FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
韓国ロケット打ち上げ直前に発射延期・発射7分56秒前に中止・再発射に少なくとも3日・「羅老号」はロシアの技術でロケット1段目はロシアから輸入・韓国の「宇宙大国」は妄想・一方、日本の宇宙開発費は少な過ぎ


羅老号 李明博大統領と技術者たち

↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
http://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング





韓国ロケット発射延期

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090819-00000118-jij-int


衛星搭載ロケット発射延期=再発射に少なくとも3日-韓国
8月19日18時12分配信 時事通信

 【外羅老島(韓国南部)時事】韓国南部・全羅南道の羅老宇宙センターで19日に予定された同国初の人工衛星搭載ロケット「羅老号(KSLV1)」の打ち上げが、技術的な異常により延期された。燃料を再注入する必要があり、発射には少なくとも3日が必要という。
 韓国は世界10番目の衛星ロケット発射を目指しており、メディアの関心も高く、主要テレビ局は打ち上げ準備を生中継で放映。午後5時の発射に向け、
15分前からカウントダウンが始まったが、発射7分56秒前で中止され、燃料が排出された。
 韓国教育科学技術省は、ロケットのバルブを作動させる高圧タンクの圧力低下がトラブルの原因と推定。打ち上げに協力しているロシア側は数日以内の発射が可能と判断しているという。 
―――――


>メディアの関心も高く、主要テレビ局は打ち上げ準備を生中継で放映。




情報によると、19日当日、韓国のテレビ局「MBS」は、打ち上げの何時間も前から、テレビ画面の右隅にカウントダウンの時計を映していたそうで、日本の「JAXA」関係者へのインタビューを放送するなど、最高潮に盛り上げていたそうだ。

「羅老号(KSLV1)」のことを「韓国発の人工衛星搭載ロケット」などと言っているが、「羅老号」はロシアの技術であり、ロケット1段目はロシアから丸々輸入した。

韓国政府は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)に転用できるロケット1段目の技術をロシアから簡単に獲得できると思っていたようだが、ロシアは日本のように甘くはない。

8月8日付「朝鮮日報」社説は、今後韓国は時間と資金を費やして1段目を自力開発するように訴えているが、それも無謀な挑戦だろう。


―――――
【社説】発射延期で判明した韓国の宇宙技術の限界
2009年8月8日、朝鮮日報

 当初11日に予定していた韓国初の宇宙ロケット「羅老号(KSLV1)」の打ち上げが再び延期されたことと関連し、韓国政府は「ロシア側が行った1段目のロケット燃焼試験で技術的問題が発生したが、単純な測定ミスだったと通報してきた」と発表、今月18日より前に羅老号の打ち上げが行われる可能性が大きくなった。

 これまで同ロケットは、ロシアとの技術協力の遅延や発射台システムの部品供給に関する手違い、ロケット1段目の燃焼試験での技術的問題などにより、何度も打ち上げが延期されてきた。宇宙開発でこうした日程の遅延はよくあることだ。少し前に米国が打ち上げたスペースシャトル「エンデバー」も、気象の悪化や燃料供給装置の異常などのため、5回にわたり打ち上げが延期された。日程にこだわるよりは、小さなネジ一つであってもおろそかにせず、異常の有無を徹底して点検することが重要だ。

 ただし、羅老号の打ち上げが相次いで延期となったこれまでの過程で明らかになった問題を、一度掘り下げてみる必要がある。ロシア側の処置を待つほか、韓国側ができることは何一つなかった、という点だ。これは、ロケット1段目について韓国が何の情報も技術も持っていないからだ。


 韓国政府は羅老号の1段目をロシアと共同開発したと話していたが、実際には全く違っていた。韓国の技術陣は、ロケット1段目の開発・製造過程に近付くことすらできなかった。そのため、2億ドル(約195億円)もの巨費を投じロシアからロケットを輸入したとの指摘も受けている。

 韓国が宇宙開発のパートナーにロシアを選んだのは、ロケットの打ち上げ費用が米国・ヨーロッパよりはるかに安く、技術提供にも肯定的な立場を示したからだ。しかし、いざ契約を締結してみると、ロシア側の態度はまるで違っていた。2007年に締結した宇宙技術保護協定(TSA)は、ロシアが製造したロケット1段目について韓国の技術陣が一切手を触れることもできないなど、条件ははるかに厳しいものだった。

