FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201309<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201311
ヘイトスピーチに賠償命令!「在特会は朝鮮学校に1200万円払え」京都地裁の橋詰均が不当判決
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




在特会の一連の行動は「条約で禁止された人種差別」京都地裁、初の判決…ヘイトスピーチに街宣禁止と1200万円の賠償命令、各紙が1面トップで報道

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0701D_X01C13A0CC0000/
ヘイトスピーチに賠償命令 京都地裁、初の判決
2013/10/7 11:52、日本経済新聞

 朝鮮学校の周辺で街宣活動し、ヘイトスピーチ(憎悪表現)と呼ばれる差別的な発言を繰り返して授業を妨害したとして、学校法人京都朝鮮学園が「在日特権を許さない市民の会」(在特会)などを訴えた訴訟の判決で、京都地裁(橋詰均裁判長)は7日、学校の半径200メートルでの街宣禁止と約1200万円の賠償を命じた。

 橋詰裁判長は、街宣や、一連の行動を動画で撮影しインターネットで公開した行為について「(日本も批准する)人種差別撤廃条約で禁止した人種差別に当たり、違法だ」と指摘。「示威活動によって児童らを怖がらせ、通常の授業を困難にし、平穏な教育事業をする環境を損ない、名誉を毀損した」として、不法行為に当たると判断した。

 原告弁護団によると、特定の人種や民族への差別や憎しみをあおり立てる「ヘイトスピーチ」をめぐる損害賠償や差し止め訴訟の判決は初めて。原告側は一連の発言を「ヘイトスピーチ」と主張していたが、判決は触れなかった。

 判決などによると、在特会の元メンバーら8人は2009年12月~10年3月、3回にわたり京都朝鮮第一初級学校(京都市南区)近くで「朝鮮学校を日本からたたき出せ」「スパイの子ども」などと拡声器で連呼した。

 原告側は、マイノリティー(少数派)が自らの属する民族の言葉で教育を受ける「民族教育権」を侵害されたと主張。第一初級学校を統廃合した京都朝鮮初級学校(同市伏見区)の周辺での街宣禁止や3千万円の損害賠償を求めていた。

 在特会は在日韓国・朝鮮人の排斥を掲げる団体で、ホームページによると本部は東京にあり、会員数は約1万3800人。訴訟では学校が市管理の公園に無許可で朝礼台などを設置したことへの反対活動とし「表現の自由」を主張した。

 街頭宣伝をめぐっては、在特会の元メンバーら8人のうち4人が威力業務妨害罪などで有罪が確定。元校長も公園を無許可で占用したとして罰金10万円が確定している。〔共同〕



とんでもない不当判決だ!

被告はただちに控訴すべし!

京都朝鮮第一初級学校(現・京都朝鮮初級学校)は、京都市が管理する「勧進橋児童公園」に、勝手にサッカーゴールや朝礼台などを設置して自分たちのグラウンドとして約50年間、不正使用していた。

京都市が管理する「勧進橋児童公園」にサッカーゴールや朝礼台などを勝手に設置し約50年間不法占拠していた京都朝鮮第一初級学校
京都朝鮮第一初級学校は、京都市が管理する「勧進橋児童公園」にサッカーゴールや朝礼台などを勝手に設置し約50年間不法占拠していた。

京都朝鮮初級学校は、半世紀もの間、京都市の児童公園を不法占拠した挙げ句に1200万円をゲットするなど、盗人猛々しいにも程がある!

