正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201103<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201105
菅、笑顔と冗談の被災地視察・赤いランドセルを見つけ「何とか直人がくれたのかと思った」とジョーク・海水浴に来るのが楽しみだったと聞くが見るかげもないねえ(笑) ・1本だけ残された松の木を見て笑顔で「復興しようよ」・陸前高田市
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




多くの住民が避難している米崎小学校で、被災した女性と話す菅首相=2日午前、岩手県陸前高田市
多くの住民が避難している米崎小学校で、被災した女性と笑顔で話す菅首相=2日午前、岩手県陸前高田市

避難所を視察の菅直人首相、赤いランドセルを見つけ「何とか直人がくれたのかと思った」とジョークを飛ばした

http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819481E2E0E2E3E58DE2E0E2E6E0E2E3E38297EAE2E2E2

首相、被災地を視察 放水部隊に「絶対負けない信念で」
2011年4月2日19:41、日本経済新聞

 菅直人首相は2日、東京電力福島第1原発の事故対応の拠点である福島県内の「Jヴィレッジ」を訪問した。自衛隊や東電幹部らから作業の報告を受けた後、首相は屋外に整列する東京消防庁隊員や陸上自衛隊戦車部隊、放水冷却隊をそれぞれ激励した。放水部隊には「見えない敵との戦いだが、絶対に負けないという信念で戦っていただきたい」と呼びかけた。

 東電や協力会社の社員らには「大変な作業に感謝する。福島第1原発を何としても抑え込み、わが国が地震や津波も含めて打ち勝ったというところまで頑張らないといけない」と語った。

 これに先立ち、首相は東日本大震災に伴う津波で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市を視察した。避難所では被災者から「仮設住宅に早く入りたい」と求められ、「場所をどうするか決め、できるだけ早くする」と答えた。赤いランドセルを見つけた首相は、昨年末に「伊達直人」を名乗る人物が全国の児童施設にランドセルを送ったことを引き合いに「何とか直人がくれたのかと思った」と冗談も飛ばした。

 首相は同日午後、帰京した。首相が被災地を訪れるのは大震災翌日の3月12日朝以来2回目。


伊達直人(タイガーマスク)
伊達直人(タイガーマスク)


>赤いランドセルを見つけた首相は、昨年末に「伊達直人」を名乗る人物が全国の児童施設にランドセルを送ったことを引き合いに「何とか直人がくれたのかと思った」と冗談も飛ばした。


