正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
「日本人に英語を教えるな」米国で韓国系団体が学校に脅迫文・有田、判決記事が小さいのは差別
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




アメリカで韓国系団体が学校に脅迫文を送付「日系人に英語を教えるな」「日本国民は世界で最低最悪の国民と世界に証明する」

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20131007/frn1310071811011-n1.htm
「日系人に英語を教えるな」 在米反日韓国系団体の暴挙 藤井厳喜氏衝撃リポート
2013.10.07、ZAKZAK
米グレンデール市に設置された慰安婦の像
米グレンデール市に設置された慰安婦の像

 米国内で韓国系団体による、日本を貶める暴挙が続いている。全米20カ所以上で、慰安婦の像や碑の設置計画を進めるだけでなく、「日系人に英語を教えるな」などと常軌を逸した要求まで突き付けているという。国際政治学者の藤井厳喜氏は9月中旬、日系人や在留邦人からの「反対運動に協力してほしい」という求めに応じて、米ロサンゼルスで慰安婦問題の講演をしてきた。藤井氏による衝撃リポート。

 私(=藤井)は9月14日に「日系人の心の故郷」といわれるロサンゼルス・ガーデナーで、翌15日は同・リトル東京の日米文化会館で、「慰安婦問題の真実」について講演してきた。

 韓国系団体による全米各地での慰安婦の像や碑の設置計画に対し、私はこれまで、日本で出版した著書やネットで問題視したり、厳しく抗議してきた。米国内の日系人や在留邦人の方々も、韓国側の暴挙に我慢の限界に達し、「日本や日本人の名誉を汚すな」「歴史を捏造するな」と立ち上がった。私はこうした反対運動の講演会にボランティアとして呼ばれた。

 講演では、慰安婦についての韓国側の主張が全くの歴史捏造に過ぎないことを詳しく解説した。

 簡単に言うと、「第2次世界大戦当時、公娼制度は合法だった」「慰安婦は世界各国にあったプロの戦時売春婦であり、日本兵を上回る高給を受け取っていた」「民間業者が慰安婦を募集・運営していた。軍による強制連行の実例は1例もない」「慰安婦問題は、日本の反日メディアによる捏造報道がきっかけである」「河野談話撤回の必要」といったことだ。

 それぞれ、約120人と約150人の参加者は熱心で、質疑応答も活発だった。「大変、参考になり、勇気づけられた」「反日メディアの罪に怒りを感じた」「最後まで戦っていきたい」という言葉や決意を聞いた。

 日系人や在留邦人の熱意にも押され、私は慰安婦問題を1から英語で解説した動画をユーチューブにアップした。韓国系団体による事実無根の主張を受けて、事情がよく分からないまま慰安婦の像や碑の設置に協力している米国や世界中の方々に、真実を伝えるためだ。

 こうしたなか、現地では日系人への実害が発生していた。

 韓国、中国系による日系の子供に対するいじめや、日系企業の米進出妨害の懸念などは伝えられているが、ロス地域の成人学校に通う在留邦人は、次のようなエピソードを披露した。

 「ある日、韓国の反日団体から成人学校に手紙が届いた。そこには、何と『日本人にはあなたの学校で英語を教えないように。日本人は英語を学ぶに値しない国民だ』と書かれていた。状況は、反日ヘイトスピーチ(憎悪表現)といった段階ではなく、反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)に近づきつつある。背筋が寒くなった」

 韓国人の反日活動家の言葉をもってすれば、「慰安婦像設置の真の目的は、日本国民が道徳的に世界で最低最悪の国民であることを世界に証明すること」だという。彼らが、真に人権思想が分かっているならば、とてもこんな反日活動はできない。

 ここまで来ると、単なる歴史捏造による反日運動の枠を超えて、もはや、「新しい人種差別(レイシズム)」「日本人に対する人種的偏見(レイシャル・プレジュディス)を創り出す運動」と言わざるを得ない。

 今、日本人が立ち上がらなければ、先人やわれわれの名誉だけでなく、未来の日本民族の名誉までも奪われる。対峙すべきは、韓国系団体や韓国世論だけでなく、日本国内の反日メディアや反日分子である。

