FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
NHKに電凸!反日捏造シーン&ナレーションに抗議!・「坂の上の雲」の日本軍による掠奪シーンと「日本人たちによって閔妃が暗殺」と述べたナレーション・不誠実なNHK男の対応に怒り・抗議文書も郵送し、HPからメール送信も・【ETV特集シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」朝鮮通信使】も酷い!
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




坂の上の雲


NHKの「視聴者コールセンター」(0570-066066)に電凸して、「坂の上の雲」の反日捏造に抗議した!

電話の相手は男で、かなり感じの悪い奴だった。


――――――
coffee
意見なんですけど、「坂の上の雲」のドラマについてです。
まず、先週12月20日放送分ですが、正岡子規が日清戦争に従軍した際に、曹長率いる日本軍が支那人から「徴用」と称して何か強奪していたシーンがありました。
あのシーンは原作にあるんですか?


NHK
(笑いながら)あのっ、原作を見ていないので詳しいことは分からないんですけど。


coffee
私は原作を読んだのが何年も前なので100%とは言えないが、あのシーンはおそらく原作にないはずです。
原作にないのに、NHKが勝手に脚本をつくってドラマで放送したのですか?
そういうシーンは多いんですか?


NHK
いや、原作をもとにしてはつくっているとは思うんですけども。


coffee
じゃー、あのシーンは原作にあったんですか?


NHK
ですから、それは原作を見てないので、私は分かりませんので。


coffee
「坂の上の雲」って、今NHKで一番くらいに視聴率高いのに、無責任じゃないですか。
じゃー、原作にないシーンをNHKが勝手に脚本でつくりあげてドラマでやっている可能性はあるんですね。


NHK
それはあると思います。


coffee
原作にあることをそのままドラマでも放送する分には問題にならないんですけど、問題になるのは原作にないことをNHKが勝手に脚本でつくってドラマにすることです。
やはり、原作にないのに、NHKがドラマで勝手に脚本つくった部分が問題になるわけですから、視聴者コールセンターの人たちもそういう個所は把握しておく必要があると思いますよ。
あの部分は、実際には原作にない部分をNHKが脚本で捏造してドラマにしているんだと思います。
あれが原作にないとしたら、かなり悪質な反日捏造シーンですよ。
実際にあういうことは事実にも反しているんですから。


NHK
お客さんのご意見は担当者にはお伝えしておきます。


coffee
原作にもなく事実にもないことをNHKがつくって日本を悪者にしたら、かなり悪質な反日捏造シーンということになりますよ。
あれは1895年の日清戦争のことですけど、例えば1900年にあった義和団の乱でも列強各国の軍隊が北京など支那で強奪などをしていた中、日本軍だけは素晴らしい軍律でそういう掠奪などをしなかったということで有名なんです。
フランスの国際法学者のフォーシーユとか、フランスなど外国の従軍記者などが、日本軍の軍律は素晴らしいと讃えていたのに、原作にないシーンを勝手にNHKが捏造して日本を悪者にするのはやめてほしいです。
1937年から始まった支那事変の時にも、日本軍は徴用の際には、ちゃんと金を支払っていたんです。
「温故一九四二」という資料なども沢山ありますから。
1942年からの飢饉で支那人が大量に餓死していたときには、支那軍が容赦なく軍糧をとりたてていたのに、日本軍は農民に軍糧を放出したんですよ。
原作にもない事実とは全く逆のことをドラマでやるのはやめてほしいです。


〆 〆 〆 〆 〆

coffee
あと、昨日の27日放送分なんですけど、ナレーションで「三浦梧楼率いる日本人たちによって朝鮮王妃の閔妃が暗殺されたのである。」などと述べていました。
これは原作にあるんですか?


NHK
(笑いながら)ですから、原作にあるかどうかは私は分からないんですけど。
ここは番組を見てどう思ったかを聴くところですから・・・こちらはー。
それが良いとか悪いとかということはあると思いますけど。


coffee
これも、少なくとも私の記憶では原作にないはずなんですね。
これも原作にないことを反日捏造してナレーションで入れているんです。
しかも、そのナレーションで言っていることが、実際の事実に反しているから問題なんです。
この朝鮮王妃の閔妃を暗殺したのは、三浦梧楼率いる日本人たちではありませんから。
閔妃を暗殺したのは、朝鮮人でした。
これは、閔妃の息子の高宗とか純宗とかの証言もありますし、実行犯の朝鮮人の自白もありますし、裁判の官報もありますし、日本人の記録もありますし、ロシア人の記録もあってですね、証拠が山ほどあって、ドラマのナレーションが言っていたように、閔妃を暗殺したのは三浦梧楼率いる日本人たちではありませんから。
犯人が朝鮮人だった証拠は山ほどありますから。


