FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201007<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201009


電凸!NHK日韓のこれから・8月14日放送「日本の、これから」で酷過ぎる韓国偏重の討論番組・一般参加者もいわゆる「有識者」も全員が韓国の嘘を前提に討論・崔洋一の言論封殺(動画あり)、 電通総研客員研究員の岡本行夫は仙谷由人とそっくり発言
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




8月14日放送「日韓のこれから」でNHKがいわゆる「有識者」として出演させた崔洋一が言論封殺
8月14日放送「日韓のこれから」で、NHKがいわゆる「有識者」として出演させた崔洋一は、討論番組であるにもかかわらず言論封殺をする暴挙に出た。

NHK日韓討論番組、崔洋一「歴史を語る資格はない!」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100815-00000002-scn-ent

NHK日韓討論番組、崔洋一監督の「歴史を語る資格はない!」が視聴者に波紋
8月15日11時48分配信 サーチナ

 NHKで14日、討論番組「日本の、これから ともに語ろう 日韓の未来」が放映された。番組中で、一般参加者の日本人ウェブデザイナーの男性が発言した内容に、映画監督の崔洋一氏が反発。この時の「歴史を語る資格はない」との発言が、ネット上を中心に波紋を広げた。

 同番組では「ともに語ろう 日韓の未来」をテーマに、スタジオに日本と韓国の若者や一般市民、有識者などを招き、韓国併合から100年の節目にあたる今年、新しい日韓関係はどうあるべきかについて討論を行った。

 歴史問題のテーマで、日本人ウェブデザイナーの男性、古屋さんは、当時の日本人は韓国人が憎くて併合したわけではない。当時、世界は帝国主義列強の時代であり、植民地支配はあたり前だった。日本が韓国を併合したことはやむを得なかったとの趣旨の発言を行った。

 スタジオ内の韓国人の参加者は、古屋さんの発言中、困惑の表情を浮かべていた。また、労働組合に所属する日本人の男性は「それは、アメリカが原爆を落としたことに対して仕方ないと言えるかという話。それは言えない」と反論。

 この古屋さんの発言に対し、崔監督は「当時の日本のイデオロギーは、そういう方向に流れていた。国そのものがそうなっていた。だけど、36年間にわたる植民地支配がそれによって肯定されるという考え方(を持つ人)は、基本的に歴史を語る資格がない」と強い口調で発言。

 この後、番組では一時緊迫した雰囲気に包まれた。このやり取りに、司会を務める三宅民夫キャスターも動揺したのか、「歴史を語る難しさ、おそらくテレビでここまで両国の多くの市民の方が話しあったことはないと思う」と語り、どう感じたかを有識者に感想を求めた。

 これに対し、京都大学准教授の小倉紀蔵氏は、「歴史というのは、どんな考え方もあり得る。どんな考え方を持ってもいい。それが間違った事実にもとづいて、自分の歴史観を構築したら、それは正していかなければならないけれども『歴史を語る資格はない』という言い方は、間違っていると思う」「歴史問題というのは、権力者があなたの考えは完全に間違い、と言詮封鎖してはいけない」と崔監督の発言を正す場面が見られた。

 放送中からインターネット上では、このやりとりに対して、視聴者から続々とコメントが寄せられ「当時世界は弱肉強食の帝国主義の時代で、植民地が正当化されていたことも客観的な事実」「討論番組で一般の参加者に『歴史を語る資格がない』はない」「古屋さんは、あの番組の雰囲気でよく言ってくれた」といった崔監督へ批判や、古屋さんの意見に同調する声が多い中、一方で「日本人は、崔監督の意見も受け入れる寛容さが必要」といった意見も見られた。

 現代の政治や経済にも影響を及ぼしている日韓の歴史観は、両国間でまだ大きな溝がありそうだ。





■動画
歴史認識


http://www.youtube.com/watch?v=7tpidH3uFc4

日本の、これから
日韓


京都大学准教授…小倉紀蔵
元首相補佐官…岡本行夫
映画監督…崔洋一
女優・タレント…ユンソナ
ローソン取締役社長…新浪剛史,
崇實大学教授…チョン・オクピョウ

http://www.nhk.or.jp/korekara/
NHK「日本の、これから」8月14日放送「日韓のこれから」




私も、8月14日に放送されたNHKの「日本の、これから」の「日韓のこれから」を見たが、視聴者を馬鹿にした酷い韓国偏重番組だった。

まず、この番組は一般人30人~40人が参加する討論番組なのに、8月14日の番組では日韓併合などの歴史に関する事実を正しく知って発言できる参加者が一人も居なかった。

ゲストで出演したいわゆる「有識者」(?)も全員が韓国人や在日や韓国関係者ばかりだった。

これでは、マトモな討論番組になるわけがない。

見ていてストレスが溜まったし、公共放送のあまりの偏向ぶりに呆れたので、先ほどNHKの視聴者コールセンター(0570-066-066)に電凸した。


━━━━━━━━━━

昨日の夜に放送していた「日本の、これから」の「日韓のこれから」を見たんですけど、あれ討論番組なのに討論に参加していた人達が全員韓国の主張に同調する人達ばかりだったので討論になっていませんでした。
例えば、日韓併合は、どちらかというと韓国の要請によって日韓双方が合意して行われたので、日本が謝罪する必要は全くない」といった意見も少なからずあるはずなのに、そういうことを発言する人は誰一人として居ませんでした。
せいぜい「帝国主義列強の時代であり、日韓併合は仕方なかった」という意見があった程度で、あれでは話になりません。
討論番組をやるなら、違う意見の人を参加させて意見をぶつけないと討論にも議論にもなりません。
実際に昨晩の番組では討論や議論になっていませんでした。
どうして、あれほど偏った一般参加者を選ぶんですか?