 すでに、日本の普通の主婦らがインターネットなどを通じて、米国の議会や市議会、メディアなどに慰安婦問題について、抗議・要請文を送り続けている。正しい歴史を次世代につなぐネットワーク「なでしこアクション」や、日本女性の会「そよ風」の方々による尊い活動を、心から称賛したい。

 日本人は決意を固めて、反撃に転じなければならない。

The Comfort Women Controversy Sex Slaves or Prostitutes【Gemki Fujii 藤井厳喜】
■動画
The Comfort Women Controversy : Sex Slaves or Prostitutes【Gemki Fujii 藤井厳喜】
http://www.youtube.com/watch?v=aqvMNKWOW7g







>米国内で韓国系団体による、日本を貶める暴挙が続いている。全米20カ所以上で、慰安婦の像や碑の設置計画を進めるだけでなく、「日系人に英語を教えるな」などと常軌を逸した要求まで突き付けているという。


酷い民族差別、人種差別だ!

韓国人(朝鮮人)は世界一を争う差別民族として有名だが、特に、日本人、黒人、障害者への差別が凄まじい。

日本人(日系人)であるだけで、米国においても、上記のような常軌を逸した要求を学校に送りつけている!






>韓国、中国系による日系の子供に対するいじめや、日系企業の米進出妨害の懸念などは伝えられているが、ロス地域の成人学校に通う在留邦人は、次のようなエピソードを披露した。
>「ある日、韓国の反日団体から成人学校に手紙が届いた。そこには、何と『日本人にはあなたの学校で英語を教えないように。日本人は英語を学ぶに値しない国民だ』と書かれていた。状況は、反日ヘイトスピーチ(憎悪表現)といった段階ではなく、反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)に近づきつつある。背筋が寒くなった」
>韓国人の反日活動家の言葉をもってすれば、「慰安婦像設置の真の目的は、日本国民が道徳的に世界で最低最悪の国民であることを世界に証明すること」だという。



何の罪もない日系人に対する不当な「民族差別」「人種差別」であり、日本で起こっている【在日特権廃止運動】【外国人犯罪追放運動】とは全く異なる。

例えば昨日当ブログで取り上げた京都朝鮮初級学校は50年間も京都市の児童公園を不法占拠していたため、在特会は朝鮮学校が公園に勝手に設置していたサッカーゴールや朝礼台などを朝鮮学校に運び込もうとした。

人間失格悪徳裁判官の橋詰均は、この在特会の行動を「人種差別に当たり、違法だ」と指摘し、「在特会は朝鮮学校に1200万円払え」と賠償命令を出した。(関連記事

橋詰均は狂っているとしか言い様がない。

ならば、アメリカの韓国系団体が行っている「日本人には英語を教えるな」という学校への脅迫文の送付は何なのか?!

「人種差別」とは、このようなことを言うのだ!

朝鮮学校が50年間不法占拠していた京都市管理の「勧進橋児童公園」からサッカーゴールや朝礼台などを撤去して朝鮮学校の敷地内に運び込もうとしたことは「人種差別」ではない。

新大久保などで、「在日特権を廃止せよ」、「通名制度の悪用に反対」、「『独島は韓国の領土』と授業で嘘を教えている韓国学校に補助金を出すな」などと訴えるデモは「人種差別」でも「ヘイトスピーチ」でも「ヘイトデモ」でもない。






>すでに、日本の普通の主婦らがインターネットなどを通じて、米国の議会や市議会、メディアなどに慰安婦問題について、抗議・要請文を送り続けている。正しい歴史を次世代につなぐネットワーク「なでしこアクション」や、日本女性の会「そよ風」の方々による尊い活動を、心から称賛したい。
>日本人は決意を固めて、反撃に転じなければならない。



「なでしこアクション」については、当ブログでも9月21日付記事で詳しく説明したばかりだ。(関連記事

協力して頂きたい。

なでしこアクション
↓なでしこアクションのHPとツイッター↓
なでしこアクション
正しい歴史を次世代につなぐネットワーク
http://nadesiko-action.org/


なでしこアクションのツイッターアカウント
https://twitter.com/2011nadesiko





韓国の反日団体がアメリカにある成人学校に『日本人にはあなたの学校で英語を教えないように。日本人は英語を学ぶに値しない国民だ』と書いた手紙を送り付けていることは、もはや反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)だ。

それどころか、日本においては、既に韓国人(朝鮮人)による反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)が頻発しており、今年に入ってから更に急増している。

