正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201205<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201207
丹羽「日本人はおかしい」「日本は変わった国」尖閣諸島購入の支持多数について習近平に・超マジキチ売国奴!・ODA増額要求や名古屋と新潟の土地売却も・丹羽宇一郎を在支那大使に起用した岡田克也は責任を取れ!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




丹羽宇一郎・在中国大使
丹羽宇一郎・在支那大使

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120608-00000088-san-pol

丹羽大使の尖閣購入批判、石原知事や与党も不快感…外交軽視の実害
産経新聞 6月8日(金)7時55分配信

 「知らない。言わせておけばいい」

 東京都による沖縄・尖閣諸島の購入を批判した丹羽宇一郎駐中国大使の発言に対し石原慎太郎知事は7日、不快感を隠さなかった。都内で産経新聞の取材に答えた。

 藤村修官房長官は記者会見で、丹羽氏の発言を「政府の立場を表明したものでは全くない」と否定した。民主党の前原誠司政調会長は「大使の職権を超えており、適切な発言ではない」と強く批判し、「私は東京都よりも国が買うべきだと考える」と述べた。

 丹羽氏をめぐっては今回の英紙インタビューに先立つ5月4日にも、訪中した横路孝弘衆院議長と習近平国家副主席との会談に同席し問題発言をしていたことが7日、分かった。

 丹羽氏は習氏に対し、日本国内で石原氏による沖縄・尖閣諸島の購入表明を支持する意見が多数を占めることについて、「日本の国民感情はおかしい」と述べていた。複数の横路氏同行筋が明かした。

 丹羽氏はこの際、「日本は変わった国なんですよ」とも語っていたという。

 横路氏同行筋の一人はこう振り返る。

 「あの人は中国べったり。外交官じゃなくて商社マンだ。重視しているのは国益か社益か分からない」

 だが、丹羽氏が「中国最強商社」を自任し、対中ビジネスを重視してきた伊藤忠商事の社長経験者であることは、就任前から懸念されていたことだ。

 その丹羽氏を「政治主導」の象徴として、民間から初の中国大使に起用したのは民主党政権だ。野党からは当然、「その大使の言動について民主党の責任は免れない」(自民党の世耕弘成参院議員)と任命責任を問う声が出ている。

 外交・安全保障の門外漢であり、出身会社を「人質」にとられた形の丹羽氏の起用は、「日本は領土問題を含む政治的課題よりも経済関係を重視する」というメッセージとして中国に受け止められていた可能性すらある。

 実際、丹羽氏はすでに役割を終えた対中政府開発援助(ODA)を日中関係改善のため「続けるべきだ」と主張するなど、中国側の意向に配慮を示す例が目立つ。こうした不規則発言の連続に、これまで丹羽氏を守ってきた外務省内からも「伊藤忠が中国にモノを言えるわけがない」(幹部)と冷めた声が聞こえる。

 丹羽氏起用を主導した岡田克也副総理も今では丹羽氏が大使として機能していないことを暗に認め、周囲に「政権交代のコストだ」と漏らしているという。

 結局、外交の重要性をわきまえない民主党政権のあり方が、専門家でも何でもない民間人の駐中国大使起用というパフォーマンスを生み、今や深刻な実害を招いている。(阿比留瑠比)



>丹羽氏をめぐっては今回の英紙インタビューに先立つ5月4日にも、訪中した横路孝弘衆院議長と習近平国家副主席との会談に同席し問題発言をしていたことが7日、分かった。


「今回の英紙インタビュー」とは、丹羽宇一郎駐支那大使が英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、東京都の石原慎太郎知事が表明した尖閣諸島の購入計画について「実行されれば日中関係に重大な危機をもたらすことになる」と述べたことだ。




>丹羽氏は習氏に対し、日本国内で石原氏による沖縄・尖閣諸島の購入表明を支持する意見が多数を占めることについて、「日本の国民感情はおかしい」と述べていた。複数の横路氏同行筋が明かした。
>丹羽氏はこの際、「日本は変わった国なんですよ」とも語っていたという。



丹羽宇一郎は、ルールを無視して天皇陛下との特例会見を強行した習近平に対し、東京都による尖閣諸島購入を支持する日本国民の「感情はおかしい」「日本は変わった国」と述べた。

これほど日本国民を馬鹿にした言動があるだろうか?!