▼朝鮮学校による京都市の児童公園50年間不法占拠事件▼
――――――――
朝鮮学校の道を挟んだ正面に児童公園がある。
それは京都市の公園であり、朝鮮学校のものではない。
しかし50年間朝鮮学校はここを不法占拠し、その児童公園から、ジャングルジム 滑り台、ブランコを撤去して、サッカーゴールや朝礼台、放送設備を取り付け、校庭として占有し、運動会、バザー、バーベキューなどで休日も使用していた。
朝鮮側は、住民の了承を得て使用しているとしているが、京都市は許可を出していないし、何度も撤去を命じていた。
朝鮮学校側は、最初からこの公園を乗っ取るつもりで、この公園の正面に学校を建てたとしか思えない。
児童公園があるということで近隣にマンションを購入したが、実態を知り、公園で子供を遊ばせることができない住民もいた。
近隣住民の苦情を受け、話し合いではらちが明かないと判断した在特会は、平成21年(2009年)12月、朝鮮学校が勝手に設置していたサッカーゴールや放送設備、朝礼台を撤去した。
朝鮮学校側は「民族教育事業が妨害された」などとして、街頭宣伝行為の差し止めと3,000万円の損害賠償を求めて訴えを起こした。
また、平成22年(2010年)8月、この抗議の仕方が威力業務妨害にあたるとして、在特会の幹部ら4人が逮捕起訴された。
一方、朝鮮第一初級学校の前の校長は、京都市の公園に朝礼台やサッカーゴールをおき、無断で公園を占有した罪で略式起訴された。
――――――――


平成21年12月4日の本件の様子について、私は動画で何度も見たが、ほぼ100%京都朝鮮初級学校が悪い!

在特会関西支部メンバーらは、京都市の「児童公園」から、サッカーゴールや朝礼台を撤去して、朝鮮学校に運び込もうとしたのに、朝鮮学校は門を開けなかった。

この時点で在特会は拡声器で怒号などしていなかった。

朝鮮学校がすぐに門を開けて、不法に京都市の「児童公園」に置いていたサッカーゴールや朝礼台を引き取っていれば何の問題も起こらなかった。

朝鮮学校側が速やかな受取りを拒んだり、朝鮮学校から暴力団員などが出て来て因縁を付けたりしたから騒ぎが大きくなっていったのだ。

どう考えても、非は朝鮮学校側にある。


2009年12月4日在特会は京都市の「児童公園」を約50年間不法占拠していた京都朝鮮第一初級学校にサッカーゴールなどの撤去を要求
2009年12月4日、在特会は京都市の「児童公園」を約50年間不法占拠していた京都朝鮮初級学校にサッカーゴールなどの撤去を要求しボランティアで運び込むと申し出たが、朝鮮学校は門を開けなかった。

■動画
朝鮮学校が京都の児童公園を50年間不法占拠!①
http://www.youtube.com/watch?v=Fq6bSmherOE
朝鮮学校が京都の児童公園を50年間不法占拠! ②
http://www.youtube.com/watch?v=ujuSRn48yjA
12月4日 京都児童公園を無断で校庭として使う朝鮮学校から奪還 ③
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9000067
朝鮮学校が京都の児童公園を50年間不法占拠! ④
http://www.youtube.com/watch?v=nqHbL-ya4NU
朝鮮学校が京都の児童公園を50年間不法占拠! ⑤
http://www.youtube.com/watch?v=3xHJZoAlv-M
朝鮮学校が京都の児童公園を50年間不法占拠! ⑥
http://www.youtube.com/watch?v=6OI2Q5uFB6k



2009年12月4日、在特会は京都市の「児童公園」を約50年間不法占拠していた京都朝鮮第一初級学校にサッカーゴールなどの撤去を要求したが、朝鮮学校は門を開けなかった。
在特会がボランティアで運び込むと申し出たが、朝鮮学校は門を開けなかった。


それなのに、約8ヶ月後の平成22年8月10日、なぜか京都府警は、在特会側の4人を逮捕した!(関連記事
■ニコニコ動画
在特会緊急生放送【コメントなし版】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11702878






勧進橋児童公園(2012年9月に撮影)、公園の向こう側の建物が朝鮮学校の校舎
50年間に及ぶ朝鮮学校による不法占拠から解放され、現在は正常な状態となっている京都市管理の「勧進橋児童公園」(2012年9月に撮影)
公園の向こう側の建物が朝鮮学校の校舎






今回、信じられないトンデモ判決を出した京都地裁の裁判長、橋詰均は、朝鮮総連か何かから賄賂を受け取ったとしか思えない。

私は、橋詰均を悪徳裁判官と認定する。


▼悪徳裁判官!橋詰均の過去のトンデモ裁判(判決)▼
━━━━━━━━━━
心筋梗塞「効果的な治療を受けていれば90%の確立で助かった。」と3900万円賠償命令

国民の権利意識が高まってきた昨今、
言いがかりのような裁判が起こされたりして、
それらをトンデモ裁判と呼びます。

そして、裁判では信じられないような判決が出たりします。
それを、トンデモ判決と呼んでいますが、
またまた聞き捨てならないトンデモ裁判で、トンデモ判決が発生しました。

