FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201110<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201112


速報TPP参加表明を延期!野田佳彦首相、11日に持ち越して記者会見「提言を重く受け止め、1日考えさせてほしい。」・11日にTPPに関する集中審議・民主党の衆院議員5人が離党届持参し、首相のTPP参加表明阻止を嘆願
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




野田佳彦首相=2011年11月10日
野田佳彦首相=2011年11月10日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111110-00000108-jij-pol

首相、参加表明持ち越し=民主慎重派に配慮―TPP交渉
時事通信 11月10日(木)16時40分配信

 環太平洋連携協定(TPP)をめぐり、野田佳彦首相は10日午後、首相官邸で開いた政府民主三役会議で「(民主党の提言は)重く受け止めなければならない。1日考えさせてほしい」と述べ、同日に予定していた交渉への参加表明を11日に持ち越す意向を明らかにした。同党の経済連携プロジェクトチーム(PT)の議論で参加への慎重論が多数を占め、党の提言が政府に「慎重に判断」するよう求めたことを踏まえ、表明を先送りした。

 ただ、首相は12日からのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議で交渉参加を米国など各国に伝える意向は変えていないとみられる。藤村修官房長官は10日午後の記者会見で、TPP交渉への首相の姿勢について「『慎重に』というところを重く受け止めている。変化は感じていない」と述べた。

 首相は11日に衆参両院の予算委員会で実施されるTPPに関する集中審議に出席した後、改めて政府民主三役会議を開き、方針を決定。関係閣僚委員会を経て記者会見し、国民に向けて決定の理由や今後の対応などについて説明する見通しだ。 



夕方のTBSラジオによれば、党内に慎重派が多く輿石が今日発表だと党内が持たないと言ったかららしい。
――――――
TPP最後の防波堤

TBSラシ゛オによると、
今日、野田が交渉参加を表明するはずだったのが明日に延期、だとか。
推進派の野田、前原に対し、
輿石幹事長が待ったをかけている状態らしい。
こうなったら、輿石幹事長に頑張って貰うしかない。

2011/11/10(木) 16:50:44 | URL | 名前欄に名前書こう #- [ 編集 ]

――――――
576 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 16:43:28.05 ID:y+/fsj6Z0
TBSラジオ

今日やるはずだった野田の参加表明記者会見11日に延期


599 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 16:47:16.73 ID:tJ2Q/oH80
>>576
なんで伸ばした?


612 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 16:49:07.38 ID:y+/fsj6Z0
>>599
TBSラジオでは

党内に慎重派が多く輿石が今日発表だと党内が持たないと言ったかららしい

だって
――――――




また、野田佳彦首相がTPP参加表明持ち越しを決める前、民主党の衆院議員5人が離党届持参し、首相のTPP参加表明阻止を嘆願するという出来事もあった。

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320907424/
民主のTPP反対派5議員、離党届持参し抗議へ
asahi.com

環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に反対する民主党の衆院議員5人が10日午後、輿石東幹事長に離党届を持参して、野田佳彦首相の参加表明阻止を嘆願する。

輿石氏は慰留するものとみられるが、首相が参加表明すれば、5人は離党も辞さない構えだ。

石山敬貴(宮城4区)、京野公子(秋田3区)、斎藤恭紀(宮城2区)、中後淳(比例南関東)、福嶋健一郎(熊本2区)の5人で、いずれも当選1回。
TPP参加表明に反対する超党派の国会決議に賛同する呼びかけに署名するなど強硬に反対していた。


石山敬貴(宮城4区)
石山敬貴(宮城4区)

京野公子(秋田3区)
京野公子(秋田3区)

斎藤恭紀(宮城2区)
斎藤恭紀(宮城2区)

中後淳(比例南関東)
中後淳(比例南関東)

福嶋健一郎(熊本2区)
福嶋健一郎(熊本2区)

離党届を持参した5人の議員の中には宮城県の小選挙区選出の2人が含まれている。

11月5日に有楽町で民主党のTPP反対派が開いた集会で演説(授業)をした中野剛志によれば、被災地宮城県の「河北新報」では連日悲痛な反対の論陣を張っているとのこと。
2011.11.5~STOP TPP!!~ TPP交渉参加に反対する街頭演説会&デモ行進


同じく宮城県の自民党の小野寺五典議員などがTPP反対で目立っているため、このままでは次回総選挙で宮城県の小選挙区選出の1年生議員は絶望的だと判断しての行動だろう。

