正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201105<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201107
教科書展示会でアンケートを出して来た・自由社と育鵬社以外の歴史教科書は噓出鱈目のオンパレード・一方、反日左翼は「侵略戦争美化の教科書使わせない」京都でシンポ(参加者80人)・戦争美化の記述などない
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




育鵬社版歴史・公民教科書の市販本
画像は、育鵬社の歴史・公民教科書の市販本


http://www.kyoto-minpo.net/archives/2011/06/25/post_7971.php
侵略戦争美化の教科書使わせない  京都でシンポ
2011年6月25日 19:35、京都民報

 日本の侵略戦争を美化する立場の教科書が検定合格したことを受けて、同教科書の採択を阻止するためのシンポジウムが25日、京都市右京区内で開かれ、約80人が参加しました。市民や研究者でつくる「京都 子どもと教科書を考える連絡会」が主催したもの。

 高橋明裕・立命館大学非常勤講師が、合格した「自由社」と「育鵬社」の中学校用の歴史と公民の教科書の問題点について、○明治の日本をアジア初の立憲国家として美化○戦後の日本の民主化を過小評価○侵略戦争と植民地支配を正当化▽天皇の過剰な美化○人権よりも義務・責任・国防を強調―するなど、誤った歴史観に基づく危険な内容と厳しく批判しました。

 パネラーを務めた小学生の母親・増田友子さんは「戦争を美化するような教科書が検定に合格した自体、驚き。こんな教科書を子どもたちには使わせてはならない」と訴えました。

侵略戦争美化の教科書使わせない  京都でシンポ



>日本の侵略戦争を美化する立場の教科書が検定合格したことを受けて、同教科書の採択を阻止するためのシンポジウムが25日、京都市右京区内で開かれ、約80人が参加しました。


京都には反日左翼や在日朝鮮人が非常に多いにもかかわらず、たったの80人か?!

2007年9月29日に沖縄で開催された「教科書検定意見撤回を求める県民大会」の参加者数は11万6000人と発表・報道されていたが、熊本大学の学生グループが実際に数えたら1万3037人だったことが判明した。

今回も反日左翼の集会に80人と報道されているということは、実際には写真などからも30人~40人くらいだったと推測される。

京都の反日左翼も衰退しているのだろうか?





>高橋明裕・立命館大学非常勤講師が、合格した「自由社」と「育鵬社」の中学校用の歴史と公民の教科書の問題点について、○明治の日本をアジア初の立憲国家として美化○戦後の日本の民主化を過小評価○侵略戦争と植民地支配を正当化▽天皇の過剰な美化○人権よりも義務・責任・国防を強調―するなど、誤った歴史観に基づく危険な内容と厳しく批判しました。


○明治の日本をアジア初の立憲国家として美化

これは単なる重要な歴史的事実を述べただけであり、美化もへったくれもない。


○戦後の日本の民主化を過小評価

日本は戦前から普通選挙を行っており、民主化されていた
民主主義は、選挙と議会と複数の政党によって保障される。
選挙と議会と複数の政党があることによって、時の政府の政策や思想に反対の立場の人も国民の支持があれば国政を左右できるし、または政権交代の可能性もでてくる。
19世紀にこのような民主主義があったのは、日本と欧米のごく少数の国だけだった。

また、大日本帝国憲法(明治憲法)は、第28条で信教の自由を保障し、第29条で言論、著作、集会、結社の自由を保障ししていた。
そして、実際に日本では、大日本帝国憲法(明治憲法)で保障された宗教の自由が第二次大戦中までも保たれた

一方、1941年12月18日、アメリカ連邦議会は、第一次戦時大権法を成立させ、ローズヴェルト大統領に戦争遂行上必要な大幅な権限を与えた。
そのなかには、検閲に関する条項も含まれていた。
日本の言論出版集会結社等臨時取締法は、戦後GHQ指令によって廃止を命じられたために、自由を抑圧した悪法という世評が定着しているが、罰則は最高刑懲役1年に過ぎない。
これに対して、米国の第一次戦時大権法第303項が規定している検閲違反者に対する罰則は、最高刑罰金1万ドルまたは禁固10年、あるいはその双方である。
罰則を比較するなら、米国は日本よりはるかに峻厳な戦時立法を行っていた。

