FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201006


上海万博でローソンが大損=労損!・万博会場内ローソンが“悲鳴”・人集まらず、金落とさず・ローソン支那人留学生大量採用 日本人より優秀だから?・「週刊新潮」2010年5月20日号【上海万博「日の丸」を掲揚しない卑屈すぎる「日本館」】
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




支那のローソン
写真は支那にあるローソン

上海万博ローソン 人集まらず、金落とさず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000025-scn-cn

海万博で会場内ローソンが“悲鳴”―人集まらず、金落とさず
5月11日11時26分配信 サーチナ

 上海万博で、5月8日までの入場者の飲食に対する支出が、開幕前のリハーサル時の1人当たり45元にも達しない、40元であることが分かった。上海市商務委員会と万博事務局商業管理サービス部が10日に明らかにした。入場者数そのものが低迷していることもあり、会場内のローソンも売れ行き不振という。解放日報が報じた。

 会場内の飲食施設を利用した入場者は8日までの累計で延べ170万人で、おおむね、入場者の7割。4月中に、市民延べ80万人を動員して実施したリハーサルでは、飲食店のバラエティーと店舗数の不足も指摘されたため、パンや即席麺(めん)の販売スポット50カ所を追加した。

 しかし開幕以来、入場者数は「思わぬ低水準」が続いている。上海万博で、目標とされていた10月31日閉幕までの「入場者数7000万人」を達成するには、1日平均で約38万人を集める必要があるが、これまで20万人を超えたのは5月1、2、8日の3日間だけ。5月5日にはわずか8万5000人だった。入場者数の低迷と、1人当たりの支出額の低さで、飲食店や食品販売店は大打撃だ。

 会場内に7店舗を展開するローソン関係者も「入場者数が10万人ならば、用意した弁当は半分を廃棄することになる」と嘆く。製造後24時間経過すれば廃棄処分という食品衛生上のルールは厳格に守らねばならないので、やむをえないという。

 弁当の価格は10-18元(約136-245円)で、上海市内の他の店舗と同じで、売り上げを伸ばさなければ収益は上がらない。「儲けるはずが、これでは赤字。とんだ誤算」と、悲鳴を上げている。
(編集担当:如月隼人)




労損

支那で金儲けをしようなどと浅はかな考えで軽率に動いたローソンの自業自得だ。

支那市場で儲けようとした者は、今回のローソンのように悉く大損する。

歴史的にみても、欧米諸国は700年以上にわたって支那の巨大市場で物を売って儲けようとしてきたが、成功を収めた欧米企業は存在しない。

支那経済専門家のジョー・スタッドウェル著「チャイナ・ドリーム」は、欧米諸国が700年以上にわたって支那で物を売ろうとして挫折し続け、改革開放後でさえ外資企業は利益をほとんど上げていないことを証明している。

近年の日本企業にも同様のことが言え、ヤオハンは、本社を上海に移転する決断までしたにもかかわらず、あえなく倒産した。

現在、「巨大市場」の幻想に惑わされて支那に進出している外国企業は、欧米企業だけではなく、近隣諸国の企業も大半が大損をこいている。

支那進出中の日本企業の約7割、台湾企業の約7割、韓国企業の過半数が赤字であり、特に韓国企業は大量に夜逃げをしている。

儲からないから支那から撤退しようとすると地方政府や従業員によって補償要求や損害賠償の訴訟を起こされ、刑事責任まで追及され、応じないと刑務所に放り込まれる。

日本のマスコミは、支那市場で酷い目に遭っている日本企業など外国企業の惨状を殆ど報道しない。

それどころか、NHKや日経新聞をはじめとするマスコミは昔も今も支那の「巨大市場」を宣伝し続けている。


ところで、上海万博の会場内で大損しているローソンだが、調べてみたら支那人留学生の大量採用を拡大しているトンデモない国賊企業だったことが判明した。


http://www.j-cast.com/2008/04/26019361.html?p=all

ローソン中国人留学生大量採用 日本人より優秀だから?
2008/4/26 14:31 J-CASTニュース

コンビニ大手のローソンが2009年春の新卒採用で、中国人を中心とした外国人を大量採用する。他のコンビニ大手にそうした動きはなく、ローソンはなぜそうした戦略を取るのだろうか。

