FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008


孫社長「在日割引はデマです」「卸販売店の独断だった」ツイッターで答える・代理店の独断でも「在日割引」は事実だったのだから「デマ」ではない・請求はソフトバンクがするのに代理店の独断って本当?・平成22年も同様の法令違反・ケセッキCMは?
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




ソフトバンク在日割引料金表
孫正義
上:ソフトバンクの「在日割引料金表」
下:孫正義社長


「在日割引はデマです」 孫社長、ツイッターで答える

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000004-jct-bus_all

「在日割引はデマです」 孫社長、ツイッターで答える
7月20日19時2分配信 J-CASTニュース

 ツイッターでの露出が目立つソフトバンクの孫正義社長だが、利用者からの問いかけに答えた内容が、ネット上でちょっとした話題になっている。注目されている発言は、利用者が「在日割引してるって本当ですか?」と書き込んだ内容に対して、「デマです」「卸販売店の独断だった」などと返答したもの。この問題は、過去に週刊誌で「ソフトバンクが、在日本大韓民国民団(民団)に格安プランを提供している」などと報じられたことがあり、これが「蒸し返された」形だ。この問題の顛末を孫社長自身が説明するのは異例で、孫社長の発言には大量のブックマークがつくなど、関心を集めている。

■08年には「週刊新潮」が批判記事

 問題の発端は、2008年1月16日付けの「民団新聞」に掲載された広告だ。「団員対象 特別キャンペーン携帯電話」とのうたい文句で、基本料金月額4500円を支払うと、ソフトバンク同士の通話では1~21時が無料、それ以外の時間帯でも200分は無料になるというもの。ソフトバンク以外の電話と通話した場合でも、26250円までは無料だという破格の内容だ。この広告の隣には、

  「団員向け格安の携帯電話をどうぞ―民団中央本部事業局はこのほど、団員を対象にした携帯電話および固定電話のサービス事業をスタートさせた。同事業は、民団組織にかかわる通信費用を無料に近づけようと携帯電話のソフトバンク等と共同で開発したシステム」

などとする記事も掲載されている。

 この割引制度をめぐっては、「週刊新潮」が08年2月21日号で「『在日韓国人』だけなぜ安い? 孫さん『ソフトバンク』の通話料金はヘンです!」題した記事を掲載し批判している。

 記事中では、それぞれ当事者が

  「この割引プランは、弊社の代理店が民団と勝手に取りまとめたもので、弊社サービスではありません」(ソフトバンクモバイル広報室)
  「団員に便宜を図るためにやったことですが、ミスでした」(民団事業局)

などと釈明しており、民団新聞も後に

  「(システムを)ソフトバンク等と共同開発した事実はございません」

などとする訂正記事を掲載している。

■「法人向け卸販売代理店の独断でした」

 この話題が、ツイッター上で蒸し返された。孫社長は2010年7月19日午後、

  「在日割引してるって本当ですか?それとも、ただのデマでしょうか」

という利用者の書き込みに対して、

  「デマです」

と返答。かつての「在日割引」の経緯について、

  「二年前に卸先二次代理店が当社の許可無く割引。当社が認知直後に書面通知し、その後の当該割引営業行為停止」
  「法人向け卸販売代理店の独断でした」

などと説明した。民団新聞に掲載された広告についても、

  「二次代理店の独断による広告。書面による厳重注意しました」

とした。

 これらの発言には、約150件のブックマークがつき、

  「過去にあった事実を明らかにした上で今はそのような事実はない、と返答しているのが好感もてますね」
  「正直に認めるあたり、さすがです」

などと、孫社長の対応を評価するコメントが相次いでいる。

http://www.j-cast.com/2010/07/20071451.html?p=all



>注目されている発言は、利用者が「在日割引してるって本当ですか?」と書き込んだ内容に対して、「デマです」「卸販売店の独断だった」などと返答したもの。


「卸販売店の独断だった」ということは、「在日割引」は事実だったということだ。

卸販売店の独断だったとしても、実際に在日割引が行われていたのだから、「デマ」ということはない。

正しい言い方は、次のようになる。

「在日割引をしていたことは事実ですが、卸販売店が独断で行ったことであり、ソフトバンク株式会社は直接は関与していませんでした。」


(参考)
―――――
デマ
《「デマゴギー」の略》
1 政治的な目的で、意図的に流す扇動的かつ虚偽の情報。
2 事実に反するうわさ。流言飛語。「人を中傷する―を飛ばす」

大辞泉
―――――





>かつての「在日割引」の経緯について、
>「二年前に卸先二次代理店が当社の許可無く割引。当社が認知直後に書面通知し、その後の当該割引営業行為停止」
>「法人向け卸販売代理店の独断でした」
>などと説明した。



ソフトバンクの代理店の違法行為は、ソフトバンクモバイル株式会社にも責任があるんじゃないの?