ただ、残念ながらというか、予想どおりというか、離党届を持参し、野田佳彦首相のTPP参加表明阻止を嘆願した5人の民主党議員の中に、山田正彦前農林水産相と原口一博元総務相は含まれていなかった。

山田正彦は「我々の中には離党を覚悟している人もいる。私自身も覚悟している」と言っていたにもかかわらずだ。
2011.11.5~STOP TPP!!~ TPP交渉参加に反対する街頭演説会&デモ行進

また、原口一博も、11月5日有楽町の大聴衆の前で「政権が交渉参加を強行するなら、民主党をぶっ壊してでも頑張る」と強調していたにもかかわらずだ。

原口一博2011.11.5~STOP TPP!!~ TPP交渉参加に反対する街頭演説会&デモ行進

原口一博の場合、6月2日に行われた菅直人政権に対する内閣不信任決議案に賛成することを表明しておきながら結局は反対票を投じた上に、 「野党の(内閣)不信任案に乗るなんて邪道」と言い放ったので、多くの国民は予想していたことだが…
原口一博、6月2日に行われた菅直人政権に対する内閣不信任決議案に賛成することを表明しておきながら結局は反対票を投じた上に、 「野党の(内閣)不信任案に乗るなんて邪道」と言い放った

有楽町で原口一博が演説で大口をたたいていた最中に沸き起こった「帰れ!」コールは、こうなることを見通していたから起こったのだろう。






とにかく、野田の参加表明1日延期で微かな希望が残った。

それでも、会見先送りは、民主党の経済連携プロジェクトチーム(PT)の議論で参加への反対論や慎重論が多数を占めたために1日熟慮するポーズを見せただけで、結局11月11日に交渉参加を表明する可能性が高い。

ただ、11日には国会でTPPの集中審議がある。

集中審議は、売国行為でしかないTPPの推進派に明らかに不利だ。

集中審議でフルボッコされた後になると、野田は益々参加表明をし難くなるはずだ。

せめて国民的な議論がなされ、TPPが何であるかを国民が知るまでは、参加表明を待つべきだ。

現時点ではTPPについて知らない国民が多過ぎる。

マスコミが【開国か?鎖国か?】、【自由貿易のバスに乗り遅れるな!】、【交渉不参加なら日本は世界の孤児に…】などと繰り返していたら、誰だってTPP交渉参加に賛成するに決まっている。



アンケートに答えてお小遣いを貯めよう
協定国間の貿易自由化を目指す経済的枠組み「TPP」。日本の参加に賛成?反対?
http://research-panel.jp/rpdr/view.php?eid=139025
回答総数:128300件
● 賛成   31.6%
● 反対   25.4%
● わからない 38.7%
● 興味がない 4.3%




「1日ではなく、殆どの国民が知るまで待て!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:TPP - ジャンル:政治・経済

TPP反対派を説得できぬまま、野田が交渉参加表明へ「『失われた20年』の経済状況を立て直すにはTPPの交渉に参加するしかない」「さらに説明責任果たす」・辛坊治郎「大声上げて反対しているのは補助金目当てで性質が悪い」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




TPP:野田は低姿勢を貫くのか!?
オバマ様の仰る通りに致します。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111110-00000064-yom-bus_all

「経済立て直しへ参加」…首相、TPPへ決意
読売新聞 11月10日(木)3時0分配信

 野田首相は10日に記者会見し、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加を表明する。その表明内容の原案が9日明らかになった。

 首相は「『失われた20年』の経済状況を立て直すにはTPPの交渉に参加するしかない」と決意を示し、日本経済再生のために参加の必要性を強く訴える。

 今後も経済成長が見込まれるアジアなどの需要を取り込むために、各国との連携を強化する必要があると判断したためだ。

 一方、TPP参加に伴い、農業などへの影響を懸念する声が強いことを踏まえ、「攻めるべきところは攻める。守るべきところは守る。セーフティーネット(安全網)が必要なところについては守る」とし、支援策を講じる考えを示す。交渉途中の離脱の可能性には触れない見通しだ。



