FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201104
菅「僕は原子力に詳しい」「最悪なら東日本つぶれる」「だから東電に乗り込んだ」と専門家自任・青山繁晴が東電に乗り込んだ菅首相を批判「チェルノブイリにならない」と断定・電力会社社員「使命感持って福島へ行く」定年前に自ら志願
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




厳しい表情を見せる菅首相=15日早朝、首相官邸
厳しい表情を見せる菅首相=15日早朝、首相官邸

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031601176

「最悪なら東日本つぶれる」=専門家自任、笹森氏に明かす-菅首相
2011/03/16-22:12、時事通信

 「最悪の事態になったときは東日本がつぶれることも想定しなければならない」。菅直人首相は16日夜、東京電力福島第1原発の事故をめぐり、首相官邸で会った笹森清内閣特別顧問にこう語った。放射性物質の飛散により、広大な地域でさまざまな影響が出かねないとの危機意識を示したとみられる。

 笹森氏によると、首相は「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」と専門家を自任。東電の対応について「そういうこと(最悪の事態)に対する危機感が非常に薄い」と批判し、「この問題に詳しいので、余計に危機感を持って対応してほしいということで(15日早朝に)東電に乗り込んだ」と続けた。




>「最悪の事態になったときは東日本がつぶれることも想定しなければならない」。菅直人首相は16日夜、東京電力福島第1原発の事故をめぐり、首相官邸で会った笹森清内閣特別顧問にこう語った。


私は、昨日(2011/03/16(水) 08:11)のブログ記事で、チェルノブイリの「石棺」建造に協力した原子力安全研究協会の武田充司工学博士の説明やウィリアム・タッカーの「Wall Street Journal」論説記事なども紹介し、福島第一原発がチェルノブイリ原発事故のようにはならないと述べた。

それに対して、菅直人は、3月16日夜「最悪なら東日本つぶれる」と言った。

皆さんがどちらを信じるかは自由だ。

私たちの見解を簡単にまとめると次のとおり。

―――――――
▲チェルノブイリでは、原子炉の中の核分裂反応(連鎖反応)は起こった
■福島では、原子炉がすぐに自動停止したため、原子炉の中の核分裂反応(連鎖反応)は起こらない。

▲チェルノブイリは、中性子減速材に使ったグラファイトが4日間燃え続けた
■福島は、中性子減速材に水を使っているので、燃えることはない。

▲チェルノブイリは、「黒鉛減速沸騰軽水圧力管型原子炉」で、格納容器がなく放射性物質が大量に放出された
■福島は、「沸騰水型軽水炉」で、格納容器がある。
―――――――


ちなみに、後で紹介するが、内閣府の原子力委員会専門委員の青山繁晴も、3月16日のラジオ番組で我々と同じ見解を述べた。


(参考)
―――――――
7=深刻な事故 (チェルノブイリ原発事故=56人が直接原因で死亡)
6=大事故
5=事業所外へリスクを伴う事故 (スリーマイル島原発事故=被害者なし)
4=事業所外への大きなリスクを伴わない事故 (東海村臨界事故=2人死亡)
3=重大な異常事象
2=異常事象
1=逸脱
―――――――

爆発炎上して破壊されたチェルノブイリ
爆発炎上して破壊されたチェルノブイリ原発

15日に撮影された白煙を上げる東京電力福島第1原発3号機(左)。中央奥は4号機(東京電力提供)
3月15日に撮影された白煙を上げる東京電力福島第1原発3号機(左)。中央奥は4号機(東京電力提供)




>笹森氏によると、首相は「僕はものすごく原子力に詳しいんだ」と専門家を自任。


菅直人は東工大理学部応用物理学科卒の理系。

私は文系だが、なぜか負ける気がしない。





>東電の対応について「そういうこと(最悪の事態)に対する危機感が非常に薄い」と批判し、「この問題に詳しいので、余計に危機感を持って対応してほしいということで(15日早朝に)東電に乗り込んだ」と続けた。


菅首相が東京電力に乗り込んで役員たちに怒鳴ったことは昨日のブログ記事でも述べたが、このパフォーマンスに関しては青山繁晴も3月16日のラジオ番組で痛烈に批判した。

菅が専門家を自任し、原発の視察をしたり東電に乗り込んで役員を怒鳴ったりしても、百害あって一利なし。

そんなことよりも、被災地に水や食料やガソリンが届いていないので、その対策を急ぐべきだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000105-yom-pol