 それでも韓国側の立場としては、甘んじてこれを受け入れるほかない。ロケット1段目は、そのまま大陸間弾道ミサイル(ICBM)に転用でき、国際的に厳格な統制を受けているからだ。そもそも共同開発を期待すること自体がナイーブな発想だった。今からでもさらに資金を投入し、より多くの時間をかけてでも、ロケット1段目を自分たちの力で開発しなければならない。宇宙技術の自立なしに宇宙大国を夢見るのは、単なる妄想に過ぎない。
―――――


>今からでもさらに資金を投入し、より多くの時間をかけてでも、ロケット1段目を自分たちの力で開発しなければならない。




これは、韓国にとっては身の程知らずの非常に難しい挑戦となるだろう。

韓国政府は羅老号の1段目をロシアと共同開発したかったようだうが、たった195億円でロケットそのものとその開発技術の両方を入手するのは厚かまし過ぎる。

結局、ロケットの1段目は韓国がロシアから丸々輸入した。

「世界で初めてロケット作った民族」などと寝言を言っていた韓国の記事を見たことがあるが、これが現実だ。

今回同様、ロシアから1段目を安く購入して打ち上げることが韓国にとっては最善策だ。






>宇宙技術の自立なしに宇宙大国を夢見るのは、単なる妄想に過ぎない。



いや、韓国が宇宙大国を夢見ることこそ、妄想に過ぎない。

坂道を登れない自動車を販売している国が「宇宙大国」とか「宇宙強国」などと名乗ることは、普通の国にとっては恥ずかしいことだ。


また、次のような記事もある。


――――
「羅老号」はロシアの新型ロケットの実験台?(上)
2009年8月8日、朝鮮日報

(一部抜粋)


これまで数多くの打ち上げを経て、既に検証されたロケットも多い中、ロシアがまだ一度も打ち上げられていないロケットを持ってきて、こんなひどい目に遭わせるのはなぜか。
最も大きな理由は、「宇宙ロケットは大陸間弾道ミサイル(ICBM)と同じ技術」であることから、先進各国が韓国への技術移転を拒否したことにある。
李柱鎮(イ・ジュジン)航空宇宙研究院長は7日、「
02年当時、米国やヨーロッパなど先進国を回ったが、会ってさえもくれなかった。そのとき、唯一手を差し伸べたのがロシアだった」と語った。
――――

http://www.chosunonline.com/news/20090808000039




要するに、ロシアは、韓国に一部資金を負担させて、新型ロケットの実験を韓国で行おうとしているのが実態のようだ。


一方、日本には韓国と違って、技術も経済力も有るのだから、もっと宇宙開発に予算を注ぎ込むべきだ。

日本の宇宙開発費は少な過ぎる。
日本の宇宙開発予算は、支那の5分の1、EUの半分、カナダよりも少ない。

宇宙開発は、純粋な科学探求にとどまらず、様々な産業の発展に役立つ上に防衛力にも転用可能で、将来に向けて重要性が高まっている。
世界第2位の経済大国なのだから、宇宙開発予算も世界第2位に引き上げるべきだ。


━━━━━━━━
主要国の宇宙開発費

アメリカNASA(03'度)   約1兆 6897億円
支那の宇宙予算 (年当り) 約1兆 円 神舟、有人宇宙飛行事業費は約3000億円
ユーロESA   (03'度)    約 3517億円
ロシア     (03'度)     約 3106億円
カナダCSA  (03'度)     約 1945億円
日本JAXA  (03'度)     約 1851億円 情報収集衛星だけで579億円
━━━━━━━━





━━━━━━━━
ロケットの打ち上げ実績(wikiより)
成功率
順位 国名  回数 失敗数 成功率
1   ロシア  1507    65  95.7%
2   EU     174    11   93.7%
3   米国   535    37   93.1%
4   支那   93     8    91.4%
5   日本   57     5   91.2%
6   インド   22      7   68.2%
7   イスラエル 6     2    66.7%
8  イラン   2
----------越えられない壁--------
圏外 韓国    0     0     0%
━━━━━━━━



━━━━━━━━
国別衛星打ち上げ個数(wikiより)
順位 打上げ国   個数
1   旧ソ連(CIS)  3228
2   米国      1815
3   日本       119
4   支那       99
5   フランス     54
6   ドイツ      38
7   インド      38
8   英国       35
9   カナダ      27
10  イタリア     20
━━━━━━━━







「韓国のロケット?笑った!」
「日本は宇宙開発予算の増額を!」


と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.