08年比5倍のアジア人採用を予定

ローソンは、J-CASTニュースの取材に対し、アジアからの積極採用は08年から始めている。2008年春の新卒採用のうち10人がアジア人で、内訳は9人が中国人、1人がベトナム人だと答えた。09年春には110‐130人の新卒を採用する計画で、このうち30人~50人が中国人を中心としたアジア人になるそうだ。08年の5倍の採用ということになる。
中国人を中心に採用するのは、日本にいる留学生が圧倒的に多いからだ。同社が外国人の積極採用を決めたきっかけは、応募してくる留学生の能力が非常に高く、「落とすにはもったいない」という声が人事部門から上がっていたため。企業としての国際化、開かれた企業を標榜する中で、外国人採用の明確な企業方針を打ち出したのだという。

セブンイレブン「現時点で増やす予定はありません」

採用された留学生の配属先だが、
「将来的には海外店舗戦略といった仕事に就いてもらう、ということも考えられますが、現状としては商品やサービスの開発が中心になる予定です」
と同社広報は話した。会社全体の活性化にもつながるのではないか、としている。
他の大手コンビニはどうなのというと、ファミリーマートでは、毎年数人のアジア人の採用をしているものの今後人数を増やすという計画はなく、「優秀ならば採用する」というスタンスなのだという。セブンイレブンは、
「外国人採用を増やす予定は現時点ではありません」
ということだった。


http://www.lawson-recruit.jp/is/
ローソン外国人留学生 採用サイト
ローソン外国人留学生 採用サイト


ということで、悪徳、反日、売国企業の中にローソンを追加する。



▼一刻も早く潰すべき、悪徳、反日、売国、在日企業
(不買運動などが展開されている模様)

NHK
TBS
テロ朝
電通
毎日新聞(スポニチ)
朝日新聞
朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業
サラ金(消費者金融)
ファーストリテイリング(ユニクロ)
伊藤忠
日本IBM
栄光ゼミナール(南京大虐殺虚偽)
アサヒビール
ロッテ
ソフトバンク
ドンキホーテ
モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)
本家かまどや
モランボン
叙々苑
リーブ21
コーエー

NHK、TBS、テロ朝、電通、毎日新聞(スポニチ)、朝日新聞、朝鮮玉入れ(パチンコ)関連企業、サラ金(消費者金融)、ファーストリテイリング(ユニクロ)、伊藤忠、日本IBM、栄光ゼミナール、アサヒビール、ロッテ、ソフトバンク、ドンキホーテ、モンテローザ(白木屋、魚民、笑笑、月の宴、千年の宴)、本家かまどや、モランボン、叙々苑、リーブ21、コーエー


▼早く潰れてほしい悪徳、反日、売国、在日企業
日テレ、フジテレビ、テレ東、日経新聞、読売新聞、東京新聞、その他反日地方紙、ヤフー(Yahoo!Japan)、花王、JT、味の素、サントリー(毎日変態報道容認、東北熊襲発言)、積水ハウス、安楽亭、歌広場 (カラオケ)、漫画広場 (漫画喫茶)、朝日ソーラー、アイスター(アイレディース化粧品)、青山商事、ダイソー、マイクロソフト、JINRO、ニトリ、LG、ローソンなど


▼創価学会系企業(公明党を支持)
TSUTAYA、ブックオフ、養老の滝、東京ディズニーランド(オリエンタルランド)、宝塚歌劇団、AVEX、伊藤園、ヤマダ電機、馬車道(ファミレス)、スタジオアリス(写真屋)など


▼民主党系企業
ブリヂストン、イオン(ジャスコ)、京セラ


▼移民の大量受け入れを推進する「経団連」の加盟企業(自民党を支持)
トヨタ、キャノン、パナソニックなど大企業多数
(上記3社は、日の丸掲揚を見送った上海万博日本館の主な協賛企業)

