FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201302<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201304
NHKに抗議!高校講座世界史「朝鮮半島の20世紀」が嘘だらけ・全領土保全奪還デモ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ





よく情報や画像を使用させて頂いている「メイド・イン・ジャパン」さんに、NHK教育テレビの「高校講座 世界史」について「あまりにも酷過ぎる内容の教育テレビ 」と題した記事があった。

約1カ月前の放送だったようだが、動画もあったので私も見てみて、NHKに抗議しなければならないと思って抗議した。

まずは、その番組内容をざっと紹介しよう


■動画(Dailymotion)
高校世界史
http://www.dailymotion.com/video/xxtpa6_yyyyy_news#.US4BsDBcOXs


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』


当日の放送で招かれたゲストは朝鮮半島に関する講座ということで韓国人タレントのヒョンギ。
冒頭から2人がアンニョンハセヨとする挨拶で番組が始まる。

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』

いきなり登場したのはサムソンのスマートフォン。
しかし、HNKでは特定商品の宣伝は禁じられているはず。

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』

ヒョンギが何気に持ち出したもので、いかに韓国製スマホが高性能であるかのような宣伝を兼ねて韓国が経済成長したと誇張(動画1分7秒辺り)。

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
そこまでたどり着くには苦難の道のりがあって、日本も深く関係している(日本の責任である)と言及することを忘れない。


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
番組中、決まり文句となった日本の「植民地支配を受け…」とした表現が度々用いられ、虚偽の表現をしている。日本の朝鮮半島統治は併合であって植民地支配ではない。

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
「植民地となった朝鮮では言論や出版の自由を認めない」


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
VTRでは「神社への参拝を強要した」と表現されたりしているが、実際には神社への参拝を朝鮮人にも許可したものである。


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
恒例の如く「創氏改名」で日本風の苗字を強制されたとも主張しているが、実際は朝鮮側からの要望で実現したものであり、また姓名の選択も可能であった


平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
「日本語教育が徹底された」と表現し、日本語教育が強制であったような表現をしているが、これも実際には「日本語教育」は朝鮮半島側からの要望で実現。

そして極めつけは、「日本のためにコメを増産させられた」(動画4分45秒辺り)とする表現が出てくるが、実際は日本の農業指導のおかげでコメの生産率が上昇したものである。



大戦中、戦況が悪化してくると朝鮮人に対して猶予されていた動員も始まるが、番組ではやたら「朝鮮人が徴用された」と被害者であるかのように表現している。
「慰安婦として戦場に送られた女性もおり、現在、人権上の問題として内外から指摘されています」

大戦中、戦況が悪化してくると朝鮮人に対して猶予されていた動員も始まるが、番組ではやたら「朝鮮人が徴用された」と被害者であるかのように表現している。
大戦中、戦況が悪化してくると朝鮮人に対して猶予されていた動員も始まるが、番組ではやたら「朝鮮人が徴用された」と被害者であるかのように表現している。




ということで、私は、昨晩、NHKふれあいセンター(0570-066-066)に電凸をして、抗議した。

また、抗議文も作成して郵送することにした。

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』
━━━━━━━━━━━
【抗議文】

〒150-8001
NHK放送センター
教育放送『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』係


拝啓

平成25年1月31日放送のNHK教育の『NHK高校講座 世界史「朝鮮半島の20世紀」~開国から南北分断へ~』について、内容に虚偽(誤り)が多いので指摘させて頂きます。
虚偽(誤り)を訂正する放送をするようにお願いします。

まず最初に、番組では「併合条約によって朝鮮半島を植民地としました」と述べていました。
これは一つの文の中に「併合条約」と「植民地とした」という矛盾することを述べています。
「日韓併合条約」は飽くまで日韓双方の合意によって「併合条約」を締結して同じ一つの国になったのであって、植民地化ではありません。

次に、番組では「植民地となった朝鮮では言論や出版の自由を認めない」などと述べていましたが、言論の自由を認めない政策とは具体的にどのような政策だったのか教えてください。

