FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201111
速報!通貨スワップ700億ドルへ限度額を拡充!日韓首脳が合意・独裁者の野田佳彦が日本国民には何の相談も説明もなく韓国に提案し李明博大統領と合意・日本は700億ドル=5兆円超が紙屑同然になるリスクを負う!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




日韓首脳会談を前に握手する、韓国の李明博大統領(右)と野田首相=19日午前、ソウルの青瓦台(共同)
日韓首脳会談を前に握手する、韓国の李明博大統領(右)と野田首相=19日午前、ソウルの青瓦台


通貨スワップ限度額を700億ドルへ拡充、日韓首脳が合意

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00000953-reu-bus_all

通貨スワップ限度額を700億ドルへ拡充、日韓首脳が合意
ロイター 10月19日(水)13時2分配信

 [東京 19日 ロイター] 韓国の訪問中の野田佳彦首相は19日、韓国の李明博大統領と会談し、両国の通貨スワップの限度額を現行の130億ドルから700億ドルへ拡充することで合意した。欧州問題で不安定化している金融市場の安定化が狙い。 

 日銀と韓国銀行(中央銀行)が結んでいる円とウォンのスワップ限度額を現行の30億ドルから300億ドルへ広げたのに加え、今回は新たに日本の外為特会と韓国銀行の間で、ドルと円やウォンを交換する300億ドルの枠組みを設けた。チェンマイニシアティブで合意しているスワップは限度額100億ドルで据え置いた。



通貨スワップとは、各国の中央銀行が互いに協定を結び、自国の通貨危機の際に、自国通貨の預け入れや債券の担保いれなどと引き換えに、あらかじめ定めた一定のレートで協定相手国の通貨を融通してもらえることを定めた協定だ

日本は世界最高水準の外貨準備高がある一方で、韓国は深刻な外貨不足に陥っているため、日韓通貨スワップ協定の限度額の拡充は韓国に一方的に有利となる。

朝鮮日報は10月19日、韓国政府のある幹部が前日の18日に日本から『限度はいくらでも良いから、通貨スワップを拡大しよう』という提案があり、韓国政府も前向きに検討している。19日に行われる韓日首脳会談で結論が出る見通し」と述べたと伝えた。

これが事実だとすると、野田は、史上空前、正真正銘の売国奴だ。

私は、11月にフランスで行われるG20で韓国がグローバル通貨スワップの合意を画策しており、日本が積極的に支持していることは知っていたが、まさかこんなにストレートに日本が単独で「日韓通貨スワップ」枠を約6倍増にするとは想像もしていなかった。

しかも、これは10月18日に日本側から韓国に対して『限度はいくらでも良いから、通貨スワップを拡大しよう』と提案したという。

要するに、野田首相は、日本国民には何の相談も説明もなしに、直前の18日になって勝手に韓国に対して援助を提案し、翌日19日に韓国大統領と会って勝手に決めたということだ。

日本国民に何の説明もなしに、勝手にこのようなことを決定した野田は独裁者だ!

700億ドルというと5兆円超であり、韓国政府は今後、日本国民の大切な資産である外貨準備高のうち700億ドル(5兆円超)を必要なときに使えるようになる。

一方、日本国民は、大切な資産である外貨準備高のうち700億ドル(5兆円超)を韓国政府によって使われてしまうことによって最大で約5兆円の大損害を被るリスクを負うこととなった。

私は、既に首相官邸(03-3581-0101)や民主党本部(03-3595-9988)などに電凸して猛抗議をしたが、今でも怒りで腸が煮えくり返しそうだ!!

頭に来たら、すぐにメールしよう!

こういう抗議メールは、内容よりも数が重要だ!



声を届けよう!

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
(外務省、財務省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

民主党・ご意見フォーム
http://www.dpj.or.jp/contact/contact

自民党に対するご意見・ご質問
http://www.jimin.jp/voice/

国民新党
http://kokumin.or.jp/index.php/pages/contact_us

■参考例文■

━━━━━━━━━━
日韓通貨スワップの限度額拡充に反対!

