FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
伊東美咲がパチンコメーカー社長と結婚へ・京楽産業の榎本善紀氏(パチンコ王子)・不幸な人生を送ることに・朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)や朝鮮玉入れ師(パチンカス)が行っている換金行為は違法・整形手術の美咲も
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング





伊東美咲がパチンコメーカー社長と結婚へ



伊東美咲がパチンコメーカー社長と結婚へ

 女優伊東美咲(32)が交際中の大手パチンコメーカー京楽産業の代表取締役社長、榎本善紀氏(40)と結婚することが10日、分かった。11月に米ハワイで親族、親しい知人だけを招待して挙式する予定。近日中に正式発表する。2人は昨年11月、ハワイで行われた共通の知人の結婚式で知り合い、交際に発展した。出会いから1年。2人の思い出の地でゴールインする。
 伊東と榎本氏の出会いは昨年11月。ハワイで行われたタレント植松真美(31)の結婚式だった。伊東は植松と01年の日本テレビ系ドラマ「ビューティー7」で共演して親しくなり、新婦友人として出席。一方、榎本氏は同じパチンコ業界で活躍する新郎友人として出席していた。

[2009年8月11日6時48分]


私は、伊東美咲を結構好きだったが、パチンコ(朝鮮玉入れ)機器メーカーの社長で「ぱちんこ王子」といわれている人間と結婚するということで非常にショックを受けた。伊東美咲には失望した。



もうだめぽ..orz


もうだめぽ_| ̄|○


               -― ̄ ̄ ` ―--     _もうだめぽ・・・
          , ´         ,    ~  ̄" ー _
        _/          / ,r          ` 、
       , ´           / /    ,ヘ         ヽ
    ,/   ,|           / /      ●        ,/
   と,-‐ ´ ̄          / /  r(   `'       く
  (´__   、        / /  `(   ,ヘ       ヽ
       ̄ ̄`ヾ_      し        ●          _>
          ,_  \            `'  __   -‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~




パチンコ(朝鮮玉入れ)業界人と結婚した芸能人といえば、パチンコ屋(朝鮮玉入れ屋)グループの御曹司といわれた紀里谷和明と結婚した宇多田ヒカルや同じくパチンコ屋(朝鮮玉入れ屋)グループの御曹司といわれた西村拓郎と結婚した神田うのなどが有名だが、宇多田ヒカルは既に離婚した。

伊東美咲も、間違いなく不幸な人生を送ることになるだろう。伊東美咲は整形手術を何度も繰り返しており、もしかすると伊東美咲自身が在日朝鮮人だったかもしれない。







現在、朝鮮玉入れ屋(パチンコ屋)や朝鮮玉入れ師(パチンカス)が行っている換金行為は明確な風営法23条違反であり、本来、警察は当該違法行為(犯罪)を取り締まらなければならない。
ところが、警察官がパチンコ業界にゆすり・たかりをし、警察官僚が天下り先としてパチンコ団体やパチンコ業界に取り込まれてしまったため、犯罪行為が3店方式という馬鹿馬鹿しい脱法工作によって野放しにされている。残念ならが政治家も警察もこの犯罪行為に対する「見て見ぬ振り」を今後も継続するつもりだ。



★パチンコと警察の癒着の実態(『パチンコ30兆円の闇 溝口敦著 小学館』より引用)
なぜこうも警察はパチンコ店を庇うのか。東京・池袋の指定暴力団系幹部がいう。
「パチンコ業界がおいしいからに決まっている。大都市の繁華街を管轄する署の署長ともなれば、異動すると業者からの餞別が凄い。額からいえば退職金の2度もらい、3度もらいと一緒だ。盆暮れの付け届けは当然、生活安全課長や係長クラスに対しても、何かと理由をつけちゃあP店(パチンコホール)がカネを運んでくる。下っ端のお巡りもそのことを知っているから、こぞって生活安全課に行きたがる。あそこは質屋や古物商、風俗営業、銃砲刀剣なんかが担当で、女の子でもやれる。しかも刑事試験を受けずに行ける。安全課の連中は楽でカネになるから、刑事にならなくてもいいというわけ」