もう、超マジキチ売国奴というしかない!





>実際、丹羽氏はすでに役割を終えた対中政府開発援助(ODA)を日中関係改善のため「続けるべきだ」と主張するなど、中国側の意向に配慮を示す例が目立つ。


2010年、在支那大使の丹羽は、支那への経済援助を増額するよう、外務省に要求した!

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4084.html

丹羽大使が対中ODA強化要請 関係改善めざし外務省に 
2010.12.19 01:28、産経新聞

 在中国の丹羽宇一郎大使が今月上旬、日本から中国への政府開発援助(ODA)の強化を外務省本省に意見具申していたことが18日、分かった。中国の経済力の向上に伴い減少傾向にある対中ODAの増額を事実上求めたものだ。

 国内総生産(GDP)で日本を抜いて世界2位になるといわれるほどの経済力をつけ、軍備増強も続ける中国にODAを供与し続けることには批判が多く、打ち切りを求める声も出ている。これに対し、丹羽氏は9月の沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で悪化した日中関係の改善に向け、他の予算を削減してでも対中ODA予算の「増額」が効力を発揮すると判断したようだ。
(以下略)


丹羽大使の対中ODA増額要求 経済・軍事大国への支援 国民理解は困難
2010.12.19 01:31、産経新聞

 在中国の丹羽宇一郎大使が中国への政府開発援助(ODA)を事実上「増額」するよう意見具申したことは、誤ったメッセージを中国に送りかねない危険性をはらんでいる。政府・与党内でも対中ODAに厳しい声が上がっているなかだけに、受け入れられる可能性は低いが、丹羽氏起用を「政治主導」の象徴と位置付けた民主党政権の責任も問われている。
(以下略)



これだけではない。

冒頭の産経新聞記事では触れていないが、支那による新潟市と名古屋市での土地の買い取りについて日本政府に便宜をはかるよう要求したのも、丹羽宇一郎だ。

http://www.news-postseven.com/archives/20120405_99925.html
中国に新潟の土地売った中国大使に日本人の矜持ないと櫻井氏
2012.04.05 16:00

 国家の基本は、国民と国土である。しかし、最近、新潟での広大な土地取得契約をはじめ、日本各地で中国による土地の買収が以前にもまして急激に進んでいる。ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、こうした現状を「危機的状況」と警告する。巨大な“カネの力”に、どう対抗すべきか。

 * * *

 中国による日本の国土への脅威は「尖閣」だけにとどまらず、列島のあちこちを侵食しています。

 最近では、新潟市と名古屋市で、中国総領事館の用地取得の動きが進んでいます。なぜ新潟と名古屋なのか? 

 中国の動きには当然、理由があります。日本国内にある中国大使館・総領事館は7か所ですが、すでに東京・大阪・福岡・札幌・長崎の5か所は中国政府に土地を所有されてしまっています。残る2か所が、新潟と名古屋なのです。現在この2か所は、賃貸で総領事館が運営されています。

 新潟市では今年3月、県庁そばの民有地約1万5000平方メートルが中国総領事館側と売買契約されていたことが明らかになりました。問題の土地では、すでに契約は済んでいますが、3月上旬時点では登記はなされていないと聞きます。日本における土地の所有権は他国に比べて非常に強く、いったん中国の手に渡れば、この広大な土地が治外法権と化してしまう可能性が高いのです。

 そもそも、総領事館に1万5000平方メートルという広大な土地が必要とは考えられません。ここからは、単純に「現在は賃貸だが所有したい」というだけにはとどまらない中国の戦略的な意図が見えてきます。

