FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201104
両陛下が毎日「自主停電」・菅首相の自宅は停電対象外・菅直人の元秘書の武蔵野市議の松本清治が東電に要請か・ビラに「松本清治の要請が実現しました。(略)東電から除外するとの連絡がありました」と記載
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




中越地震の被災者をお見舞いした天皇陛下=2004年11月06日午後5時15分ごろ、新潟県川口町川口の川口中学校体育館(代表撮影、新潟日報)
中越地震の被災者をお見舞いなされた天皇陛下=2004年11月06日、新潟県川口町の川口中学校体育館(スリッパ無しで正座されている)
現在、両陛下は毎日「自主停電」をされている。



http://www.asahi.com/national/update/0324/TKY201103240364.html

両陛下は毎日「自主節電」 東電の計画停電に合わせ
2011年3月24日18時56分

 宮内庁は24日、天皇、皇后両陛下が福島第一原子力発電所事故に伴う東京電力の計画停電に合わせ、皇居・御所で15日以降毎日、自主節電を続けていることを明らかにした。

 羽毛田信吾長官らによると、御所では計画停電の第1グループに合わせて自主的に電源を切っている。17、18、22、23日は1日2回実施。東電が停電を見送った場合も実施しているという。

 羽毛田長官によると、天皇陛下からは「大勢の被災者、苦しんでいる人たちがおり、電源すらない人もいる。私の体調を気遣ってくれるのはありがたいが、寒いのは厚着をすればいいだろう」「いつこういう事態があるかわからないし、こういうことはやってみないとわからないから、学ぶ機会ではないか」という趣旨の発言があったという。



>羽毛田信吾長官らによると、御所では計画停電の第1グループに合わせて自主的に電源を切っている。17、18、22、23日は1日2回実施。東電が停電を見送った場合も実施しているという。


朝日新聞は「自主節電」と表現しているが、電源を切ってしまうなら「自主停電」と言って良いのではないか。

しかも、東電が停電を見送った場合も実施しておられるということは、一般国民以上に厳しく電気を絶っておられるということだ。





>羽毛田長官によると、天皇陛下からは「大勢の被災者、苦しんでいる人たちがおり、電源すらない人もいる。私の体調を気遣ってくれるのはありがたいが、寒いのは厚着をすればいいだろう」


何と、有り難いことか!

私は、このような天皇皇后両陛下がおられる、この日本の国民に生まれたことを心の底から感謝せずにはいられない



次に列挙する写真を良く見てほしい。


雲仙・普賢岳噴火でお見舞いの言葉をかけられる両陛下(スリッパ無しで正座)
雲仙・普賢岳噴火でお見舞いの言葉をかけられる両陛下(スリッパ無しで正座されている)

中越地震の被災者をお見舞いなされた天皇陛下=2004年11月06日、新潟県川口町の川口中学校体育館(スリッパ無しで正座されている)
中越地震の被災者をお見舞いなされた天皇陛下=2004年11月06日、新潟県川口町の川口中学校体育館(スリッパ無しで正座されている)

天皇皇后両陛下は、体育館などで被災者をお見舞いされるときには、いつもスリッパをお履きにならずに正座をされる。


では、自分たちがミスを重ねて原発事故を大きくしてしまっている東京電力の副社長らが避難所を訪問した時はどうだったか?


一方、自分たちのミスもあった原発災害で、被災者を前に立ったまま謝罪する東電(スリッパ有)
原発災害で、被災者を前に立ったまま謝罪する東電副社長(スリッパ有)

一方、自分たちのミスもあった原発災害で、被災者を前に立ったまま謝罪する東電(スリッパ有)
自分たちがミスを重ねて原発事故を大きくしてしまっている東京電力の副社長らは避難所を訪問したが、スリッパを履いて被災者を前に立ったまま謝罪した。








さて、政治家に目を向けてみよう。

http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032401001344.html

武蔵野市は停電対象外 市議が要請か、首相自宅も
2011/03/24 23:02 【共同通信】

 東京電力は24日、東京都武蔵野市全域を計画停電の対象から除外していることを明らかにした。東電は、同市にはJR中央線や京王線、西武線が乗り入れているため「管轄する変電所を止めると、鉄道の運行に大きな影響が生じると判断した」と説明している。

 武蔵野市は菅直人首相の選挙区で、自宅がある。また、同市の松本清治市議会議員が東電に、計画停電の対象から除外するよう要請していたとされ、批判も出ている。

 東電は共同通信の取材に「(除外は)政治的な圧力があったためではない」と回答した。

 東電が計画停電を開始した14日、鉄道が大幅に運休するなどして混乱したため、鉄道への電力供給を優先するよう運用を見直し、結果として同市全域が15日から対象外になったという。

