FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201112


外国人献金者は民団役員!野田首相・西田昌司が国会で野田の違法献金を追及・民団に選挙支援のお礼を言い、韓国に通貨スワップ5.4兆円・NHKニュースは完全スルー・野田首相TPP「2枚舌」? 米国激怒、「踏み絵」突きつける
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




NHKニュースでは総スルー!11月15日の国会西田昌司議員が野田佳彦首相の民団役員から違法献金を追及
NHKもニュース番組では総スルー!11月15日の国会
西田昌司議員は、野田佳彦首相の民団役員からの違法献金を追及し、最後に吼えた!


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111115/plc11111519540013-n1.htm
外国人献金者は「民団役員」 野田首相
2011.11.15 19:52、産経新聞

 野田佳彦首相は15日の参院予算委員会で、自らの資金管理団体が政治資金規正法で禁じられている外国人からの献金を平成18年までに計約47万円受けていた問題に関し「(献金者は)日本人だと思っていたが、20年以降、在日本大韓民国民団(民団)の役員と分かった」と述べた。

 自民党の西田昌司氏の「その人は民団船橋支部の議長だ」との指摘には、「今は承知している」と答えた。

 首相は献金について「大変申し訳なく思っている。ご心配、ご迷惑をかけたことを深くおわびする」と改めて陳謝。既に全額を返還したことを説明し、理解を求めた。

 首相は「私は外国人参政権付与に慎重な立場だ。(民団から)具体的な支援を受けていない」とも強調した。



11月15日の参院予算委員会での西田昌司議員による追及の模様は、動画を見る方が面白いし、よく分かる。
■動画
西田昌司 最後に吼えます参院11/15の質疑

http://www.youtube.com/watch?v=Xlqh15w_w68
(野田の違法献金問題は33:40から)

■動画
2011.11.15 参院予算委 西田昌司議員 山本一太議員質問
http://www.youtube.com/watch?v=kiGt7R2iSDY
(野田総理外国人献金問題)
■動画
【衝撃国会】 西田砲炸裂!売国奴野田に韓国民団献金を追求 1/2 11.15

http://www.youtube.com/watch?v=x55S57CyJpU



西田昌司議員が指摘しているように、野田が地元船橋市の民団議長や千葉県の民団副団長を知らなかったということは考え難い。

野田は民団役員と名刺交換をしており、その名刺には在日韓国人特有の通名(偽名)が記載されていたとのこと。

いくら通名(偽名)でも、明らかに在日と判るような名前だったという。



また、野田は、2009年8月30日の衆議院選挙の後の10月11日、千葉県の在日韓国人の「マダン祭」に出席し、「8月30日の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆さんの力強いご推挙を頂き、力強いご支援を頂きましたことを、まずは心から御礼申し上げたいと思います。ありがとうございました!」と明言している。
韓国民団の選挙協力に感謝する、民主党野田佳彦議員

2009.10.11 千葉市の中央公園にて、「韓日」友好の催しとして行われた「マダン祭」に参加し、「8月30日の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆さんの力強いご支援をいただきましたことを、心から御礼申し上げた

2009年10月11日、民主党の野田佳彦財務大臣(当時)は、千葉市中央公園で「韓日」友好の催しとして行われた「マダン祭」に参加し、次のとおり発言した。
■動画
韓国民団の選挙協力に感謝する、民主党野田佳彦議員
http://www.youtube.com/watch?v=3k79ozsd_-8
韓国マダンに集まる売国議員の皆さん_2
http://www.youtube.com/watch?v=10T4W1AenJY

―――――――
これ以上ないという素晴らしい秋晴れに恵まれての10月の「マダン」。
昨年に引き続き、お招き頂きました。
心から感謝を申し上げたいと思います。

そして、もう一つ御礼申し上げなければならないのは、今日は私のみならず、…千葉県の小選挙区1区から13区、全てで私ども民主党、議席を獲得することが出来ました。

8月30日の衆議院選挙におきましては、千葉民団の皆さんの力強いご推挙を頂き、力強いご支援を頂きましたことを、まずは心から御礼申し上げたいと思います。

ありがとうございました!
(拍手)


政権が代わって日韓の関係はどうなるか、ご心配を頂くことは全くございません。
政権交代を機に両国の関係がより深化するように、皆で出来るだけ頑張って行きたいと思います