 新潟は、地政学的に非常に重要な位置にあります。

(中略)
まさに日本の安全保障に関わる問題なのです。

 そもそも、このような事態を招いたのは、北京にいる丹羽宇一郎大使らの気概なき外交です。

 昨年7月、日本政府は北京に新しい日本大使館を完成させましたが、中国政府は申請のなかった吹き抜けが建築されているとして使用を認めませんでした。そのうえで新潟と名古屋の土地の買い取りについて、日本政府に便宜をはかるよう要求してきたのです。

 この筋違いの要求に、丹羽氏らはうろたえたのでしょう。そして本省に泣きついたのではないでしょうか。玄葉光一郎外相、野田首相の了承を経て、「中国側の要請に関連国際法に従って協力する」との口上書を中国側に提出しました。この前代未聞の屈辱的な対応の結果、その2日後には日本大使館の使用許可が下りました。

 明らかにバーターによる妥協であり、丹羽氏と日本政府はまんまと中国の罠にはまったのです。丹羽氏は伊藤忠商事の元会長で、商社マンとしては有能だったのかもしれませんが、一体、氏には日本人としての矜持があるのでしょうか。こんな人物を大使に任命した民主党政権の責任は極めて重いと言えます。
※SAPIO2012年4月25日号





>こうした不規則発言の連続に、これまで丹羽氏を守ってきた外務省内からも「伊藤忠が中国にモノを言えるわけがない」(幹部)と冷めた声が聞こえる。


丹羽宇一郎の売国行為の背景には伊藤忠という出身企業が大きく影響している。

支那利権に詳しいジャーナリストの青木直人氏によれば、伊藤忠は日本の企業の中でも最も支那に献金している(賄賂を払っている)企業だ。

江沢民国家主席時代に伊藤忠の会長が江沢民と会見し、CCTV(国営中国中央テレビ局)がトップで放送したが、その会見のために伊藤忠が江沢民に支払った会見料は1億円だった。

李鵬首相の息子は、支那の電力事業の利権を握っていた。
支那の電力事業が民営化する際に、伊藤忠はその李鵬の息子に数十億円寄付をした。
ODAで支那の電力事業を支援し、ODAで原発を建設するときなどに受注しようとして伊藤忠が払った賄賂だった。
そして、伊藤忠は、この賄賂について交際費のような届をしていたため、大阪の国税庁に摘発され、追徴金を払わされた。


また、元伊藤忠中国総代表の藤野文晤は、顧問となって次の発言をしている。


藤野文晤
▼藤野文晤・伊藤忠商事顧問

「日本は中華圏の一国として、中国のリーダーシップの下で生きてゆけばいい」

「日本政府の(天安門事件に対する)経済制裁はばかげている。日本はかつて中国に散々ひどいことをした」



これが伊藤忠の実態だ。

この伊藤忠のトップである丹羽宇一郎が日本を代表して在支那大使となっている。

支那は、伊藤忠の賄賂に関する情報や資料を多数保持しており、大いに脅しに利用している。

伊藤忠も不買の対象として今後は真剣に国民による制裁を行うべきだ。


【伊藤忠グループ企業一覧】
http://www.itochu-group.com/list/type.html#04
プリマハム
吉野家
ファミリーマート
FXプライム
など・・・

えええ!丹羽売国大使が「打倒小日本」を宣言した!?
えええ!丹羽売国大使が「打倒小日本」を宣言した!?


▼一刻も早く潰すべき、悪徳、反日、売国、在日企業
(不買運動などが展開されている模様)
NHK
TBS
フジテレビ
テロ朝
電通
毎日新聞(スポニチ)
朝日新聞
朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業
サラ金(消費者金融)
ソフトバンク
ロッテ、ロッテリア
花王←全力で不買運動拡大中!!
ロート製薬←全力で不買運動拡大中!!
サントリー
アサヒビール
ファーストリテイリング(ユニクロ
ローソン
伊藤忠(グループ企業=プリマハム、吉野家、ファミリーマート、FXプライムなど)
日本IBM
栄光ゼミナール(小学生に南京大虐殺虚偽教育)
ドンキホーテ
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)
本家かまどや
モランボン
叙々苑
リーブ21
コーエー
ニトリ
大塚HD(大塚製薬
住友化学
オノデン
ソフマップ
吉本興業