大日本帝国憲法発布式典の錦絵
大日本帝国憲法発布式典の錦絵


○侵略戦争と植民地支配を正当化

日本は侵略戦争を行っていない

支那事変は、支那が戦争を始めて、日本が何度も何度も「やめよう。やめよう。」と言ったのに、支那がそれを無視して戦争を継続・拡大して暴虐の限りを尽くした戦争なのだから、日本にとっては自衛戦争以外の何ものでもない。

米英は、そのような暴虐支那に対して大々的にカネや武器を支援し、日本に対しては経済制裁を行なうなど理不尽な行動をとった。

日本は何も悪いことをしていなかったにもかかわらず、石油の輸入が出来なくなってしまった。
米英蘭の3カ国が日本に「石油を売らない」と言うことは、日本に「死ね」と言うのと同じことだった。
ハル・ノートを呑んで、支那や満州から撤退したら、失業者が溢れ、夥しい数の日本人が餓死などで死んだだろう。

更に、当時は国家生存の条件とされていた大国の地位を失い、小国に転落すれば、いつソ連や米国の植民地にされてもおかしくなかったし、ましてやアジア諸国の独立なんて何十年・何百年後に実現したか分からない。

また、日本は植民地支配も行っていない
朝鮮は日本国民の血税によって近代化・文明化され、朝鮮人は李氏朝鮮時代の地獄から解放された。

日韓併合前の朝鮮人の豚犬的生活
日韓併合前の朝鮮人の豚犬的生活


(上)日本統治前、(下)日本統治中
(上)日本統治前、(下)日本統治中


日韓併合後のソウル
日本国民の血税によって近代化・文明化した日韓併合後のソウル


○人権よりも義務・責任・国防を強調

昔のことか現在のことか分からないが、日本は上述のとおり戦前や戦中も大日本帝国憲法で保障されていた言論や宗教の自由を厳守し、アメリカ以上に人権を尊重していた。

現在の日本は、余りにも義務・責任・国防を疎かにしているため、義務・責任・国防の必要性を強調しなければならなくなっている。





>パネラーを務めた小学生の母親・増田友子さんは「戦争を美化するような教科書が検定に合格した自体、驚き。こんな教科書を子どもたちには使わせてはならない」と訴えました。


私は、6月25日(土)、教科書展示会に行ってアンケートを提出して来た。

私は、小学生の母親・増田友子が「戦争を美化するような教科書…」と称した「自由社」と「育鵬社」の中学校用の歴史教科書を読んだが、戦争を美化するような記述はなかった

私が教科書展示会に行って最も強く感じたことは、自由社と育鵬社も必ずしも歴史の事実・真実を述べていないということだ。

例えば、日韓併合に関する記述では、自由社と育鵬社も、「武力を背景に」という記述をしている。

しかし、日本が「武力を背景に」韓国を保護国にしたり、併合したりした事実はない。

そもそも如何なる外交も武力の背景によって影響されるのは、古今東西当たり前のことなので、あえてそのような記述をすることはナンセンスだ。

●関連記事
日韓併合への過程2
1905年の第二次日韓協約(乙巳保護条約)への経緯
「日帝(伊藤博文)が武力で脅迫して締結させたのだから不当で無効」は事実無根のイチャモン
最後は大韓帝国皇帝の高宗も大満足して締結
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/24220334.html



また、「21カ条要求」についても、自由社と育鵬社の教科書は、事実・真実を正確に記述していない。

「21か条要求」は袁世凱がを考えて、しりごみした日本を口説いて要求させた【自作自演のヤラセ】だった。

●関連記事
Nスペ「JAPANデビュー」の「対支21か条要求」に関するNHKの一方的な解釈
「二十一カ条要求」の真相を完全に無視した一面的な歴史観
袁世凱が日本に要求させた【自作自演のヤラセ】だった
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/41123011.html



さらに、1937年の南京事件に関して、自由社と育鵬社は、「日本軍によって中国の軍民に多数の死傷者が出た(南京事件)」と記述している。

しかし、日本軍によって支那の民間人に死傷者が出たという記述は、明らかに間違っている。

戦争をしていたのだから、支那軍にも日本軍にも多数の死傷者が出たことは当たり前の話であり、そんなことをいちいち教科書うに記述してはならない。

それに、日本軍によって支那の民間人に死傷者が出た事実はない。
出たとすれば、せいぜい誤爆による死傷者であり、戦争中に発生した誤爆による死傷者をいちいち教科書に記述してはならない。