常識で考えると、代理店による料金や広告の違法行為については当然ソフトバンクにも管理責任があるはずで、下手すりゃソフトバンクだって法令違反に問われても不思議じゃない。

それと、私の場合、携帯はNTTドコモしか利用したことがないので良く分からないのだが、卸先二次代理店が勝手に割引料金で顧客と契約するなんて可能なの?

通話料金の請求書は、ソフトバンクから顧客に直接送付されるんじゃないの?

ソフトバンクが顧客に通話料金を請求するのなら、代理店による勝手な割引料金なんて有り得ないように思えるのだが…

さらに、「ソフトバンクモバイル株式会社」は、「平成22年7月2日」付で、「代理店 各位」宛に、「国籍・人種を区別した販売の禁止について」と題した通達を行っているようだ。

――――――――――
「ソフトバンク株式会社」は「平成22年7月2日」付で「代理店 各位」宛に「国籍・人種を区別した販売の禁止について」通達
――――――――――


今頃こんな通達をしているということは、今でも「在日割引」か、あるいは同様の法令違反が行われているということだ。




>「過去にあった事実を明らかにした上で今はそのような事実はない、と返答しているのが好感もてますね」
>「正直に認めるあたり、さすがです」
>などと、孫社長の対応を評価するコメントが相次いでいる。



(・・。)は??

自演、乙!

というか、過去に事実としてあったにもかかわらず、「デマです」と言っているのだから、好感なんて持てないし、「正直に認めるあたり、さすがです」なんて到底言えない。

しかも、上述のとおり、「平成22年7月2日」付で「国籍・人種を区別した販売の禁止について」通達が出されているように、未だに改善していない有様だ。



(参考)

「週刊新潮」2008年2月21日号の記事

「在日韓国人」だけなぜ安い?
孫さん「ソフトバンク」の通話料金はヘンです!

(前略)

そんな折も折、ある新聞に掲載された小さな記事が、ソフトバンク利用者の間で大きな波紋を呼んでいる。

<格安携帯はいかが!もんだん事業員団員向けシステム開発 特別プランで韓国へ1分5円>――。

こんな見出しが並んだ問題の記事が掲載されたのは、1月16日付けの『民団新聞』。
いうまでもなく、在日韓国人のための組織『在日本大韓民国民団』中央本部が発行している機関誌である。

<民団中央本部事業局はこのほど、団員を対象にした携帯電話および固定電話のサービスをスタートさせた>

という前置きで前置きで始まるこの記事は、前半は、民団の役員がソフトバンクの携帯を使えば役職員同士の通話が無料になったり、本部や支部事務所の固定電話との通話も無料になる、というサービスの説明。
そして、後半では役職員だけではなく、一般の団員やその家族向けの格安サービス『民団特別プラン』について、こんな具合に説明してある。

<一般団員にもソフトバンク携帯電話を持ってもらえれば、民団支部との通話が無料になる>

<家族であれば(中略)24時間通話が無料になる>

<月額基本料金が4500円で、
▼ソフトバンク同士の通話は午前1時から午後9時まで無料だが、午後9時から午前1時までの有料時間帯も月に200分までは無料。
▼ドコモ、AUや固定電話にかけた際も、月に2万6250円までは無料。
▼メールもモバイルサイトも使い放題
▼韓国の固定電話にかけても1分5円(韓国携帯へは1分10円)
――と非常に安い金額で利用できる>

とまあ、実に破格のサービス内容なのだ。
実際、一般向けの割引サービス『ホワイトプラン』と比べてもかなりの格安だし、法人向けの各種割引サービスよりも総合的には割引の度合いが上回っている。
そんな激安の特別プランが、何故か、民団員すなわち在日韓国人にだけ提供されているのである。
しかも、この特別プランはその後も『民団新聞』に何度か広告が掲載されているが、一般の全国紙などには記事も広告も皆無。ソフトバンクのHPでも、公表した形跡がない。
つまり、何故か一般の契約者にはまったく告知されないまま、【コッソリ】と行われているのだ。

(略)

もちろん、もし今回の『民団特別プラン』が孫社長の肝煎りで、その理由がご自身の出自からくる【民族愛】ということであれば、それはそれでまことに麗しい精神には違いない。
が、そこに万が一、法に抵触するような問題が内包されていれば話は別だし、少なくとも、すでに現時点で、多くの一般ユーザーから批判の声が沸き起こっているのは紛れもない事実。

ならば、監督官庁である総務省はどう言うか。
「割引などについて利用の公平が保たれているか、差別的な取扱いをしているかどうかが問題。事実関係を精査してみなければわかりません」(総合通信基盤局電気通信事業部料金サービス課)

