FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200912
韓国人が火災犠牲者を冒涜・韓国の釜山射撃場火災で韓国ネチズン暴走~「関東大虐殺(関東大震災)を記憶しろ」、「日本人が犯人」、「国務総理がひざまずいた、頭おかしい」・関東大震災のとき、日本の警察や軍隊は命がけで朝鮮人を守った
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




火災があった室内射撃場の入るビルを訪れた被害者の家族ら
火災があった室内射撃場の入るビルを訪れた被害者の家族ら=16日午前、韓国・釜山市(共同)

韓国ネチズン暴走~「日本人が犯人・総理がひざまずいた、頭おかしい」

http://isplus.joins.com/article/article.html?aid=1269623

釜山射撃場火災で韓国ネチズン暴走~「日本人が犯人・総理がひざまずいた、頭おかしい」[11/16]
イルガン(日刊)スポーツ(韓国語)

14日の午後に発生した釜山(プサン)室内射撃場の火災事件でも、韓国ネチズンの慢性的な『アクプル(悪性レス)』が相変わらずだ。たとえ一部のネチズンに限った事でも、これらは釜山室内射撃場で日本人らの惨事に対し、哀悼はおろか「うまくいった」といった感じのアクプルを書きこんでいる。最近、アクプルが蔓延するインターネット上で、ソンプル(善良レス)を付けようという社会性のキャンペーンもこれらには無駄だった。

アクプルの発端は去る15日、日本人死亡者の遺族が嗚咽しながら、韓国に対する恨みと怒りを吐いた事がメディアを通じて伝わったため。遺族らは、「なぜこんな目に遭うんだ。二度と
韓国には来ない」とし、韓国に対する恨みを吐き出した。このような消息が伝わりながら、ネチズンたちは民族的問題と結びつけてポータルサイトに上った記事にアクプルを付けた。

ID[inter]は、「1923年の関東大虐殺を記憶しろ。朝鮮の6,000人を無差別に殺して死体ですら無くし、未だに死体を返してもらうことが出来ていない。日本政府が“関東大地震の混乱に便乗した朝鮮人が火を付けた”とデマを言いふらし、組織的に朝鮮人を虐殺した事件を絶対忘れてはいけない」。またID[il4922]は、「日本に連れて行かれ、強制的に殺された我々の民族同胞たちの方が多いのに、なぜ言葉が出てくる」「因果応報だ。死んだ彼らは気の毒だが、過去に君たちが行った事は考えなかったのか。いつ頃日本列島に震度8以上の地震が起きるかをひたすら待っているが(harryconan)」と皮肉った。

またあるネチズンは、「日本の男が故意に放火したみたいだ」というコメントを残し、ひんしゅくを買った。ID[wealth0927]は、「私が見るには、後に出て行ってから再びショッピングバッグを持って入って来た日本の男2人が故意に放火したみたいだ。引火性物質の管理に厳格な射撃場で火災が起きたら、煙草の火意外に原因がない。監視カメラで後に写った日本の男2人が怪しい」と主張した。

更には15日、チョン・ウンチャン国務総理が遺族を訪ね、ひざまずいて謝罪した事に対しても是非を論じた。「ひざまずいたの。頭おかしい。あきれる(sswwq987)」、「東南アジア人たちが死んでいれば、このように総理がひざまずいただろうか?(dwk2001kr)」という残念な文章も残した。

このようなアクプルに対し、大多数のネチズンたちは強く叱責している。こんな書き込みが大韓民国のイメージを台無しにするんだ」、「惨事に遭って無くなった方に口汚いコメントを残すのは問題だ。これでは大韓民国の発展にならない」と言いながら覚醒を求めた。あるネチズンは、「どうか人間の死に対して誹謗はしないで。謹んで故人たちの冥福を祈ります」と丁寧に訴えた。





>ID[inter]は、「1923年の関東大虐殺を記憶しろ。朝鮮の6,000人を無差別に殺して死体ですら無くし、未だに死体を返してもらうことが出来ていない。日本政府が“関東大地震の混乱に便乗した朝鮮人が火を付けた”とデマを言いふらし、組織的に朝鮮人を虐殺した事件を絶対忘れてはいけない」。