 一方、同市議は地元住民に配布したビラに「(武蔵野市を除外する)松本清治の要請が実現しました」と記載。インターネット上で「利益誘導」などと非難された。

 ホームページによると、同市議は1994~99年に菅氏の「随行秘書」を務めたという。



>東京電力は24日、東京都武蔵野市全域を計画停電の対象から除外していることを明らかにした。~(略)~
>武蔵野市は菅直人首相の選挙区で、自宅がある。



首相には公邸と官邸があるから、武蔵野市の自宅が計画停電の対象になろうがなるまいが、公務への影響は全くない。

「李下に冠を正さず」を実践するなら、武蔵野市にある菅首相の自宅は敢えて計画停電の対象に入れるべきだ。

足立区と荒川区が計画停電の対象とされているのに、都心から離れた武蔵野市が計画停電の対象外というのは、不自然だ。

――――――
足立区 646,708人
荒川区 204,766人
――――――
武蔵野市 139,777人
――――――





>また、同市の松本清治市議会議員が東電に、計画停電の対象から除外するよう要請していたとされ、批判も出ている。
>(略)
>一方、同市議は地元住民に配布したビラに「(武蔵野市を除外する)松本清治の要請が実現しました」と記載。インターネット上で「利益誘導」などと非難された。
>ホームページによると、同市議は1994~99年に菅氏の「随行秘書」を務めたという。



これは酷い!

もう少し詳しく知るために産経新聞の記事を掲載しよう。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000500-san-soci

計画停電対象から除外「私の要請が実現」菅首相の元秘書がビラ配布
産経新聞 3月25日(金)0時17分配信

 菅直人首相の元秘書で、東京都武蔵野市の松本清治市議(41)が、東京電力が実施する計画停電で、市内の一部地域が対象から外れたことについて、「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラを配布していたことが24日、分かった。武蔵野市は菅首相の選挙区でもあり、インターネット上で批判が集中、松本氏は同日、自身のツイッターで「配慮が足りなかった」などと謝罪した。

 松本氏の説明によると、ビラは「市政報告レポート」と題したA3判の両面刷りで、約800部を配布。「わかりにくい計画停電」との見出しで、武蔵野市の病院などを含む第1グループは「当面、計画停電の対象地域から除外する」と東電側から連絡があったなどと記載し、「要請が実現しました」と記した。

 これに対し、ネット上では「利益誘導か」「配慮に欠ける」などと批判が集中。松本氏はツイッターで「地益(=地元の利益)誘導ものではありません」などと釈明。「文章が誤解を与えているとすれば申し訳ありません」と謝罪した。

 松本氏は平成6~11年に菅首相の随行秘書を務め、薬害問題などに取り組んだ後、11年4月に武蔵野市議に初当選。同市議会の副議長も務めている。



「市政報告レポート」と題し、武蔵野市内の一部地域が計画停電の対象から外れたことについて、「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラは、次のビラだ。
「市政報告レポート」と題し、武蔵野市内の一部地域が計画停電の対象から外れたことについて、「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラ
―――――――
松本清治の要請が実現しました

東京電力武蔵野支社から
3月16日21時30分に、
武蔵野市内地域、病院等と〈第1グループ〉は当面(3/17 9時20分実施分より)、計画停電の対象地域から除外するとの連絡がありました。
―――――――



自分でビラにこんなこを書いているのだから、馬鹿だ。

事実だろうが、そうでなかろうが、市議会議員がこんなこと書けば問題となるのは当たり前だ!


また、このビラの左側の上の部分にある文章はなかなか素晴らしいことを述べているが、実はこの文章は他人のツイッターのパクリ(盗作)だった。


「市政報告レポート」と題し、武蔵野市内の一部地域が計画停電の対象から外れたことについて、「松本清治の要請が実現しました」などと記したビラ

http://twitter.com/yoh22222/status/46531605283602432
原文(yoh22222)
停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、
原発で事故が起きると、それを直しに行く人がいる。勝手に復旧してるわけじゃない。
俺らが室内でマタ゛カナーとか言っている間クソ寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。

8:22 PM Mar 12th webから


松本清治チラシ
停電すると、それを直す人がいて、断水すると、それを直す人がいて、
原発で事故が起きると、それを直しにいく人がいる。勝手に復旧しているわけじゃない。
僕らが室内で「まだかなぁ」とか言っている間に、寒い中死ぬ気で頑張ってくれてる人がいる。



ほんの少しだけ文言を変えているが、明らかにパクリ(盗作)だ。

しかも、さも自分の文章であるかのように、ビラの文章のすぐ左側に自分の写真と名前を掲載して、ちゃっかりこの文章のオリジナル作者に成りすましている。

市議会議員として、あるまじき人物だ。

この松本清治を当選させるかどうか、武蔵野市民の民度が問われる。




「両陛下に感謝!」
「菅や松本や東電副社長らは恥を知れ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:計画停電 - ジャンル:ニュース

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.