正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201104<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201106
女児殺害の許忠志を朝日新聞は偽名報道・逮捕された母の元交際相手で韓国籍の許忠志はパチンコ店辞め借金・女児部屋着に容疑者体液、DNA型一致・朝日は下関女児殺害事件を27日夕刊で通名報道、28日朝刊で完全スルー!・朝日、4月は16万部減
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




許忠志を逮捕。下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志
下関市の松原莉音ちゃん(当時6歳)が殺害された事件で山口県警は湖山忠志(27)=韓国名「許忠志」を逮捕した。



●産経新聞

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110527/crm11052710580021-n1.htm
母の元交際相手「やってない」 パチンコ店辞め借金
2011.5.27 10:55、産経新聞

松原莉音ちゃんが殺害されているのが見つかった現場に供えられた花束やジュース=27日午前9時30分ごろ、山口県下関市
松原莉音ちゃんが殺害されているのが見つかった現場に供えられた花束やジュース=27日午前9時30分ごろ、山口県下関市

 山口県下関市の松原莉音(りお)ちゃん=当時(6)=殺害事件で27日、殺人と死体遺棄容疑で逮捕された許忠志容疑者(27)。容疑者の知人らによると、事件後も普段と変わった様子は見せず、周囲に「自分はやっていない」と潔白を訴えていた。「松原さんの子供たちと遊んだこともあり、事件を知ってショックを受けた」とも語ったという。

 関係者によると、許容疑者は地元の中学を卒業後、大阪府内の高校に進学。パチンコ店などで働いた後、地元に戻り、下関市内のパチンコ店に勤務した。当時同僚だった莉音ちゃんの母、直子さん(30)と交際を始め、松原さん方に出入りするようになった。

 近くの住民は「子供と一緒に買い物に出る姿をよく見かけた」「長男が髪形をまねしていた」などと証言、松原さんの子供たちと仲良くしていたと振り返る。一方で、会社役員の男性(54)は「中学時代は内気で目立たない生徒。下関に戻ってパチンコ店を辞めてから友人や親から借金していた」と話し、一時生活が不安定だった様子もうかがえる。



>殺人と死体遺棄容疑で逮捕された許忠志容疑者(27)


産経新聞は、5月27日(金)の午前中から「許忠志」と本名で報道した。

産経新聞は「韓国」とは明記していないが、パチンコ屋で働いていたことなどを報じていた。

また、産経新聞は、5月28日の朝刊でも被害者の松原莉音(りお)ちゃん(6)と容疑者の許忠志の顔写真付きで本名を掲載して報道した。

5月28日付産経新聞朝刊。許忠志を逮捕。下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志

5月28日付産経新聞朝刊
5月28日付産経新聞朝刊






●毎日新聞

http://mainichi.jp/select/today/news/20110527k0000e040010000c.html
下関女児殺害:母親の元交際相手を逮捕 山口県警
2011年5月27日 9時50分 更新:5月27日 12時22分、毎日新聞

下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志
捜査員に伴われ、自宅を出る許容疑者=山口県下関市で2011年5月27日午前9時4分、尾垣和幸撮影

 山口県下関市で昨年11月、保育園児の松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害された事件で、山口県警は27日、同市向洋町3、派遣会社員、許忠志容疑者(27)=日本名・湖山忠志=を殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。許容疑者は莉音ちゃんの母直子さん(30)の元交際相手で、直子さんへの暴行容疑で逮捕されたことがあり、県警は動機などを追及している。

 逮捕容疑は、昨年11月28日午前1時50分から5時半ごろにかけて、下関市彦島福浦町の松原さん方で、莉音ちゃんの首をひものようなもので絞めて殺害。松原さん一家が住むアパートの東約10メートルにある側溝に遺棄したとしている。