ここは是非とも孫社長ご本人にお聞きしたかったが、代わりに広報担当者が、こんな奇妙な弁明をする。
「この割引プランは、弊社の代理店が民団と勝手に取りまとめたもので、弊社サービスではありません。端末などの契約相手は弊社ですからまったく責任がないとはいいませんが、プランの詳細については承知していませんでした。民団には、広告の中止と記事の訂正を求めました」(広報課)

要は、契約はしたけれど内容は知らなかったなどと、にわかには信じ難い説明をするのだ。
一方、サービスを受ける側の民団は、「団員に便宜を図るためにやったことですがミスでした」(事業局担当者)
念のため、朝鮮総連にも聞いてみると、
「民団についてとくにコメントすることはありません。こちらの方にはとくに、どの携帯電話会社からもそうした話は来ていません」(国際省)と素っ気ない反応だった。
これまでも、携帯事業では【¥0広告】で物議を醸し、ネット事業でも無料モデムの【返却強要】騒動を起こしたりと、トラブルメーカーの感もある孫社長。

(略)

だからといって、グレーゾーンに立つビジネスマンは、いつか綻びが見えるものですよ、孫さん。

■「週刊新潮・2008年2月21日号」(P143~145)




ソフトバンク白戸次郎


あと、「ケセッキ」CMについては、どうなの?

あのケセッキCMも、広告代理店がソフトバンクに許可無く独断で制作して放送しているのかな?

最近は、参院選に合わせて「白戸次郎」が立候補したり、当選したりしたテレビCMが流れていたようだが、何だかなー。


「白戸次郎、おかげさまで当選!」…ソフトバンクのお父さん犬、いち早く当確に名乗り
2010年7月11日(日) 21時11分

 本日行われた第22回参院選選挙。すでに開票速報も始まり、各地で一喜一憂の声が聞こえてくるが、いち早く「白戸次郎」氏が当確を決めた。

 「…で、白戸次郎って誰?どの党の候補?」と疑問に思った人もいるかもしれない。実は白戸次郎氏とは、ソフトバンクモバイルのコマーシャルに出てくる、お父さん犬のこと(声:北大路欣也氏)。今回の選挙にあわせて、パロディ形式のコマーシャルも流れていたが、選挙特番内で、新しいCMがオンエアされ、みごとに当選したことが判明した。

 ソフトバンク内の白戸次郎特設サイトでは、すでに当選が報じられており、当選を決めた瞬間の事務所の様子(CM動画)、Twitterでの白戸氏の最新のツイートなどが確認できる。

 「ハーモニー革命」をスローガンとした対立候補の有吉氏は、落選した模様。レトロな作りで話題となったサイトだが、未更新のままとなっている。

白戸次郎選挙
http://www.rbbtoday.com/article/2010/07/11/69048.html




(関連記事再掲載)

ソフトバンクの日本人侮蔑CMと在日特権料金
日本人を侮蔑する犬のお父さんと黒人のお兄さん
韓国では「ケセッキ」「ケーセッキ」(犬の子)や日本人や黒人が最低の侮蔑対象
SMAP出演CMでは犬の肛門から日本人と黒人が出る
在日韓国人だけなぜ安い?
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3783.html

(一部抜粋)


在日韓国人だけなぜ安い?週刊新潮

在日韓国人だけなぜ安い?週刊新潮
「週刊新潮・2008年2月21日号」
「在日韓国人」だけなぜ安い?孫さん「ソフトバンク」の通話料金はヘンです!

―――――――――――――――――
ソフトバンクの朝鮮人割引

              日本人   韓国人
基本使用料      9600円   4500円
Sベーシック       315円     0円
パケットし放題     4410円     0円
26250円分通話料  26250円     0円
   合計       40325円   4500円

(韓国宛電話代   130円/分   5円/分)
―――――――――――――――――





だが、それだけではない。

ソフトバンクは、料金の日本人差別と平行して、CMによる日本人侮蔑も行ってきた。

上戸彩と、犬のお父さんと、黒人のお兄さんが、出てくるソフトバンクのCMのことだ。


ソフトバンク白戸家の人々
犬のお父さんと黒人のお兄さんは、日本人侮蔑の設定

2年以上前、2ちゃんねるで次のような書き込みがあった。

━━━━━━━━━━
586 日出づる処の名無し 2008/02/20(水) 10:05:19 ID:OayhS04r

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。

━━━━━━━━━━

699 非通知さん New! 2008/02/19(火) 15:13:14 ID:O//33PMy0

韓国人の反日は精神的に卑屈なんだよ。自分達のコミュニティでしかわからないことを
押し付けて、独り悦に浸って笑うみたいな。

韓国では、公然と外国人差別が酷いが、中でも黒人は最低ランクで忌み嫌われている。
韓国語では、ケッセキ(犬の子)が最大の侮辱。

父親が犬でしかも華麗な一族の声、母親も日本を代表する女優の一人。
その子が、黒人で長男。日本人国民的アイドルが長女。
この時点で、在日コミュニティでは裏メッセージでニヤニヤが止まらない。

