正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
TVとパチンコと武田邦彦・石原都知事「目抜き通りにまず建つのがパチンコ屋。誇るべき文明と言えぬ」「韓国では"パチンコは人生を狂わす"と全廃」・若宮健のマスコミ批判・テレビ局はパチンコ礼賛者の武田邦彦を優遇
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



こういった業種がですねー、かなりべラボ―な電力を食っているということをね。

━━━━━━━━━━
東京都 知事の部屋
http://www.metro.tokyo.jp/GOVERNOR/tomin.htm

都民のみなさんへ(4月)
四期目を迎えて
 みなさん、こんにちは。
(略)

 例えば、原発のおかげで電力の供給が低下して、今年もまた暑い夏がやって来ますが、果たして今年の夏が去年と同じように猛暑になるかどうかわかりませんけども、しかしいずれにしろ、夏の季節というのは電力の消費が非常にかさむ。

 それを供給する能力が欠けてしまった今、私たちは、当然、一人ひとりが努力して節電をしなくてはいけません。

(略)

 それから、多くの日本人が好きなパチンコ屋です。これは、一日中チンチンジャラジャラ大きな音楽をかけ、煌々とネオンサインを灯している。一つずつの機械も電力を食うわけですが、しかも、それで食っている人がいるという、こういう生活様式というものは、私たちは、反省の対象とすべきなのではないでしょうか。

 パチンコ屋をやっているのは、在日の韓国系の人が多いそうですけど、その一部の人が、「これは自分の母国の韓国でも流行るだろう」と持って帰ったら、面白かったんでしょう、たちまち人気になった。これは人間を怠惰にして、人生を狂わせるということで、当局が乗り出して、韓国ではパチンコは全廃されました。

 私はそれを必ずしも是とはしません。しかし、一日中、ああいった機械が回って、騒音を立てている。しかも目抜き場所の再開発が行われると、真っ先に建つのがパチンコ屋だったら、これは、あんまり誇るべき文明の対応とは、私は言えないと思います。

 いずれにしろ、私たちはこれから、この危機というものを踏まえて、今まで当然としてきた生活の様式、ひいては、人生の様式というものを考えて行かないと、私はこの国はもたないと思います。

 被災された方は、本当に悲惨な生活を送っておられますが、あそこで見る、ボランティアも含めた人間関係というのは、当然、あるべき人間の姿、まして、それ以上に、涙を流して、ささやかな援助に感謝する、あの被災者の方々の姿を見ると、昔の美しい日本人の姿が残っているという感じがします。しかし、私は、それに安住することなく、被災地以外の日本人がこれからどんな生き様をするのか、どういう生活を続けたいと思うのか。これは、私たち自分自身の問題として反省しませんと、天は、この国の命運を許さないと思います。
(略)

東京都知事 石原 慎太郎

━━━━━━━━━━


4月25日(月)に、石原慎太郎東京都知事が東京都の公式ホームページで上記のメッセージを掲載したが、マスコミは取り上げない。

マスコミは、パチンコにネガティブなことは報道せず、パチンコ屋に有利となる報道だけをする。

最近も、全日遊連が節電対策を決定すると、NHKをはじめとするテレビや新聞は「これでパチンコ業界の節電対策は万全だ」と言わんばかりに報道した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110426-00000102-mai-soci
<節電>パチンコ・パチスロの5団体 25%以上削減決める
毎日新聞 4月26日(火)19時58分配信

 夏場の電力不足に対応するため、パチンコ・パチスロ店舗が加盟する全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)など5団体は、東京電力管内の約4000店舗で、休業日を設けるなどしてピーク時の使用電力を25%以上削減すると決めた。期間は7月1日から3カ月間。

 全日遊連によると、東電管内店舗の瞬間使用最大電力は計約84万キロワット(09年夏)。各店舗は月3回以上の輪番休業を平日に実施して15%の使用電力削減を図るほか、屋内外の照明の消灯▽エアコンの設定温度を2度上げる--などしてさらに13%以上削減するとしている。



しかし、パチンコ業界が、世間並みの「25%以上削減」で良いわけがない。

当ブログの2011年4月23日付記事でも述べたように、パチンコ屋も世間と同じように25%以上の電力消費を削減するのではなく、パチンコ屋は出来れば100%削減して、その分を他の産業や病院や一般家庭に少しでも多くの電力を使用させなければならない。