NHK
私は意見は申し上げられませんが、一般参加者の人選が偏っていたというご意見ですね。



一般参加者だけではありません。
ゲストとか有識者って呼んでいる出演者たちも非常に偏っています。
昨日も映画監督の崔洋一とかタレントのユンソナなどの韓国人や、韓国の工作員のような人など、6人くらい全員が韓国の関係者ばかりでした。
韓国人以外の人も、電通総研客員研究員の岡本行夫やハングル語講座の京都大学教授や「日本人よりも中国人や韓国人が優秀だ」と言って支那人や朝鮮人ばかり採用しているローソンの社長など全員が韓国関係者でした。
全員が韓国人や韓国の工作員など韓国関係者ばかりでは、これまた議論にも討論になりません。

NHK
そうですか。
ご意見として承ります。



あと、昨晩の放送は、録画だったんですか?

NHK
はい、そうです。



いつ録画したんですか?
当日昼に収録したのですか?
それとも何日も前に収録したのですか?

NHK
いつか詳しいことまではわかりません



一般人の参加者が間違った発言をするのは仕方ないことですし、韓国人は歴史問題などで嘘ばかり吐くことも仕方ないのですが、韓国人の嘘発言にNHKがわざわざテロップで解説を付けて事実であるかのように演出するのはおかしいでしょ!
例えば、昨晩の放送では、韓国人が「朝鮮王妃は日本人によって殺害された」と間違った発言をしことに関して、NHKはわざわざテロップを付けて事実であったかのように解説していました。
朝鮮王妃の閔妃の暗殺事件は、首謀者も実行犯も朝鮮人であり、日本人は少し手を貸しただけでした。
それなのに、韓国人が間違ったことを発言したのに対して、NHKがテロップで間違いと指摘するどころか、わざわざテロップで事実認定したのですから酷いです。
いつもは生放送なのに、どうして昨晩の放送だけ収録だったんでしょうね。

NHK
わかりません。



とにかく一般参加者も有識者も録画編集も偏りが酷いですし、三宅民夫っていう司会者も偏っています。
前からいつも思っていたのですが、片方にばかりいつも発言を多くさせて、片方の側に対しては悉く発言を遮ります。
昨日の放送でも、韓国にとってちょっとだけ都合の悪いことを発言した一般参加者に対して、崔洋一が「そういう考え方の人は歴史を語る資格がない!」と怒鳴っていましたが、三宅民夫が崔洋一を諌めるようなことはしませんでした。
討論番組で、自分と違う歴史観を発言した一般参加者に対して、「そんな人は歴史を語る資格がない!」と怒鳴るのはルール違反でしょ。
当然司会の三宅民夫が何とかしなければならないのに、彼は何もしませんでした。

NHK
そうですか。
分かりました。



あの番組は、前々から毎回一般参加者の人選も有識者の人選も三宅民夫の司会も極端に偏っているので何とかしないといけません。
番組をやめるか、もし番組を続けるなら、極端に偏った人選や司会を大幅に改善しなければ駄目です。
NHKは視聴者から受信料を取っているくせに、あんな偏向番組を作るなんて許されることではありません。

NHK
承知いたしました。
お伝えします。

━━━━━━━━━━


「日本の、これから」8月14日放送「日韓のこれから」でNHKがいわゆる「有識者」として出演させたユンソナ
NHKがいわゆる「有識者」として出演させたユンソナ


NHK「日本の、これから」8月14日放送「日韓のこれから」、日本人→韓国が好き62%、嫌い25%、韓国人→日本が好き28%、嫌い71%
NHK「日本の、これから」8月14日放送「日韓のこれから」
日本人→韓国が好き62%、嫌い25%
韓国人→日本が好き28%、嫌い71%


(・・。)は??
本当かいな?