3つ目に、番組では「日本のためにコメの増産をさせた」と述べていました。
この表現は事実に反します。
日韓併合の後、朝鮮半島の米の生産量は大きく伸びていることは事実ですが、これは日本の治水、品種改良などによる成果であって、それ以上に内地(日本)への米の移出が伸びているのは、朝鮮には米以外に換金作物がないために、日本に米を移出する事により朝鮮の農家が現金収入を得たいがためでした。
つまり、自由経済の当時においての朝鮮半島の米の内地(日本)への移出は、朝鮮人が現金収入を得るためだったのです。
この時、内地(日本)においては、コメの値段が下がるなどして、むしろ内地(日本)の農家は朝鮮からのコメの大量移入によって苦しめられたのです。
もともと当時の朝鮮人は、コメを食べずに雑穀を食べるのが食文化でした。
日本のコメの不作のために朝鮮から内地(日本)への大量移出があった年には、朝鮮総督府は緊急に雑穀を輸入して、朝鮮人の食するカロリーに変化がないようにしました。
欧米の植民地政策とは異なる、日本の善政でした。

4つ目に、「3・1独立運動」のことについて、番組では「軍隊と警察の力で弾圧した」と述べていました。
これも真実を捻じ曲げる表現です。
いわゆる「3・1独立運動」では、朝鮮人は日本の憲兵6名と警察官2名を殺害し、また役場や警察署や学校などへの放火等による官公署建築物破壊を行いました。
したがって「3・1独立運動」の実態はテロ事件でした。
相手が暴力によって警察官などを殺害していたのですから、そのようなテロを鎮圧するには、軍隊や警察などが武力で鎮圧するのは当たり前のことです。

5つ目に、番組では「神社への参拝が求められ」と述べていました。
これも事実に反します。
日韓併合時代には、朝鮮半島に渡った日本人のために、朝鮮半島に神社が幾つも出来ました。
その神社を参拝する日本人と一緒に神社を参拝する朝鮮人はいましたが、朝鮮人に神社参拝を強要した事実はありません。
日本では明治憲法で保障された宗教の自由と言論の自由が第二次大戦中までも保たれました。
――――――
◆「大日本帝国憲法」
第二十八条 日本臣民ハ安寧秩序ヲ妨ゲズ及臣民タルノ義務ニ背カザル限ニ於テ信教ノ自由ヲ有ス
第二十九条 日本臣民ハ法律ノ範囲内ニ於テ言論著作印行集会及結社ノ自由ヲ有ス
――――――
ケビン・ドーク 米ジョージタウン大教授
2006/05/26, 産経新聞
■教皇庁も認めた「慣行」
(一部抜粋)
 日本では明治憲法で保障された宗教の自由が第二次大戦中までも保たれた。戦時の日本の政界や学界では今中次麿、田中耕太郎両氏らキリスト教徒が活躍した。そんな時代の一九三二年五月、上智大学のカトリック信徒の学生たちが軍事訓練中に靖国への参拝を命じられたのを拒み、その拒否を同大学のホフマン学長も支持するという出来事があった。参拝が宗教の押し付けになりかねないという懸念からだった。
 だが、東京地区のシャンボン大司教が文部省や陸軍省に参拝が宗教的行事かどうかを正式に問うたところ、「参拝は教育上の理由で、愛国心と忠誠を表すだけで、宗教的な慣行ではない」との回答を得た。これを受け、ローマ教皇庁は三六年五月に日本の信徒に向け、「靖国参拝は宗教的行動ではないため日本のカトリック信徒は自由に参拝してよい」という通達を出した。
―――――――


6つ目に、番組では「家族制度を改めて日本と同じにし、姓名を変えさせる創始改名が行われた」と述べていました。
これも事実に反します。
創氏改名は朝鮮人の要望で始まったことです。
1939年2月11日、一部の朝鮮人の強い要望を認め、創氏改名の受け付けを開始しました。
受付期間は6ヶ月でした。
地方役人(殆んど朝鮮人)が仕事をしているように見せるために強圧的に推奨したことはあったようですし、学校の先生も将来の就職などを考慮して奨励したといわれています。
結局79%の朝鮮人が届け出ましたが、21%は最後まで届け出ませんでした。
当時の朝鮮総督だった南次郎は、強制してはならないと3回も訓令を発していました。
そもそも、朝鮮人の名前は、【姓+名】だったわけであり、創氏改名は改姓・廃姓をせずに新たに氏を創って、【(姓)+氏+名】としたのです。
その証拠に戸籍簿には本姓の記載欄もありました。
つまり、【姓+名】だった朝鮮人の名前が【(姓)+氏+名】となったのです。