加古川市に3900万円賠償命令 心筋梗塞の男性死亡
2007年04月10日、朝日新聞

 兵庫県加古川市の市立加古川市民病院で03年、急性心筋(しんきん)梗塞(こうそく)で運ばれた男性が死亡したことを巡り、医師が効果的治療が可能な病院への転送を怠ったのが原因だとして、妻ら遺族4人が同市を相手取り、慰謝料など計約3900万円を求めた訴訟の判決が10日、神戸地裁であった。

橋詰均裁判長は「効果的な治療を受けていれば90%程度の確率で助かった」として、請求通り約3900万円を支払うよう同市に命じた。

判決によると、男性(当時64)は03年3月30日、自宅で心筋梗塞の症状が出たため、午後0時15分ごろ、妻が同病院に連れて行った。担当医師は同0時40分ごろ、急性心筋梗塞と診断して点滴を始めたが、症状が変わらないため、同1時50分ごろ、効果があるとされる経皮的冠動脈再建術(PCI)が可能な同県高砂市の病院への転送を要請した。
 しかし男性の容体は悪化し、同3時35分ごろに加古川市民病院で死亡した。判決は「約70分も転送措置が遅れており、医師に過失があると言わざるを得ない」とした。
(以下略)


もはやこの稀代のトンデモ判決は、永遠に歴史に刻まれるだけでなく、
当該地域の医療崩壊を生じさせている事は間違いない事実のようです。

いくつかのブログで既に取り上げられ、批判されている判決ですが、
当ブログでも拡散に協力いたします。

参考記事では、内部からの情報も記載されており、非常にわかりやすく説明がなされています。


参考記事
健康、病気なし、医者いらず
加古川、心筋梗塞事件。衝撃の事実


内容を読めば、医師の行動は全く問題ありません。

どこがどうなれば、70分間転送が遅れた事に責任があるのか?

転送先を探したものの、何箇所にも断られてようやく決まって転送する先が見つかった時、
急激な容態の変化で亡くなられた訳です。

裁判官は、もっと早く見つけて搬送する義務が医者にあったと言っている訳ですが、
それは、どうすればできますか?

どうか教えてください、裁判官様。


頑張って探して、70分です。

何軒も断られた後としては、診断から転送まで70分というのは決して長くない時間です。

その間も持たなかった病状の急激な変化は、全く医師の責任ではありません。

まったく無茶苦茶言うなよ!って感じです。

そもそも、90%は生存できたはず、とか全く何処から沸いてきたのか、と思うと、
急性心筋梗塞で緊急のカテーテル治療が行われた場合、生存率が90%だという所からです。

あきれてものが言えません。
(以下略)

━━━━━━━━━━




飲酒運転で懲戒免職は「過酷な処分で裁量権の乱用」…加西市職員の訴えを認める - 神戸地裁

飲酒運転の免職取り消し 「過酷な処分」と神戸地裁
2008/10/08、京都新聞

酒気帯び運転を理由にした懲戒免職の可否が争われた訴訟の判決で、神戸地裁は8日、「過酷な処分で裁量権の乱用」として、兵庫県加西市の元職員の男性(57)の訴えを認め、市の処分を取り消した。
判決によると、男性は市の課長だった2007年5月、酒気帯び運転で摘発され、市の内規に基づき懲戒免職処分となった。

判決理由で橋詰均裁判長は「たまたま勧められて飲酒したにすぎず、動機が非難に値するとは言えない」と指摘。交通事故も起こしていないことから「公務員への信頼という観点から社会に与えた悪影響も大きいとまでは言えない」とした。
男性は過去5年間に交通違反がなかったという。

加西市の中川暢三市長は「誠に遺憾。飲酒運転撲滅への取り組みに逆行するもので、控訴したい」としている。





━━━━━━━━━━
http://yyaa.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/02/post_9d3a.html
橋詰均裁判官への訴追請求状
平成21年2月11日
(略)
1罷免の訴追を求める裁判官
          神戸地方裁判所
          橋詰均裁判官

