FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201111
【TPP大反対デモパレード】に200人超、【原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会】に250人・野田首相、TPP交渉参加の意向固める 11月のAPEC首脳会議で関係国に交渉参加を伝達へ
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




2011.10.29TPP大反対デモパレード
TPP大反対デモパレード

2011年10月29日、私は、昼過ぎには【TPP大反対デモパレード】、夜には【原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会】に参加した。

まず、最初に【TPP大反対デモパレード】から報告する。

http://ainippon.web.fc2.com/
【東京】
『TPP大・大・大・大反対!!』デモパレード
10月29日(土)13時30分
水谷橋公園(東京都中央区銀座1-12-6)

主催:若者からの投票が日本を救う
デモルート
水谷橋公園出発→城辺橋左→数寄屋橋 →新橋駅銀座口前右→虎ノ門交差点右 →財務省・経済産業省→日比谷公園解散




13:20頃に集合場所の「水谷橋公園」に到着すると、既に150人くらいは集合していた。
2011.10.29TPP大反対デモパレード


最後に西村幸祐さんからお言葉を頂き、予定通り13:30頃にデモ行進がスタートした。

2011.10.29TPP大反対デモパレード

2011.10.29TPP大反対デモパレード


土曜日なので銀座は買い物客などで大変賑わっていた。

2011.10.29TPP大反対デモパレード

2011.10.29TPP大反対デモパレード

2011.10.29TPP大反対デモパレード
銀座数寄屋橋交差点

2011.10.29TPP大反対デモパレード
銀座数寄屋橋交差点



今回のデモ行進は、銀座・有楽町の後、新橋、虎ノ門を通って霞ヶ関の財務省や経済産業省の前を通過するコースだ。

有楽町と新橋を通った頃には、デモ行進の参加人数が徐々に増加し、200人を超えていた。


2011.10.29TPP大反対デモパレード
新橋駅周辺

2011.10.29TPP大反対デモパレード
西新橋から虎ノ門へ向かうデモ隊(正面に見えるビルは霞ヶ関ビル)


デモ行進は、虎ノ門の交差点を右折し、霞ヶ関に突入!

左に財務省、右に経済産業省がある桜田通りを進んだ。

2011.10.29TPP大反対デモパレード
TPP大反対デモパレード(財務省前)

2011.10.29TPP大反対デモパレード
TPP大反対デモパレード(向こうに見えるビルが経済産業省)





経済産業省の周辺では反日左翼たちが、原発反対の座り込みをしていた。
「脱原発」経産省前で座り込み

「脱原発」経産省前で座り込み

「脱原発」福島の女性ら660人 経産省前で座り込み
「脱原発」経産省前で座り込み


マスコミは日本国民が行うフジテレビや花王に対する抗議デモや農民以外によるTPP反対デモは報道しないが、反日左翼や在日朝鮮人らが行う「脱原発」や「occupy tokyo」などは当然のように報道する。

http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/10/28/kiji/K20111028001907790.html
「脱原発」福島の女性ら660人 経産省前で座り込み
脱原発を訴え、経産省前で座り込む女性ら
脱原発を訴え、経産省前で座り込む女性ら
Photo By 共同 

 東京電力福島第1原発事故を受け、福島県の女性らが27日、「立地県の住民として、今こそ日本中の原発を止めたい」などと訴え、東京・霞が関の経済産業省前で3日間の座り込みを始めた。

 福島県の女性約60人のほか県外から約600人が集まり、計約660人が参加。「脱原発」「怒」など思い思いのメッセージを込めた旗や紙を掲げた。

 世話人の1人で福島県西郷村の主婦地脇美和さん(41)は、経産省職員に要請書を手渡し「子供がいて参加できない人もいるが、これ以上原発の被害に遭う人を増やしたくないという女性たちの思いを直接伝えた」と話した。同県郡山市の主婦石塚キヨ子さん(64)は3人の孫がおり、「孫たちになんという重荷を背負わせてしまうのか。自分が生きている間にせめて脱原発の方向にもっていかないと、死んでも死にきれない」と力強く訴えた。 [ 2011年10月28日 06:00 ]



スポニチは上の記事で「3日間の座り込みを始めた」と述べているが、夜通し座り込むわけではない。

昼間の座り込みを3日間繰り返すだけだ。

人数の660人というのもサバを読んでいる。

また、見て分かるように、「脱原発」座り込みには日の丸は1本もなかった。

「原発反対」や「脱原発」を訴える連中には、日の丸を見ると「テロリスト」と叫ばわりするマジキチが居るからだ。

■動画
平成23年5月1日 荻窪で反原発街宣の人を撮ったよ
http://www.youtube.com/watch?v=sDkfmWDiEZ8
反原発の奴「日の丸なんかテロリストだよ!」


2011.6.11反原発デモ





話を【TPP大反対デモパレード】に戻そう。

デモ行進は、その経済産業省を右に見ながら財務省の前(桜田通り)を通過した後、左手に外務省が見えた頃に、外務省の手前で右折し、農林水産省の前を通って、解散場所となる日比谷公園に向かった。

2011.10.29TPP大反対デモパレード
外務省の手前で右折するデモ隊

2011.10.29TPP大反対デモパレード
農林水産省前

参加人数は、最終的に200人超に膨らみ、人出で賑わう銀座や新橋などで良い訴えが出来た。

お疲れ様でした!