馬鹿な日本人は、そんなことも気付かずソフトバンクに加入し、携帯業界を料金革命する
世救主と崇めていると、また高笑い。
━━━━━━━━━━



同じようなことは、Yahoo!知恵袋でも、取り上げられている。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1417568864



実際に韓国では犬自体が侮蔑の対象であり、韓国語で「ケー」は「犬」の意味を持つ接頭語、「セッキ」は「子・ガキ」の意味を持つ侮蔑語となっているようだ。

よって、「ケーセッキ」=「犬の子・子犬・犬ころ」は、韓国における最低最悪の侮蔑語となる。


ソフトバンクの犬のお父さん
ソフトバンクCM、白戸家の犬のお父さん


また、韓国においては、黒人も同様に最低最悪の侮蔑の対象だ。

1992年4月末から5月頭にかけて米国ロサンゼルスで起きた大規模な暴動では主に韓国人商店が狙われたが、その原因は韓国人(韓国系移民)による激しい黒人差別だった。


黒人のお兄さん
ソフトバンクCM、白戸家の黒人のお兄さん


ソフトバンクのCMの「白戸家」は、お父さんが犬で、お兄さんが黒人で、犬の子(ケーセッキ)が日本人という設定だ。

最大限に日本人を侮蔑していることになる。

実際にソフトバンクやヤフーの関連企業には多くの韓国人・朝鮮人が就職している上、電通などの広告代理店にも多数の在日が就職しているのだから、日本人を侮蔑するために意図的に制作したCMであることも間違いないだろう。


━━━━━━━━━━
ソフトバンクグループ 2009年度新卒採用
ソフトバンクグループ 2009年度新卒採用 営業・企画職/エンジニア職 1230名

経営基幹職 42名

営業・企画系 30名
朝鮮大学校 9名 東京大学 6名 ソウル大学校 3名 京都大学 九州大学 高麗大学校 延世大学校 2名  一橋大学 慶応義塾大学 東北大学 梨花女子大学校 1名

エンジニア系 12名
朝鮮大学校 3名 東京大学 ソウル大学校 2名 東京工業大学 九州大学 九州工業大学 高麗大学校 浦項工科大学校 1名
━━━━━━━━━━



ソフトバンクの在日特権料金の民団新聞広告
ソフトバンクの在日特権料金の民団新聞広告

―――――――
471 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 23:06:12 ID:HC1JEB5I
ソフトバンク携帯、在日韓国人に特別激安プラン提供
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/phs/1202297349/

韓国系企業のソフトバンクから 韓国人向け激安プランが出ました。
何と4500円/月で、実質的に他社とも通話無料(26250円通話料込み)、パケットし放題、
端末無料、韓国への通話は5円/分というソフトバンク大赤字プランが出ました。
ソフトバンクの日本人社員は、使い捨て、低賃金と酷い扱いなのに在日同胞には
特別プランまで作っているなんて凄い差別です。

民団新聞広告
http://s02.megalodon.jp/2008-0206-1944-56/news23.jeez.jp/img/imgnews12844.jpg

チョン割まとめ
              日本人   韓国人
基本使用料      9600円   4500円
Sベーシック       315円     0円
パケットし放題     4410円     0円
26250円分通話料  26250円     0円
   合計       40325円   4500円

(韓国宛電話代   130円/分   5円/分)
―――――――




この日本人侮蔑CMに出演している上戸彩などの日本人も問題だが、上戸彩は創価学会員なので知った上で確信犯的に出演している可能性も十分にある。


最近はSMAPもソフトバンクのCMに出演しているが、これがまた酷い!

SMAPが出演するソフトバンクのCM↓


■動画
Smap→SoftBank SMAP大移動編 (60sec. Special Version)
hhttp://www.youtube.com/watch?v=1xgUULV6sY4


動画の00:45過ぎからSMAPや黒人が踊りながら外に出てくるのだが、その出口が犬の肛門だった!


ソフトバンクのSMAP出演CMでは犬の肛門から日本人と黒人が出る・SMAP出演CMで犬の肛門から日本人と黒人が出る

SMAP出演CMでは犬の肛門から日本人と黒人が出る・
日本人と黒人が犬の肛門から出てくるソフトバンクのCM


犬を使って日本人と黒人を侮蔑するコンセプトは、「SMAP」CMでも「白戸家の人々」CMから変わっていない。

それにしても、よりによって犬がケツ(肛門)から日本人と黒人を排泄するという発想は凄すぎる!





「『在日割引』はデマじゃないじゃん!事実じゃん!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:SoftBank - ジャンル:携帯電話・PHS

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.