>首相は「『失われた20年』の経済状況を立て直すにはTPPの交渉に参加するしかない」と決意を示し、日本経済再生のために参加の必要性を強く訴える。


野田は、「『失われた20年』の経済状況を立て直す」ためと言っているが、「失われた20年」とTPPの因果関係がサッパリ分からない。

むしろ、逆にTPP交渉への参加を表明すれば、『失われた20年』は30年、40年…下手すりゃ永久に長引くだけだ。

『失われた20年』の原因は、前半の約10年間は、バブル崩壊(内需主導の経済成長の崩壊)とそれに伴う不良債権の処理や銀行の貸し渋りなどが主な原因だった。

その間、1997年には消費税率を3%から5%に上げ、日本経済の大不況に追い討ちをかけたため、GDPは23年ぶりのマイナス成長となり、北海道拓殖銀行、山一證券、三洋証券、長銀、日債銀、ゼネコンなどが次々と破綻し、信用不安は極に達した。

さらに、物価が全く上昇していなかったにもかかわらず、速水優総裁がゼロ金利政策を解除するなど、日銀が金融緩和を徹底せずにデフレを悪化させた。

後半の10年間は、不良債権問題は改善したものの、1997年の消費税率引き上げや失業率の高止まり(雇用不安)による消費低迷が続いた。

さらに、小泉構造改革によって内需が減退(輸出依存増加)し、企業の海外移転による産業空洞化も進んだ。

日銀の金融政策は、白川方明が総裁になった後も、全くと言って良いほど何もせずにデフレを放置している。

民主党が政権を取ってからは、外国への援助なかりが目立ち、事業仕分けなどによって内需はさらに減退している。

今年に入ってからも、東日本大震災の復興支援を殆どせぬまま、韓国との通貨スワップ限度額は5兆4千億円に拡充した。

それでいて、総理大臣が消費税率を10%に引き上げる増税をすると言っているから、景気が良くなるわけがない


要するに、デフレなどによる内需減退(輸出依存上昇)が『失われた20年』の主な要因だ。

実際に、近年は日本の輸出が増えると平均給与が低下していることが判明している。

輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本
輸出増加と平均給与減少が同時発生した日本

このような状況下では、一部の輸出促進のために国内産業に悪影響を及ぼすTPPは逆効果となり、『失われた20年』は更に悪化して長引くことになる。




>今後も経済成長が見込まれるアジアなどの需要を取り込むために、各国との連携を強化する必要があると判断したためだ。


TPP交渉に参加している9カ国にアジアの需要など皆無に等しい。
TPP交渉参加国のGDP中野

TPP交渉参加国のGDP


嘘出鱈目ばかりを繰り返すな!





>一方、TPP参加に伴い、農業などへの影響を懸念する声が強いことを踏まえ、「攻めるべきところは攻める。守るべきところは守る。セーフティーネット(安全網)が必要なところについては守る」とし、支援策を講じる考えを示す。


TPP参加に伴う経済効果は、内閣府の試算でも10年間累積で「GDP2.7兆円増加」に過ぎない。

年間ではたったの2700億円(GDPの0.1%未満≒0%)であり、しかも内閣府の試算はいい加減で、実際にはマイナス効果が甚大だ。

例えば、農家への「所得補償」は、コメだけでも年間約1.7兆円の補てんが必要となり、乳製品など他の農産物も含めると、その約2倍の3兆円にものぼる。

さらに、1兆円近い関税収入の喪失分も別途手当てするとなると、毎年4兆円の財源確保が必要となる。





>交渉途中の離脱の可能性には触れない見通しだ。


交渉途中での離脱は有り得ないから、当然だ。



どう考えても、TPP交渉への参加は、日本を駄目にする。

経済的に悪影響を及ぼすだけではなく、投資家保護条項(ISD条項)により、安全基準や公的医療保険制度などの日本の制度が廃止され、日本の主権が失われる。

国家の3要素のうちの主権を失うことは、国家そのものを失うことと同じだ。

【国家の三要素】

・領域(領土、領水、領空)

・国民(人民)

・主権(権力。正統な物理的実力のことで、対外的・対内的に排他的に行使できなければならない)



PT総会でも、政府は保険適用の診療と適用外の自由診療を併用する「混合診療」の全面解禁について「(TPP交渉参加九カ国の協議で)議論の対象にはなっていない」としつつも「(今後)議論される可能性は排除されない」との見解を明らかにした。

反対派は混合診療が解禁されれば国民皆保険の崩壊につながると指摘するが、政府は「議論された場合でも、国民皆保険制度は維持する」というだけで、具体的にどう維持するのかは説明しない。