石原慎太郎東京都知事も「工場を止めるのではなく、パチンコや自販機を止めるべき」と主張した。

すると、民主党の馬鹿政府の象徴的存在の蓮舫節電担当大臣が「パチンコ・自販機規制で経済が疲弊する」「国が口を出すべき問題ではない」などと頓珍漢なことを言った。

それに対して石原都知事は「馬鹿言っちゃいけねーよ!パチンコや自動販売機で余計な電力食う事でね、つまり日本の経済疲弊させるんだから。その分有効な生産手段に回したら良いじゃないですか。工場止めるよりもね、自動販売機止めた方が、よっぽど国民の役に立つと思うよ。」と正論を展開した。

つまり、石原都知事やマトモな国民は、パチンコ業界に電力を使わせないで、その分をいわゆる「大口需要家」と呼ばれる工場や病院や電車や信号や一般家庭などに使わせろと主張している。

すなわち、我々は「パチンコ屋の電力消費をゼロにして、その分を工場や病院や家庭に回せ!」と言っているのだ!

それなのに、パチンコ屋(全日遊連)が、すっ呆けて世間並みの「25%以上の電力削減」とか馬鹿言ってんじゃねー!


しかも、この報道をNHKなどのマスコミは、無批判に、いや、むしろ良い事のように報道しているのだから、怒り心頭に発する!

パチンコに関するマスコミの姿勢については、若宮健著『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』でも批判されている。


━━━━━━━━━━━━
なぜ大新聞が、パチンコの全面広告を掲載するのか

一昨年訪韓して、SBSテレビのプロデューサーにインタビューしたとき、「パチンコの被害が出れば、その原因を追及して糾弾するのがマスコミの役目ではないですか」と言われて、絶句したことがある。
まったくそのとおりなので、返す言葉もなかった。最近、日本のマスコミは「強いものに弱く、弱いものに強い」傾向が顕著である。日本のマスコミに、「強きをくじき、弱きを助ける」を期待するのはとても無理のようである。

業界を批判すべき大新聞、大手出版社、テレビ局が、批判どころか問題提起さえできないでいる理由が広告費にある。
テレビや新聞は、CM提供者には弱い。からきし弱い。だからパチンコ業界は、売上げには大して効果が見込まれないパチンコ台の新聞広告や、テレビCMに大金をかけるのである。

三大紙といわれる新聞社の場合、1ページをまるまる使う全面広告は最高で4000万円とも言われている。夕刊タブロイド紙で300万円ぐらいである。
新聞社で、パチンコ広告の先鞭をつけたのは読売新聞で、2006年3月に初めてパチンコの全面広告を掲載した。続いて、朝日新聞も06年8月22日付の朝刊に、パチンコ台の全面広告を掲載している。金に目が眩んだからだと言われている。
パチンコメーカー「KYORAKU」の新台『ぱちんこ華王美空ひばり』の全面広告であった。それまで一般朝刊紙では、自主規制があって、風俗やギャンブル、アダルト関係の広告は自主規制していた。それが、これを機にとっぱわれたのである。

2009年1月のデーターでは、年間の広告宣伝費の1位がトヨタで4845億円。2位のソニーが4687億円。3位のホンダが3757億円である。

一方、パチンコ機械の業界大手「SANKYO」の2010年3月期の広告宣伝費が67億9000万円。「SEGA-SAMMY」が、ほかの部門もすべて含めて207億円。『黄門ちゃま』、『ルパン3世』のパチンコ台でおなじみの「平和」の広告費が、昨年(2009年)、35億9000万円という数字である。
「平和」の場合、資本金が167億5500万円で東証1部上場。2011年3月期の売上げ予想が、767億円である。
トヨタ、ソニーに、金額では遠く及ばないにしても、いかにパチンコ業界がパチンコ台のCMに大金を使っているかが分かる。

ちなみに、パチンコ店のほうは、業界最大手の「マルハン」の、2010年3月期の売上げが2兆1209億円。経常利益が554億円。東京、西日暮里に本社がある「ダイナム」の2010年3月期の売上げが、8571億円。経常利益が321億円である。
業績が好調と伝えられている、「ユニクロ」の売上げが2009年8月期で5381億円である。