NHK、TBS、フジテレビ、テロ朝、電通、毎日新聞(スポニチ)、朝日新聞、朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業、サラ金(消費者金融)、ソフトバンク、ロッテ、ロッテリア、花王、ロート製薬、サントリー、アサヒビール、ファーストリテイリング(ユニクロ)、ローソン、伊藤忠(プリマハム、吉野家、ファミリーマート、FXプライムなど) 、日本IBM、栄光ゼミナール、ドンキホーテ、モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)、本家かまどや、モランボン、叙々苑、リーブ21、コーエー、ニトリ、大塚HD(大塚製薬) 、住友化学、オノデン、ソフマップ、吉本興業


▼早く潰れてほしい悪徳、反日、売国、在日企業
日テレ、テレ東、日経新聞、読売新聞、東京新聞、その他反日地方紙、ヤフー(Yahoo!Japan)、JT、味の素積水ハウス、安楽亭、歌広場 (カラオケ)、漫画広場 (漫画喫茶)、朝日ソーラー、アイスター(アイレディース化粧品)、青山商事、ダイソー、マイクロソフト、JINRO、LGイオン(ジャスコ)、ラオックス、伊勢丹、UHA味覚糖、森永乳業のリプトン、亀田製菓など

▼創価学会系企業(公明党を支持)
TSUTAYA、ブックオフ、養老の滝、東京ディズニーランド(オリエンタルランド)、宝塚歌劇団、AVEX、伊藤園、ヤマダ電機、馬車道(ファミレス)、スタジオアリス(写真屋)など

▼民主党系企業
ブリヂストン、イオン(ジャスコ)、京セラ

▼移民の大量受け入れを推進する「経団連」の加盟企業(自民党を支持)
トヨタ、キャノン、パナソニックなど大企業多数
(上記3社は、日の丸掲揚を見送った上海万博日本館の主な協賛企業)
また、住友化学は酷い売国企業だ。

▼首相の靖国神社参拝自粛や、全戦争犠牲者に対する無宗教の追悼碑建立を求めた「経済同友会」の会員企業
富士ゼロックス、日本IBMなど多数





>丹羽氏起用を主導した岡田克也副総理も今では丹羽氏が大使として機能していないことを暗に認め、周囲に「政権交代のコストだ」と漏らしているという。


さっさと丹羽を更迭しろ!

岡田克也は責任を取れ!





「丹羽を更迭しろ!民主党は責任取れ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:尖閣諸島問題 - ジャンル:政治・経済

韓国籍ヤクザが生活保護不正受給で逮捕!「申請時は組員ではなかった」と容疑を否認(河本準一か?)・李満燦が暴力団員隠し申請・厚労省は外国人への支給も廃止しろ・解決の最善策は現金支給から現物支給への改革
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




犯罪はいつも朝鮮人 韓国籍ヤクザが生活保護不正受給で逮捕!「申請時は組員ではなかった」と詐欺容疑を否認(河本か?)・李満燦が暴力団員を隠して申請・厚労省は組員のほか外国人への支給も廃止しろ

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120608/hyg12060802040002-n1.htm
身分隠し生活保護受給、詐欺容疑で組員逮捕 兵庫
2012.6.8 02:04、産経新聞(兵庫県)

 暴力団員の身分を隠して生活保護を不正受給したとして、県警暴力団対策課と東灘署は7日、詐欺容疑で韓国籍の山口組系暴力団組員、李満燦容疑者(35)=日本名・西山満、尼崎市南武庫之荘=を逮捕した。「申請時は組員ではなかった」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年6月、尼崎市福祉事務所に暴力団員であることを隠して生活保護を申請し、今年3月まで10回にわたり生活保護費計約155万円をだまし取ったとしている。

