FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201012<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201102
小林よしのり「愛子さまが皇太子になれるよう皇室典範改正を」・「女系継承が行なわれてきた」と悪質な嘘・2700年維持した男系継承の「正統」を消滅させようと必死・まだまだ皇統絶やさぬ道はある・教科書で陛下“呼び捨て”皇室軽視強まる
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




女性セブン(2009/8/6)に掲載された愛子天皇を待望する小林よしのりの漫画
「女性セブン」(2009/8/6)に掲載された愛子天皇を待望する小林よしのりの漫画

小林よしのり「愛子さまが皇太子になれるよう皇室典範改正を」
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/law_of_imperial_household__20110110_3/story/postseven_9592/

小林よしのり「愛子さまが皇太子になれるよう皇室典範改正を」 (NEWSポストセブン)

 今年も新年一般参賀には多くの国民が集い、日本国民統合の象徴である天皇のもと新たな年を祝った。しかしその一方で、私たちは皇室の実態についてどれほど知っているだろうか。天皇とは何か、皇室とは何か。『新天皇論』(小学館刊)がベストセラー中の漫画家・小林よしのり氏が、天皇家の「万世一系」の謎について解説する。

 * * *
 わしは新著『新天皇論』で、「万世一系」に疑問を呈した。明治憲法第一条には「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」とある。一方、皇室典範は「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する」と定めている。男系とは、天皇の父親が天皇または天皇の血筋で、父親を遡っていけば初代神武天皇に辿り着くことになることを指す。このことから、万世一系=万世男系とのイメージが作られてきた。

 しかし、「万世一系」という言葉の使用も、「男系男子」という皇位の縛りも、実際には明治以降に限られたものなのだ。歴史を振り返ると、必ずしも厳密に男系継承が重視されてきたとはいえない。

 明治以前には、8人の女性天皇が存在し、なかには母(斉明天皇)から息子(天智天皇)、母(元明天皇)から娘(元正天皇)へと受け継がれてきたケースもある。元正天皇の父親は草壁皇子といい、皇族だが天皇ではない。つまり、男系といいながら、母親が天皇という事実上の女系継承が行なわれてきたわけだ。

 その後、明治のはじめに皇位継承を法制化するにあたっても女帝容認が検討されたが、時代の「男尊女卑」思想を考慮し、男系男子に限定されることになった。「万世男系」は「男尊女卑」思想の産物だったのだ。

 さて、男系男子に限るという、「史上最狭」の皇位継承資格によって、いま皇室に1500年来の危機が訪れている。このまま行くと皇位は悠仁さまへ受け継がれることになるが、周りに男系男子はいない。女性皇族方が続々と結婚適齢期を迎えて民間に降ると、皇居には悠仁さま一人しかいなくなる日が来るかもしれない。

 わしは、直系の愛子さまが皇太子になれるように皇室典範を改正すべきだと思っている。女性天皇も女系天皇も認めてしまえばいいのだ。同じく、真子さまや佳子さまに皇室へ残ってもらうため女性宮家の創設も検討すべきだ。

 歴史学者の田中卓氏によると、皇統を表わすには、「万世一系」よりも、吉田松陰が使った「萬葉一統」の方が的確ではないかという。皇位は、男系男子の一本の筋=一系ではなく、女帝も含めた帯=一統でつないできたということだ。歴史から見ても、女帝に道を開くために「皇室典範」を改正すべきだろう。そもそも、皇祖神である天照大神は女性神なのだから。

※週刊ポスト2011年1月21日号


天皇論

>男系とは、天皇の父親が天皇または天皇の血筋で、父親を遡っていけば初代神武天皇に辿り着くことになることを指す。


小林よりのりが本当に分かっているなら、愛子様を皇太子殿下や天皇陛下にしろとは言えないはずだ。




>明治以前には、8人の女性天皇が存在し、なかには母(斉明天皇)から息子(天智天皇)、母(元明天皇)から娘(元正天皇)へと受け継がれてきたケースもある。元正天皇の父親は草壁皇子といい、皇族だが天皇ではない。つまり、男系といいながら、母親が天皇という事実上の女系継承が行なわれてきたわけだ。
天皇系図38~50代
天皇系図38~50代

これは、小林よしのりが馬鹿なのか、悪質な嘘を吐いているかのどちらかだ。

例えば、母(元明天皇)は、先祖を遡ると神武天皇に辿り着く男系男子の草壁皇子と結婚したから、その間に出来た男子は男系男子となり、男系(万世一系)はしっかりと維持された。