NHK
あ、そうですか。


coffee
ですから、原作にもないことをNHKが勝手に捏造して、しかもそれが史実に反して日本を悪者にしているというのは非常にドラマ制作としては悪質ですから、やめてほしいです。
こういうのは、原作者に対しても、原作のファンに対しても、非常に失礼だからやめてほしいです。


NHK
はい、分かりました。
担当者にはお伝えいたします。


coffee
謝罪と訂正の放送をしてください。


NHK
担当者にはお伝えいたします。

――――――


坂の上の雲12月20日
坂の上の雲12月20日


閔妃
三浦梧楼



私は、NHKの不誠実な対応に頭に来たため、文書も郵送することにした。



━━━━━━━━━━
〒150-8001
NHK放送センター
「坂の上の雲」行
━━━━━━━━━━
拝啓

NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」を視聴しています。

12月20日放送分と12月27日放送分について、意見を述べます。

まず、12月20日放送分ですが、正岡子規が日清戦争で従軍した際に、曹長率いる日本軍が支那人から徴用と称して何か強奪していたシーンがありました。
このシーンは原作にあるのでしょうか?

私は原作を読んだのが何年も前なのですが、正岡子規が日清戦争に従軍した際に、日本軍が支那人から掠奪を働いた話はおそらく原作にないはずです。

脚本はNHKの製作スタッフが外部諮問委員会などの監修をもとに完成させたそうなので、原作にないのに、NHKが勝手にドラマで当該シーンを捏造したのしょう。

これは、かなり悪質な反日捏造シーンです。
なぜならば、1895年の日清戦争において、NHKがドラマで捏造した日本軍による掠奪のような出来事はなかったからです。

他にも例えば1900年にあった「義和団の乱」(北清事変)では、列強各国の軍隊が支那で強奪などをしていた中、日本軍だけは素晴らしい軍律でそういう掠奪など一切しなかったからです。
このとき日本軍は、フランスの国際法学者のポール・フォーシーユなどによって軍律の素晴らしさを讃えられました。
フランスのフィガロ紙の従軍記者カレスコート・イリュストとラシオン紙のラロが2人で書いた『日本軍戦闘観戦記』や、ウッドハウス暎子女史の『北京燃ゆ』、ジョージ・リンチの『文明の戦争』などの著書は、日本軍が支那で掠奪などをしなかった証拠です。

更に、1937年から始まった「支那事変」においても、多くの記録から日本軍は徴用(徴発)の際には、ちゃんと金を支払っていたことが分かります。
特に、支那事変の最中の1942年~1943年に河南省を襲った干魃による被災民3千万人、餓死者3百万人という大飢饉では、支那軍の容赦ない軍糧のとりたての中、日本軍は餓死寸前の農民に軍糧を放出しました。
この事実をもとに、支那では劉震雲が「温故一九四二」という小説も書いてロングセラーとなっており、劉燕子の翻訳で日本でも出版されました。

原作にないシーンを演出のために脚色することはドラマ化や映画化では良くあることですが、完全に史実に反する反日捏造シーンを挿入することは日本国民として許せません。

絶対にやめてください。


次に12月27日放送分ですが、ナレーションで「この頃朝鮮で大事件が起こった。王妃閔妃(明成皇后)が、三浦梧楼公使率いる日本人たちによって暗殺されたのである。」などと述べました。

これに関しても、原作にはなかった話ではないでしょうか?

だとしたら、これも完全に史実に反する「反日捏造ナレーション」ということになります。

朝鮮王妃の閔妃(明成皇后)を暗殺したのは、三浦梧楼公使ら日本人ではなく、朝鮮人でした。
閔妃暗殺事件に関しては、首謀者が大院君で、犯行計画を立てたのが李周會で、実行犯が禹範善だったということが判明しています。
首謀者も計画者も実行犯も朝鮮人であり、三浦公使ら日本人はそんな朝鮮人たちに少し手を貸したに過ぎませんでした。

主な証拠資料は以下の通りです。

「王妃を殺したのは、不貞の私の部下だ」と現場に居た高宗が証言
(1906年 統監代理長谷川好道韓皇謁見始末報告(國分書記官通訳并筆記))