 同署によると、李容疑者は申請時、「病気で仕事ができない」と話していたという。厚生労働省は平成18年、組員への保護費支給を認めないよう全国の自治体に通知している。



>暴力団員の身分を隠して生活保護を不正受給したとして、県警暴力団対策課と東灘署は7日、詐欺容疑で韓国籍の山口組系暴力団組員、李満燦容疑者(35)=日本名・西山満、尼崎市南武庫之荘=を逮捕した。


韓国籍、暴力団、生活保護不正受給…絵に描いたような有害物質だ。




>「申請時は組員ではなかった」と容疑を否認しているという。


「生活保護を受けなければならなくなった最初の時点では、年収が100万円にも満たなかった」と言い訳した河本準一とそっくりだ。
河本準一\豪遊、贅沢

岡山県警や大阪府警も、李満燦容疑者(日本風偽名・西山満)を逮捕した兵庫県警のように、河本準一の母親や梶原雄太の母親を逮捕しなければおかしい。





>厚生労働省は平成18年、組員への保護費支給を認めないよう全国の自治体に通知している。


厚生労働省は、暴力団組員への生活保護費支給を認めない通知をしたのなら、同じように外国人への生活保護費支給も認めないよう通知しろよ!

日本で生活できなくなった外国人の場合には、生活保護費を支給するのではなく、祖国に帰すべきだ。

日本国憲法は、外国人が日本の福利を享受することを認めていない。

1950年(昭和25年)施行の生活保護法も、やはり第1条で「生活に困窮するすべての国民に対し、…」とあり、日本国民のみを対象としている。


ところが、1950年11月27日、在日朝鮮人が生活保護を要求して長田区役所を襲撃した!

1950年の長田区役所襲撃事件の後も、在日朝鮮人は、1951年の下里村役場集団恐喝事件、1952年の万来町事件など、生活保護費受給を求める騒乱事件を相次いで起こした。

生活保護と住民税免除を要求して長田区役所を襲撃する在日朝鮮人(1950年11月27日)
生活保護と住民税免除を要求して長田区役所を襲撃する在日朝鮮人(1950年11月27日)
朝鮮人生活擁護闘争


外国人への支給は、1954年(昭和29年)5月に予算措置で、厚生省社会局長通知によって始まってしまい、それが今日まで続いている。

在日朝鮮人は暴力によって生活保護費受給を勝ち取った。

日本の政治や厚生労働省は、在日朝鮮人の暴力に屈し、憲法違反や生活保護法違反を今現在も継続しているのだ。

法律(生活保護法)では明確に生活保護の支給対象を「日本国民のみ」と定めているのに、厚生労働省が「人道上の観点」などと言って局長通達を50年以上も毎年続けているのは異常だ!

しかも、在日特権を有する在日朝鮮人・韓国人たちの生活保護受給率は、日本国民の生活保護受給率と比べると遥かに(何倍も)高い。

日本国民だけが厳しく審査され、在日朝鮮・韓国人は碌に審査をされていないことは明白であり、「在日特権」の一つとなっている。

外国に居る日本人は、日本に居る外国人と同じように生活保護居費を受給できない。

だから、在日外国人への生活保護を廃止することは当たり前のことだ!


http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120404/plt1204041543005-n1.htm
在日外国人の“生活保護”急増!なんかスッキリしないぞ
2012.04.04
片山氏は生活保護制度の問題点に切り込んだ

(一部抜粋)

 片山氏は「外国人の保護は、本来はその国の領事館がやるべきことだ。例えば、韓国では日本人は生活保護を受けられない。受給できるのは、韓国人と結婚して未成年の子どもを養育する場合に限られる」と、在日外国人への生活保護支給が国際法上の“相互主義”に反する可能性を指摘して、こう語った。

 「日本人が生活保護を受ける場合、本人の経済状態や扶養できる親戚がいるかどうかなど、綿密な調査が行われる。しかし、外国人については、領事館に『本国に親戚がいるかどうか』を問い合わせるだけ。事実上、外国人の方が簡単に生活保護を受けられる仕組みになっている」