日韓通貨スワップの限度額拡充に反対です。
韓国を訪問した野田佳彦首相は10月19日、韓国の李明博大統領と会談し、勝手に両国の通貨スワップの限度額を現行の130億ドルから700億ドル(5兆円)へ拡充することで合意しました。
しかし、日韓通貨スワップの限度額拡充は、野田首相が日本国民に何の相談も説明もせずに突如勝手に韓国大統領と取り決めたことなので無効です。

700億ドルといえば5兆円超であり、通貨スワップは交換した金額が全て紙屑同然の価値に下落するリスクを負う取引です。
例えば、韓国が外貨不足となって日韓通貨スワップを使って700億ドルを日本から受け取ります。
その場合、1ドル=1000ウォンなら日本は韓国から70兆ウォンを預かることになります。
韓国は期限までに日本に700億ドルを返済しなければならないのですが、韓国が外貨不足で返済できない場合、日本には預かっていた70兆ウォンだけが残ります。
もしも韓国の外貨不足がさらに深刻化し融通された外貨も返済できなって国家破綻すれば、ウォン相場が1ドル7000ウォンに下落してもおかしくなく、日本に残された70兆ウォンは100億ドルの価値に下落します。
そうなると、韓国に700億ドルを融通した日本は、600億ドル(4兆円超)の大損害を被ることになります。

外貨準備高という日本国民の資産が韓国に渡り、日本が引き換えに韓国から預かるウォンが紙屑同然になるリスクがあるにもかかわらず、日本国民に何の相談も説明もせずに勝手に通貨スワップの拡充を決めた野田首相は独裁者です。
民主主義国家の首相が行うことではありません。
日韓通貨スワップの限度額拡充には断固反対です!
合意を破棄してください!
━━━━━━━━━━


☎電話

首相官邸
03-3581-0101

民主党
03-3595-9988

国民新党
03-3239-4545
03-5275-2671




「ふざけんな!野田!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済

花王9月も断トツCM放送回数(4171回)・花王は年間810億円~991億円の広告宣伝費、うち600億円がフジテレビへ・研究開発費は402億円~461億円・合成洗剤「アタック」は人体に有害・CMやめてマトモな洗剤を開発しろ!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




全軍攻撃開始せよ!10.21花王抗議デモ!
全軍攻撃開始せよ!10.21花王抗議デモ!

http://www.garbagenews.net/archives/1841933.html
関東民放テレビでのCM放送回数の上位企業をグラフ化してみる(2011年9月分)
2011年10月18日12:00

ゼータ・ブリッジは2011年10月17日、2011年9月度における関東民放5放送局(いわゆるキー局)のテレビCMオンラインランキングを発表した。それによるとCMの放送回数がもっとも多かった企業・団体は、先月から続き花王だった。また、商品別オンエアランキングなどを見ると、先月同様に携帯コンテンツ関連会社の躍進が目立つ一方、新車や新サービスの活発な宣伝活動の様相が見えてくる結果となっている(【発表リリース】)。

今調査結果はゼータ・ブリッジの独自【リアルタイムCM自動認識システム】を用いて集計されたもので、対象となるのは15・30・60秒のCMのみ。また番組宣伝やインフォマーシャル(テレビショッピングの類)は除いている。

発表資料には多種多彩なデータが掲載されているが、そのうち企業別オンエアランキング(放送回数順位)の中から上位10位を抽出したのが次のグラフ。
企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)花王9月も断トツCM放送回数(4171回)
↑ 企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)

ビデオリサーチコムハウスのデータを元にした記事【大企業のテレビCM出稿量推移をグラフ化してみる……(1)花王】(2009年09月22日)などで解説しているが、花王は年明けに数を減らし、春以降は急激に戻したのち、夏期はやや落ち込みを見せる傾向がある。一方で今年は今月も先月に続き、他社に大きく差を開けて大きな値を示している

今件が関東のデータのみを計測していることも一因かもしれない。しかし、過去におけるビデオリサーチコムハウスの関西分データだけを参照しても、やはり8~9月は毎年減少傾向にあるのが確認できる(つまり過去の事例は関東のみの傾向では無かったということ)。今年の花王は、新商品などの展開の上で一大攻勢をかけている可能性がある(あるいは逆に、他社が一歩も二歩も引いており、相対的に花王が抜きんでているだけかもしれない)。仮に10月以降も上位陣の陣営に変わりがなく、花王が上位の座を維持し続けていれば、花王のCM展開の姿勢に変化が生じていると見てよいだろう。

(中略)

これら上位10位の企業におけるCM出稿を、テレビ局ごとにグラフ化したのが次の図。
企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)(局別)
↑ 企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)(局別)

最初のグラフで花王が突出しているが、今グラフでは「花王が日本テレビとフジテレビ」に大きく傾注しているのが分かる。
(以下略)