政府無策の6日…緊急本部、具体案示せず
読売新聞 3月17日(木)3時7分配信

 東日本巨大地震の被災地に十分な食料や生活用品が届いていないことについて、政府の取り組みの不十分さを指摘する声が出ている。

 菅首相らは東京電力福島第一原子力発電所の事故への対応に忙殺され、十分な手だてがとれていないのが実情だ。

 16日に開かれた政府の緊急災害対策本部で、首相は「食べ物、水、燃料に関して各地から不足の声が上がっている。全力を挙げてその原因を取り除く努力をしてもらっているが、一層の努力をお願いしたい」と述べた。首相は12日の国民へのメッセージで、「避難所に食事、水、毛布、暖房具を送り届ける態勢を進めている」としていた。しかし、実際には発生から6日目の16日になっても、物流が滞ったままであることを認めざるを得なかった形だ

 被災者対策の司令塔である同本部は11日の発足以来、計11回の会合を開いた。しかし、会合後の枝野官房長官の記者会見で、物流正常化に向けた具体策が発表されたことはない

 枝野氏はそのほかにも何度も記者会見に臨んでいるが、大半は原発事故の現状と政府の対応の説明に終始しているのが現状だ。与党内でも「首相も枝野氏も原発の事故に集中し過ぎて、被災者支援が手薄になっている」(民主党中堅議員)という声が出ている。

 今回の巨大地震で鉄道がストップし、港湾施設も被害を受けたが、緊急輸送道路となる東北自動車道などは利用可能だ。各地のトラック協会などが物資輸送に協力すると申し出ても、政府が被災地から帰るための燃料の確保に策を講じようとしないため、断念するケースもあるという。「優先的に燃料を補給する措置を取ることなどで、輸送を増やす手だてはまだある。物資が足りていないわけではない」という指摘もあり、政府の対応が問われる状況となっている。


雪が舞う中、自転車で水を運ぶお年寄り=16日午後、岩手県陸前高田市
雪が舞う中、自転車で水を運ぶお年寄り=16日午後、岩手県陸前高田市


私は、日本の核武装やTPPなどについて、青山繁晴の意見とは大きく異なる。

しかし、今回の福島原発に対する菅首相の対応の不味さや「チェルノブイリのような事故になることは今後もない」と断定しているところは、完全に見解が一致した。

私の昨日(2011年3月16日朝)のブログ記事での主張とまさに同意見となった青山繁晴の訴え「ニュースの見方(2011.03.16)」がYou Tubeに掲載されていたので、紹介したい。


■動画
【一安心】放射能問題【青山繁晴】


http://www.youtube.com/watch?v=qDpOyNgCGvI

(要約)
菅首相では、この危機を乗り越えられないし、復興も出来ない。
今後もチェルノブイリのようなことは起きない。
パニックになる必要はない。


(一部抜粋)

菅首相の今の行動では原子力災害も含めて今の危機を乗り越えられないし、復興も出来ない

福島原発を視察する必要が全くないのに、視察した。
これによって、現場は実際に随分力を削がれた。
対応も遅くなった可能性もある。
菅さんが視察に行って、何か出来るのか?
出来る筈がないじゃないか!
現場の力が削がれたことだけは事実


大震災が発生して東京出力と政府の間で統合対策本部をつくった。
菅は総理大臣の執務室に居て、そこでいろんな指示を出すべき。
しかし、わざわざ東京電力の本店に乗り込んだ。
その間、東京電力の本店の機能は停止したに近い状態となった。
そこで菅さんは、3時間以上も居て、何をしたかというと、民間企業である東京電力の役員たちに向かって「いったい、どうなっているんだ?撤収するな!絶対に現場から撤収するな!撤退したら東電は100%つぶれる」 と怒鳴った。
「撤収するな」とは、どういうことでしょうか?
福島の最前線で、本当に命をかけて東京電力の名もなき社員や労働者、関連下請け会社の何もなき社員や労働者、そして自衛官、警察官、消防官、こういう方々が取り組んでいる中で、「撤収するな」などと菅さんはどうして言うのでしょうか?
これは、執務室に居て指示を出すだけだと、国民に見えないから、国民に見えるようにするために、執務室から出て来て、こういう事をやったのだと考えられる

パフォーマンスとは言いたくないが、そう言われるのは当然だ。
一方で、菅さんしかやれないことを菅さんはやっていない。
原発災害に関しては、アメリカにスリーマイル島の経験に関する機密を教えてもらう、協力してもらうことをしなかった。
東京電力に対しては出来ない機密情報提供や経験を活かした協力要請は、政府でなければ出来ないことだ。
こういうことを未だに菅さんはそういう要請はしていないように思える。