パチンコ店は上場できないが、パチンコ機械の製造販売会社は、業績がよければ上場できる。パチンコ店が上場できないのは、換金が法律に違反しているからである。


金に目が眩み、口を封じられたマスコミ業界

広告となれば「電通」となる。広告収入に依存するマスコミにとっては、神様以上の存在と言われているのが「電通」だが、その2010年3月期の売上げは、単体で1兆3150億円。純利益が単体で、2705億円。世界最大の広告代理店で、マスコミを支配していると言っても過言ではない。
最初、「電通」からパチンコ広告の話を持ち込まれたときには、さすがにテレビや新聞も、躊躇したといわれている。しかし、金銭がすべての国である日本では、恥も外聞もなく、各紙、各局ども、パチンコの広告をなし崩しに手がけるよになっていった。
サラ金の広告の場合も、テレビは1968年4月にテレビ東京が口火を切り、その後は、各社が次々とサラ金の広告を解禁していった。

マスコミから、クライアントであるパチンコ業界批判の声が聞こえてこない大きな理由の一つがここにある。
逆にいうと、マスコミの口封じ、批判も封じるために、パチンコ業界は広告費に大金を使っているのである。

古きよき時代には、日本のマスコミも、それはそれ、これはこれとして報道する良識と勇気を備えていたが、今では、CMを多く提供する会社や組織には、からっきし弱くなった。不況でCMが減ってきていると理由ばかりではない。良心の問題であろう。

地方のテレビでは、パチンコ店の新装開店のCMが、ひっきりなしに流れる。首都圏では、パチンコ台のCMが多いが、地方は、パチンコ店のCMが、これでもか、これでもか、とテレビに流れる。
筆者の出身地は秋田だが、朝の7時ころから、パチンコ店のテレビCMがどんどん流れるのを見て唖然とした。パチンコの弊害は、むしろ地方に広がっている。

P182-186
『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』若宮健著

━━━━━━━━━━━━
『なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか』若宮健著





最近、福島第一原発の事故などに関して、放射能の専門家でもないくせに、テレビなどでやたらと放射能の危険性を煽り、風評被害を拡大させている者の一人に武田邦彦というパチンカスが居る。

武田邦彦

武田邦彦 (中部大学)
http://takedanet.com/2011/02/post_12f0.html
パチンコ礼賛論

(一部抜粋)

わたくしが感じるだけかも知れないけれど、現代の社会で楽しみといえばほとんどパチンコと飲むことだけという感じがする

「パチンコ排斥運動」というのはあるけれども、わたくしはむしろパチンコだけが現代の日本人にとって大切な娯楽という感じがする。

よく農業の売り上げ高が8兆円に対してパチンコが31兆円を超すということで恨みを買っているが、この事はいかに日本人がパチンコで楽しんでいるかを示している結果だろう。

人間の心の中には、カケをしたりそのスリルを味わったりする気持ちがある。それが人間というものだ。一日、競馬をすれば2万円はするだろうけれど、あれほど楽しい遊びをして2万円は安いかも知れない。パチンコは大変に素晴らしくできていて、時々、台が新しくなるし変化にも富んでいる。

もちろんパチンコにのめり込んで離婚になったり、時には子供置き去りにしてパチンコに熱中して子供が車の中で死んでしまうという事件もある。でも、それはパチンコというゲームに問題があるのではなく、パチンコだけが面白いからだ

(略)

今はパチンコを大いに楽しもう! わたくしはパチンコ以外に何か楽しめるようなものを発明したい。
他人の人生を苦しめることは容易だし、批判も楽だ。でも、多くの人が楽しめることを発明することは難しい。
(平成23年2月16日 執筆)

武田邦彦



この中部大学の武田邦彦というトンデモペテン師は、パチンコを礼賛するパチンカスだ。

パチンカス=朝鮮玉入れ師=朝鮮人の家畜=養鶏所のニワトリ

この朝鮮人の家畜である武田邦彦は、上記のように堂々と朝鮮玉入れを礼賛しているため、マスコミの覚え目出度く、テレビにも良く出演しているが、嘘出鱈目のオンパレードのトンデモ野郎なので多くのマトモな学者などから袋叩きに遭っている。

