FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201001<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201003


朝青龍の功罪、嫌韓→親韓・2005年「キムチ野郎」発言、2006年WBC日本応援と君が代斉唱→2009年「誕生パーティ」顔を揃えた「黒い人脈」パチンコ業者、暴力団幹部、2010年ヤクザがこぞって被害者を探した「2千万円示談」 暴力事件・朝青龍 さらば黒い横綱 ~週刊文春
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




朝青龍

朝青龍
朝青龍、涙の引退会見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100204-00000537-sanspo-spo

朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」
2月4日16時18分配信 サンケイスポーツ

 現役引退を表明し、引退届けを受理された横綱朝青龍(29)は4日、師匠の高砂親方(元大関朝潮)と会見を開き、時折涙を見せながら「皆さんに迷惑をかけた。責任を感じている」「相撲に対する悔いはない」と述べた。また、今後については「何も考えていません。ちょっと休みたい」と述べるに止めた。

 朝青龍はこの日、知人男性に暴行したとされる問題で召喚された理事会の事情聴取後、報道陣に「いろいろお世話になりました。引退します」と引退を表明。引退届を提出し、受理された。

 朝青龍は平成11年初場所初土俵。15年初場所後に横綱昇進。優勝25回、殊勲賞3回、敢闘賞3回。モンゴル出身力士で初めて横綱に昇進した。




朝青龍が引退表明した。

先月場所中に起こした暴力事件が原因であることは間違いない。

この事件については、2月4日発売の「週刊文春」に詳しい記事があったので後ほど紹介する。
朝青龍 さらば黒い横綱


以前2005年頃の朝青龍には、知る人ぞ知る「キムチ野郎」発言など非常に良い言動もあった。

ところが、数年前から朝青龍は、暴力団とも交際するようになっており、2008年リーマンショック以降一族がモンゴルで経営する企業集団も窮地に陥ったためにカネに困り、先月の暴力事件の示談金もパチンコ業者や暴力団の世話になったという。



朝青龍は、以前は嫌韓だったが、その後パチンコ(朝鮮玉入れ)業者や暴力団(在日稼業)との交際が増加し、その結果「あの国のあの法則」が発動した。

これが私の分析だ。

以下に朝青龍の功績と罪を紹介する。




●痛快!朝青龍が韓国人を「キムチ野郎!」と一喝!

――――――
横綱朝青龍が右翼に街宣攻撃されていたらしい。
おぉついに品格なき横綱が愛国者達に攻撃されたのか!と思ったら何の事はない…。
事の発端は韓国人記者と朝青龍の以下のようなやり取りから。


韓国「横綱はちゃんこ鍋が好きですか?キムチは食べないのですか?」

朝青龍「好きだ。キムチは食わんな」

韓国「キムチは優秀な食べ物で体によく、食べれば食べるほど壮健になります」

朝青龍 「食べないと言っているだろうが!!」

韓国「キムチはSARSも予防するし、たとえモンゴル人であろうとも食べなければならない」

朝青龍 「うるさい!キムチ野郎!」

韓国「日本での差別はひどかったでしょう?」

朝青龍「いや、別になかったっス」

韓国人記者「隠さなくてもいいですよ。どんな差別にあいましたか?」

朝青龍「いや、だから特になかったっス」

韓国人記者「"特に"ってことは、やっぱりあったんじゃないですか?! どんな差別でした!?」

朝青龍「だから、ねえって言ってんだろ!このキムチ野郎!!」


まず朝青龍はなぜこれほどまでキレる必要があるのかは解説しなければならない。
モンゴルでは子供ができたらしばらく内緒にする風習があるという。
朝青龍は第一子が誕生したが「しばらくは報道しないで」とマスコミに頼んでいたので、各社しばらく報道しなかったが、この韓国人記者が無視して報道したから、元々こいつに怒っていたのだ。

しかも質問内容は無理やり朝青龍が人種差別された事にしようとする誘導尋問と韓国ネタばかりでとうとうブチ切れ「キムチ野郎」発言となった。
相撲協会には韓国マスコミ・民団・がファビョーン(火病)して猛抗議したが、で、同じように右翼も怒ったらしい・・・

実は街宣右翼の一部には、在日朝鮮人、在日韓国人、来日韓国人が居る。

そのため、在日の影響力の強い一部の街宣右翼は、朝青龍や相撲協会に執拗な抗議行動を繰り広げた!
――――――



■「キムチ野郎」と言われ右翼が決起??