■動画
2011/10/29 TPP大反対デモパレード(Demonstration Parade)
http://www.youtube.com/watch?v=kcfOZLLFxiM









夜は、【原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会】に参加した。
2011.10.29原発推進・非核三原則撤廃国民大集会

http://kakubusou.exblog.jp/15746714/
250人が参加した原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会

日時 10月29日(土)
午後5時45分開場6時開会(9時終了予定)

場所 文京区民センター3階3A会議室

次第
①基調講演
井尻千男先生「文明論としての原子力」
②パネルディスカッション
井尻千男先生(拓殖大学名誉教授)     
小山和伸先生(神奈川大学教授)
家村和幸先生(日本兵法研究会会長)

主催 国民大集会実行委員会
委員長 村田春樹(090-7055-2500)
事務局長 荒木紫帆


2011.10.29原発推進・非核原則撤廃国民大集会
基調講演
井尻千男先生「文明論としての原子力」


2011.10.29原発推進・非核三原則撤廃国民大集会\2011.10.29原発推進・非核原則撤廃国民大集会
パネルディスカッション
井尻千男先生(拓殖大学名誉教授)
小山和伸先生(神奈川大学教授)
家村和幸先生(日本兵法研究会会長)


2011.10.29原発推進・非核三原則撤廃国民大集会
閉幕の辞を述べる「維新政党・新風」の鈴木信行代表


既にYou Tubeに一部の動画が掲載されている。

■動画
「原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会」 村田春樹氏
http://www.youtube.com/watch?v=KA4wAjcfMOU
「原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会」 井尻千男氏①
http://www.youtube.com/watch?v=hlHv0zzeJ3s
「原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会」 井尻千男氏②
http://www.youtube.com/watch?v=MLsorLLPPak


━━━━━━━━━━
原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会 決議文

平成23年3月11日午後2時46分。巨大地震が日本列島を襲った。東日本大震災の犠牲となり、命を落とされた国民の皆様に対し、衷心よりお見舞い申し上げるとともに、国民が協力し、日本の復興に取り組んでいかねばならないとの思いを日に日に強くするものである。

我々日本人は幾度もの惨禍にみまわれてきた。
昭和20年8月6日午前8時15分、アメリカによって投下された原子爆弾が広島市上空で炸裂した。そのとき人類史上初めて核兵器が実戦で使用された。3日後の8月9日午前11時2分、アメリカは間髪無く二発目の原子爆弾を長崎市に投下した。日本民族は、たとえアメリカという国家が滅亡しても未来永劫、子々孫々の代までこの虐殺を忘れてはならない。

しかし、現在の日本はどうか。福島第一原発事故を受けセンセーショナルに叫ばれる「脱原発」、原発の「安全神話」、そして「核アレルギー」。どれも裏打ちされた理論の上にあるものではなく、一時の感情が醸し出した空気でしかない。その空気が日本社会を支配してしまっている。

それでいて、我々は守らねばならないものを守っているのか。
守らねばならない国民がいる。横田めぐみさんをはじめ数百名以上といわれる同胞が無慈悲な犯罪国家・北朝鮮に奪われている。
守らねばならない領土がある。北方領土、竹島、尖閣諸島など、国境の島々を取り巻く情況は刻一刻と厳しいものとなっている。
守らねばならない主権がある。わが国は戦後長らく主体的意思ではなく諸外国からの圧力によって国策を歪められている。いまも国家の財貨が、周辺諸国にかすめ取られている。このままで広島、長崎の犠牲者が報われるのか。

守らねばならない日本がここにある。

その憂国の至情から、本日我々はこの「原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会」に集まったのである。また、全国津々浦々から多くの力強い賛同・激励の声がきょうまでに届けられている。

我々は一部の政治家、一部の財界のために安全保障政策・エネルギー政策を議論する退嬰的な態度とは断じて訣別する。真に国益に即した確固たる安全保障政策・エネルギー政策の議論を求めるが故の主張である。たとえ代替エネルギーの開発に成功しても、総合安全保障を念頭に置く原子炉は堅持されなければならない。