9月になって花王(韓王、禍王)がCM放送で使用する局としてフジテレビより日テレが上回ったようだが、9月になっても花王の断トツCM王は不変だ。

相変わらず意味のないテレビCMをガンガン垂れ流し続けている。



CM放送回数の7月からの推移を改めて振り返ってみよう。

▼7月▼
企業別放送回数ランキング(2011年7月、上位10位)
企業別放送回数ランキング(2011年7月、上位10位)

企業別放送回数ランキング(2011年7月、上位10位)(局別)
企業別放送回数ランキング(2011年7月、上位10位)(局別)

▼8月▼
企業別放送回数ランキング(2011年8月、上位10位).
企業別放送回数ランキング(2011年8月、上位10位)

企業別放送回数ランキング(2011年8月、上位10位)(局別)
企業別放送回数ランキング(2011年8月、上位10位)(局別)

▼9月▼
企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)花王9月も断トツCM放送回数(4171回)
企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)

企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)(局別)
企業別放送回数ランキング(2011年9月、上位10位)(局別)



近年、花王は年間810億円~991億円の広告宣伝費を支出している。

この広告宣伝費の対売上高比率は、6.8%~8.6%に上る。

一方、花王の近年の研究開発費は、402億円~461億円に抑えられている。

研究開発費の約2倍のカネを広告宣伝費に注ぎ込むのが花王のスタンスだ。

つまり、花王は研究開発に資金を使うより、テレビCMなどの広告宣伝を重視する企業となっている。

そして、花王の年間810億円~991億円の広告宣伝費のうち、驚くことに約600億円がフジテレビに渡っている!




しかし、実際には、花王がフジテレビに600億円を払ってテレビCMを垂れ流して宣伝している製品は、粗悪品ばかりだ。

例えば、花王の洗剤「アタック」「合成洗剤」であり、「蛍光増白剤」を使用しており、厳密には洗っているのではなく白く染め上げているのだ。

合成洗剤は戦時中に石鹸の代用として開発された粗悪品であり、蛍光剤には毒性があるため、フキン、ケーキ敷き紙など直接食品が触れたり、乳幼児の下着、よだれかけには使用禁止となっている(通産省通達)。

そのような毒性のある「蛍光増白剤」を使用している花王「アタック」は、まさに有害物質であり、「毒」だ。


花王は、この不都合な真実を隠蔽し続けるために、テレビCMをガンガン垂れ流して大衆を騙し、マスコミの口封じをしていると言って良いだろう。

モラルを重視する企業であれば、売上の6.8%~8.6%をテレビCMに費やすくらいなら、その資金で毒性のある「蛍光増白剤」を使用しない洗剤を研究開発するのが当たり前だ。

花王だって、フジテレビに支払っている年間600億円の資金を研究開発費に回せば、毒性のある「蛍光剤」を使用する合成洗剤ではないマトモな洗剤を開発して生産・販売できるかもしれない。


http://www.gosen-tuihou.gr.jp/index_go8.html
(一部抜粋)

合成洗剤の危険性

合成洗剤が人体に与える影響

 □人体に侵入する合成洗剤

皮膚から侵入した合成洗剤は血液に入り、
肝臓、ひ臓、肺、脳などに蓄積され、
ほとんど排泄されません。
とくに、傷口や粘膜からの吸収は、
普通の皮膚からの吸収の13倍にもなるといわれます。

 □合成洗剤による人体被害  
主婦湿疹・おむつかぶれ
合成洗剤が普及しはじめた頃から、主婦の手あれ、肌あれがめだちはじめました。 (1960年代)
お医者さんでも治せなかった手あれやおむつかぶれが、合成洗剤をやめて石けんにかえただけで、すっかりよくなったという例もあります。
□合成洗剤による人体被害
体中に出来た湿疹
   
□肝臓・血液障害 
   
 血液中に入った合成洗剤は、
血球をこわし貧血の原因になります。
さらに、肝臓に移行し肝細胞を破壊し、
蓄積され、肝臓障害をおこします。
 
スモン病
動物実験で、キノホルムに洗剤を加えると、スモン病が著しく増加することが明らかにされています。食器に残留する合成洗剤と食品に含まれる保存料、甘味料などの添加物との相乗作用も大変危険です。