日本においても韓国人(朝鮮人)による犯罪は山ほどあって列挙し切れない。

それらの多くには反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)の要素があると推測できるが、今年は明確な反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)が幾つも発生している。

今年になって発生した韓国人(朝鮮人)による主な反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)は次のとおり。


5月22日、大阪市生野区で、在日韓国人の康桂善(通名=偽名=田仲桂善)は、生粋の日本人なら何人でも殺そうとした。

生野通り魔事件 「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の韓国籍男・田仲桂善容疑者が供述
大阪市生野区無差別通り魔 逮捕の韓国籍男「日本人を殺す」

生野通り魔事件 「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の韓国籍男・田仲桂善容疑者が供述
『日本人か?』と2回聞かれて、刺されそうになったから逃げて」

生野通り魔事件 「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の韓国籍男・田仲桂善容疑者が供述
生野通り魔事件「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」逮捕の韓国籍・田仲桂善容疑者が供述(画像はテロ朝のニュース)

【生野通り魔事件】 韓国籍の包丁巨漢が大暴れ 「日本人殺そうと…」凶行の一部始終 朝日始め新聞各紙は氏名掲載せず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130523-00000009-jct-soci&p=1
「日本人殺そうと…」凶行の一部始終 大阪・生野、韓国籍の包丁巨漢が大暴れ
J-CASTニュース 5月23日(木)19時30分配信

 2013年5月22日、朝5時。新聞配達員の男性(61)は朝刊の束を手に、あるマンションに足を踏み入れた。ところがそこには、まだ日も出たばかりの時間にもかかわらず、一人の男性が立っていた。

  「お前、日本人か」

 男はそう聞いてきた。年齢は30代か、異様な雰囲気を漂わせる、大柄で太り気味の男だ。男は直後、配達員の男性に包丁で襲い掛かった――

■刃物片手に商店街をうろうろ

 大阪市生野区で起こった通り魔事件は、凶行に及んだ韓国籍の男性(31)が「日本人なら何人でも殺そうと思った」などと供述していることもあり、大きな注目を集めている。生野署の発表、また各テレビ局などが報じた目撃者の証言などを総合すると、事件は以下のような推移をたどったものと推測される。

 事件が起きたのは、近鉄今里駅に近い一角だ。現場から3分ほど歩いたところには旧遊郭として知られる今里新地があり、また近隣には鶴橋や生野コリアタウンもある。駅に近いこともあってちょっとした住宅街ともなっており、第一の事件が起きた現場周辺には、小さめのマンションが立ち並ぶ。

 現場もそうしたマンションの1つで、包丁男はその住人だった。腹部に刃を突き立てられた男性は、死に物狂いでその場から逃げ出した。そして午前5時18分、血を流しながらも「男に刺された!」と自ら110番した。

 一方の男は血にまみれた包丁を鞘代わりのビニール袋に入れて、すぐそばの商店街まで歩いていった。商店街といっても、車2台がようやくすれ違う程度の小さなものだ。男は、充血した目をぎらつかせながら、道行く人に片端から声をかけて回る。

  「日本人か」

 ただならぬ様子を不審がりながらも、ある男性は「そうやで」と応じた。すると男は、おもむろに袋から包丁を抜いたという。男性は慌てて自宅に逃げ込み、難を逃れた。

 うろつく包丁男に町の人々がざわつき始めたころ、男性は清掃員の女性(63)に話しかけた。男性の110番から6分後、午前5時24分のことだ。

  「生粋の日本人か」

■氏名の報じ方などには差が

 「そうです」との答えを聞いたとたん、包丁男は女性を羽交い絞めにし、腹部や背中などを次々と刺した。

 悲鳴を上げて猛抵抗した女性は、辛うじて男を振り切ったものの、間もなくばったりとその場に倒れた。110番で駆けつけた警察官らが取り押さえ、男は女性への殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。最初の事件から、わずか10分ほどの間の凶行だった。

 刺された男性、女性はともに重傷。男は「生粋の日本人なら何人でも殺そうと思った」などと供述しているが、その言動は支離滅裂だという。統合失調症で精神科への通院歴もあると報じられており、大阪府警は現在、刑事責任能力の有無も含めて調べを進めている。