娘(元正天皇)は、結婚経験は無く、独身で即位し、男系男子(聖武天皇)が大人になるまでの中継ぎだった。

草壁皇子(元明天皇の夫で元正天皇の父親)は天皇ではなかったが、父親を遡ると神武天皇に辿り着く天武天皇の息子だから男系男子だ。

理解していない人も多いが、皇位継承に絶対に欠かすことの出来ない条件は、父親を遡れば神武天皇に辿り着くという血統のみだ

父親が天皇でなくとも父親を遡ると神武天皇に辿り着けば皇位継承の条件を満たす。

したがって、草壁皇子の息子の文武天皇も、そのまた息子(孫)の聖武天皇も、皇位継承の条件を満たす男系男子であり、男系継承による万世一系は維持された。

過去に母親が天皇だった天皇は確かに居たが、このようにして男系継承による万世一系はしっかりと維持されてきた。

125代すべての天皇に共通していることは、神武天皇の男系子孫ということであり、例外はゼロだ

小林が「女系継承」と述べた「母(元明天皇)から娘(元正天皇)へと受け継がれてきたケース」も、草壁皇子(妻=元明天皇、娘=元正天皇、息子=文武天皇、孫=聖武天皇)が神武天皇の男系子孫なのだから例外にはならない。





>わしは、直系の愛子さまが皇太子になれるように皇室典範を改正すべきだと思っている。女性天皇も女系天皇も認めてしまえばいいのだ。


皇統とは「日本国の天皇となる正統な血統」のことであり、父親側をずっと遡ると神武天皇に辿り着く血統のことだ

愛子様が女帝となり、男系男子以外の男と結婚し、皇位をその子孫に継承していくことになると、父親側をずっと辿ると神武天皇に辿り着く「日本国の天皇となる正統な血統」は断絶する。

つまり、愛子様を女性天皇にして女系天皇も認めてしまえば、2700年近く継続してきた「正統」を消滅させることになる

約2700年守り続けてきた「正統」を消滅・崩壊させない方法がいろいろとあるにもかかわらず、小林のように「愛子様を女性天皇にして女系天皇も認めてしまえ」と言う連中は狂っているとしか思えない。


ゴーマニズム宣言スペシャル・天皇論追撃篇(サピオ連載中)で勝手に両陛下と秋篠宮殿下の意思を忖度し、強引に皇室全体の女系天皇容認を結論付ける小林よしのり。
ゴーマニズム宣言スペシャル・天皇論追撃篇(サピオ連載中)で勝手に両陛下と秋篠宮殿下の意思を忖度し、強引に皇室全体の女系天皇容認を結論付ける小林よしのり。
悠仁親王殿下までの皇位継承権は確定しており、天皇陛下や秋篠宮殿下が悠仁殿下の皇位継承権を剥奪するとは考えられない。



実際に小林よしのりは、朝鮮玉入れ屋からカネを貰うようになってから、狂った発言が多く、本当に狂っているものと思われる。

●関連記事1

版権パチンコのネタが枯渇し、加熱する版権争奪戦
超人気アニメ『ドラゴンボール』は各社が打診したが、原作者の鳥山明氏が首を縦に振らない
パチンコ(朝鮮玉入れ)産業の憂鬱
業界もパチンカスのように版権パチンコの依存症に
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3737.html

(一部抜粋)


小林よしのり
小林よしのり

『おぼっちゃまくん』
パチンコ『おぼっちゃまくん』

小林よしのりは、
「身を持ち崩すような毒もパチンコにはあるかもしれないが、それこそ自己責任だ
と自己責任論を展開した。

また、批判に対しては、
「ネット右翼は、商売を汚いことだと見なす社会主義的な体質がある。」

「パチンコひとつでガタガタ言っているような匿名のカスなど眼中にない!」
と反論した。

どうやら小林はパチンコを立派な商売と見なしているようだが、とんでもない。

パチンコ屋(朝鮮玉入れ屋)やパチンカスらが行っている換金行為は違法行為であり、犯罪だ。

犯罪をしているのだから自己責任では済まされないし、批判に対して「社会主義」だとか「匿名のカス」との反論はお門違いも甚だしい。






●関連記事2

小林よしのり「暴力装置わしが使っても批判されなかった。『言葉狩り』することによって議論を封じるのは、まさに左翼の常套手段だ!」
パチンコ(朝鮮玉入れ)に魂を売り、女系天皇を推進する小林よしのりの劣化が止まらない
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4049.html