「伊達直人」は自分自身が孤児だったが、プロレスラー「タイガーマスク」となると、孤児院に寄付したり孤児院の子供たちに贈り物をしたりした。

昨年末から今年1月頃にかけてマスコミが連日取り上げた「伊達直人」と首相の「菅直人」は、ネット上などでいろいろと比較されていた。

――――――――
伊達直人と菅直人の違い。

ランドセルを送るのが伊達直人
尖閣諸島を中国に送るのが管直人

タイガーなのが伊達
たいがいなのが管

プロレスがあるのが伊達
プロセスがないのが管

馬場に見守られるのが伊達直人
馬鹿に見守られるのが管直人

苗字が伊達なのが伊達直人
政治が雑なのが菅直人

伊達直人はイロ男だが
菅直人はイラ菅

ミスターXに執拗に狙われるのが伊達直人
ミスター年金長妻昭が必要なくなり降格させるのが菅直人

若者に夢や希望を与えるのが伊達直人
若者から夢や現実を奪うのが菅直人

ここ一番で本当に頼りになるのが伊達直人
ここ一番で全く頼りにならないのが菅 直人

プロレスで全勝するのが伊達直人
選挙で全敗中なのが菅 直人

裏切り者!とミスターXから目の敵にされているのが伊達直人
裏切り者!と小沢一郎から目の敵にされているのが菅 直人

必殺技を決めるのが伊達直人
「俺に決めさせるな」が菅直人

虎のマスクで顔を隠すのが伊達直人
虎の威を借るのが菅直人

庶民を勇気づけるのが伊達直人
庶民を落胆させるのが菅直人

フェアープレーで闘うのが伊達直人
スタンドプレーで目立とうとするのが菅直人

贈与するのが伊達直人
増税するのが菅直人

リングで虎をかぶるのが伊達直人
選挙で猫をかぶるのが菅直人

仮面を被って戦うのが伊達直人
仮免で国を動かすのが菅直人

庶民の味方が伊達直人
庶民を偽装が菅直人

全国で現れるのが伊達直人
全国で笑われるのが菅直人

選手生命をかけるのが伊達直人
政治生命をかけないのが菅直人

プロレスラーなのが伊達直人
プロ市民なのが菅直人

名を出さずに行動するのが伊達直人
口だけ出して行動しないのが菅直人

殊勝なのが伊達
首相なのが菅

悪をくじくのが伊達直人
悪の枢軸なのが菅直人

伊達直人はヒーロー
管直人は疲労

子供達にランドセルを背負わせたいのが伊達直人
子供達に借金を背負わせたいのが菅直人
――――――――



しかし、まさか菅直人が被災地を視察して、これを引き合いに出して冗談を飛ばすとは…

今回の菅首相の冗談については上記の日経新聞の他TBSも報道していたが、なぜか両方とも途中で記事内容を変更したり削除したりしている。

おそらく、民主党か官邸辺りが言論弾圧したのだろう。

これが自民党の麻生太郎が首相だった時なら、マスコミは大騒ぎして袋叩きにしていたのだが、民主党の菅直人だと殆ど報じず、更に僅かの報道までもすぐに問題部分を削除するのだから、マスコミの偏向ぶりは本当に酷い。


http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4690100.html
TBSニュース
(一部抜粋)
小学3年生になる女の子の赤いランドセルを見て、「なんとか直人がくれたのかと思いました」と発言する一幕もありました。



小3くらいの女の子がぽつんと座っている傍の赤いランドセルを見て、良くこんなジョークを飛ばせるものだ。

この小学生の女の子にランドセルを贈ってくれた両親あるいは祖父母は生存しているのだろうか?

小学生を亡くした他の親などが、この菅首相のジョークを聞いたらどう思うだろうか?

少し想像力を働かせれば、こんな冗談は飛ばせないはずだ。


石巻市立大川小学校で犠牲になった孫のランドセルを見つけた=29日午後、宮城県石巻市
石巻市立大川小学校で犠牲になった孫のランドセルを見つけた=3月29日午後、宮城県石巻市

東日本大震災ランドセル

東日本大震災ランドセル
宮城県石巻市立大川小学校では殆どの児童が犠牲となった。ランドセルが小学校にそのまま沢山残っていた。







陸前高田市の避難所(米崎小学校)を視察した後、菅首相は「高田松原」を視察した。

3月13日付当ブログ記事でも述べたが、私もこの高田松原の海岸には何度も海水浴に行っていた。


日本百景『高田松原』。岩手県陸前高田市にリアス式海岸の三陸では珍しい約2kmに及ぶ砂浜にクロマツ、アカマツの美しい松林と白い砂浜。
日本百景『高田松原』。岩手県陸前高田市にリアス式海岸の三陸では珍しい約2kmに及ぶ砂浜にクロマツ、アカマツの美しい松林と白い砂浜。

1日本百景『高田松原』。岩手県陸前高田市にリアス式海岸の三陸では珍しい約2kmに及ぶ砂浜にクロマツ、アカマツの美しい松林と白い砂浜。
夏は海水浴で賑わった。


平成23年3月11日、東北地方太平洋沖大地震


津波で家屋が流され、基礎部分だけが残る岩手県陸前高田市の住宅地=3月12日午前
陸前高田市は津波で家屋が流され、壊滅的被害を受けた。3月12日午前

津波で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市で、国の名勝にも指定される「高田松原」の数万本の松が、ほぼすべてなぎ倒される中、奇跡的に1本だけ生き残った。
津波で壊滅的な被害を受けた岩手県陸前高田市で、国の名勝にも指定される「高田松原」の数万本の松が、ほぼすべてなぎ倒される中、奇跡的に1本だけ生き残った。


”菅首相、被災地を視察”  目の前に1本だけ残された松の木を見つけ、笑顔で「復興しようよ」

http://www.asahi.com/politics/update/0402/TKY201104020469.html
「想像超えた実感」「復興しよう」被災地訪問の菅首相
2011年4月3日0時25分、朝日新聞