在日朝鮮人なら「領事館や総連に親戚がいるか」を聞いて審査OK合格◎

日本人は息子家族や扶養できる親戚の所得調査が入り100%不合格×(市町村に収入調査入る)






暴力団などの反社会的勢力と生活保護のことについて述べる。

生活保護は、暴力団の資金源となっている他、吉本興業、朝鮮総連、民団、民主党、公明党(創価学会)、共産党、社民党、それらに関わる悪徳弁護士などの資金源にもなっている。

このような反社会的勢力への資金供給を断絶するためには、小宮山洋子厚生労働相が提唱した「親族による扶養義務の適用厳格化」などより、「現金支給から現物支給への変更」の方が断然効果が高い。

生活保護の現物支給は、生活保護不正受給や反社会的勢力への資金供給を防止するための最善策だ。


生活保護が必要な人を施設に収容し、必要な食糧や衣服を配給すれば、おそらく費用は現在の現金支給の半分以下で済むし、生活保護を受けている人たちに労働意欲を持たせ易い。

もちろん、生活保護を受ける人が入る住居(施設)は、刑務所ではないから、住居(施設)からの外出も自由だし、住居(施設)内でどのように過ごそうと自由なのだ。

現物支給にするのであれば、受給者認定の審査も多少緩くしても良く、「必要な人が生活保護を受けられず、孤立死が増える」ということもない。

そして、現物支給にすれば、何よりも、生活保護費の受給者が毎月何万円もパチンコに費やすということも無くなる。

それで、暴力団や在日朝鮮人や創価学会や吉本興業などの反社会的勢力への資金供給を絶つことも出来るのだから、生活保護の現物支給は、万能薬だ。


(関連記事)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120104/waf12010413490019-n1.htm
“すり抜け”暴力団員、生活保護受給相次ぐ 見分け困難
2012.1.4 13:49、産経新聞
“すり抜け”暴力団員、生活保護受給相次ぐ 見分け困難

 生活保護受給者が全国最多の大阪市で、受給者が暴力団員と判明し、支給を打ち切るケースが相次いでいる。厚生労働省は平成18年、全国の各自治体に暴力団員の申請を原則却下するよう通知したが、同市ではその後60件以上の暴力団員による不正受給が発覚。「言動やニュアンスから見抜くしかない」(大阪市)状況をすり抜ける組員も多く、市は大阪府警に照会をかけてチェックしているが、膨大な申請数に、照会自体全体の数%にとどまっているのが現状だ。

 「仕事がなく、生活に困っている」。大阪市住之江区役所を21年12月、50代の男が訪問し、生活保護費の受給を申し込んだ。同市によると「一見して暴力団員と見分けがつかず、聞き取りでも分からなかった」ため、同月から支給を開始。

 しかし男は府警の捜査で現役暴力団員と判明、昨年2月に詐欺容疑で逮捕された。

 府警によると、男は「組長から毎月10万円弱をもらっていたが、ゆとりのある生活を送りたかった」と話しているという。

 暴力団員かどうかを判別するため警察へ照会できるが、照会するかどうかは、窓口で対応する担当職員や上司が決めるため、職員の主観や経験に委ねる部分も大きい。同市保護課も「言動や物腰がやわらかいと、見抜けずに申請を認めてしまうことはあり得る」としている。

 実際、府内の自治体から生活保護を受給したことがある元組員は「暴力団員としての名前と、生活保護を申請する際の名前を使い分けたり、知り合いの病院関係者に偽の診断書を作ってもらったりすれば、受給を認めてもらうことはそれほど難しくない」と明かす。

 また同市が昨年度、暴力団員の疑いがあるとみて府警に照会をかけたのは約960件。うち約50件が現役の暴力団員で、5%以上の“的中率”だったが、照会件数自体が全体の約3・4%にすぎない。
(以下略)





元公安調査庁調査第二部長の菅沼光弘氏が特派員協会で行った講演で、ヤクザの6割が部落民で3割が在日朝鮮人(在日韓国人)だと公表した。

■動画■
Japanese Yakuza 1-6(元公安調査庁調査第二部長 菅沼光弘氏の講演1/6)
http://www.youtube.com/watch?v=YRFmzRKvx7I