▼首相の靖国神社参拝自粛や、全戦争犠牲者に対する無宗教の追悼碑建立を求めた「経済同友会」の会員企業
富士ゼロックス、日本IBMなど多数





また、上海万博の日本館で日の丸掲揚を見送っている問題に関して、「週刊新潮」2010年5月20日号に特集記事が掲載されている。

「週刊新潮」2010年5月20日号上海万博「日の丸」を掲揚しない卑屈すぎる「日本館」

━━━━━━━━
[特集]
上海万博「日の丸」を掲揚しない卑屈すぎる「日本館」


日本館がなかなか評判だ。5月1日に開幕した上海万国博覧会では中国館、サウジ館に次いで人気を博しているが、はて、正面入口のポールに、日の丸が掲揚されていないとはどういうことか。中国に配慮したわけではないと言うが、それにしても卑屈すぎる。

自国の国旗を掲揚していない、という意味では上海万博の中で、日本館は際立っている。
「どの国も自分の国の国旗を掲揚しています。ポールを2、3本立て、両側に自分の国旗と中国国旗、その間に上海万博を揚げている国もあります。国旗がない場合でも、建物自体で、国旗を形作ったりしています。貧弱な建物の北朝鮮でも国旗を描いて存在をアピールしていますし、ブラジルなどは、サッカーのユニホームでお馴染みの黄色と緑で建物を彩っています」
と語るのは中国在住のジャーナリスト。
「日本館が初日に国旗を揚げていなかったので、オープン日でバタバタして揚げ忘れたのかな、と思っていました。でも、3日目に行った時も掲揚していませんし、今もって揚げていません。…(略)…」
国家として上海万博に参加していながら、日本という国家をアピールしようとしない。何とも不思議なパビリオンなのである。
(略)
日本館だというのに、やたら中国人が登場する。ある日本館の関係者でさえ、そう感じたという。
「例えば、在上海の日本人学校の生徒と、中国の中学生で一緒に演奏会をするとか、愛知万博のマスコットのモリゾーとキッコロが、上海万博のマスコットの海宝(ハイバオ)と一緒にミュージカルをやるとか、コンサートにしても、日本人歌手と中国人演奏家が一緒にやることが多い。それが、中国人には逆にウケているみたいですけどね」

日本はノーと言えない

一体どうしてそういうことになるのか。
「日本館のコンセプトが、〝日中友好〟、〝日本と中国のつながり〟なんです。関係者に聞くと、〝政治的イメージを払拭し、日本を前面にするのはなく、日中を押し出したい〟ということでした。しかし、これでは日本館というよりも、〝日中友好館〟です。他のパビリオンで、これほど自国をアピールしない国はありません。福建省から来たという男性は、〝もっと日本が誇れるものを出せばいいのに、なぜ昆劇?〟と首を捻っていましたね。…(略)…」
(略)

<中国人をバカにしてる>

中国出身で、日本に帰化した評論家の石平氏もこう言う。
「他の国が国旗を掲揚するなかで、日本が国旗を揚げないのは異様です。これは中国政府が圧力を掛けて掲揚させなかったのではなく、日本側が自分たちの判断で遠慮をしてしまったのでしょう。日本人はいつもそうなんです。国旗や名前はその国、人にとっても象徴です。象徴を堂々と出せないのは、変な話だと思いますよ。今回は完全に日本の問題だと思います。中国人たちが何時間も並んで日本館を見たがるのは、日本の技術や文化を評価して、それを知りたい、見たいと素直に願っているんです。ところが、日本人は勝手に委縮し、迎合してしまった。万博という場ですから、日本人がそれほど気をつかう必要はないと思います」
さて、当の日本館の担当者は国旗を掲揚しない理由をどう考えているのか。
「国旗を掲揚するという計画自体がない。そもそも万国博では、各国が国旗を掲揚するというルールはありません。恐らく、ポールがあるのに国旗が掲揚されていないため、なぜ、掲揚しないのか、という見方をされるのかもしれません。あのポールはVIPが来た時など、中国側から急遽、国旗を掲揚するように要請される事態も想定されるので、そのために作ったものです。決して中国に配慮したのではなく、そもそも計画もなかったし、必要ないと判断しました」(日本館広報管理センター)
この答えにいったい誰が納得できるのだろうか。中国人ですら、理解に苦しむようなのだ。中国国内で日本館に国旗がない、と報じられると、中国のネット上の掲示板にはこんな書き込みが氾濫した。
<中国人をバカにしてる>
<何故、掲揚しないのか。俺も理解できない。他の国はみんな揚げているんだろ。万博なんだから>
<日本の問題。過去に後ろめたいことをした人だけが挙動不審になりうる>
<日本は嫌いだけど、国旗は揚げるべきだと思う>
<こじつけだ。(会場は)武装警察も警備しているのに、中国人が反日デモをするっていうのか?>
<(台湾のように)中国の一部として参加しているので、国旗を揚げる必要がないのでは?>
堂々と日の丸を揚げるべきだろう。