 菅直人首相が2日、東日本大震災の被災地視察に踏み切った。高台に住宅を造るなどの被災地再生策を掲げての訪問だ。

 ただ、福島第一原発の予断を許さない状況はなお続いている。現地の混乱や官邸の判断に空白が生まれることを懸念する声もあって、首相視察への賛否は政権内でも割れている。

 首相はこの日、岩手県陸前高田市に到着後、迎えのマイクロバスで市街地を視察した。がれきの山と化した被災地を目の当たりにして、首相は「現地を見て、想像を超えた実感が伝わってきた」「津波の力はこんなにすごいのか」。自らに言い聞かせるように周囲に漏らしていたという。

 同市のシンボルで、白砂青松の浜で知られる景勝地「高田松原」では約7万本の大半が津波に流された。首相は視察中、目の前に1本だけ残された松の木を見つけ、笑顔を見せながら「復興しようよ」。同行した戸羽太市長ら地元関係者にそう声をかけた。

 首相は同市を自衛隊ヘリで離れる際、現地対策本部に滞在している黒岩宇洋法務政務官らに「復興はできる限りのことはやる。現地を頼むぞ」と言葉をかけた。
(以下略)



>同市のシンボルで、白砂青松の浜で知られる景勝地「高田松原」では約7万本の大半が津波に流された。首相は視察中、目の前に1本だけ残された松の木を見つけ、笑顔を見せながら「復興しようよ」。


朝日新聞は「1本だけ残された松の木を見つけ」と述べているが、これは東京でも結構報道されていて有名だから最初から行こうとしていたと思う。

それにしても、笑顔を見せながら市長に「復興しようよ」って、何だかなー・・・

とにかく今回の被災地視察では、やたらと菅首相の笑顔が目立った。


避難所になっている米崎小学校で、陸上自衛隊の隊員に話し掛ける菅首相=2日午前、岩手県陸前高田市
避難所になっている米崎小学校で、陸上自衛隊の隊員に笑顔で話し掛ける菅首相=4月2日午前

避難所となっている小学校を訪れ、被災者に笑顔で声をかける菅直人首相=2日午前9時25分、岩手県陸前高田市
避難所となっている小学校を訪れ、被災者に満面の笑みで声をかける菅直人首相=4月2日午前9時25分

菅首相、被災地を視察(陸前高田市4月2日)
マイクロバスから笑いを堪えるような表情で被害状況を視察する菅首相

菅首相「岩手県の皆さんはここに海水浴に来るのが楽しみだったと聞くが今は見るかげもないねえ」
高田松原の海岸を視察して「岩手県の皆さんはここに海水浴に来るのが楽しみだったと聞くが今は見るかげもないねえ」と笑いながら話す菅首相

被災地を視察し、記者の質問に笑顔で答える菅首相=2日午前、岩手県陸前高田市
被災地を視察し、記者の質問に笑顔で答える菅首相=4月2日午前、岩手県陸前高田市


どうして、これほど笑顔でいられるのか不思議だ。


海水浴に来るのが楽しみだったと聞くが今は見るかげもないねえ(笑)
        ∩___∩                     ∩___∩      赤いランドセル
    ♪   | ノ ⌒ ・ ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒ ・ ⌒ 丶| ♪  なんとか直人がくれたのかな?(笑)
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|被災者:::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン




■動画(ラジオなので音声)
管直人 被災地視察 被災者の声 1:50~
http://www.youtube.com/watch?v=a-ICMvQIZW4
NHKラジオ 被災者「菅の視察はすごい迷惑だった」
http://www.youtube.com/watch?v=4WoklCbAfvo
(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14039027

1分33秒~2分8秒
――――――――
(被災者の声)

男「まあ一応来てくれたってところは、まあうれしかったですけど」

女「菅総理にお願いしたんだけど、がんばりますとの答でした。どのくらいがんばってくれるのか、どのくらい期待したらいいんだか」

女「到着することによって、会場をきれいにしてくださいとか、これはちょっと。車を整理してくださいとか、何でここの、いま大変なときにそんな体裁をつくらなきゃならないのかなと思って。ちょっとこれは意外でした」
――――――――




「被災地視察に笑顔や冗談は相応しくない!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.