「国母を殺したのは、禹範善だ」と現場に居た純宗が証言。
(往電31号)
後に純宗は刺客を放ち、禹範善を暗殺

「王妃を直接殺したのは、私です」(禹ハ旧年王妃ヲ弑セシハ自己ナリトノ意ヲ漏セリ)と実行部隊隊長の禹範善が証言。
(在本邦韓国亡命者禹範善同国人高永根魯允明等ニ於テ殺害一件)

「王妃殺害を今回計画したのは、私です」と李周會が証言。
(李周會、尹錫禹、朴銑の朝鮮で行われた裁判の「官報」に記載あり)

「守備隊の警護の制止を突破し、城内に侵入し、野次馬は深く建物の内部に入り、王妃に傷を負わせ、裸にし、念入りに局部の検査をし(笑いながら、また、怒りながら)、最後に油をかけて焼き殺した…」
(王妃ヲ引キ出シ二三ヶ処刃傷ニ及ヒ且ツ裸体トシ局部検査(可笑又可怒)ヲ為シ最後ニ油ヲ注キ焼失セル等誠ニ之ヲ筆ニスルニ忍ヒサルナリ其他宮内大臣ハ頗ル残酷ナル方法ヲ以テ殺害シタリト云フ右ハ士官モ手伝ヘタリ共主トシテ兵士外日本人ノ所為ニ係ルモノノ如シ。)
「朝鮮王妃事件関係資料」石塚英蔵書簡(石塚英蔵の記録)
【注】「野次馬」という表現は、日本兵には使用せず、朝鮮人に使用する表現。

「1895年11月26日に実行された王妃暗殺では、間違いなく大院君(国王高宗の父)がかなりの役割を演じていた。」とロシア参謀本部中佐のカルネイェフが発言。
(ゲ・デ・チャガイが編集した『朝鮮旅行記』【1895―1896年の南朝鮮旅行】の章)

以上

閔妃暗殺事件の犯人は、首謀者が大院君で、犯行計画を立てたのが李周會で、実行犯が禹範善だったのですから、日本人ではなく朝鮮人です。

閔妃暗殺に関するNHKによる反日ナレーション捏造と歴史偽造も悪質です。

繰り返しますが、原作にないシーンやナレーションを演出のために脚色することはドラマ化や映画化では良くあることですが、完全に史実と異なる反日捏造シーンや反日捏造ナレーションを挿入することは絶対に許せません。

原作と日本国民に対する冒涜ですから、謝罪と訂正の放送をしてください。

以上、ご回答よろしくお願い申し上げます。

敬具


〒1●●-0●●● 東京都●●区●●7-●-●
 ●●●●
━━━━━━━━━━━━━━━━━





ついてに、NHKのHPからメールでも送った。

NHK
メールによるご意見・お問い合わせ
メールフォーム(400文字以内)
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html

―――――
ドラマ「坂の上の雲」で原作にはないシーンやナレーションがあります。まず12月20日放送で、正岡子規が日清戦争に従軍した際、日本軍が支那人から強奪するシーンがありましたが、原作にありますか?悪質な反日捏造です。日本軍が支那で強奪をしていた事実はありません。次に12月27日放送で、ナレーションで「朝鮮王妃閔妃が三浦梧楼公使率いる日本人たちによって暗殺された。」と述べましたが、原作にありますか?悪質な反日捏造です。閔妃を暗殺したのは、三浦公使ら日本人ではなく朝鮮人でした。首謀者が大院君で、計画が李周會で、実行が禹範善でした。三浦公使ら日本人は少し手を貸しだけです。原作にない事を脚色することはドラマ化では良くありますが、完全に史実と異なるシーンやナレーションを挿入することは絶対に許せません。原作と日本国民に対する冒涜ですから、謝罪と訂正の放送をしてください。
―――――







それと、12月27日に放送した【ETV特集シリーズ「日本と朝鮮半島2000年」第9回 朝鮮通信使 ~和解のために~】の録画を見たが、これもまた酷い内容だった。

朝鮮通信使は、当時の韓流スターだったそうだw
http://www.nhk.or.jp/etv21c/backnum/index.html

朝鮮通信使

ツッコミどころ満載なので、これについても、今日12月29日にNHKに電凸する予定だ。






「いい加減にしろ!NHK!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:大河ドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.