―――――――


2009年10月の「マダン」に参加した民主党議員の面々
野田佳彦、田嶋要、奥野総一郎、中後淳、加賀谷健、白真勲(秘書)



日本国憲法も政治資金規正法も、日本の政治は外国人や外国勢力の影響を受けないように制定されている。

日本の政治が外国人や外国勢力の影響を受けないようにするために、政治資金規正法は、日本の政治家が外国人から献金を受けることを禁止しており、前原誠司、菅直人、野田佳彦らはその違反者だ。

野田は、選挙当選のお礼の挨拶で、民団(在日韓国人)に対して「千葉民団の皆さんの力強いご推挙と力強いご支援を頂きました」と明言している以上、民団から多大な支援を受けたことは明白だ!

そして、野田に違法献金していたのは、その千葉民団の副団長の弟であり、その弟自身が在日と判り易い通名を名刺に記載している民団船橋支部の議長なのだ!



野田は外国人参政権には慎重だと言っているが、総理大臣になって真っ先に韓国に訪問し、日韓通貨スワップの5.4兆円への無条件拡充や「朝鮮王室儀軌」の無条件引渡しを決めた
日韓首脳会談を前に握手する、韓国の李明博大統領(右)と野田首相=19日午前、ソウルの青瓦台(共同)

NHKニュース 事実上 日本から韓国への支援

その際、竹島問題などには全く言及せず、一方的に韓国のために日本を犠牲にしており、長年献金や選挙支援によって世話になった韓国民団への恩返しだと考えられる。


(関連コピペ)
――――――――――
253 :名無しさん@12周年:2011/11/15(火) 22:54:49.12 ID:au/cEpIV0
★野田総理、韓国人からの違法献金

【政治】 違法な献金したのは、2人とも韓国人と判明…野田首相・外国人献金問題★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320187211/
【政治】野田佳彦首相への外国人献金者は「民団役員」で「船橋支部の議長」 自民党の西田昌司氏、15日の参院予算委員会で指摘★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321361962/

【民主党政府の支援まとめ】

    1,000,000,000円 ←タイ(首都・王宮まで水に浸かる大洪水災害。日本企業の工場も多数水没)
     700,000,000円 ←トルコ(大震災、死者600人を超える)

  2,000,000,000,000円 ←中国(災害に非ず、自業自得の黄砂対策。死者もなく、用途不明)
  5,400,000,000,000円 ←韓国(災害に非ず、日本企業を貶めるための国家戦略失敗の穴埋め)

  支援取り止め ←大震災・大津波・原発事故の日本の被災地
▲12,000,000,000,000円 ←日本(増税)
――――――――――





2011年11月15日の参院予算委員会で西田昌司議員は、他にも蓮舫行政刷新担当相が2011年9月、台風15号が首都圏を襲った夜、覚せい剤所持で逮捕されたことがある男性と会食していたことを追及した。
■動画
2011.11.15 参院予算委 西田昌司議員 質問
http://www.youtube.com/watch?v=iLFk9zLTxgU
(蓮舫大臣の不適切な交際疑惑)



2011年11月5日の参院予算委員会では、他にも森まさこ議員が山岡賢次消費者担当相を厳しく追及した。
■動画
2011.11.15 参院予算委 森まさこ議員 質問 その1
http://www.youtube.com/watch?v=5CaJL8CSAlE
2011.11.15 参院予算委 森まさこ議員 質問 その2
http://www.youtube.com/watch?v=F2yRE__KqfQ



そして、山本一太議員は、日米首脳会談における野田首相のTPPに関する発言に関して日米両政府の記者発表の中身が食い違っていたことなどについて追及した。
■動画
H23.11.15 参院予算委・山本一太 1/2【TPP参加表明について】
http://www.youtube.com/watch?v=anXOGmbsgsQ
H23.11.15 参院予算委・山本一太 2/2【TPP参加表明について】
http://www.youtube.com/watch?v=II-FkVEyc04



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111115-00000004-jct-soci

野田首相TPP「2枚舌」? 米国激怒、「踏み絵」突きつける
J-CASTニュース 11月15日(火)18時42分配信
野田首相の真意はどちらに?
野田首相の真意はどちらに?