パチンコ業界に詳しい研究センター主宰のA氏も指摘する。
「だいたいパチンコホールは警察署単位で組合をつくっている。鎌倉なんか1店だけのくせに、1組合という異常事態です。いかに警察がパチンコ店を意のままに操っているか、自明じゃないですか。署長は一回動くたびに400万~500万円入る。場所がよければ、3回異動すれば家が一軒建つとさえ言われている。県単位の業者の集まりに出ると、だいたい地元の警察でテーブル2つを占めている。生活安全部長や暴力追放センターの専務理事なんかが筆頭です。しかも彼らのいうことは『おい、組合長、最近、顔見せんじゃないか。どこでゴルフやってんだよ』と暗にゴルフ接待を強要する。かと思えば『どうも俺、クラブが合わなくなってな』とゴルフクラブを贈れと迫る。実に露骨です」
パチンコと警察の癒着はパチンコ業界を悪くするだけではない。同時に警察も劣化させている。品性の下劣さでは開発途上国の警官と同一レベルだろう。


風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律
風俗営業者の遵守事項等
(遊技場営業者の禁止行為)
第23条 第2条第1項第7号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
1.現金又は有価証券を賞品として提供すること。
2.客に提供した賞品を買い取ること。


パチンコの問題点【まとめ】

1.毎年、多くの子供たちがパチンカスによって車中で蒸し焼きにされている。

2.パチンコ依存症は医学的にも認められている病気である。

3.パチンコ屋やパチンカスが行っている行為は違法であり、パチンコ屋やパチンカスは犯罪者である。警察関係者が業界団体や業界企業に天下りしているから野放しにされているだけであり風営法23条に明確に抵触している。

4.在日朝鮮人がパチンコ屋で稼いだ資金が北朝鮮を支えている。

5.パチ屋の入り口からパチンカスを見ると、まるで養鶏所の鶏のようだ。朝鮮人の家畜そのものである。




「パチンコ産業は日本から出て行け!伊東美咲には失望した」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)
ソ連軍によるレイプ、虐殺、侵略を許すな!:1945年8月9日、ソ連が日ソ中立不可侵条約を踏みにじって満州や樺太などで強姦や殺戮など悪逆暴虐の限りを尽くす・満州引き揚げ史と樺太の真岡に散った九人の乙女



上:ソ連による満州侵略
下:樺太真岡に散った九人の乙女の碑

↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
http://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング





64年前の8月9日、ソ連は日ソ中立不可侵条約を踏みにじって満州や北方領土などに攻め込み、日本侵略を開始した。

ソ連は日本から日米の終戦交渉を依頼されていたにもかかわらず、日ソ中立不可侵条約を一方的に破棄し、原爆によって虫の息ほどになった日本に対し、宣戦を布告した。



そして、ソ連軍は、その頃手薄になっていた満州や樺太に上陸し、略奪・強姦・殺戮など悪逆・暴虐の限りを尽くした。

更に、ソ連は、100万人以上の日本人を拉致し、シベリアに強制連行し、強制労働をさせた所謂『シベリア抑留』で50万人以上を大虐殺した。



「長崎原爆の日」は学校やマスコミで毎年大きく取り上げるが、「ソ連による侵略の日」は殆ど無視されている。

満州残留孤児も、北方領土問題も、「8・9ソ連侵攻」から始まっていることを日本人は忘れてはならない。



――――――
[読者手記 53編] 文藝春秋・特別号 '83・9掲載

 昭和20年8月20日頃であったろうと思う。・・・(中略)・・・ぶきみという程静かな日が続いていたので、新京の街で何が起こっていたのか解らなかった。
 そんな日病院の玄関で大声で騒ぐ声にびっくりして、私は板でくくりつけた足をひきずりながら玄関に出て見て驚いた。12、3の少女から20ぐらいの娘が10名程タンカに乗せられて運ばれていた。それは、まともに上から見ることの出来る姿ではなかった。その全員が裸で、まだ恥毛もそろわない幼い子供の恥部は紫に腫れ上がって、その原形はなかった。大腿部は血がいっぱいついている。顔をゆがめつつ声を出しているようだが、聞き取れない。
 次の女性はモンペだけをはぎとられて下(しも)の部分は前者と同じだが、下腹部を刺されて腸が切口から血と一緒にはみ出していた。次の少女は乳房を切られて、片眼を開けたままであったから死んでいるのかも知れない。次もその次も、ほとんど同じ姿である。
「ああ女とはこんな姿でいじめられるのか・・・」。次々に病室に運ばれて行く少女を眼のあたりに見て、その非情なソ連兵の動物的行動に憤りを感じると同時に、道徳も、教養も平和な中にのみあるのであって一つ歯車が狂ってしまったら、そんなものは何の役にもたたないのだ。
・・・(中略)・・・1週間私はこの病院にいて毎日毎日この光景を見て、その無残、残酷さに敗戦のみじめさを知った。
 銃でうたれて死ぬのは苦痛が一瞬であるが、自分の体重の3倍以上もある毛むくじゃら男数名になぶられた少女や娘等はどんな苦しみであったろうか。
 ・・・(中略)・・・また女医さんに聞いたことだが、「10名に2、3名は舌を噛んで死んでいるんです。また何名かの方は胸を圧縮されて息絶えている人がありました」と語られたことを想い出す。

――――――

ベール脱ぐ引き揚げ史、福岡の旧二日市保養所、看護婦が体験を証言
1997/05/13, 西日本新聞

 終戦直後、中国大陸から引き揚げ途中に旧ソ連軍兵士らから暴行を受け妊娠した女性の堕胎処置が行われた福岡県筑紫野市武蔵の「旧二日市保養所」跡地で十二日、供養が行われた。当時、看護婦として同保養所で働いた村石正子さん(71)が初めて参列し、自らの体験を涙ながらに語り、隠れた引き揚げ史を証言した。
 「博多引揚援護局史」などによると、旧二日市保養所は一九四六年三月に開設。患者総数は三百八十人、閉鎖までの治療日数は延べ七千九百八十一日を数えた。堕胎は、当時非合法だったこともあり、保養所の歴史はあまり語られず、引き揚げ史の中でも実態は詳しく分かっていない。
 日赤看護婦だった村石さんは、四六年、同保養所で約三カ月勤務。「堕胎は違法と知っていたが、心ならず妊娠した女性は故郷にも帰れなかった。ただ救いたい、という一心だった」と当時の様子を証言した。
 処置後、「悔しい」という言葉を残して亡くなった十七歳の師範学校女生徒のことなどを思いだすにつけ、村石さんは自分の過去に苦しめられたが、五十年余りがたち「歴史の一ページとして証言しなければならない」と思ったという。
(以下略)

――――――

【双方向プラザ】看護婦22人眠る「慈蔵尊」参りたい
2003/07/27, 産経新聞

■“ソ連軍暴行より死”悲劇忘れてはならぬ

(一部抜粋)

≪命日に有志、靖国の提灯供える≫

「事件」は終戦後の昭和二十一年六月に起きました。その年の春、ソ連軍(当時)の支配下にあった満州・新京(長春)の長春第八病院で、三十四人の従軍看護婦が仕事を続けていました。

そこへ、数キロ離れたソ連陸軍病院から「三人の看護婦を派遣せよ」という命令が届きます。約一カ月後にはもう三人、そしてさらに三人と、看護婦の派遣命令が続きますが、誰一人として帰ってきません。

しばらくたって、瀕死の重傷を負った看護婦の一人が長春の病院のドアをたたきました。ソ連軍の病院に派遣された一人が、決死の思いで逃げ帰ってきたのです。

「わたしたちは看護婦の仕事ではなく、ソ連軍将校の慰みものにされているのです。もう、人を送ってはいけません…」。その看護婦が息もたえだえに語ったのは衝撃的な事実でした。