今回の事件に関して、どうして関東大震災が出てくるのか理解に苦しむが、コメントの中身も事実と異なっている。

「日本政府が“関東大地震の混乱に便乗した朝鮮人が火を付けた”とデマを言いふらし、組織的に朝鮮人を虐殺した」と述べているが、事実は逆で、日本の軍や警察は、デマによる朝鮮人殺害から朝鮮人を守った。

デマを流して朝鮮人を殺害したのは、民間の自警団であり、日本政府ではない。

日本政府は、情報が事実でないデマだと把握し、朝鮮人を保護した。

例えば、警視庁の当時の文書(大正大震火災誌)は、そうした情報を「流言蜚(飛)語」として、うわさが時々刻々変化していく様子を記録していた。

また、軍の文書(横須賀鎮守府参謀長あて)も「真相を確かむるを得ず避難者や青年団より誇大な情報」と書いていた。

更に、戒厳令で出動する軍隊には、「不逞鮮人ノ動作ニツイテ計画的二不逞ノ行為ヲナサントスルカ如キ形勢ヲ認メス、鮮人ハ必スシモ不逞者ノミニアラス、之ヲ悪用セントスル日本人アルヲ忘ルヘカラス」と訓示があった。


東京日日新聞大正12年9月19日※ 斉藤「流言飛語は面白くない」「日鮮融和上影響を及ぼす」
関東大震災で朝鮮人を保護した記事
殊に上海にて某々新聞等が盛んに鮮人問題を悪用して宣傅しているが~(中略)目下東京及び近県にては鮮人に対しつとめて保護を加えているが、~


実際に、日本政府(警察や軍隊)が、自警団から朝鮮人を保護した事例を挙げよう。

●神奈川県鶴見警察署の大川常吉署長は、警察に駆け込んだ朝鮮人(約三百人)を命がけで庇護した。警察署を包囲する千人の暴徒に対し「井戸水を持って来い」と言い、その場で飲んで、朝鮮人の潔白を示し、朝鮮人を救った。

●また、真田さんという人は、朝鮮人一家をかくまい、自警団が押しかけ、詰め寄っても、かくまい続け、数日後、真田さん宅から約2キロ離れた寺島警察署(現向島署)まで従業員の警護をつけて送り届け、化九さん一家は難を逃れた。


そのほか、平成9年12月12日付け産経新聞夕刊に、軍が朝鮮人を救ったという資料を載せている。

関東大震災直後 戒厳軍が朝鮮人救済 デマに踊る自警団制す 横須賀で2資料発掘
1997/12/12 、産経新聞(夕刊)

 大正十二(1923)年九月一日の関東大震災が発生した直後、神奈川県横須賀市で、旧日本軍がデマによる朝鮮人殺害を懸念し、二百人以上の朝鮮人を保護するとともに、延べ千百余人の被災朝鮮人の治療を行い、希望者を朝鮮半島に送っていたことが、十二日までに中村粲・獨協大教授の研究で明らかになった。教科書では、関東大震災が発生した際、東京都内や横浜で朝鮮人が多数虐殺された事件に関連し、「旧日本軍も関与した」とする説明が記されているが、資料では、保護された朝鮮人側が謝意を表し、震災復興費用を寄付したケースもあるとしている。

◆噂ハ虚報。虐待スルナ

 中村教授によると、旧日本軍による朝鮮人保護を記しているのは、横須賀市震災誌刊行会が昭和七年に発行した「横須賀市震災復興誌」と、横須賀市在住の元大蔵省職員、毛塚五郎氏のまとめた「関東大震災と三浦半島」の二資料。

 この二つの資料によると、震災直後、「朝鮮人による暴行があった」などとするデマが流れているという情報を入手した軍当局が、「概ネ虚報ナリ」として、朝鮮人による暴行や井戸への毒の投げ込みなどのうわさは「デマ」であると判断。市内の重砲兵連隊「不入斗(いりやまず)練兵場」に朝鮮人を保護し、市内各所に「デマに惑わされないように」とする掲示を出してデマの鎮静化を図った。