(一部抜粋)


小林よしのりの主な問題点は女系天皇推進と朝鮮玉入れ産業との結託だが、最近は様々な点で支離滅裂となっているようだ。

↓最近の小林よしのりの酷い支離滅裂ぶりをまとめた動画↓
――――――――――

■You Tube動画
小林よしのり★問題行動つめあわせ(天皇論、チャンネル桜編)
http://www.youtube.com/watch?v=no1ZU9UC1ME
■二コニコ動画
小林よしのり★問題行動つめあわせ(天皇論、チャンネル桜編)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12562469?mypage_nicorepo

※パチンコにおぼっちゃまくん売って、京楽は日本企業だと開き直る
※天皇陛下のお考えを勝手に捏造する
※民主党をageまくるが、民主党の問題点にほとんど触れない
※口蹄疫問題が起きても、ほとんど触れず
※鳩山のお辞儀の仕方が良い!などと民主党を持ち上げた直後、
 小沢一郎による習近平の天皇陛下ゴリ押し会見事件が起きる
※自らの主催する会合に、民主党の議員を呼ぶ(原口一博、城内実)自民党の売国奴加藤紘一も呼ぶ
※民主を持ち上げ、自民党を叩きまくる
※i padやロッテを漫画で宣伝
※皇統問題で捏造を繰り返し保守派学者、読者に総スカン
※愛子さまを強引に天皇にして、男系の歴史を寸断、皇室破壊をもくろんでいることが明らかに。
 (愛子天皇派=層化学会、民主党、共産党)その執拗さは売国勢力とのつながりが疑われる
※ワシの漫画は様々なチェックが入っている!と発言した後、小学生でも間違えないような間違えをする
  誰もチェックしてないor小林よしのりの知識のなさ、サピオ編集部、スタッフの無能ぶりが明らかに
※皇族攻撃(秋篠宮様がすぐに亡くなられるような悠仁様が病気や事故に合うかのような不敬を連発)
※右ページと左ページで主張が違う
※過去に書いたことと180度違う主張をし、それを成長だと言う
※菅直人が韓国に謝罪したことについて、漫画の枠外で触れただけ
※中国船事件、sengoku38事件などブログをやってるのに触れるのが遅すぎる
※認知症? 自分の言ったこと書いたことをドンドン忘れている様子
※小林よしのりの主催する道場に在日韓国人も受け入れると発表
※ゴー宣道場を有料で配信する件について、ネットアップに金がかかるから軍資金にするため
  ワシはただで奉仕する奴隷じゃない、ふざけるな 500円くらい払えと暴言
※チャンネル桜、水島社長の(小林に対する脅し)の会話をトッキーが録音したと漫画で嘘を描く
  チャンネル桜がその録音テープを公開するように催促するが、今だ公開せずに逃げている
――――――――――




一応私なりの主張や反論をしておく。

4歳の誕生日を迎えられた秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さま
9月6日に4歳の誕生日を迎えられた悠仁様