実は例の”キムチ野郎”発言が物議をかもした5月上旬から、複数の右翼団体がこれは聞き捨てならじと次々と”決起”。
相撲協会や、文部科学省の競技スポーツ課、九重親方の後援会事務所、はては首相官邸や日韓議員連盟会長の森善朗前首相などにも「朝青龍をどうにかしろ」と、執拗な抗議行動を繰り広げていたのだ。
なかには”天覧相撲で弁当に排泄物を入れてやるぞ”と脅迫じみたものもあって相撲協会も一時は緊張状態になったという。

右翼に狙われた「朝青龍」~週刊新潮2005年6月5日号





朝青龍


●WBCで日本を応援し、その場所優勝した朝青龍が「君が代」斉唱


朝青龍、WBC米国戦に怒り/春場所
<大相撲春場所>◇4日目◇15日◇大阪府立体育会館
(抜粋)
 そんな表情が一変した。WBC日本チームのメキシコ戦勝利を喜んだ後で、米国戦での「誤審」に触れ、「ふざけるなよ。子どもの夢を壊すんじゃないって」と、目をむいた。勝負への執念は誰にも負けないだけに、審判の判定に左右された勝負に、自分のことのように言葉に力を込めていた。
nikkansports[2006/3/15/20:56]



朝青龍、WBC日本敗戦悔しがる/春場所
<大相撲春場所>◇5日目◇16日◇大阪府立体育会館
 横綱朝青龍(25)が玉乃島を下して5連勝した。支度部屋での話題はもっぱら野球のWBCについて。場所入りの時間になってもテレビにかじり付いていた。「韓国のファンが多かった。オレも日の丸振って応援しに行きたかったよ」と残念がっていた。
nikkansports[2006/3/16/20:49]



【大相撲】朝青龍10連勝!賜杯奪回へ向け白鵬と全勝対決
(抜粋)
熱くなっていた。支度部屋では、テレビのWBC中継に視線を送っていた。王ジャパンが優勝を決めた瞬間、朝青龍の拍手がひびいた。横綱の拍手に呼応するかのように、東の支度部屋全体に拍手が広がった。

場所中もWBCのゆくえを気にし続けてきた。初場所後の1月28日に国技館で行われた兄弟子、元幕内朝乃若(現若松親方)の引退相撲。朝乃若の愛工大名電高の後輩、イチローが断髪式に参加し、そのまま支度部屋に朝青龍を訪れた。

「勝負師として尊敬しています」と話すイチローに、感激の横綱は「イチローさんはアメリカン・ドリーム。僕はジャパニーズ・ドリーム」と吐露した。母国を離れて勝負の世界で結果を出し続ける孤高の男同士だからこそ、共感できるものがある。イチローがチームを鼓舞してつかんだ世界一に「すごかったよ」と興奮気味の朝青龍は、自身を鼓舞して土俵に上がり王者の貫禄を示した。
サンスポ2006.03.22 更新



●君が代斉唱

その2006年春場所、千秋楽、同じモンゴル出身の白鵬を優勝決定戦で破り16度目の優勝を果たした朝青龍は、表彰式ではっきり口を動かして君が代を歌っていた。







●“仮病疑惑”騒動。

2007年7月、巡業中に休養していたはずの朝青龍は、モンゴル・ウランバートルでのチャリティー・サッカー試合に中田英寿らとともに出場。

朝青龍サッカー仮病






●パチンコ(朝鮮玉入れ)業者や暴力団(在日稼業)との交際、暴行事件

朝青龍週刊文春

朝青龍 さらば黒い横綱 ~週刊文春2010年2月11日号

泥酔暴行「俺はハメられた」だと!?