――――――
日本の裏者社会を構成している主な要素は、1つは「ヤクザ」、もう1つは「同和」、そして3番目に「在日」といわれる朝鮮人と韓国人

日本の暴力団構成員は、警察調べで8~9万人で、実際にはもっと多いと思われる。ヤクザの出自の内訳は6割が同和(被差別部落)、3割が在日コリアン(韓国系のほか、朝鮮系が1/3)、残りの1割が同和ではない日本人やあるいは支那人
――――――



ヤクザの3割が在日朝鮮人(在日韓国人)という元公安調査庁調査第二部長・菅沼光弘氏の言葉を裏付けるように、最近では指定暴力団22団体のうち7団体以上の組長が在日朝鮮人となっている。
―――――
指定暴力団一覧表
(平成21年12月17日現在)

山口 七代目合田一家  金教煥 約180
大阪 七代目酒梅組    金在鶴 約120
東京 極東会        曹圭化 約1,200
福岡 三代目福博会    金寅純 約330
福岡 九州誠道会     朴政浩 約350

都道府県は指定暴力団を指定した公安委員会ですが、指定の効力は全国に及びます。
―――――



━━━━━━━━━━
ヤクザと在日の関係 (参考)
※指定暴力団22団体のうち7団体の組長が「明らかに」在日コリアン

極東会(構成数、1,400人)    曹圭化 (東京)
双愛会(構成数、320人)     申明雨 (千葉)
松葉会(構成数、1,400人)    李春星 (東京)
酒梅組 (構成数、160人)     金在鶴 (大阪)
九州誠道会(構成数、350人)  朴植晩 (福岡)
福博会(構成数、340人)     金寅純 (福岡)
稲川会(構成数、9400人)    辛炳圭 (神奈川)


<6代目山口組系組長にも在日コリアンは多い>
山口組系暴力団幹部…李昌倫
山口組系「天野組組長」 …金政基(暴力行為処罰法違反と強要未遂で逮捕)
山口組幹部(最高顧問)…朴泰俊
山口組系「極心連合会組長」 …姜弘文(競売入札妨害で逮捕)
指定暴力団山口組系幹部…金政厚 (電磁的公正証書原本不実記録で逮捕)
山口組系「新川組組長」…辛相萬 (道路工事をめぐる脅迫で逮捕)
山口組系幹部…廬萬鎬(貸金業法違反容疑で逮捕)
山口組系暴力団幹部…姜正訓(覚せい剤取締法違反)
山口組系組長…金奎煥
山口組弘道会系組長…朴文寿
山口組系組長…金禎紀
山口組暴力団幹部…呉相誠

━━━━━━━━━━


上で紹介した「6代目山口組系組長」のうち、山口組系「極心連合会組長」の姜弘文(通名:橋本弘文)が吉本興業が復帰を画策している島田紳助のお友達だ!

島田紳助の記者会見
島田紳助の引退記者会見

島田紳助は、暴力団幹部との交際発覚によって2011年8月23日に記者会見を開いて芸能界を引退した。

その際、暴力団関係者との写真について「あるわけない」と断言し、報道陣に「ウソをついていたら、みんなの前で腹を切ります」と宣言していた。

しかし、その後、紳助と暴力団との親密メールや親密写真が発覚した。


例えば、8月30日発売の週刊朝日は、元ボクシング世界王者で現在、恐喝未遂罪で実刑判決を受け最高裁に上告中の渡辺二郎被告(56)との、05年6月から2年間にわたる106件に及ぶ「親密メール」の内容を全文入手したとし、指定暴力団山口組最高幹部のため、紳助が芸能イベントのチケット入手に奔走するなどのやりとりを詳しく報じた。

また、9月9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)は、指定暴力団山口組極心連合会会長の橋本弘文(姜弘文=カン・ホンムン)と肩を寄せ合う紳助の2人が収まった写真を掲載した。