 莉音ちゃんの衣服に付着した微物を調べた結果、DNA型が許容疑者と一致したという。県警によると、許容疑者は「知りません。殺していません」と否認している。

 莉音ちゃんは母と小学生の兄、姉の4人暮らし。昨年11月28日早朝、一家が住む部屋の玄関付近で火災が発生。目が覚めた兄が助けを求め、兄と姉は近所の男性に助けられたが、莉音ちゃんはアパート東側の側溝で倒れているのが見つかった。首に絞められた跡があり、直子さんは当時、仕事に出ており不在だった。

 県警は直子さんの交友関係を調べ、別れ話を持ち出された許容疑者が昨年9月、直子さんの顔を殴るなどして暴行容疑で逮捕されていたことが判明。配偶者暴力防止・被害者保護法(DV防止法)に基づく接近禁止命令も受けた許容疑者から今月24日以降、事情聴取をしていた。今後、アパートへの放火容疑についても追及する。【佐野格、尾垣和幸、松田栄二郎】



許忠志容疑者(27)=日本名・湖山忠志=を殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。


毎日新聞は、5月27日(金)の午前中は「湖山忠志」と偽名(通名)で報道した。

しかし、その後毎日新聞は、午後になって許忠志容疑者(27)=日本名・湖山忠志=」と本名と通名の両方を記載した。

さらに、毎日新聞は夜になってネット上で「湖山忠志容疑者(27)=韓国名・許忠志=」「韓国人」であることが判るように報道した。


下関女児殺害:母親の元交際相手を逮捕 山口県警
2011年5月27日 9時50分 更新:5月27日 12時22分、毎日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20110527k0000e040010000c.html
2011年5月27日 9時50分
県警は27日、松原さんの以前の交際相手で、同市向洋町3、職業不詳、湖山忠志容疑者(27)を殺人などの疑いで逮捕した。


↓ ↓ ↓

更新:5月27日 12時22分
山口県警は27日、同市向洋町3、派遣会社員、許忠志容疑者(27)=日本名・湖山忠志=を殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。


↓ ↓ ↓

下関女児殺害:母の元交際相手を逮捕、容疑を否認
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110528k0000m040078000c.html
2011/5/27 21:12
山口県警は27日、同市向洋町3、派遣会社員、湖山忠志容疑者(27)=韓国名・許忠志を殺人と死体遺棄容疑で逮捕した。



ちなみに、私は、毎日新聞の紙面について5月27日付夕刊も5月28日付朝刊も確認していない。

毎日新聞の場合、少なくともネット上では偽名報道から本名報道に切り替えただけではなく、「韓国名」と国籍を示して報道したことは評価できる。







●朝日新聞

http://www.asahi.com/national/update/0527/SEB201105270003.html
下関・女児殺害容疑、母の元交際相手逮捕 容疑を否認
2011年5月27日10時42分、朝日新聞

 山口県下関市で昨年11月、松原莉音(りお)ちゃん(当時6)が殺害された事件で、県警は27日、莉音ちゃんの母直子さん(30)の元交際相手で下関市向洋町3丁目、会社員湖山(こやま)忠志(ただし)容疑者(27)を殺人と死体遺棄の容疑で逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。

 発表によると、湖山容疑者は昨年11月28日午前1時50分から5時25分までの間に、下関市彦島福浦町1丁目の「おざきハイツ福浦」2階の松原さん方で、次女の莉音ちゃんの首をひものようなもので絞めて殺害し、遺体をアパートから約10メートル離れた側溝(幅約50センチ)に遺棄した疑いがある。

 県警は27日午前9時ごろ、湖山容疑者に任意同行を求め、午前9時12分、下関署で逮捕した。調べに対し「容疑事実についてはわかりません。知りません。殺していません。遺体も捨てていません」と話しているという。湖山容疑者の弁護人は県警や山口地検に対し、取り調べの可視化を求める。



>県警は27日、莉音ちゃんの母直子さん(30)の元交際相手で下関市向洋町3丁目、会社員湖山(こやま)忠志(ただし)容疑者(27)を殺人と死体遺棄の容疑で逮捕し、発表した。


朝日新聞は、5月27日(金)の午前中に湖山(こやま)忠志(ただし)容疑者と偽名で報道したっきり、その後は毎日新聞のように本名に変更して記事を更新していない。

結局、朝日新聞は5月27日(金)の夕刊でも、「湖山忠志」と偽名のままで報道した。

そして、驚くべきことに、朝日新聞の5月28日付朝刊では、この下関女児殺害事件について一切報道せず、完全にスルーした。

つまり、朝日新聞は、これ程の凶悪犯罪事件を夕刊で小さく偽名報道しただけなのだ!