小誌だけが知る「悪の履歴書」


朝青龍 さらば黒い横綱

▼3千万円要求した被害者「一般の知人男性」の正体
▼ヤクザがこぞって被害者を探した「2千万円示談」
▼「誕生パーティ」顔を揃えた「黒い人脈」

(一部抜粋)

…(略)…
このK氏こそが、朝青龍の暴行によって鼻骨を折られたとされる“水商売男性”である。

「K氏は25日に診断書のコピーを持って麻布署を訪れ、『相手が示談に応じてくれない』と被害相談をしているのですが、その後も被害届が出されることはありませんでした。世間は被害者が“一般人”だったと大騒ぎしていますが、警察当局は傷害事件の可能性を視野に入れつつも、当初からK氏の行動に不審を感じ取っていたようです。要は警察を朝青龍側との示談金交渉の揺さぶりに利用している恐れもあるのではないかと考えたのでしょう。実はK氏は警察にとっても“曰くつき”の人物なのです」(警視庁担当記者)

ASAグループの経営危機

K氏の経歴についてある飲食店関係者が明かす。

「父親は財務官僚だったようですが、本人は暴走族出身で、10年前から六本木界隈でクラブのイベントを手掛けるなどして名を売ったようです。AVのモデルプロダクションの経営にも関わり、他社から強引にAV女優を引き抜く“業界の問題児”として知られていたと聞いています。一時は、屈強な黒人のボディーガードを2人従えて繁華街を闊歩していました」

 裏社会にも通じていたK氏は、警視庁からもマークされていた。ある殺人事件がきっかけだったという。
「06年4月、渋谷の代々木公園にある公衆トイレ内で、覚醒剤の売人だった米国籍の男性の血まみれの死体が発見されました。六本木の売人同士の縄張り争いが原因だったのですが、のちに逮捕された犯人のコロンビア人に連なる人脈にK氏が浮上したのです。薬物の供給源を洗う警察当局は、その後、K氏を密かにマークし始めていくのです」(警察庁関係者)

 昨夏、薬物事件で騒がれた高相祐一・酒井法子夫妻との親密な交友もまた、K氏の“ウラの顔”を窺わせるエピソードといえよう。
「その海千山千の男が、易々と泣き寝入りするはずもありません。案の定、今回の暴力事件は、K氏が“被害者”として振舞いながらも、巧みに朝青龍側を誘導して行ったことで、事件は全く別の様相を見せ始めました。(前出・警視庁担当記者)

 当初K氏は、大手芸能プロダクション関係者を通じて朝青龍側に示談の“ボール”を投げ、知り合いの暴力団関係者にも相談を持ちかけていたという。そこでいち早く反応したのが裏社会の住人だった。
「朝青龍に近いとされる稲川会や山口組の有力団体の関係者らが血眼になってK氏を探しているという話があちこちから聞こえてきました。要するにK氏が警察に被害届を出し、刑事処分が下るようなことがあれば、その瞬間に朝青龍の相撲人生は終わる。そこで“殺傷与奪の権”を握っているK氏や彼に近い関係者に元に『朝青龍側との示談を仲介したい』という申し出が殺到したのです。それはまるで示談金という一攫千金を期待した争奪戦のようでもありました」(暴力団に詳しいジャーナリスト)

 もちろん、日本の国技である大相撲の看板横綱と暴力団との接点が表沙汰になるようなことがあれば、それこそ致命的になりかねないのだが、朝青龍に限ってはそうでもないらしい。

 数年前、朝青龍からモンゴル関連のビジネスを持ちかけられた投資家の1人は、初対面でいきなり彼の口から、後ろ盾としてある暴力団幹部の名前が出て、驚かされたという。
「彼はすぐにヤクザの名前を出すし、タニマチには臆面もなくモノをねだる。…(略)…最近では、朝青龍の一族がモンゴルで経営する企業集団『ASAグループ』傘下の国民投資銀行が、リーマンショックで巨額損失を被り、資金繰りに窮していると聞きます。…(略)…今の朝青龍は、お金のためならなりふり構っていられないのでしょう」

 その無防備さのせいで、図らずも朝青龍の黒い交際が垣間見えた場面があった。
 
 昨年9月29日、代官山の高級レストランで、朝青龍の24回目の優勝と2日遅れの29回目の誕生日祝いを兼ねたパーティーが行われた。

 …(略)…のほか大手芸能プロ幹部やパチンコ業者まで多彩な顔ぶれが揃い、その数は50人を軽く超えていたという。出席者の一人が振り返る。
「…(略)…実はこの場に、ある暴力団幹部がお付きの男性とともに姿をみせました。…(略)…」