島田紳助と暴力団幹部の2ショット写真
島田紳助 やはり存在した!「極心連合会・橋本弘文」会長との親密写真」
フライデー(講談社)[2011年9月23日号]9月9日発売


島田紳助と暴力団幹部との写真があった!写真誌「FRIDAY」が掲載
島田紳助と山口組極心連合会会長の橋本弘文(姜弘文=カン・ホンムン)の親密写真
フライデー[2011年9月23日号]9月9日発売





そして、先日発覚した吉本興業「キングコング」梶原雄太の母親による生活保護不正受給事件についても、吉本ファイナンスと島田紳助が絡んでいた。

生活保護に絡む「貧困ビジネス」が拡大しているが、そこに吉本興業や暴力団などの反社会的勢力が入り込んでいるのだ。

━━━━━━━━━━
http://blog.shadowcity.jp/my/2012/06/post-429.html
ナマポ問題が紳助に繋がった!
野次馬 (2012年6月 2日 10:11)

吉本ファイナンスという会社名が取り沙汰されているんだが、不思議な会社で、日本貸金業協会には加盟してないので、一般客への貸し出しはしてないのか、でも、日本信用情報機構には加盟しているので、信用情報は取っているらしいとか、実は、芸人にカネを貸す専門の会社なのではないか? とも噂されているんだが、そもそもキンコン梶原が買ったマンションというのは、紳助の紹介だったらしい。
あの島田紳助が長年司会と企画をつとめてきた関西ローカル番組「紳助の人間マンダラ」。この番組内で当時21歳だった梶原が紳助の紹介で母親にマンションを買うという企画があった。借入先は吉本ファイナンス。吉本芸人が大阪で関わる不動産売買はこの吉本ファイナンスと島田紳助がほとんど関わっているという。マル暴、紳助、吉本ファイナンスという闇から出た不正受給。河本のナマポ不正受給にお抱え弁護士が複数名出てきたのは吉本ファイナンスと他の芸人への追求を恐れた防御策だが河本、梶原より上の大物芸人の身内もナマポ受給だという。
なるほど、紳助問題に繋がるのかw それで慌てて吉本が隠蔽に走っているわけだ。

94 :名無しさん:2012/05/29(火) 13:02:05.51
梶原の母のマンションって番組の企画でしんすけに無理矢理買わされたあのマンションだろ?
芸歴数年の若手にそんなもん買わすなよって当時は思ったけど
今になってあのマンションこんなことで脚光をあびるとはな

95 :名無しさん:2012/05/29(火) 13:05:41.66
>>94
紳助が仲介した不動産が
安くローン返済する方法教えたんだろうな
普通の一般人が思いつくような方法じゃないよこのナマポは
そんな中、切込隊長さんによれば、吉本ファイナンスと反社勢力の関係、という話題で、

 お話としては、生活の苦しい若手芸人はお金が借りられないので、吉本がノンバンクで面倒を見る、その返済については生活保護で充てさせるというような内容がネット上で流布されておるわけですが、そのお話の真偽はともかく(つーか、いろいろとデリケートであったらしい)、その「吉本ファイナンス」の所在地や関係者等が、思い切り反社会的勢力と思われるグループと密接に関係があるということが明るみになってしまい、むしろそっちのほうから火災が発生しそうな雲行きであります。
まぁ、生活保護費の詐取というのは、ヤクザの十八番なので、素人さんに思いつく稼業ではありませんねw

━━━━━━━━━━
生活保護不正受給で、今、吉本興業がコワ〜イ!

小宮山大臣よ、民団・総連にナマポ打ち切りを伝えて!
画像は愛国画報 from LA

ほんとにギリギリでこれかよキングコング梶原も記者会見を行なう


反社会的勢力による貧困ビジネスをこれ以上拡大させないためにも、やはり生活保護費の現金支給を現物支給に改めることが必要だ。

それと、最後にもう一度「外国人への生活保護支給を廃止しろ!」




「暴力団組員だけでなく、外国人への生活保護支給もやめるべき!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.