関税撤廃で壊滅的な打撃を受けるとされる農業対策も、具体案や予算規模は示さない。




野田首相は11月9日の衆院予算委員会でもTPPについて「様々な不安や懸念に答えるため、さらに説明責任を果たしたい。」述べたが、今までに一度も説明責任を果たしたことはないくせに、「さらに説明責任を果たしたい」などと言って顰蹙を買っている。

仙谷由人も、反対派を「旧態依然の部分的な議論に終始している」と誹謗中傷するだけで、具体的な説明は何もしない。

マスコミは、「開国か?鎖国か?」って、馬鹿丸出しの印象操作を繰り返している。

そんな中、辛坊治郎がまたまた暴言(妄言)を吐いた!

■動画
【BPOネタ】 辛坊がTPP慎重派を侮辱! すべてはカネのためだと 11.9
http://www.youtube.com/watch?v=qUGLEWjuVKY

―――――――
【辛坊治郎の発言要旨】
民主党の幹部の間では交渉参加は規定路線なのに、参加しない選択肢ははなからない。

では、なぜこんなに騒いでいたかというと、補助金を沢山ほしいから。

反対しておかないと補助金が回ってこないから大きな声で反対している。

補助金の条件闘争のために大声上げて反対しているに過ぎない。

事情の分かっていない評論家や学者などは、補助金目当てで大声上げている人たちに騙されている人たちだ。

いろんな意味で性質が悪い。

だったら。やめたらどうなるか見てみろよって、あっはは!話で。

補助金目当てで大声上げて反対して、最後は「どうぞ」っていう、この流れっているのは、正直いかがなものかと私は思いますね。
―――――――



民団(在日韓国人)と癒着があり、日本の国士や愛国者を脅迫する読売テレビの辛坊治郎


▼辛坊治郎の妄言・暴言▼

1.中川昭一について「あんなモンは、自殺すればいい」と発言!

■動画
追悼 中川昭一と辛坊発言
http://www.youtube.com/watch?v=WguaLvFcpS0

■たかじんのそこまで言って委員会 番組司会の辛坊治郎(読売テレビ解説委員)発言
「お父さんも自殺されてるし、ああいうこと(酩酊会見など)を何回も何回もTVで放送すると、本人は自殺の恐れがあるから、もうこの辺で止めといてやろうやないかという話になるじゃないですか。 とんでもない話だと思います。【あんなモンはね・・・ ★自殺すればいい★ と思いますよ。】あんだけ国際社会に恥かいてね、オメオメねぇ  オメオメ有権者の前にもういっぺん出るなと! もう二度と再びたぶん出られないと思う・・。 出てきたら必ずあのVTR(酩酊会見など)を流されますからね。・・・」



2.「公安警察はフジデモ参加者を撮影し身元調査する。ある意味デモ参加者はエライ」と脅迫。
――――――
フジテレビ前の「反、韓流デモ」の参加者はエライなと思った。
何故かと言うと、多くの参加者が素顔を晒し、テレビカメラに映されるのを嫌がっている様子が見られなかったから。
デモには必ず公安関係の警察官が混じって、全参加者の写真も撮影し、身元調査も行う。
日本の公安警察は「フジテレビ抗議デモ」の主要メンバーのリストを作成済みだろう。
今回のデモ参加者の多くが、顔を晒し、氏名が特定できる状況でフジテレビに押し寄せたのは「アッパレ」だと思う。
――――――


念のために言っておくが、辛坊治郎の言っていることは勝手な思い込み(妄想)に過ぎず、日本の公安警察が「フジテレビ抗議デモ」の全参加者の写真を撮影して身元調査を行ったり、主要メンバーのリストを作成したりなどしていない。

反日左翼の過激派じゃあるまいし、日本の公安警察はそこまで暇ではない。

私は、すぐに「有り得ない」とこのブログで指摘したが、念のため後日懇意にしている公安委員会職員にこの話をして確認したが、やはり「有り得ない」「そんなことしているわけがない」と断言していた。

というか、その公安委員会の方は、辛坊治郎の妄想、妄言に呆れて、思いっきりズッコケていた。

●関連記事
フジテレビ抗議デモ詳報!
9月17日ダブルヘッダー
辛坊治郎「ある意味デモ参加者はエライ」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4382.html




3.TPPに大声上げて反対しているのは補助金目当てで性質が悪い

(上記参照)



「野田は駄目だ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:TPP - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.