ウィキペディア (Wikipedia) でも次のように説明されており、武田邦彦が捏造や誤魔化しの常習犯であることは、もはや疑う余地のない事実だ。

武田邦彦 - Wikipedia
批判
しかし後述するように、科学的に不正確な点や誤謬、根拠としているデータが捏造であるとの批判がある。
批判に対しては主張を微妙に変えることもあり、結果として矛盾した主張になることもある。
また、最新データがある場合でも持論に都合良く古いデータを引用したり、孫引き、原典の存在しない「引用」をおこなうなど、引用に関しても多くの問題が指摘されている。


武田邦彦


それでも、武田邦彦がテレビなどに出て偉そうに嘘出鱈目を言い続けていられるのは、やはりパチンコ礼賛者【パチンカス=朝鮮玉入れ師=朝鮮人の家畜=養鶏所のニワトリ】だからだろう。

パチンコ礼賛者には、テレビ出演の優先権が与えられる。

テレビなんて、本当にふざけている。

このパチンカス武田邦彦の悪質な「風評加害」の中でも特に酷かったのは、川崎市が「津波で残った福島県のがれきなど川崎まで運び処理したい」と協力を申し出たことに反対したことだ。


http://takedanet.com/2011/04/post_29f3.html
生活と原発 07 汚染された瓦礫の処理

震災で汚れた福島の瓦礫を、川崎市が処理するという話が出ています。
震災で苦しむ福島を少しでも助けようという川崎の人の心はとても良いと思います。
ただ、福島の瓦れきは放射性物質で汚染されている可能性が高く、それが川崎まで来るということに川崎とその周辺の人が不安を感じるのも当然のことと思います。
・・・・・・・・・
わたくしは福島の瓦れきを川崎で処理するのに賛成できません。
たとえ、川崎が瓦礫の受け入れに当たって瓦れきの放射性物質を測定し、それが基準内であっても、わたくしは川崎に持ち込むのは問題と思います.
通常では「規制値以下」の放射性物質を含む野菜を食べても良いのですが、現在のように身の回りに放射性物質が多くあるときには、「可能な限り放射性物質に接しない」方が良いからです。
つまり現在は、空間、内部、食品、水などからの被曝の「足し算」をせざるを得ない時期です。
川崎や横浜の放射性物質の量はなんとか安心できる範囲ですが、それにさらに放射性物質が加わるから問題なのです.
・・・・・・・・・
福島の瓦礫や土壌は放射性物質で汚れました。それは「福島原発という限られた場所に閉じ込められていたものが、福島県を含めて広く散らばった」ということを意味しています.
これからは、「散らばった放射性物質をできるだけ、福島原発の近くに集める」ことをしなければなりません.従って、福島のゴミなどは早く原発の近くに放射線物質を回収できるフィルターのついた焼却炉を作って、そこでドンドン放射性物質を回収する必要があります。
そうしないと放射性物質が徐々に日本全体に拡がります.その第一歩を川崎がすることになり、同情は良いことですが、決して放射性物質を「拡がらせる」ことになってはいけません。
それは今、福島の人が苦しんでいることと同じ事なのです.
川崎に運ぶ予定の瓦礫などから「拡散させない」という行動を開始するべきで、これは東電に期待しても、到底できませんから、自治体もダメで、政府が指導力を発揮しなければならないと思います.
(平成23年4月12日 午後1時 執筆)

武田邦彦



パチンコ礼賛者(パチンカス=朝鮮玉入れ師=朝鮮人の家畜=養鶏所のニワトリ)である武田邦彦が上記のようなトンデモ論を唱え、風評を煽ったところ、川崎市には廃棄物受け入れに抗議が殺到した。