2訴追請求の事由
  上記裁判官は平成20年12月10日の民事事件の口頭弁論において私が提出した控訴状を全く読んでおらず、意味不明の質問をするので私は何万円もの控訴費用を支払い口頭弁論の為に仕事を休んで出廷しているのに失礼だと抗議すると、判決の日までには読んでおきますとニタニタ笑いながら答えたのです。
 


http://yyaa.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/05/post_4284.html
2011/05/24
人間失格裁判官
(一部抜粋)
いくらなんでも天下の神戸地裁では中立で公正な裁判が行われると期待して控訴審を待ちました。
ところが控訴審が始まり2回の口頭弁論で橋詰均裁判長は私の提出した準備書面などの書類を全く読んでおらず、意味不明の質問ばかりするので、私は裁判長に「私の提出した準備書面は法廷における陳述と同じことである。その陳述を読まないとはどういう事だ」と詰問すると、読んでない事をあっさり認め橋詰均裁判長は「判決までには読んでおきます」とニタニタ笑いながらふざけた事を言うのです。
ところが判決まで私の提出した書類は全く読まれず橋詰均裁判長、山本正道裁判官、澤田博之裁判官より原告敗訴の判決が出ました。
判決理由には被告代理人弁護士8人の主張のみが書かれていました。
しかもこの判決文は判決日から何日経っても郵送されないのです。 
神戸地裁に抗議すると80円切手がないので送れないと言うのです。 
上告期間が過ぎて私が上告出来ない様にするつもりなのです。 
明らかにこの判決が間違っている事を橋詰均裁判官は認めているのでこの様な姑息で卑怯な行動をとったのです

━━━━━━━━━━

■ニコニコ動画
【在特会・京都朝鮮学校裁判】裁判長のトンデモ過去判例
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21995040?ref=search_tag_video





しかし、この悪徳裁判官・橋詰均による今回のトンデモ判決に、朝鮮人どもは勿論のこと、反日マスゴミや反日左翼は、狂喜乱舞している!
判決を受けて記者会見する孫智正・京都朝鮮学園理事長(左端)。左から2人目は塚本誠一・弁護団長=京都市中京区で2013年10月7日午前11時52分
判決を受けて記者会見する孫智正・京都朝鮮学園理事長(左端)。左から2人目は塚本誠一・弁護団長=京都市中京区で2013年10月7日午前11時52分
在特会への街頭宣伝禁止と賠償を命じる判決を受け、記者会見する京都朝鮮学園の孫智正理事長=2013年10月7日午前、京都市中京区
在特会への街頭宣伝禁止と賠償を命じる判決を受け、記者会見する京都朝鮮学園の孫智正理事長

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131007-00000136-jij-soci
「日本の良心に触れた」=街宣禁止判決受け、朝鮮学校側―京都
時事通信 10月7日(月)20時31分配信

 京都朝鮮第一初級学校(現・京都朝鮮初級学校)周辺での「在日特権を許さない市民の会(在特会)」の街宣活動をめぐり、人種差別に当たり違法と判断した7日の京都地裁判決を受け、学校関係者は同日午後、京都市内で集会を開き、支援者ら約150人が肩を抱き合いながら喜びを分かち合った。

 2009年12月に街宣が行われた当時、小学5年の娘を学校に通わせていた母親(45)は壇上で「日本の良心に触れた」と話した。娘から「どうして朝鮮人は悪いと言われるの」と聞かれるつらさを振り返り、判決を受け「日本には朝鮮人が堂々と生きていく土壌がある」と胸を張った。

 

常日頃「在日特権は存在しない」などと嘘出鱈目ばかり言っているから(関連記事)、本が全然売れない自称ジャーナリストの安田浩一(中核派関連団体の千葉動労連の大会に参加してる中核派シンパ)も大はしゃぎしている。
常日頃「在日特権は存在しない」などと嘘出鱈目ばかり言っているから(関連記事)、本が全然売れない自称ジャーナリストの安田浩一も大はしゃぎしている

https://twitter.com/yasudakoichi/status/387110053842395136/photo/1
安田浩一‏@yasudakoichi
朝日、毎日の夕刊(大阪本社発行)。「ヘイトスピーチ」「憎悪表現」といった文言が一面を飾るのは初めてのことかもしれない。 pic.twitter.com/l0ZSRMkAVW