 なお上記のような事情からか、時事通信や読売テレビが氏名を掲載したのを除き、朝日を始め新聞各紙は単に「韓国籍の無職男」と報じている。テレビもニュースでは報じられたが、ワイドショーなどでは積極的に取り上げる動きはなく、男の素性などはいまのところ明らかになっていない。


マスコミは、5月22日に発生した在日韓国人の康桂善(通名=偽名=田仲桂善)が生粋の日本人を何人でも殺そうとした【ヘイトクライム】について、事件発生当日の夕方以降、報道をストップしたまま当該事件を隠蔽し続けている!
生野通り魔事件 「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」 逮捕の男が供述
午後5時前後のニュース
上:テロ朝
中:フジテレビ
下:TBS


――――――――――
【大阪市生野区で起こった在日韓国人の康桂善(通名=偽名=田仲桂善)による日本人無制限殺人事件!】

「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」
5月22日朝 大阪市生野区
犯人:韓国籍 康桂善(田仲桂善)(31)
被害:60代の男性と女性

無制限通り魔事件という通常TOPニュースで報道されるべきものが、視聴率が上昇する19時以降は殆どのメディアが報道をストップ!
唯一報道したテレビ朝日も、名前、国籍、動機を報道せず!


NHK →報道せず
日本テレビ NEWS ZERO  →報道せず
TBS     NEWS23    →報道せず
フジテレビ ニュースJAPAN →報道せず

テレビ朝日 報道ステーション →名前、国籍、動機報道せず
――――――――――


326 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/06/22(土) 17:09:01.00 ID:VN3r0acG0 [1/4]
日本のマスコミが、事件発生当時以後、この事件にほとんど触れないのが恐ろしい

このように、テレビは、視聴率が上がる夜7時以降、当該事件を殆ど報道しなくなった!





5月27日頃、韓国人が靖国神社本殿の裏側にある池に小便を垂れた!

http://getnews.jp/archives/349432
韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢 「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」
2013.05.29 13:25、ガジェット通信


韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢 「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」

靖国神社と言えば過去に首相が戦没者の追悼のために参拝しようとするだけで、韓国や中国、ましてや一部の国内からも反感を買うことがある。そんな靖国神社に韓国人と思われる男性が放尿しネットで自慢しているのが発覚した。
男性は靖国神社の池に放尿するだけでなく、手すりにまで放尿を行い、次のような書き込みをおこなっている。

「今後も日本の政治家が妄言が続くたびに、 愛国人の放尿が続く」

日本の政治家の靖国参拝を批判しているようだ。韓国人の日本国内での品位のない行動は度々見られるが、今回はネット上だけの騒ぎには収まりそうもない。
韓国人が靖国神社で放尿しネットで自慢 「日本の政治家が妄言が続くたびに放尿する」
日本の靖国神社に尿






9月22日、韓国人の姜庸●(=王へんに民)=カン・ヨンミンが靖国神社に放火目的で侵入し、建造物侵入の現行犯で逮捕され、放火は未遂となった。(関連記事

sNHK-G首都圏18時45分のニュース

sNHK-G首都圏18時45分のニュース

sNHK-G首都圏18時45分のニュース


その後、逮捕された韓国人のカン・ヨンミンは、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と放火未遂だったことを認めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130924-00000012-scn-kr
靖国神社に放火未遂、逮捕の韓国男「日本の歴史歪曲に腹立った」
サーチナ 9月24日(火)11時16分配信

 東京都千代田区の靖国神社に不法に侵入したとして、日本の警察当局が韓国籍の男(23)を逮捕した。男は引火性の液体やライターを所持しており、警察は神社に放火する目的で侵入したとみている。複数の韓国メディアが報じた。

 男は22日午後21時ごろ、靖国神社の南門横のトイレの裏に隠れているのを警備員が見つけた。神社の外に連れ出そうとしたところ、男がリュックから2リットル入りのペットボトルを取り出し、ふたを開けて液体を拝殿に投げ付けたことから、警備員が取り押さえた。

 警察の調べで、男は液体がシンナーであることを認めた。韓国のパスポートを所持しており、21日に入国した後、東京のホテルに宿泊。22日午後5時ごろ、神社に侵入したという。

 韓国メディアによると、男は23日に韓国外務省関係者と面談した際、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と靖国神社に侵入した動機について話した。



韓国人のカン・ヨンミンが、「日本が歴史を歪曲し、妄言を繰り返すので腹が立ち火を付けようとした」と証言していることについても、なぜか日本のマスコミは報道していない!