自由社と育鵬社以外の他社の教科書は、「南京では兵士だけではなく、女性や子供も含む多くの中国人を殺害し…」などと完全な嘘っぱちのでっち上げを記述している。

●関連記事の目次
南京虐殺は嘘(0人) 目次1 (1~40)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27009515.html
南京虐殺は嘘(0人) 目次2 (41~84)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27009833.html



新しい歴史教科書をつくる会・自由社の歴史・公民教科書
新しい歴史教科書をつくる会・自由社の歴史・公民教科書

育鵬社の歴史教科書と公民教科書
育鵬社の歴史教科書と公民教科書


このように、私は自由社と育鵬社の教科書にも不満は山ほどあるが、この2社は他社と比べれば遥かにマトモだ。

自由社と育鵬社を比べた場合、それぞれ一長一短あり、優劣はつけ難い。


他の教科書会社の教科書は、はっきり言って、嘘、出鱈目、捏造、偽造、事実隠ぺい、歪曲のオンパレードだ

自由社と育鵬社以外の会社の教科書では、日本は完全な極悪非道の犯罪国家で、支那や朝鮮は無辜の被害国家としてフィクション(妄想)ばかりを記述している。

私たち日本人は、絶対に自由社と育鵬社以外の会社の教科書で子供たちに歴史を学ばせてはならない。

教科書展示会の開催日は残り少ないが、行ける人は是非とも行って、アンケートを提出して頂きたい。


多くの展示会場は6月30日までとなっているが、展示会場によって異なるので電話で確認してから行く方が良い。

―――――
※教科書センター一覧(都道府県名をクリックすると案内ページに飛びます)
http://blogchirasi2011.web.fc2.com/kyoukashotennjikai_itiran.html
期間、場所、形式などすべて自治体によって異なりますので、お早目にご確認ください。
―――――

教科書展示会
都内の教科書展示会場(画像提供:花うさぎの「世界は腹黒い」2


●関連記事

大阪維新の会が教科書採択に「自虐史観でない教科書を」求める要望書を市教委に提出
同じ決議案を市議会にも提出
自由社の教科書や育鵬社の教科書を最適としている
全国で教科書展示会が開催中!
アンケートを提出しよう!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4287.html




今後は、「教科書展示会」ではなく、有料で良いからインターネットで全ての教科書を閲覧できるようにし、もっと広くアンケートを募るべきだ。


最後に私が教科書展示会場で提出して来たアンケートの回答内容を披露しよう。

━━━━━━━━━━
アンケート

【中学校の歴史について】

1.
自由社と育鵬社は、義和団事件の後の協定によって日本軍を含む各国の軍隊が北京周辺に駐留していたことを説明しており、近代史が理解し易くなっている。
しかし、他社は、その説明がないため、近代史全体が非常に分かり難くなっている。
例えば、東京書籍などは、次のように記述しており、誤解を与える内容となっている。
―――――――
満州を支配下に置いた日本は、さらに中国北部に侵入しました。1937年7月7日、北京郊外の盧溝橋付近で起こった日中両国軍の武力衝突をきっかけに、日中戦争が始まりました。
―――――――

これでは日本が無理やり満州に侵入し、その後支那北部に南下、侵入し、その勢いで北京で武力行使をして支那事変が始まったように誤解を招く。

2.
自由社と育鵬社は、当時正式に使われた「大東亜戦争」の表記があり、当時の戦争の意義が分かり易い。
しかし、他社は、「大東亜戦争」の表記がなく、GHQの洗脳工作のために使用された「太平洋戦争」の表記しかなく、当時の戦争の意義が分かり難い。

3.
育鵬社は、東京裁判について、「新しく導入された考え方であり、過去の戦争にさかのぼらせて適用することは不当である」と、近代法の大原則である「事後法の禁止」について説明している。
しかし、他社は、東京裁判が違法な事後法によって裁いたという非常に重要なことを説明していない。

4.
自由社は、日本国憲法について、占領中の改憲が「戦時国際法違反」であると記述している。
しかし、他社は、日本国憲法が「戦時国際法違反」によって制定されたという非常に重要なことを記述していない。

━━━━━━━━━━



「嘘出鱈目を記述している教科書を採択するな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:子供の教育 - ジャンル:学校・教育

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.