5つ目の神社参拝と6つ目の創始改名については、聞き取り調査も行われています。
―――――――
●日韓双方の聞き取りから見えてきたもの
 神社参拝にしても、強制的にさせられたと韓国で言うわけですね。確かに、韓国人に聞きますと、いかざるを得なかったと言います。けれども、日本人に聞いてみると、日本人の学生がみんな行くので、韓国人の学生も一緒に行ったけれども、行きたくない人を強制的に連れて行ったわけではないと言うのです。学校の先生をされていた日本人は、教え子にクリスチャンが1人いて、神社参拝はできませんというので、みんなが神社参拝している間、外で待たせていたと語っておられます。
 創氏改名の問題も、したい人だけがしたわけで、決して強制ではないと日本では言うのですが、韓国側はそうではあっても、例えば創氏改名しないと仕事につけないとか、そうせざるを得ない状況があった。だから強制だと言うわけです。インタビューではこのことも聞いたのですが、学校でも李さんは李さんとそのまま呼んでいた。名前を変えた人もいたけれども、自分の親から絶対に変えるなと言われていたので自分は名前を変えないという人もいた。こういう話なのです。
 こうしたことから分かることは、神社参拝にしても創氏改名にしても、そのぐらい融通性があったということです。
 それにしても、韓国では神社参拝や創氏改名を「日帝36年」の象徴のように言いますが、冷静に考えれば日本統治のほんの1コマなんですね。とても韓国人の生活を根本から変える力を持っていたということはあり得ない。 実際、民族行事などは日本統治時代もそのまま行われているんです。先祖の祭祀などはみんな朝鮮式で行っていたわけで、民族的なものが強制的に禁じられていたわけではないのです。
―――――――


7つ目に、番組では「日本語教育が徹底されました」と述べていました。
そして、その後、番組では、金大中元大統領の証言として「学校内で朝鮮語の使用が禁止された。ある日、日本語を知らない父親が学校を訪れて来たが、朝鮮語を話すことが出来なかった」というエピソードを紹介していました。
しかし、そのような話は、金大中の作り話であり、そのような事実はありませんでした。
日本は、読み書きが出来る朝鮮人が増えるように尽力しました。
漢字・ハングル混合文は、世界最初に福沢諭吉が発案してハングル活字を作り、井上角五郎らが1886年に初めて『漢城週報』の創刊号を発行しました。
朝鮮語辞典については、朝鮮人による辞書はなかったものの、すでに19世紀末には仏と露と英によって作られていたようで、本格的な『朝鮮語辞典』は1920年に朝鮮総督府によって完成されました。
朝鮮人が自らはじめて作ったのは1939年だったようです。
1940年頃になると学校で「朝鮮語」の授業がなくなったのは事実ですが、普段の会話等はもちろん朝鮮語で行われました。
その証拠に、日本語普及率は終戦時でも朝鮮では20%でした。(台湾では70%)

最後8つ目に、番組では「慰安婦として戦場に送られた女性もおり、現在、人権上の問題として内外から指摘されています」と述べていました。
これも事実を正しく述べていません。
「慰安婦として戦場に送られた女性もおり」という表現は、まるで日本が朝鮮人慰安婦を戦場に送ったような表現であり、そのような事実ではありません。
慰安婦というのは、戦争中に荒稼ぎした戦時売春婦に過ぎません。
そして実際には、慰安婦の人数は朝鮮人慰安婦よりも、日本人(内地人)慰安婦の方が多かったです。
不本意で慰安婦になった朝鮮人慰安婦が居たとしても、それはその朝鮮人慰安婦の家族や周囲の事情があったためであり、日本(国家)のせいではありません。
売春婦は、普通に朝鮮や日本(内地)で売春をするより、戦地で慰安婦となる方が何倍も稼ぐことが出来たのです。

以上、番組内の虚偽(誤り)について、訂正の放送をしてください。

〒1●●-0●●● 東京都●●区●●1-●-●
●●●●●●

━━━━━━━━━━━







さて、3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】が行われた。

その様子を簡単に報告しよう。

3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】

3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】

3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】


領土問題のデモなのに、雷門の前に、何故か「レイシストしばき隊」が登場!!
3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】

3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】
日本の領土を死守しよう!日本の領土を奪還しようというデモ行進に対して「レイシストは帰れ」という的外れなプラカードを掲げるレイシストしばき隊の馬鹿ども


3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】

3月3日(日)、【全千島、南樺太、北方領土、竹島奪還、尖閣諸島、沖ノ鳥島、南鳥島死守デモin浅草­】
■動画
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草2【日侵会】
http://www.youtube.com/watch?v=mOYmu1X3BpQ
【3月3日】全領土保全奪還デモin浅草3【日侵会】
http://www.youtube.com/watch?v=bl3latYltmI




「NHKは教育放送で虚偽の歴史を放送するな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:NHK教育 - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.