26代継体天皇は、25代武烈天皇とは10親等の隔たりはあるが、200年以上さかのぼって15代応神天皇を共通の祖先とする皇位継承者として即位された。

同じような例は49代光仁天皇、102代後花園天皇、119代光格天皇の即位にもあり、いかに先人が苦労して男系維持の伝統を守ってきたかを示す代表例となっている。

したがって、日本の伝統を守るためには、たとえ200年以上さかのぼっても、たとえ10代さかのぼっても男系を維持しなければならない。

これは、論理や理屈を超越した伝統であり正統であり情緒であり法則なのだ。

皇位の継承とは、全ての天皇の父をたどれば最初は神武天皇になるという2650年以上も厳然と続いてきた男系維持の伝統だ。

この系譜こそが日本の伝統であり、理屈を越えた正統なのだ。

そして、日本人とはこれを美しいと感じる民族なのだ。

この美しい伝統を守るには、悠仁さま誕生によって問題が解決したわけではない。

将来、悠仁さまが男子をお持ちにならなければ、男系を維持することが今以上に困難になる。

将来も男系を維持するためには旧皇族の皇籍復帰などの具体策が提案されている。

皇室を拡充すれば、天皇、皇后両陛下や現皇族のご公務の負担も軽減される。

陛下のご健康の問題とあわせ、皇位継承の問題も先送りしてはならない。


間接侵略に対する最後の砦
戦前、コミンテルンの日本担当グループは、どうしたら強大な日本国を無力化し、共産化し、ソ連の衛星国にすることができるのか、その答えを探るため日本史を熱心に研究した。
まもなく彼らが到達した結論が、「なによりもまず天皇制を破壊しなければならない」――だった。
(略)
優秀なコミンテルンの政治分析者はすぐに察することができた。
日本の歴史的秩序の核心は、一見すると無権力な朝廷の存在だと。
帝室が過去から未来まで連続するという安定感のために、日本の内戦は、完全な秩序崩壊には決して至らず、外国の傀儡勢力が暴力で政権を奪取することは難しいのだ。
(略)
高度成長期以後の新戦術としては、「開かれた皇室」運動や、「女系天皇容認」運動がある。






●関連記事3

継体天皇・1500年前「危機」脱出の森
第25代武烈天皇の皇位を継いだ第26代継体天皇は第15代応神天皇の5世孫」
「男系維持の伝統」は圧倒的に美しい
まだまだ皇統絶やさぬ道はある
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3168.html

(一部抜粋)


【正論】同志社大学フェロー大阪大学名誉教授 加地伸行
2006/01/11, 産経新聞
http://www.vanyamaoka.com/senryaku/index228.html
■まだまだ皇統絶やさぬ道はある
■落ち着いて顧みたい先人の知恵

≪改制あれど再改制は可能≫

(前略)

 その際、先人の次のような知恵がよく引かれる。すなわち、江戸中期、新井白石が男系皇位継承に備えるため、閑院(かんいん)宮家を創設していたので、江戸後期に男子がなくて皇統断絶の危機が訪れたとき、閑院宮家から祐宮(さちのみや)が天皇家を継ぎ百十九代天皇(光格(こうかく)天皇)に即位され、皇統は絶えず今日に至っている、と。だから、旧宮家の復活など男系維持のための諸般の方策が必要であり、有識者会議の報告書は拙速であるとする、改制(「改正」ではない)への批判意見が出ている。

(略)

≪興味深い中井竹山の献言≫

 さて、先人は新井白石だけではない。たとえば江戸後期、大阪の漢学塾であった懐徳(かいとく)堂の学主、中井竹山がいる。
 前記の光格天皇が即位されて十年目に当たる天明八年(一七八八年)、老中(首相に相当)の松平定信が来阪し、中井竹山を召して政見を聴いた。

(略)

 おそらく光格天皇のできごとが念頭にあったと思われるが、当時、四宮家はあるものの、すでに一宮家は無主となっており、皇統断絶の可能性を竹山は憂えている。
(略)
 その内、今回の男系問題に関連する竹山の意見はこうである。臣籍(しんせき)降下(皇族から離脱して臣となる)した人々を旧皇族と称するが、新宮家を多く立て(代変わりすると予算を徐々に減額)、「養子継続ノコトハ、互ニ新旧皇族ノ内ニ限リ」と述べ、続けて「他族ニハ禁(キン)アルベシ」と言う。これは重要な意見である。仮に養子(男子)を入れる場合、その人は皇族の範囲内の者に限るとし、他族の血は入れないとする。
 これを参考にすれば、現宮家の養子を認めうるし、また天皇家にも適用すれば、仮に女性天皇が誕生したとしても、その配偶者は必ず天皇家の血筋につながる男系男子に限ることによって天皇家の男系は維持できるではないか。

 ≪拙速感拭えぬ有識者会議≫

 天皇家の血筋につながる男系男子-それを光格天皇以降(以前でもいい)とするならば、旧宮家を含め相当の人数となるであろう。政府の力量をもってすれば、調査可能であり、名簿を作ることができる。その人々は今は国民であるから堅実に支持されよう。
 もちろん、現皇族は可能な限り残し、女性当主の新宮家も多く立て、その配偶者は同じく右の名簿から選ぶべきである。男系のそのことを皇室典範に明記するのが最上であるが、無理であれば、皇室のことを議す皇室会議における「必ず守るべき慣行」という申し合わせ最重要事項として存続せしめる形でもよい。
(以下略)






●参考サイト

小林よしのり「ウソ・詐欺全集」
~女系容認論の矛盾を徹底検証~
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ytgw-o/index.html