そしてその二日後の六月二十一日、悲劇が起きました。長春の病院に残っていた二十二人の看護婦が青酸カリを飲んで自ら命を絶ったのです。遺書には、「ソ連軍に暴行されるよりは死を選びます」という内容のことが書かれていました。看護婦たちは、ソ連軍の非道ぶりに“死の抗議”をしたのでしょう。

看護婦たちの遺骨は当時の婦長さんの手によって、日本へ帰りました。

(以下略)
――――――




なお反日左翼が良くいう「関東軍は自分の家族だけ最初に逃がした」は真実を歪曲している。

「同胞4万救出作戦」
内蒙古在住4万人の同胞をソ連軍から守ろうと、日本軍将兵が立ち上がった。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h16/jog357.html

満州の対ソ戦
http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-taiso2.html

(一部抜粋)


居留民後退の問題
それでも9日には在留邦人の後送に着手し一般邦人を先に送り出そうとしたが、既に生活拠点を有する民間人は直ちに乗車などできない状況にあり、満州は内地よりも安全と考えられていたことも手伝って遅々として進まなかった。
一刻の猶予もない状況下ではやむを得ず、緊急集合が容易な軍人・軍属の家族を主体に一番列車に乗せ、10日 0140には新京駅を出発した。
だがこのことは後に、関東軍は軍人家族を最初に後退させた、として非難されることとなった。






以上、ここまでは、満州における惨状について述べたが、ソ連軍が悪逆・暴虐の限りを尽くしたのは満州だけではない。


樺太でも、同様の悪逆・暴虐を行っていた。




樺太の真岡は人口2万の町だった。
8月16日夕から本土への引き揚げが開始され、19日夕刻までに6千人が出航していたが、乗船を待つ避難民がまだ1万5千~8千人いた。

真岡への攻撃は20日早朝に始まった。
数隻の大型軍艦が町中に艦砲射撃を行い、その後、上陸したソ連兵は山へ逃がれる人々に背後から機関銃や自動小銃を撃ち、手榴弾を投げつけた。
引き揚げ船へ向かう女子供たちの上にも、容赦なく砲弾が降り注いだ。
厚生省資料ではこの時の民間人犠牲者は約千名としている。


樺太の真岡電話局には電話交換手の9人の若い女性たちが、引揚げの指示を断ってまで、市街の惨状を報告し続けるために現地に残留していたが、そこにもついにソ連軍が侵入。

9人は引き揚げの指示を断って、ソ連軍の砲撃開始後一時間半に渡って、市街の惨状を報告し続けた。

だが、そこにもついにソ連軍が侵入・・・


「氷雪の門」で伝えられる最後の放送は次のとおり。



「内地の皆さん、稚内電話局のお友だちに申し上げます。
只今ソ連軍がわが真岡電話局に侵入いたしました。
これが樺太から日本に送る最後の通話となるでありましょう。
私たち9人は最後まで、この交換台を守りました。
そして間もなく、9人そろってあの世に旅立ちます。

ソ連軍が近づいております。足音が近づいております。
稚内の皆さん、さようなら、これが最後です。
内地の皆さん、さようなら、さようなら」




9人の乙女は青酸カリを飲んで自決した。


戦後建てられた稚内市の「九人の乙女の碑」を昭和43年に訪れられた昭和天皇と香淳皇后は深く頭を垂れて、冥福を祈られ、次の御製、お歌を残された。




樺太に
命をすてし
をたやめの
心を思えば
むねせまりくる

からふとに
露と消えたる
乙女らの
御霊安かれと
ただいのるぬる







●関連記事

ソ連が100万人以上の日本人を拉致、強制連行、労働させ、50万人以上を大虐殺した所謂『シベリア抑留』
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/13965146.html

満州引き揚げ苦難の歴史
樺太の真岡に散った9人の乙女
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/23754243.html







「ソ連による日本侵略とソ連軍兵士の蛮行を忘れてはならない!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.