K氏は当たり屋みたいなもの

 これまでの度重なる暴力沙汰では、周囲の恩情に救われてきた面もあるが、今回ばかりは朝青龍も窮地に追い込まれたようだ。

 秘密裏に進められたK氏側との示談交渉では、まず朝青龍から示談金として1千万円が提示された。だが、K氏はこの話を蹴り、3千万円を要求。話しは一旦決裂してしまったという。
「今回は朝青龍の有力支援者の一人であるパチンコ業者のA氏が資金を用立て、交渉役の一端を担ったようです。…(略)…」(事情を知る関係者)

 その後は、“3千万円”という金額が一人歩きしたことで、示談金を巡る暴力団関係者の動きはさらにヒートアップした。だが、1月28日に『週刊新潮』の報道で事件の構図が表沙汰になると、今度はK氏側が一気に幕引きを図り始めた。
「協会にも抗議電話が殺到し、スポーツ紙では朝青龍への紙上“引退勧告”の文字が躍るなど、思った以上に朝青龍への集中砲火が激しくなった。K氏側は『このままでは取るものも取れない』と思ったのか、『29日中に示談書を交わし、解決する』という情報をしきりに流し始めました」(角界関係者)

 そして29日夜、一応の決着をみるが、示談交渉の最終決着については情報が錯綜している。
「『K氏が1千万円で手打ちにした』と言う事情通もいれば、暴力団筋は『示談金2千万円』と断言する。いずれにしても金額がどうであれ、今回の件で朝青龍が裏社会に少なからず、“借り”を作ってしまったことだけは確かなようです」(暴力団関係者)



―――――
指定暴力団一覧表
(平成21年12月17日現在)

山口 七代目合田一家  金教煥 約180
大阪 七代目酒梅組    金在鶴 約120
東京 極東会        曹圭化 約1,200
福岡 三代目福博会    金寅純 約330
福岡 九州誠道会     朴政浩 約350

都道府県は指定暴力団を指定した公安委員会ですが、指定の効力は全国に及びます。
―――――


―――――
在日と暴力団

日本の暴力団(ヤクザ)構成員のうち2万5000人が在日韓国・朝鮮人(公安発表)

指定暴力団(22団体)のうち、下記6団体の組長が在日コリアン。(2007年現在)

極東会(構成数、1,400人)     曹圭化 (東京)
双愛会(構成数、320人)      申明雨 (千葉)
松葉会(構成数、1,400人)     李春星 (東京)
酒梅組 (構成数、160人)      金在鶴 (大阪)
九州誠道会(構成数、350人)   朴植晩 (福岡)
福博会(構成数、340人)      金寅純 (福岡)


山口組系組長にも在日が多い(以下は逮捕者のみ)

山口組系「天野組組長」 …金政基 (暴力行為処罰法違反と強要未遂で逮捕)
山口組系「極心連合会組長」 …姜弘文 (競売入札妨害で逮捕)
山口組系幹部…金政厚 (電磁的公正証書原本不実記録で逮捕)
山口組系「新川組組長」…辛相萬 (道路工事をめぐる脅迫で逮捕)
山口組系幹部…廬萬鎬(貸金業法違反容疑で逮捕)
山口組系暴力団幹部…姜正訓(覚せい剤取締法違反)
―――――




元公安調査庁調査第二部長の菅沼光弘氏が特派員協会で行った講演で、ヤクザの6割が部落民で3割が在日朝鮮人(在日韓国人)だと公表した。

■動画■
Japanese Yakuza 1-6(元公安調査庁調査第二部長 菅沼光弘氏の講演1/6)
http://www.youtube.com/watch?v=YRFmzRKvx7I


日本の裏者社会を構成している主な要素は、1つは「ヤクザ」、もう1つは「同和」、そして3番目に「在日」といわれる朝鮮人と韓国人

日本の暴力団構成員は、警察調べで8~9万人で、実際にはもっと多いと思われる。ヤクザの出自の内訳は6割が同和(被差別部落)、3割が在日コリアン(韓国系のほか、朝鮮系が1/3)、残りの1割が同和ではない日本人やあるいは支那人



(参考)

「あの国のあの法則」とは?

朝青龍「キムチ野郎」発言とは?






「さらば!朝青龍!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:朝青龍、引退表明!どう思う? - ジャンル:スポーツ

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.