●参考コピペ


女系系譜        皇統         男系系譜

 由美子母      昭和天皇      夫の曾祖父
   \         │           /
  小和田由美子  天皇陛下     夫の祖父
      \      │        /
      雅子様  皇太子殿下  夫の父
         \  /      /
          愛子様   愛子様の夫
            \   /
             \ /
               Y
              │
=== 小和田朝初代国王即位 (日本国滅亡・某国誕生!) ===
              │
              │ ≪- 有史以来皇紀(26--)年、【日本国滅亡】と後世の歴史書には綴られることになる
              │
             お子様

愛子様が民間人と結婚し間に生まれた子供は、父系は愛子様の夫の男系で、母系は雅子様の母の系統となり、日本国の正当な主、【 皇 統 】ではなくなる。

日本建国の起源:日本国の始祖【アマテラス】から下された神勅「地上統治」【万世一系(天壌無窮)】を正当に受け継ぐもの=『天皇』
その正統な血脈である天皇が治める国が『日本』であると定義してある。
つまり、正当性の無い国家元首になるとゆーことは、有史以来、2600年続いているとされる現代世界最古の現存国【日本】の国の定義が崩れ、歴史上日本が無血革命により滅亡することを意味するw

男系男子継承でなければならない理由





それと、こんなニュースもあった…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110111-00000504-san-soci

小6教科書で陛下“呼び捨て” 皇室軽視強まる
産経新聞 1月11日(火)1時11分配信

 天皇陛下に敬称を付けず“呼び捨て”の記述が文部科学省の教科書検定をパスし、今年4月から小学校6年生の教科書として供給・使用されることが10日わかった。巻末の用語の索引に「天皇」を盛り込まなかった教科書もあった。天皇、皇后両陛下はじめ「皇室軽視」の傾向はこれまでも教科書でみられたが、学習指導要領では「天皇への理解と敬愛の念を深める」よう求めている。専門家からは「指導要領の趣旨が教科書に十分浸透していない」との批判の声が上がる。

 敬称がない表記があったのは、小6社会の教科書。文科省の検定を通過した4出版社のうち教育出版と日本文教出版、光村図書の教科書が、陛下ご自身が写った写真を説明する際に「文化勲章を授与する天皇」「インドの首相をむかえた天皇」と表記していた。

 2つの教科書を出す日本文教出版は、別の教科書でも天皇、皇后両陛下の写真説明を「福祉施設を訪問される天皇と皇后」と表記。「される」と敬語はあるが敬称はなかった。

 「天皇」という地位自体の説明は、憲法や法律、指導要領でも敬称を付けずにただ「天皇」と記述し、新聞や出版物も同様。しかし、陛下ご自身の行動や表情などを伝える際には必ず敬称をつけるのが一般的。

 しかし、教科書は陛下に敬称がなく、一方で一般国民や外国人らの名前には「被爆体験を持つ○○さん」「緒方貞子さん」(元国連難民高等弁務官)などと敬称があった。

 東京書籍は“呼び捨て”はないが、教科書の重要語を並べた巻末索引に「天皇」はなし。一方で「内閣総理大臣」「ユニバーサルデザイン」などはあった。

 過去の小中高の教科書でも「仁徳天皇陵」の記載が括弧書きや「大仙陵古墳」「大山古墳」「仁徳陵」として検定をパス。「皇太子明仁」の記載が「明仁皇太子」となったり、皇后陛下を「正田美智子」とした記載がパスしたことがあった。

 皇室や教科書問題に詳しい高崎経済大学の八木秀次教授は「憲法上の『天皇の地位』は、重い。国民の敬愛を受ける存在で、教科書では敬称を付けるべきだ」と話すが、文科省は「教科書記述の内容に誤りがあるわけではない」とする。


天皇陛下のお誕生日である12月23日のブログ記事や新年の一般参賀に関する1月2日のブログ記事でも指摘したように、全国紙の中では産経新聞と読売新聞と日経新聞が天皇陛下や皇室に対して敬語を使う一方、毎日新聞と朝日新聞と東京新聞は敬語を使用しない。

他にも時事通信や共同通信などの大手通信社も天皇陛下や皇室に対して敬語を使用しないため、時事通信や共同通信からの配信記事を掲載する地方紙も、敬語を使用しないことになる。

毎日新聞と朝日新聞と東京新聞、さらに時事通信や共同通信などは、本当に無礼で罰当たりな連中だ。

敬称と敬語の違いはあるものの、似たようなことを教科書会社もやって、さらには文部科学省までそれを認めてしまうとは……

C= (-。- ) フゥー



「小林よしのりは嘘を吐くな!」
「教科書で陛下“呼び捨て”やめろ!」


と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.