日本に原爆を落とした者たちは、その後どうしたか。
彼らはNPTという他の国に核を持たせない不平等条約体制を築き核原子力の利権分配組織を作り上げた事実は云うまでもない。『過ち』を繰り返させぬよう、我々は一つの手立てを取らなければならない。
わが国政府は、非核三原則という『思考停止』とNPT・核不拡散条約という『不平等条約』をただちに破棄し、我が国が核抑止力を保有し、ただただ世界に道義を明らかにすべきである。
我々は、日本民族の永遠なる勝利への意志として、「核武装」を堂々と宣することをわが国政府に求めるものである。

以上 決議する。

平成23年10月29日

原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会 参加者一同

━━━━━━━━━━


私は、今後、原発の比率を更に高める必要があると考えている。

石油などの化石燃料は、地球上から徐々に減り、今後更に地底深く、海底深く掘らなければならなくなるため、コストが上昇していく。

太陽光発電も風力発電も、経済的な採算が合わない上に、環境破壊などの問題があり、火力発電や原子力発電に替わるような大規模発電の実用化は不可能だ。

今回のパネルディスカッションで日本兵法研究会会長の家村和幸氏は太陽光発電や洋上風力発電も重要だと述べていたが、家村氏は太陽光発電や洋上風力発電の現実(弊害や限界)を理解していないと思う。

あれほど太陽光発電をやる気満々で大騒ぎしていたソフトバンクの孫正義も、最近はすっかりトーンダウンしているようだ。

現実に、アメリカや支那などは、福島第一原発の事故の後も原発推進の方針に変更はない。

ドイツがエネルギー供給をフランスに依存するということは、ドイツの生存権はフランスに握られてしまうということだ。

つまり、ドイツは独立主権国家ではなくなる。

日本も真の独立主権国家になるためには、エネルギーや重要資源を他国に依存していてはならない。

将来、日本はウランやレアメタルなどを海水や海藻などから採取できるようになる。

ウランなどを海水や海藻から採取する方が、太陽光発電で原発や火力発電を代替するよりも、遥かに現実的だ。

そうなると日本は資源大国になる。

近代以降、日本は初めてエネルギーを他国に依存せずに済む真の独立主権国家になるのだ。

日本が他国にエネルギーや重要な資源を依存しない真の独立主権国家となるには、今のところ原発以外には考えられない。




パネルディスカッションの最後に井尻千男氏は、「安全保障と関税自主権が国家の骨組みだ。国防では核武装が必要で、関税自主権を守るためにTPP交渉には絶対参加してはいけない。」と訴えた。

パネルディスカッションで議論が白熱したりしたため、予定を少しオーバーして21時5分頃に【原発堅持・非核三原則撤廃国民大集会】が終了した。


その頃、野田首相、TPP交渉参加の意向固めたという報道があった。

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210523.html
野田首相、TPP交渉参加の意向固める 11月のAPEC首脳会議で関係国に交渉参加を伝達へ
FNNニュース (10/29 20:59)

野田首相は、TPP(環太平洋経済連携協定)の交渉に参加する意向を固めた。11月中旬にハワイで開かれるAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議の際に、関係国に交渉参加を伝達する方針。

政府関係者によると、野田首相は、TPP参加に慎重な鹿野農水相と、10月だけで数回極秘の会談を重ねてきた。

鹿野農水相は、最終的に交渉参加を容認する考えを示唆し、これを受けて野田首相は、APECで交渉参加を表明する意向を固めた。

民主党内では、慎重派が攻勢を強めているが、野田首相は11月4日をめどに、交渉参加容認の方向で意見集約したい考え。

その後、記者会見などの形で交渉参加方針を国民に説明し、そのうえで、APECに臨む方針。

しかし、慎重派が猛反発するのは必至で、政権運営に影響が出る可能性もあるとみられる。


●関連記事
とくダネ!でTPP反対の中野剛志京大准教授が放送事故寸前のブチ切れ?
インチキ説明に当然の怒り・田村淳が批判←嫌なら見るな
国賊政治家とマスコミの出鱈目
TPPの経済効果はほぼゼロ
デメリットは農業だけでなく多岐に甚大
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4429.html

デタラメTPP議論!
鈴木宣弘東大教授や交渉参加中のニュージーランドのジェーンケルシー教授も批判
中野剛志だけではない
もう許せない!!専門家が本気で怒る政府のウソ、インチキ、ゴマカシ、詐欺の数々
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4430.html



野田首相は国民の大反対の声を無視してTPPの交渉参加に前のめりとなっているが、最後までTPP交渉参加阻止のため、全力を尽くそう。

抗議メールは、内容などより数が重要!


声を届けよう!

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、財務省、経済産業省、農林水産省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党・ご意見フォーム
http://www.dpj.or.jp/contact/contact

自民党に対するご意見・ご質問
http://www.jimin.jp/voice/

国民新党
http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us




「TPP反対!」
「非核三原則を撤廃せよ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:TPP反対 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.