川崎市の阿部孝夫市長が「非常に心外」「過剰反応で偏見に満ちている」と激怒したのは、当然だ。

「福島の瓦れき」というだけで、測定の結果放射性物質がなくても、それを福島から運び出すのは問題だというマジキチ論を主張する武田邦彦は、狂っている。

上述のとおり、武田邦彦は放射性物質や放射線が人体に及ぼす影響などに関しては専門外の素人だ。


そもそも放射性物質の健康への影響など確立されているものではない。

放射性物質の一つである「カリウム-40」などは生物には必須の元素だ。

また、「ヨウ素」も体内で甲状腺ホルモンを合成するのに必要なため、人にとって必須元素だ。
海洋の中にある日本では食生活の中で海藻などから自然にヨウ素の摂取が行われるが、大陸の中央部ではヨウ素を摂取する機会がほとんどないので、ヨード欠乏症による甲状腺異常が多く発生した。
アメリカではFDAの規定により食塩の中に一定量のヨウ化ナトリウムが混入させている。
支那でも同じように食塩にヨウ素の添加を義務付けている。
また、モンゴルでは日本からの援助で国民にヨウ素剤を服用させた結果、甲状腺異常の患者を激減させた。

主な規制対象となっているヨウ素、セシウム、ストロンチウムなどの放射性物質のうち、セシウムのとストロンチウムに関しては健康への悪影響は良く分かっていない。

先日も詳しく説明いたとおり、1960年代の日本では現在の1万倍の放射性物質(セシウム、ストロンチウムなど)が降り注いでいたが、健康への悪影響は全く認められていない。

チェルノブイリ原発事故では、爆発とともに大量の重金属が飛び散ったため、その後に多くの奇形生物が生まれたと言われているが、重金属には「催奇形性」があるからだ。

だが、放射性物質に催奇形性があるかどうかは分からない(おそらくない)。

福島第一原発の事故では、放射性物質はチェルノブイリの10分の1程度放出されたが、重金属は広く飛び散っていない。

支那産の野菜やその他食品や玩具や食器などには大量の重金属が含まれているため、支那では年間100万人、平均30秒に一人の割合で奇形児や障害児が生まれている。

年間100万人の奇形児や障害児という数字は、総出生数の約5%にあたる。(日本は1.95%)
もっとも日本と違い、支那の数字は出生後、暫くして障害が見つかるケースは含まれておらず、実質発生率はさらに高い。

福島県産の野菜を制限してその分支那産野菜の輸入が増加しているが、その方が遥かに、そして確実に奇形児が生まれる可能性を高めている。

とにかく、パチンカス武田邦彦の嘘出鱈目は酷過ぎる。

パチンカス武田邦彦は、福島の敵というより、日本の敵だ!






「パチンコ屋は節電に協力しろ!緊急呼びかけ委員会」による第二回目の署名活動\002パチンコ屋は節電に協力しろ!緊急呼びかけ委員会

http://datastock.web.fc2.com/setuden/
お知らせ

【パチンコ屋は節電をしろ!緊急呼びかけ委員会 第6,7,8回街頭署名活動のお知らせ】

 【第6回街頭署名署名活動・有楽町】
  平成23年4月29日(昭和の日)午後2時から5時まで
  [場所]東京・有楽町、有楽町マリオン前に集合し、他団体などがマリオン前を使用している場合は、近隣に移動する予定です。

  [連絡先]事務局 渡邊昇 090-8770-7395


 【第7回街頭署名署名活動・横浜】
  平成23年4月30日(土)午後2時から
  [場所]横浜、JR横浜駅西口バスターミナル/高島屋前に集合の予定です。

  [連絡先]委員 中村かなつい 090-6109-0712


 【第8回街頭署名署名活動・都内】
  平成23年5月1日(日)午後2時から
  [場所]都内、上野か渋谷を予定。※詳細決定次第更新します。

  [連絡先]事務局 渡邊昇 090-8770-7395


【報告】
現在の署名総数 3,190名以上
4月10日~4月16日概算 1,020名 3,190名以上
4月10日~4月16日概算 330名 2,170名以上
4月4日~4月10日概算 590名 1,840名以上
3月27日~4月3日概算 900名 1,250名以上
第1回署名集計(3月27日時点) 350名


私はゴールデンウイークの前半は福島県と宮城県と岩手県の被災地などに遠征する予定で、街頭署名活動に参加できないため、お手伝いして頂ける方や署名をしてくださる方々は、よろしくお願いしたい。