━━━━━━━━
「週刊新潮」2010年5月20日号上海万博「日の丸」を掲揚しない卑屈すぎる「日本館」



声を届けよう!


●日の丸も掲揚出来ない上海万博なら日本館を出すな!撤収しろ!

2010年上海国際博覧会 日本館公式サイト
お問い合わせ
http://shanghai.expo-japan.jp/jp/contact_us.html

日本館広報管理センター
Eメール:info@expo2010japanpavilion.com

ジェトロ展示事業部上海博覧会チーム
Eメール:expo2010@jetro.go.jp



首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
外務省、経済産業省、内閣官房、内閣府など)
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose

■参考例文■

上海万博の日本館を撤収して下さい。

上海万博の日本館では、日の丸の掲揚を見送ったとのことですが、国旗も掲揚出来ない万博なら最初から参加を見送るべきです。
支那の反日感情に配慮して日の丸を掲揚しないようですが、それなら日本館も出すべきではありません。
即刻、上海万博から日本館を撤収するよう要求します。

そもそも現在の支那政府は、チベット、東トルキスタン、南モンゴルなどの周辺諸国を侵略し、大虐殺し、それら諸民族の文化文明を破壊しているのですから、そのような支那で開催される万国博覧会に参加することが間違っています。

情報によれば、チベット館では、『天上のチベット』という支那政府による捏造映画が放映され、改革開放政策以後、チベットが豊かになり発展しているかのような展示と上映が行われています。
また、新疆ウイグル館では、「シルクロード・ニュータウン」という恥知らずなテーマが掲げられ、オアシス都市の発展により多様な文化が花開いたという「オアシス文化」の虚偽宣伝が行われていますが、実際には、支那が東トルキスタン共和国を侵略し、ウイグル族の信仰の自由を奪い、独自の文化を破壊し、抵抗した人々を大虐殺してシルクロードを支配下に置いてきたのです。
更に、モンゴル館では、支那政府による遊牧文化の破壊や一般民衆への虐殺には触れず、草原や砂漠がただ美しい風景として展示されています。現在の支那政府がモンゴルの環境をとことん破壊し、凄まじい勢いで砂漠化が進んでいる実態を無視し、緑化政策に努力しているという支那政府の虚偽宣伝だけが展開されています。

このような欺瞞と捏造の万博に参加することは、支那による諸国の侵略、周辺諸民族の大虐殺と弾圧を肯定することを意味します。
世界各国は、支那の巨大市場という幻想と拝金主義に屈し、自由、人権、民族自決権の理念を放棄して支那捏造万博に参加しています。
支那に媚びる日本政府、地方自治体、拝金主義企業家、大手マスコミなどは、こぞってこの虚偽宣伝万博を支持、参集していますが、即刻改めるべきです。

日本は、支那の悪逆暴虐を正当化するための欺瞞と捏造に満ちた上海万博への協力を即刻停止し、日本館を閉館すべきです。
ましてや、支那人の反日感情に配慮して日本の国旗も掲揚出来ないような万国博覧会なのですから尚更のことです。






「支那人を大量採用し、上海万博で大損しているローソンと、万国博覧会で日の丸を掲揚しない日本館はアホだ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
\

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.