 野田佳彦首相が、TPP(環太平洋連携協定)をめぐり、米政府から「2枚舌疑惑」を突きつけられ、「踏み絵」を迫られた。「例外品目」なく交渉テーブルに載せる気があるのか、あいまいな態度は許さないと言わんばかりの対応だ。

 アーネスト米大統領副報道官は、「野田首相発言」を巡る日本側からの反論をばっさりと切り捨てた。2011年11月15日(日本時間、以下同)の会見で、米側の先の発表は正確で、修正する考えがないと改めて表明した。

■野田首相、米側へ訂正求めず

 日本側が反論していたのは、米側が発表したTPPに関する「野田首相発言」の中身が事実と違う、というものだ。

 米側は13日の日米首脳会談について、「すべての品目とサービス分野を貿易自由化の交渉テーブルにのせるとの野田首相の発言をオバマ大統領は歓迎した」とする発表文を出していた。

 この発表を受け、日本側は大慌てとなった。野田首相はこれまで、日本国内のTPP慎重・反対派に対し、例外品目を残す可能性を示唆しつつ話を進めてきたからだ。

 早速、日本側は「そのような発言をした事実はない」と米側に反論。外務省はその後、日本メディアに「発言はなかったと米側も認めた」と説明していた。

 野田首相も15日の参院予算委員会で、「一言も言っていない」と米政府発表が間違いだと強調。「米国も(間違いを)認めた」として、その認識が共有できれば良いので、訂正までは求めない考えも示した。

 何とも分かりにくい対応だ。結局、野田首相は、会談でオバマ大統領に何と言ったのか。

 外務省が行っている説明によると、野田首相は、2010年11月に閣議決定した「包括的経済連携に関する基本方針」に触れ、「基本方針に基付いて高いレベルでの経済連携を進める」と述べたのだという。

 基本方針には「センシティブ(重要)品目について配慮を行いつつ、すべての品目を自由化交渉対象とし、(略)」と書いている。

 確かに米副報道官も会見で、米側発表文について「個別協議に加え、首相らが公的に表明している内容に基付いている」と認めている。

■「すべて」を交渉テーブルに載せるのか

 不明な部分もあるが日米の言い分を推し量ると、次のようになるだろうか。

 ――日本側。野田首相は「すべての品目とサービス分野を貿易自由化の交渉テーブルにのせる」と、会談の場で明言したわけではない。だから「(首相は)言っていない」。

 米側。それに基付いて進めると野田首相が言った基本方針には、「すべての品目を自由化交渉対象とする」と明記している。ということは、そう言ったに等しい。よって「米の発表は正確だ」。――

 これでは野田首相は、米側には「すべて交渉対象」をにおわし、逆に国内的には「例外品目への配慮」を強調する「2枚舌だ」との批判を受けても不思議ではなさそうだ。

 こうしたあいまいな態度を見抜いた米側が、意図的に「例外品目」に焦点を合わせた「首相発言」を発表し、「踏み絵」を突きつけてきたという見方もできそうだ。

 TPPをめぐる野田首相の態度に対しては、「2枚舌」批判がすでに高まりつつあった。TPP協議入りが「参加に向けて」のものかどうかを巡ってだ。自民党の石原伸晃幹事長が13日の自民会合で「2枚舌」を指摘したほか、14日の自民党外交部会でも声が上がっていた。

 今回の「日米の言い分食い違い」を受け、今後「2枚舌」批判が一層高まれば、TPP問題で野田首相が窮地に追い込まれる展開も予想される。



野田首相は、日米首脳会談で自分が「すべての物品とサービスを貿易自由化交渉のテーブルに載せる」と発言したと米政府が発表したことに関し、「一言も言っていない」と否定した。

しかし、山本一太は「各国は、日本が交渉参加するとの認識を持っている」と批判したが、首相は「受け止め方は色々ある」と誤魔化した。

また、TPPに慎重な鹿野農相は、野田首相が交渉参加表明の際、「交渉参加に向けた協議」と述べたことについて、「交渉参加を前提としたものではないと理解している」と答弁した。

これに野田が慌てて「交渉に入らないという前提もないし、入るという前提もない」とまたまた誤魔化した。

さらに、自由化の例外に関しては、野田は国民皆保険制度の維持は明言したが、コメは「農村は守り抜く」などと抽象的な言葉で誤魔化した。

こんなはっきりしない誤魔化しだらけの二枚舌発言ばかり繰り返されたら、日本国民も米国も激怒して当然だ!




「野田は民団役員からの違法献金問題もTPP問題も誤魔化しだらけ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.