安田浩一氏ツイッターより。朝日、毎日、東京、京都などで1面トップ。ヘイトスピーチに賠償命令 京都地裁、初の判決
2013年10月7日 - 16:00




困ったことに、アホな官房長官までもが、人間失格悪徳裁判官の橋詰均の判決を真に受けて、愛国デモを批判いる!
菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、「在日特権を許さない市民の会」の街宣活動を人種差別と認定した京都地裁判決に関し、「最近、ヘイトスピーチと呼ばれる差別的発言で商店の営業や学校の授業などが妨害されて

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131007-00000088-jij-pol
ヘイトスピーチ「極めて憂慮」=菅官房長官
時事通信 10月7日(月)17時27分配信

 菅義偉官房長官は7日午後の記者会見で、「在日特権を許さない市民の会」の街宣活動を人種差別と認定した京都地裁判決に関し、「最近、ヘイトスピーチと呼ばれる差別的発言で商店の営業や学校の授業などが妨害されていることは、極めて憂慮すべきものがある」と述べ、在日韓国・朝鮮人の排斥を訴えるデモを批判した。


菅義偉も、在日朝鮮人や反日マスゴミに迎合する売国奴だ!

公園を50年間も不法占拠し、公園内に勝手に設置していたサッカーゴールや朝礼台などを朝鮮学校に運び込もうして何が悪い?

朝鮮学校がすぐに門を開けて、不法に京都市の「児童公園」に置いていたサッカーゴールや朝礼台を引き取っていれば、授業の妨害も何の問題も起こらなかった。

犯罪者や反日工作員などの排斥を訴えて何が悪い?

そもそも朝鮮学校なんて異常な反日学校なのだから、日本から叩き出す方が良い。

朝鮮学校が『スパイ学校』『スパイ養成専門学校』であることは事実だ


戦後から在日朝鮮人には共産主義者が多く、共産主義者や朝鮮学校生を含めた在日朝鮮人は各地で暴動を起こし、日本政府やGHQの安全を脅かしていた。

GHQも日本政府も在日朝鮮人による共産主義者の拡散を恐れ、文部省は朝鮮学校の朝鮮語教育を放課後に限り許可したが、朝鮮学校は通達を守らなかった。

1949年、吉田内閣は、朝連などを暴力的反民主主義的組織に指定し、組織解散を実力行使し、朝連系の朝鮮学校も閉鎖した。

にもかかわらず、その後また在日朝鮮人どもは勝手に朝鮮学校を作り、金日成や金正日を神格化し、捏造した歴史や日本兵の殺し方など激しい反日教育を行ってきた。

実際に大阪朝鮮学校元校長の金吉旭は日本人拉致事件の犯人だったし、下関朝鮮初中級学校の校長だった曹奎聖は覚せい剤密輸事件の犯人だった。

――――――
大阪朝鮮初級学校の元校長 金吉旭
日本人拉致の犯人として国際指名手配

下関朝鮮初中級学校の元校長 曹奎聖
北朝鮮と共謀した覚醒剤の密輸で国際指名手配
――――――


今回の事案となった平成21年12月4日の抗議行動の際に朝鮮学校から出てきた人物も暴力団組事務所に出入りしているヤクザだ。

朝鮮学校がテロリスト養成学校(スパイ・工作員養成学校)であることは紛れもない事実だ。

どうしても、子供に民族教育を受けさせたいなら、朝鮮半島に帰って正真正銘の民族教育を受ければ良いだけのことだ。

日本の公立学校は在日朝鮮人も受け入れているのに、敢えて子供を朝鮮学校に通わせるのはスパイ・工作員にするためだ。

したがって、「朝鮮学校を日本からたたき出せ」「スパイの子供」などの発言は、事実や正論を述べているに過ぎない。



「不当判決だ!控訴しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:在日特権を許さない市民の会 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.