菅さんがやったことは、停電の問題は海江田経産大臣がやるべきなのに、なぜか蓮舫さんを突然任命したり、ピースボートを率いていた辻元清美さんを「ボランティア担当補佐官」に任命して、利益誘導じゃないかと疑念を抱かせたり、こういうやってはいけないことをやったり、やらなくてはいけないことをやらなかったり、こういう奇妙な行動が治らないとこの危機は乗り越えられない。

原子力の被害について、12年前から、政府も電力会社も、いざとなったら原子炉は自動停止するから大丈夫だと言ってきた。
しかし、私(青山)は、内閣府の原子力委員会の専門委員として、原子炉が自動停止しても、冷却が出来なかったら重大な事態になるから、そちらに力点を置くべきだと申し上げてきたが、新しい対策は取られてこなかった。
その面から見ると、今回の原発は人災の面がある。
こうなってしまったら、菅さんも、スリーマイルの時の遠隔操作の仕方や軍の使い方をアメリカに教えを仰ぐべきだ。

最後に申しておきたいことは、チェルノブイリのような事故になることは、今後もありません。
ありません!
チェルノブイリというのは、核分裂が続き爆発を起こしたました

ヒロシマ型原爆の500倍くらいの核爆弾が落ちたような被害だった。

福島で本当に無惨な事態になっていますが、核分裂反応は止まっていますから、飽くまで余熱の問題ですから。
スリーマイル島事故が悪化したような状況であって、チェルノブイリ事故とは全く違うということで、冷静にならないといけない。
核分裂反応のチェルノブイリとは全く違う


NHKを含めてテレビで、換気扇使うなとか、エアコン使うなとか、肌を晒すなとか放送していますが、これは飽くまで地域住民に向けたことであって、例えば東京など100km、200km離れた所に居る人たちが、こいういう事をやる必要はありません。

放射線が400ミリシーベルト出たというのは大変なことですが、それは発電所の内部で、しかも1時間居たら当たる量であるから、それは冷静に見なきゃいけない。

それと、誰が一番放射線障害のリスクがあるかといえば、最前線で取り組んでいる名もなき社員や労働者、自衛官、警察官、消防官であって、だから、菅さんは「撤収するな!」とか余計な事を言うのは、どれだけ困ったことかという事なんです
――――――――

青山繁晴


青山繁晴はラジオで「最前線で作業にあたっている名もなき社員や労働者」と何度か述べたが、そんな電力会社の名もなき社員の一人のことを時事通信が記事で紹介していた。

是非、お読み頂きたい。


http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031600093
「使命感持って行く」=電力会社社員、福島へ-定年前に自ら志願
2011/03/16、時事通信

 福島第1原発の事故で、情報提供の遅れなど東京電力の対応に批判が集まる一方、最悪の事態を避けるため、危険を顧みず作業に当たる同社や協力会社の社員もいる。地方の電力会社に勤務する島根県の男性(59)は、定年を半年後に控えながら、志願して応援のため福島へ向かった。

 会社員の娘(27)によると、男性は約40年にわたり原発の運転に従事し、9月に定年退職する予定だった。事故発生を受け、会社が募集した約20人の応援派遣に応じた。

 男性は13日、「今の対応で原発の未来が変わる。使命感を持って行きたい」と家族に告げ、志願したことを明かした。話を聞いた娘は、家ではあまり話さず、頼りなく感じることもある父を誇りに思い、涙が出そうになったという。

 東京電力側の受け入れ体制が整った15日朝、男性は自宅をたった。特別なことにしたくないと考えた娘は見送りはせず、普段通りに出勤した。「最初は行ってほしくなかったが、もし何かあっても、自分で決めたことなら悔いはないと思った」と話し、無事の帰宅を祈る。

 男性の妻(58)は「彼は18歳の時からずっと原発の運転をしてきた。一番安全なものをやっているという自信があったんだと思う」と話す。出発を見送り、「現地の人に安心を与えるために、頑張ってきて」と声を掛けたという。



●関連記事

チェルノブイリ再来はない!
「深刻な事態」も発生していない!
福島第1原発の故障を左翼学者やNHKなどマスコミが大袈裟に煽る
原子炉は軽水炉だし停止しており、余熱が取れれば終息へ
懸念されるのは馬鹿な政治家の判断
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4177.html

死者は万単位
計画停電の前にパチンコ営業中止は必須!
蓮舫が節電啓発担当大臣、辻元清美がボランティア担当補佐官
首相官邸に電凸!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4175.html




Googleサイトに安否確認ツールがある。
http://japan.person-finder.appspot.com/





「菅首相は原発の視察や怒鳴り込みより、救助と支援を急げ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.