  
催奇形性
妊娠しているマウスにABSを与えると、奇形仔が生まれることが明らかにされています。
7.09mgのABSをとり入れていると胎児障害を受けるといわれています。
催奇形性 
催奇形性    
 妊娠したマウスに(1)はママレモン、(2)はワンダフルK(花王)をぬり、胎仔への影響を三重大学の三上学長(当時)が実験されたものです。(3)は正常な胎仔です。

 
 □精子におよぼす害
合成洗剤は、人間の精子を破壊する作用があり、
その性質を利用したフィルム状の避妊薬は、
女性に悪影響をもたらします。
このほか合成洗剤には強い溶血作用があり、
川崎病の原因ともいわれています。
また、敗血症をおこす緑濃菌は、
合成洗剤を栄養として異常増殖するともいわれます。
  
とけてしまった精子!?
精子におよぼす害
(1)

(1)は正常な精子。(2)は7日間、背中に0.25mlのABSをぬったマウスの精子。
(2)

(1)は正常な精子。(2)は7日間、背中に0.25mlのABSをぬったマウスの精子。
(以下略)


花王 アタック 洗剤
花王の洗剤




ちなみに、我が家で使用しているファーファ(ニッサン石鹸株式会社)の洗剤「ウルトラ ファーファ」には、【蛍光剤・漂白剤無配合】と明記しており、すすぎ1回でOK!!

人体にも環境にも、非常に優しい洗剤だ!

ファーファ(ニッサン石鹸株式会社)の洗剤「ウルトラ ファーファ」には、【蛍光剤・漂白剤無配合】と明記






そもそも今やテレビCMを増やすと利益を悪化させ、CMを減らしたりやめたりすると利益を増大させることは、常識となっている。

日本で最初に、テレビCMをしないと大幅増益になることに注目が集まったのは、花王が2003年度にテレビCMを半減したら過去最高益となった、いわゆる「花王ショック」が最初と言って良い。



【花王ショック】

花王ショック
2003年度花王は過去最高益を上げたんだんだけど、その理由がTVCMを半減して浮いた予算を店頭販促にむけた事だった。
以降他社もその戦略を追随してTVCM業界に大打撃を与えた (その影響でサラ金のCMが増えた)。
マスコミ最大のタブーの一つで、例えばwikipewdiaに登録しようとすれば何者かにより瞬時に削除される。


(コピペ)

―――――――
573 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/19(土) 08:43:54 ID:Et9CwZnmO

花○ショックの真相だが…昨日、当時の宣伝担当部署の社員と飲む機会があったので、それとなく聞いてみた。
一応、このような経緯でPR用予算の使途を変更したのだと。
・02年FIFAW杯日韓大会開催の頃、株主や消費者からその大会報道に関する偏向性から、広告掲載、放映媒体の再考に関する要望が多数寄せられた。特にT○SとC○の情報番組で、自国の成果を否定視する姿勢を持つのにスポンサーになるのはいかがなものかとの意見が目立った。
・それを後押しするように同様の提案が個人株主から社長に対して複数寄せられる。
・ここ最近、番組の質が低下して、果たしてスポンサー契約を行うことへの疑問が社内に生じ始めた。
・ネット媒体への関心は当時あったが、全体の年齢層をターゲットに効果を求める場合今一つ。
・かと言って、近年の新製品リサーチの際、テレビを見て買おうと思った消費者の割合が以前に比べて少ない。ならば、テレビCMを減らしても問題ないのでは。
・結論言えば店先や一部雑誌のみの新製品告知だけでも問題ない。しかし代理店との付き合いがあるので赤字でないのに広告量を減らすと風評が心配。
・店頭キャンペーンが一番効果的との意見が当時の○○専務からあった。よって試験的にマスメディア向け広告予算を減らして様子を見よう。

社内では「テレビCMは全廃せよ」との意見もある様です。
―――――――



つまり、既に2003年には、テレビCMは利益を悪化させるものであり、テレビCMは削減や廃止する方が利益を増大させることが判明していた。

その後2008年、テレビ業界の大スポンサーのトヨタ自動車は2008年度の広告費予算を一律30~40%削減する方針を打ち出した。

これが「トヨタショック」だ。

すると2008年12月、花王も、2008年度(2009年3月期)の広告宣伝費を減らし、さらに広告手法の見直しで、特にテレビCMを減らし、低料金のインターネットや店頭販促(POP)広告の比率を高めることにした。

「花王ショック」の再来だ!