また、京都地裁の橋詰均が「在特会は朝鮮学校に1200万円払え」と不当判決を下した問題についても、朝鮮学校の生徒が殺害予告をしている。
曺太一 @yokoyamayuiぶっ殺すぞ

https://twitter.com/yokoyamayui128F/status/387160582115164160
曺太一@yokoyamayui128F
やばい超ムカつく

さっき病院の待合室でテレビ見とったんやけどウリハッキョのニュースがしててそれを見てた俺の周りのチョッパリがウリハッキョの事を早よ無くなれやとか残しとってもマジ意味ないけぇとか色々ほざいとった
ありえん
ぶっ殺すぞ
なんもしらんくせにでしゃばるな!
?
2013/10/07 19:20:50


(解説)ウリハッキョ=我らの学校=朝鮮学校




述したとおり、世界中で、韓国人(朝鮮人)による反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)が頻発している!

特に日本においては、急増している。

ところが、日本のマスコミは、韓国人(朝鮮人)による反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)についてマトモには報道せず、隠蔽ばかりしている!

日本のマスコミによる反日妄韓の偏向報道は、実に酷い。

にもかかわらず、有田芳生は、マスコミに対して予想外の不満をぶちまけている!

有田ヨシフ
【民主党】有田芳生参議院議員「読売らの判決記事が小さいのは朝鮮学校への差別。嫌韓デモ法規制へ戦闘的民主主義が必要」

http://blogos.com/article/71347/
有田芳生
2013年10月08日 11:04
ヘイトスピーチはさらにエスカレートしている

 10月8日(火)朝日、毎日、東京は昨日京都地裁で判決が出されたヘイトスピーチは差別とする画期的判決について詳しく解説してしている。読売や産経が判決を小さく見せようとしいているのは、核心には朝鮮高校への差別意識があるのだろう。高校授業料無償化に反対する論調の背後にある暝い潜在意識である。ある記者がヘイトスピーチについて記事を書こうとしても、暗黙の否定的空気があると言っていた。メディアが普遍的価値を覆い隠そうとするのは、時代の権力に自ら拝跪するものである。

 京都地裁判決の画期的なことは、日本が1995年に加盟した人種差別撤廃条約を根拠としていることである。今朝の学者コメントは、半年前と同じ言葉を繰り返す者がいるように、現実の差別の苛烈さ、エスカレートを知らない机上の議論である。現行法でも対応できるというが、たとえば今度の裁判のように3年闘えというのか。基本的問題は、差別を受けている人たちへの人間的アプローチがない。

 人種差別撤廃条約は日本にも差別を禁止するための法的対応を求めている。ところが日本政府は、この日本に差別思想の流布や扇動もないいとする。まったくの虚構であることは、今年に入ってからの新大久保、鶴橋、札幌での差別デモにも明らかである。ここに札幌の状況をお知らせしておく。

 「まいどお騒がせいたしております。こちらは不用品の回収車です。ご近所でご不要な南朝鮮人、腐れ朝鮮人などございましたら、車までご合図願います。どんな状態でも、ご処分いたします。泥棒、売春婦、ストーカー、どんな朝鮮人でも結構です。生きたままでも結構です。お気軽にご合図願います」
 「皆さん、左手ご注目ください。日本を攻撃する悪の組織、在札幌韓国総領事館が見えてまいりました。皆さん、いきますよー(ここまで猫なで声)。排泄物をトイレに流すと教えた恩を仇でかえしやがって。恩知らず、恥知らずな朝鮮人どもを糞尿まみれにしろ(罵声で)」

 これを「表現の自由」というだろうか。これは言葉の暴力=ナイフである。人種差別撤廃条約が求めるように、日本も差別禁止法あるいは刑法での新たな規定が必要である。差別され、苦しみ、懊悩し、耐えている人たちの真情を基本に、在特会に象徴されるような醜悪な差別に対して日本社会がいかに対峙していくかである。いまこそ日本版戦闘的民主主義が求められている。



人間失格裁判官の橋詰均の判決も酷いが、有田芳生の妄想も酷い。


「韓国人による反日ヘイトクライム(憎悪犯罪)を阻止しよう!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:韓国について - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.