(以下略)




それと、殺害された朝鮮人の数が「6,000人」というのも出鱈目であり、事実は2百数十人だ。

―――――
●関東大震災と朝鮮人のまとめ

反日左翼や朝鮮人どもは、関東大震災のとき、約6千人の朝鮮人が殺されたというが、大嘘だ。


『写真 明治大正60年史』(1956年、毎日新聞社)では数百人となっている。

『朝鮮人虐殺関連官庁資料』によれば、朝鮮人被害者死亡231人、重軽傷43人。

『関東戒厳司令部詳報』の兵器使用調査票によれば、震災後一週間の「治安維持のため」の朝鮮人殺害254人、日本人殺害27人。


大震災による大混乱の最中、それまで散々悪事を働いていた不逞鮮人どもがデマによって殺害される事件が起きると、不逞鮮人以外の朝鮮人まで殺害される事件が起きた(犯人は民間の自警団)。

そのような混乱が発生したとき、日本の警察や軍隊は命がけで朝鮮人を守った。
―――――

関東大震災




>またID[il4922]は、「日本に連れて行かれ、強制的に殺された我々の民族同胞たちの方が多いのに、なぜ言葉が出てくる」


「日本に連れて行かれ、強制的に殺された」とは何のことを言っているのかサッパリ分からない。

まず、強制連行はなかった。

殺人事件は古今東西どこにでもあるが、朝鮮人の方が日本人よりも圧倒的に多くの殺人事件を起こしている。





>「…いつ頃日本列島に震度8以上の地震が起きるかをひたすら待っているが(harryconan)」


阪神大震災のとき、韓国人学生らは公然と「日本人はいい気味だ」「天誅だ」など発言した。
また、地下鉄の新聞売りが「いいニュースです」と叫びながら、神戸の地震を告げる新聞を売っていた。

新潟中越地震のときも、韓国のネットワーカーたちは掲示板に反日感情むき出しの凄まじい内容の書き込みをした。
「もっと死ね。今回は台風12個と地震。奴らの過去の過ちに自然が怒ったんだ。無念にも死んでいった人たちがお前らに怒ったのだ」
「天罰が下ったんだ。世界で一番卑怯な民族、チョッパリ(豚の足=日本人の蔑称)」
「天罰で www モンキー死んでくださいキックキックキックキックキックキックウングヒヒヒヒヒ」
「私は率直に今度地震で列島モンキーが死ぬ場面を見たい. 内臓が裂けて,頭がつぶされるその場面! 本当に興奮するようだ」


また、今年フィリピンで起こった大洪水のときも、韓国人は、「雨が降り続き、フィリピン猿どもは今後も洪水で死に続ければ良い」とtwitterに投稿し、フィリピン人などを怒らせた。


●関連記事

韓国「フィリピン猿は死ね!」
フィリピン洪水に韓国人twitter投稿、フィリピンで嫌韓感情急拡大
問題化後、韓国人「日本人がやった」
阪神大震災や中越地震などで 「日本人はいい気味だ」「天誅、天罰」

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-2.html




>更には15日、チョン・ウンチャン国務総理が遺族を訪ね、ひざまずいて謝罪した事に対しても是非を論じた。「ひざまずいたの。頭おかしい。あきれる(sswwq987)」


どうしようもない韓国人どもだ。

震災や洪水などの自然災害で日本人やフィリピン人が死ぬことを喜ぶのも許せないが、ましてや今回の「釜山射撃場火災」は自然災害ではない。

韓国を訪れた日本人観光客が日本人向け観光施設で死亡した事件であり、防災態勢も含めて人的災害の要素が非常に強い。
もしかすると、放火かもしれない。
韓国は、原因を究明し、大いに反省しなければならず、チョン・ウンチャン国務総理が遺族に謝罪したのは当たり前だ。

韓国の国民も犠牲者に対して哀悼の意を表するのが普通だが、逆切れしているのだから狂っている。




↓応援クリック↓お願いします。

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
>>続きを読む

テーマ:韓国 - ジャンル:海外情報

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.