その他、昨晩の放送で特に酷かった部分について以下に述べる。


まず、冒頭のサーチナの記事でも取り上げているように、「日韓併合は仕方なかった」という発言に対して、眼鏡をかけた日本人の男が「日韓併合が仕方ないと言ったら原爆を落としたのを仕方ないと言うのと同じだ。」と発言した。

これには非常に驚いた。

日韓併合は日韓双方の合意の上に条約を締結して成立したことだ。

一方、原爆投下は、戦争における一般市民の大量殺戮という明白な戦時国際法違反(戦争犯罪)だ。

日韓併合(条約締結)と原爆投下(戦争犯罪)を同列にする思考は、まさにマジキチという他ない。


次に、韓国人が、「日韓併合がなければ朝鮮半島が南北に分断されることもなかった。南北が統一されるときには日本は経済援助をするべきだ。」と発言していた。

これまた酷いマジキチ発言だった。

日韓併合と南北分断は関係なく、そもそも日韓併合がなければ、朝鮮半島はロシアに併呑されて、朝鮮人はずっとロシア人の奴隷にされていたはずだ。


また、電通総研客員研究員の岡本行夫の発言も酷かった。

岡本行夫は「日本は韓国を併合して、文化を奪ったり、名前を奪ったりした。日本は朝鮮半島に出兵して併合して、そういうことをした。」と発言していたが、この発言は仙谷由人の発言とそっくりだ。

日韓併合前の朝鮮には文化なんて何もなかったし、むしろ日本人はハングルを復活・普及させるなど、読み書きの出来る朝鮮人が増えるように尽力した。

それに創氏改名は朝鮮人の要望で始まったことであり、【姓+名】だった朝鮮人の名前を改姓・廃姓をせずに新たに氏を創って、【(姓)+氏+名】としただけだから名前を奪ったこともない。

更に、岡本行夫は「日本は朝鮮半島に出兵して併合した」と言っていたが、意味不明だ。

朝鮮に居た日本兵は、日本の要人を警護したり、朝鮮が日本の保護国となってからは朝鮮を護っていたのであり、日本が併合のために朝鮮で軍事行動や戦争をしたことはない。


「日本の、これから」8月14日放送「日韓のこれから」でNHKがいわゆる「有識者」として出演させた電通総研客員研究員の岡本行夫
NHKがいわゆる「有識者」として出演させた電通総研客員研究員の岡本行夫


とにかく、一般参加者、いわゆる「有識者」、司会者・・・どいつもこいつも馬鹿ばっかしの酷い番組だった。



●参考

崔洋一
韓国籍。


■来歴・人物
1949年(昭和24年)7月6日、長野県佐久市に生まれる。父は在日朝鮮人、母は日本人。
父は左翼運動家で地下生活を何度か送ったのちプラスチックの加工工場を営む。
1968年(昭和43年)、東京朝鮮中高級学校 高級部を卒業。

1994年(平成6年)、朝鮮籍から韓国籍に変更。李鳳宇と共に韓国を初訪問。
1996年(平成8年)には単身韓国の延世大学に語学留学、同国の映画人たちとの交流をはかる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B4%94%E6%B4%8B%E4%B8%80

崔洋一監督「ザ・コーヴ」を絶賛
■動画
http://www.youtube.com/watch?v=Ie-mJxCaeB0


崔洋一「日本人の少女を口説くときは第二次世界大戦ネタで落とせ」

かつて、在日朝鮮人活動家たちによる<日本女性レイプ事件>が多発した時代があった。
1960~1970年代、反日政治運動の陰で起きていた『闇のレイプ事件』である。
『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の談義が掲載されていた。

崔「一時流行ったんだな。日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
梁「男の風上にもおけんなあ」
崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
朝鮮問題に関わる政治運動をしている日本人女性たちが、朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が少なくなかったのである。

そして、彼女たちは「反日・反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく泣き寝入りした。

当時、団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は在日朝鮮人活動家による日本女性の強姦であった。

「我々は人権を重んじる」と自ら主張していた在日朝鮮人たちが、何故そんなことをするのか。また、日本の女性活動家たちが在日朝鮮人の男性に対して、なぜ警戒心を無くしてしまったのか。昔はそういう時代であったのである。



2010-08-14 NHK総合「日本のこれから、共に語ろう日韓の未来」出演
http://d.hatena.ne.jp/aniotahosyu/20100814
NHK総合「日本のこれから、共に語ろう日韓の未来」に日本側市民の一人として出演した。(番組内では本名の「古屋」で映ってます)
★補足★編集でカットされた部分
★人選に関する補足★




●関連記事

NHK「日韓のこれから」ご意見・出演者募集中
「日本の、これから~若者が語る日韓のこれから」8月14日(土)総合テレビ午後8:00~
菅談話に日韓併合条約無効声明を要求する和田春樹東大名誉教授は6年前に植民地支配の認識が破綻
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3926.html

NHKに電凸!捏造Nスペに抗議!
NHKスペシャル「プロジェクトJAPAN」「シリーズ 日本と朝鮮半島 第1回 韓国併合への道」「伊藤博文とアン・ジュングン」
朝鮮王妃を暗殺したのは日本人と嘘を吐くNHK
第2次日韓協約の無効論を垂れ流すNHK
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3942.html

酷過ぎる仙谷由人の歴史認識
「韓国併合の植民地支配の過酷さは、言葉を奪い、文化を奪い、土地を奪った実態を直視しなければいけない」
全部ウソだ!アホ!謝罪すべきは竹島奪った韓国だ!
植民地支配謝罪、盛る・日韓併合100年、首相、村山談話を踏襲
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3942.html

岡田克也の妄言と奴隷根性
韓国併合談話「過ちに素直に謝罪は当然」
日韓併合に過ちなど何も無い
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3942.html





「NHKの偏向番組は酷過ぎる!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:NHK総合 - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.