花王もトヨタも、テレビCMは利益を悪化させ、テレビCMを削減や廃止する方が利益を増大させることを良く知っていたので当然だ。


【テレビCM瀕死】
トヨタショックに続き、花王ショック再来? テレビCM減らし、ネット広告など増やす 「テレビだけが情報源じゃない」


【トヨタショック】

http://response.jp/issue/2008/0702/article111151_1.html
【新聞ウォッチ】テレビ局、クルマ雑誌、“トヨタショック”走る
2008年7月2日(水) 11時47分

自動車などのスポット広告に支えられてきたテレビ局でも広告収入の落ち込みでテレビ朝日やテレビ東京が「役員報酬カットに踏み切る」(日経など)。大スポンサーのトヨタ自動車は「08年度の広告費予算を一律3 - 40%削減する方針」(広告代理店関係者)だという。マスコミ界でも“トヨタショック”の激震が走っている。


http://www.cyzo.com/2008/07/post_735.html
2008年7月、日刊サイゾー

CM部分に限らず、「民放キー局による視聴時間の独占が崩れている」と私はこれまでも言ってきたんですが、あるケーブルテレビのデータによると、民放地上波を見ている割合は全日平均で15%程度で、CS局は合計して13%前後です。

(略)

最近でいえば、トヨタの「レクサス」の広告展開が、テレビの影響力のなさを明らかにしたと思います。広告出稿量ナンバー1企業のトヨタは、レクサスの顧客となる高所得層はテレビをあまり見ないというデータを持ってますから、レクサスのテレビCMをほとんど打っていません。




【第2次花王ショック】
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20081121/178071/?rt=nocnt

2008年12月9日、日本経済新聞

花王やユニ・チャームなど日用品・化粧品各社は2009年3月期の広告宣伝費を減らす。広告手法の見直しで、テレビなどと比べ低料金のインターネットや店頭販促(POP)広告の比率が高まる。消費財メーカーの売上高に占める広告宣伝費は他業種に比べ大きく、額も増加傾向だった。(略)費用対効果で媒体を選別する姿勢を強める。
(略)
ユニチャームの(略)自社の商品サイトと連動させた広告などネット向け広告費が1割以上増えるが、テレビ広告は減る。「伝達手段が多様化した結果、総額が減少する」(企画本部)。


(参考)

2008年11月21日、日経ビジネスオンライン
(抜粋)
(花王・尾崎元規社長)最近はメディアに対する消費者の接触態度が変わってきています。かつてのようにマス媒体、特にテレビや新聞だけから商品情報を取るわけではなくなった。深い情報を雑誌で取ったり、多面的な情報をネットで取ったりというように。




すると、2009年、テレビ局の逆襲が始まった。

花王の食用油「エコナ」に発ガン性があることが大きな問題となった。

その何年も前から「エコナ」には発ガン性物質があると言われてアメリカなどで「エコナ」は販売禁止となっていたにもかかわらず、テレビは花王を叩きまくった。

「テレビCMを減らすから、こんな目に遭うんだぞ!」と言わんばかりだった。

ちなみに、さらにその1年後、アメリカでトヨタ車のブレーキの不具合が大問題となった。

その際、日本のテレビは、明らかにおかしいトヨタ車に関する不具合の情報を冷ややかに報道していた。

その間にも、テレビCMを減らせば利益が増大することを裏付ける決算が次々と発表された。

サトウ食品工業は、テレビCMの費用を3分の1に減らしたところ、売上は少しだけ減ったが、営業利益がなんと3.2倍に増えた。

サトウのごはん
サトウのごはん
【注目】サトウ食品CM減らして利益3倍!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/40955635.html
http://zarutoro.livedoor.biz/archives/51217675.html

【決算】アサヒビールは最高益 広告費削減が寄与
http://www.garbagenews.net/archives/890095.html

【流通】マツモトキヨシ、売上高・営業利益が過去最高…広告費削減や不採算店閉鎖などで [09/05/14]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1242305972/-100

【業績】森永乳業:9月中間期、純利益77%増に上方修正、価格改定や広告費削減で
http://news.livedoor.com/article/detail/4417949/




このように、テレビCMに販売を促進する効果はなく、無駄な費用だということは明白だ。

テレビCMを流し続けている多くの企業が存在するのは、まず第一に無知だからだろうが、次にはテレビ局にある程度の「みかじめ料」を払う方が安全だと考えているからだろう。