2011年05月25日(水) 18:30
http://twipla.jp/events/5345
http://ameblo.jp/kosakaeiji/entry-10831355320.html
パチンコ違法化・大幅課税を求める議員と国民の会
設立総会開催!
日本で初めての会です。

【場所】池袋駅前の豊島公会堂
【日時】5月25日(水)18:30開会
【代表世話人】荒川区議会議員 小坂英二
若宮健氏の講演、中毒経験者、識者、地方議員からの訴えなど


【設立趣意書】
国に対しては「パチンコの違法化」を求め、地方自治体に対しては廃止までの間「パチンコへの大幅課税」を求めることが活動の主体である。
同時に、パチンコメーカーによるテレビCM等禁止を求めることは言うまでも無いことである。

【活動内容】
・国会・地方議会への請願運動
・問題意識を共有すべく専門家を交えたイベントを開かれた場で開催する
・同志の情報共有・情報公開・共闘
・パチンコ問題啓発の街頭活動・デモ開催
・その他、会の目的達成に必要な取り組み
※パチンコ違法化・大幅課税を求める議員と国民の会、賛同議員・前議員(候補)は現在も募集中です。

★賛同地方議員:(都道府県・自治体五十音順)
(新潟県)柏崎市議 三井田孝欧
(埼玉県)埼玉県議 鈴木正人 埼玉県議 諸井真英 吉川市議 安田真也
(千葉県)千葉市議 田沼隆志 前銚子市長 岡野俊昭
(神奈川県)伊勢原市議 添田隆晴 横浜市議 工藤裕一郎
(東京都)東京都議 土屋たかゆき 荒川区議 浅川喜文 荒川区議 小坂英二 杉並区議 松浦芳子 中央区議 二瓶文隆 港区議 山本へるみ 日野市議 古賀壮志 
(静岡県)浜松市議 新村和弘
(三重県)四日市市議 諸岡覚
(大阪府)泉大津市議 南出 賢一 堺市議 水ノ上成彰 高槻市議 北岡隆浩 摂津市議 嶋野浩一郎 前八尾市議 三宅博
(山口県)防府市議 伊藤央
(沖縄県)前沖縄県議 国場幸之助




●関連記事

テレビがパチンコを言わない異常な状況
4月15日はNHKに電凸!その夜フジテレビなども同様にパチンコの言及を避ける
電通とNHK
自販機だけを取り上げ、パチンコはアンタッチャブル
蓮舫や都議会民主党も同じ傾向
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4213.html
(一部抜粋)

石原知事は、4月10日の東京都知事選では選挙戦の街頭演説でも、当選が確実となった直後のインタビューでも、【パチンコと自販機】と述べている。

ならば、NHKニュースは、パチンコのことにも触れるべきだ。

それだけではない。

私は、実際に4月14日の夜7時からのNHKニュースなどを見ていた。

NHKはこのニュースを報道する際に、4月10日の東京都知事選で当確が出た直後の石原都知事のインタビューをVTRで流していたが、キレイに【パチンコ】の部分だけをカットして会見VTRを放送していた!



NHKは、統一地方選前半戦があった4月10日夜の特番でも、おかしなことをやっていた。

4月11日付当ブログ記事でも説明したとおり、NHKは石原都知事の当確直後の会見後に武田真一アナウンサーがNHK解説委員に「石原知事の話をまとめるとどうなりすか?」と振ると、そのNHK解説委員は【パチンコと自販機に電力を消費させるな】という最重要部分を完全に無視していた。


東京都知事選NHKが石原のパチンコ批判を無視
4月10日夜の選挙特番でNHK解説委員が石原知事の会見のまとめを述べた際、石原知事のパチンコ批判を完全無視


そして、4月14日のニュースでは、意図的に【パチンコ】だけをカットした

もう、これはNHK(0570-066-066)に電凸しないわけにはいかない!