私は5月28日付朝日新聞朝刊でも偽名報道を続けているかどうかを確認するためにわざわざコンビニで150円払って購入したが、一切報道なしの完全スルーには驚きと衝撃を受けてしまった。

5月28日付朝日新聞朝刊
5月28日付朝日新聞朝刊


ネット上のasahi.comには、夜中(5月28日3時6分)に時事通信の本名記載記事を転載していたので、「もしかして」と思ったのだが…orz
orz

○| ̄|_

○┼< バタッ


(参考)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110528-00000013-jij-soci

女児部屋着に容疑者体液か=DNA型、一部が一致―下関女児殺害・山口県警
時事通信 5月28日(土)2時32分配信

 山口県下関市のアパート脇の側溝で松原直子さん(30)の次女莉音ちゃん(6)が遺体で見つかった事件で、現場に落ちていた莉音ちゃんの部屋着から、松原さんの元交際相手、許忠志容疑者(27)=殺人、死体遺棄容疑で逮捕=のものとみられる微量の体液が検出されていたことが27日、捜査関係者への取材で分かった。
 同容疑者は逮捕前の聴取に対し、「現場には行っていない」と否認。これに対し県警下関署捜査本部は、同容疑者が事件発生時、現場に行ったことを裏付ける証拠とみて詳しく調べている。
 捜査本部によると、体液が付着していた莉音ちゃんの服は、松原さんが事件数時間前、初めてパッケージから出して着せており、新品だった。鑑定の結果、検出された体液と許容疑者のDNA型は一部パターンが一致するという。
 捜査本部はこの服の製造元や販売までの流通ルートなどを追跡し、調べたところ、許容疑者がその過程で触れた可能性はないと判断。このため、捜査本部は許容疑者が事件発生時に現場に行き、莉音ちゃんと接触した結果、体液が付着したとみている。
 


(asahi.comは5月28日3時6分に上記の時事通信の記事を転載していた)





ちなみに、テレビでは、テロ朝やTBSなども含め本名の「許忠志」で報道している。
許忠志を逮捕。下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志\1fb0371f-s殺人と死体遺棄容疑で逮捕された許忠志容疑者(27)
\許忠志を逮捕。下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志\1fb0371f-s殺人と死体遺棄容疑で逮捕された許忠志容疑者(27)

許忠志を逮捕。下関市松原莉音(りお)ちゃん(当時6歳)が殺害。湖山忠志(27)韓国名許忠志



■関連動画
【通名報道】毎日新聞と朝日新聞はなぜ事件を犯した在日朝鮮人を本名で表記しないのか【在日】
http://www.youtube.com/watch?v=Vl992k70teQ



●関連記事

台湾60万人デモ報道各社の差異
支那宣伝工作員の読売、朝日、東京は朝刊に掲載せず、日経は10万人超、テロ朝は20万
通名は偽名であり、通名報道は虚偽報道だ!
いい加減にしろ朝日新聞!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/36646083.html
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-1978.html
(一部抜粋)

江波戸容疑者ら8人を再逮捕 京丹波フリースクール事件
2008年10月23日、朝日新聞

 京都府京丹波町のフリースクール「丹波ナチュラルスクール」の入所者に対する傷害・監禁事件で、京都府警南丹署捜査本部は23日、経営者の江波戸聖烈(えばと・せいれつ)容疑者(60)=逮捕監禁などの罪で起訴=、責任者の森下美津枝容疑者(55)=同=ら施設関係者8人を逮捕監禁と監禁の疑いで再逮捕したと発表した。
(以下略)