テレビ局は、スポンサーが悪事を働いていも殆ど非難せず、見て見ぬ振りをする。

一方でスポンサーでない企業が何か少しでも悪いことをしたとなると、とことん虐めまくる。

マスコミによる、不二家、船場吉兆、赤福、ミートホープ、白い恋人などに対する異常なまでのバッシングを思い起こして頂きたい。

私は、過去に「テレビ局は食品メーカーや外食産業が大手スポンサーなら擁護し、そうでなければ倒産したり自殺者が出るくらいまで徹底的に叩く」と述べてきた。

この傾向は、何人も否定できない事実だと思う。

これまでずっとテレビ局は報道番組などで、大手スポンサーが悪いことをしたときには報道を控えたり非難をしなかったりしている。

毒ギョーザを製造した支那企業に冷凍食品を製造させて輸入していたJTや味の素は、毒ギョーザ事件の原因が判明せず対策も明確にしないまま支那における製造と支那からの輸入を継続すると宣言しても、テレビなどマスコミはJTや味の素を非難しなかった。

JTは広告宣伝費100億円超、味の素は240億円の大スポンサーだから、テレビなどのマスコミはJTや味の素を非難しないのだ。

一方で、大手スポンサーではない企業が不祥事をしようものなら、テレビは捏造や偽証まで駆使して自殺者が出たり倒産したりするまで連日連夜叩きまくる。

不二家や船場吉兆や赤福やミートホープや白い恋人などはテレビ局の大手スポンサーではなかったため、テレビ局は視聴者がウンザリするほど長期間にわたってそれらのバッシングを繰り返した。


実際に多くの被害者が出たのはJTが輸入した食品であり、不二家や船場吉兆や赤福などの食品では被害者が出なかったにもかかわらずだ。


みのもんたが不二家に「廃業してもらいたい」発言で提訴の可能性も(TBSより)
TBSでみのもんたは不二家の不祥事を捏造した上に「廃業してもらいたい」と発言



民放テレビ局などのマスコミは広告宣伝費で生計を立てていることは分かるが、これでは公共の電波を使用する資格はない。

特に花王はテレビCMを減らせば業績が良くなることを重々知りながら、「エコナ」バッシングの再現を恐れてなのか、断トツでテレビCMを放送しまくっている

花王不買運動の拡大と花王抗議デモの継続が必要だ。


花王デモ 公式サイト
◆第2回花王デモ 10月21日(金)AM11:30◆
http://kaodoff.blog.fc2.com/

花王デモ

■動画
H23.10.21(2011年)花王本社平日デモ開催決行告知動画
http://www.youtube.com/watch?v=-8dh4VmzvI4



◆◆◆10月フジテレビ関係デモ全国開催日程◆◆◆
■【東京】10月21日(金)12時 茅場町 坂本町公園 ◇ランチタイム花王本社抗議デモ 
■【福岡】10月23日(日)14時 天神 警固公園 ◇九州フジテレビ抗議デモ in 福岡
■【札幌】10月23日(日)14時 札幌大通公園西8丁目◇フジへの抗議、花王不買を呼びかける
■【大阪】10月29日(土)15時半 中之島公園 ◇フジテレビデモ@大阪はHalloween
※時間は全て開始時間です。整列等ございますので余裕をもってお集まりください
◆大規模off板⇒http://yuzuru.2ch.net/offmatrix/
◆デモ詳細  ⇒http://fujidemo.info/

■動画
http://www.youtube.com/watch?v=-xYvC1jlLno
http://www.youtube.com/watch?v=taVBnBndtzY


●最近の花王関連記事
花王デモはテロではない!
花王は多くの抗議を無視して自らの意思で反日妄韓のフジテレビを支援し続けている反日売国企業!
花王不買運動や花王デモは当たり前
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4408.html
花王の売上高4~5%減!
花王社長の尾崎元規が今期売上高の見通しを述べる
理由は単価下落(デフレ)で花王不買運動には言及せず
7月25日の上方修正から一転減収予想に
真相は不買運動による大幅な下振れ
勝利目前だ!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4410.html
花王の姑息なロゴ外し
キムテヒ主演「僕とスターの99日」番組HPに【提供KAO】の文字と花王のロゴを不掲載
不買運動を真摯に受け止めたのか?単なる隠蔽、誤魔化しか?
おかしなマスコミのデモ報道
TPP反対デモ
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4416.html




「テレビCMの多い企業は碌な企業ではない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.