━━━━━━━━━━
NHK
お電話ありがとうございます。
NHKふれあいセンター担当の大●(男性)です



夜の「NHKニュース7」についてです。
東京都議会の民主党が、自販機の電力消費を抑制しようという条例案を提出するとのニュースを報じていました。
そのニュースでは、石原都知事が4月10日投開票の東京都知事選で示した考えを述べていました。
しかし、石原知事は選挙戦の街頭演説でも、当確が出た直後にNHKが放送していた会見でも【パチンコと自販機】の電力消費について述べていました。
【パチンコと自販機】について述べていたにもかかわらず、NHKニュースでは【パチンコ】を完全無視して自販機のことしか報道しませんでした。
アナウンサーが読み上げた原稿だけではなく、実際に4月10日の都知事選で当確が出た直後の石原都知事の会見の模様をVTRで流したのに、【パチンコ】をNGワードのように切り取って編集したVTRを流していました。
何で、NHKは、そこまでして意図的に【パチンコ】に触れることを避けるのですか?

NHK
何故というご質問にはお答えできませんが、自販機のことだけではなく、パチンコについても報道すべきというご意見ですね?



当たり前です。
石原知事は【パチンコと自販機】に電力を使わせないように、選挙戦でも訴え、当確直後の会見でも主張したのです。
それなのに、【パチンコ】の部分だけを意図的にカットするのは報道の有り方としておかしいに決っているでしょ。
インタビューのVTRまで【パチンコ】をキレイに切り取って編集しているんですよ。

NHK
わかりました。
ご意見はお伝えします



あとね、この問題に関連して、どうしても言っておきたいことがあります。
統一地方選前半戦が行われた4月10日の夜、NHKは選挙特番を放送していました。
それで、石原都知事に当確が出た後、石原都知事が会見しました。
その当確直後の石原知事の7分間くらいの会見のうち、石原知事は3分間以上を【政府は政令を出してパチンコと自販機に電力を使わせるな】ということについて述べていました。
ところが、その会見後、武田アナウンサーがNHK解説委員に「石原知事の話をまとめるとどうなりすか?」と振ると、そのNHK解説委員は【政府は政令を出してパチンコと自販機に電力を消費させるな】という石原知事の会見の最重要部分を完全に無視していたのです。
その解説委員は、東京オリンピックだとか石原知事が会見でちょっとだけしか触れなかったことについて話していたくせに、最重要部分の【パチンコと自販機に電力を消費させるな】ということを全く話さなかったのです。
あの解説委員は、相当頭が悪いのか、事実を意図的に隠蔽したことになるので、私は名前を覚えていませんが、調べて処分して下さい。

NHK
わかりました。
ご意見はお伝えします。

━━━━━━━━━━


本当に許せないNHKの暴挙だ。

パチンコ業界がスポンサーとなって散々金を受け取っている民放テレビ局なら分かり易いが、NHKまでパチンコ批判を完全に無視するのだから、電通(韓国やパチンコなどの宣伝工作機関)によるマスコミ支配は深刻だ。

NHKは公共放送のくせに電通(韓国やパチンコなどの宣伝工作機関)との癒着が強く、NHKが出資した電通の営利企業が20数社もあって、NHK職員の再就職先(天下り先)にしている。

その結果、電通は、雑誌や映画や音楽業界に幅広く影響力を持ち、「番組制作会社」「芸能プロダクション「レコード会社」の他「NHK」までも、その影響下に置いている。

だから、民放と同様にNHKも電通の言いなりになって、韓流ドラマを放送したり、K-POPを宣伝したり、パチンコ批判を隠蔽したりするのだ。

次の会社は、電通とNHKの悪の癒着を示す一例だ。

━━━━━━━━
株式会社総合ビジョン
会社案内
http://www.sogovision.co.jp/com/index.html
(一部抜粋)
当社はNHKグループおよび電通グループの一員としてアニメーション事業を柱に、デジタル時代にふさわしい魅力あるコンテンツを企画制作するとともに、DVD化・商品化・番組販売・ステージショーなど多様な二次展開を行っています。

■株主
株式会社 NHKエンタープライズ
株式会社 電通


取締役 (非常勤) 小野 直路 (株)NHKエンタープライズ代表取締役社長
取締役 (非常勤) 茂手木 秀樹 (株)NHKエンタープライズ執行役員
取締役 (非常勤) 松下 康 ㈱電通 取締役専務執行役員
取締役 (非常勤) 服部 洋 (株)電通 テレビ&エンタテインメント局 エンタテインメント事業室長

━━━━━━━━



「マスコミとパチンコ業界の癒着が酷い!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.