虐待事件で経営者ら8人を監禁容疑で再逮捕 京都府警
2008.10.23 18:46、産経新聞

 京都府京丹波町の「丹波ナチュラルスクール」の入所者虐待事件で、南丹署捜査本部は23日、逮捕監禁容疑で、経営者の朴聖烈容疑者(60)=逮捕監禁罪などで起訴=らスクール関係者8人を再逮捕した。
(以下略)





こんなことだから、朝日新聞は、販売部数も大幅に減らしている。

当ブログ5月15日付記事でも述べたように、朝日新聞は、4月7日23時32分ごろ発生し、宮城県北部で震度6強を記録した余震(死者4人)を翌4月8日の朝刊で報道できなかったという失態も晒している。

記事の内容にウソ、出鱈目、捏造、偏向などが多い上、速報性がなく、事件も偽名で報道しているのだから、販売部数が大きく落ち込むのは当然だ。


http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/507618/
【東日本大震災】新聞にも部数激減の打撃!朝日新聞は16万部減
2011/05/19

 震災の影響で4月の新聞各紙の販売部数は落ち込みが目立ち、最多の読売新聞が17年ぶりに1000万部を割り込んだことが5月18日、日本ABC協会の調べで分かった。一方、朝日新聞はこの日、有料電子版を創刊し、ネット新聞に本格参入。新聞業界の“変化”を象徴する動きが重なった。

■多くの読者が被災
 ABC協会によると、読売の4月の販売部数は3月より7万部減の995万部。読売東京本社広報部によると、1000万部を切るのは1994(平成6)年4月以来で、「読者の中には被災された方々も多く発行部数が減少した。しかし、1000万部の早期回復を目指す」とコメントした。

 他の全国紙では、朝日770万部(前月比16万部減)、日経301万部(3万部減)と減らす一方、毎日は347万部(2万部増)、産経は165万部(4万部増)と伸ばした。
(以下略)


━━━━━━━━
読売 995万部 7万部減
朝日770万部16万部減 ←( ´∀`)アハハ *\(^O^)/*
日経301万部 3万部減
毎日347万部 2万部増
産経165万部 4万部増

━━━━━━━━

朝日770万部16万部減 産経新聞5月19日3面の記事部分スキャン画像
朝日770万部16万部減(5月19日付産経新聞)


全国紙のうち、読売新聞と朝日新聞と毎日新聞は、押し紙による「部数水増し」をしている。

「週刊新潮」2009年6月11日号によれば、読売の18%、朝日の34%、毎日の57%が配られずに棄てられていた。

「週刊新潮」2009年6月11日号によれば、読売の18%、朝日の34%、毎日の57%が配られずに棄てられていた
「週刊新潮」2009年6月11日号

このような「押し紙」による「部数水増し」を考慮すると、朝日新聞は約500万部まで落ち込んでおり、毎日新聞は150万部割れとなっている可能性がある。



さて、簡単に下関女児殺害事件について述べておこう。

在日韓国人の許忠志(27)は、パチンコ屋で働いていた時の同僚の莉音ちゃんの母、直子さん(30)と交際を始め、松原さん方に出入りするようになったが、直子さんの顔を殴るなどして暴行容疑で逮捕されていた。

その後、許忠志は、子供の松原莉音ちゃん(6歳)の首を絞めて殺害した。

殺害された莉音ちゃんの部屋着に付着していた体液が、許忠志のDNA型に一致した。

許忠志は、殺害した莉音ちゃんを側溝に捨て、莉音ちゃんの兄と姉が住んでいたアパートに放火した(兄と姉は近所の男性に助けられた)。

絵に描いたような在日韓国人の犯罪だが、これ程の凶悪犯罪人を本名ではなく偽名で報道する朝日新聞はジャーナリストではない。




「朝日新聞は偽名や虚偽を報道するな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:外国人犯罪 - ジャンル:ニュース

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.