正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200907<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200909
押尾学逮捕・裸の女性死亡!・容疑はMDMAを使用で麻薬取締法違反・2日夜、六本木ヒルズで裸の女性がベッドで死亡、110番通報・3日、エイベックスは押尾との契約を解除・尿検査で陽性反応・矢田亜希子は?



↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
http://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング




押尾学容疑者を逮捕

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090803-00000637-san-soci


押尾学容疑者を逮捕 MDMA服用容疑
8月3日23時26分配信 産経新聞

 幻覚作用のある合成麻薬MDMAを服用していたとして、警視庁麻布署は3日夜、麻薬取締法違反(使用)の疑いで、俳優でミュージシャンの押尾学容疑者(31)を逮捕した。

 麻布署によると、2日夜、東京都港区六本木のマンションで110番通報があり、署員が駆けつけると裸の女性がベッドで死亡していた。この部屋に出入りする関係者から事情聴取を進め、押尾容疑者に薬物の尿検査を実施したところ、MDMAの陽性反応が出たという。

 所属事務所のエイベックス・マネジメントは3日、公式ホームページ上で押尾容疑者との契約を同日付で解除したと発表。理由については「当社との契約に反する行為を行ったため」とし、「詳細につきましては、追ってご報告申し上げます」とした。

 所属事務所のホームページなどによると、押尾容疑者は東京都出身。平成10年に俳優デビューし、「ラブレボリューション」「クニミツの政」など人気ドラマに出演。ロックバンド「LIV」のボーカル兼リーダーとしても活動し、18年には女優の矢田亜希子さん(30)と結婚、1男をもうけた。

 MDMAは通称「エクスタシー」と呼ばれる錠剤型の合成麻薬で、服用すれば感覚や感情に影響を及ぼす幻覚・興奮作用があり、大量摂取で心臓発作や脳卒中を起こし死亡するケースもある。経口服用で抵抗感が少ないことから近年は若者の間での乱用が指摘されている。
―――――




当該事件は、単なる麻薬取締法違反のみならず、一人の女性が裸で死亡していたため、今後の捜査展開が注目される。

(参考)
http://022.holidayblog.jp/?p=4706

――――
2009.08.03(月)

「事件性なし」と言うが…。六本木ヒルズレジデンスの若手俳優所有の部屋で女性が変死!!
3日未明、東京・六本木ヒルズにあるレジデンス1室で若い女性B子さんが死亡した。
この部屋は、ある若手の人気俳優Aが所有する部屋だという。
情報筋によれば、B子さんは、Aの大ファンだったこともあって、顔馴染みだったようだ。
そういったこともあってか、この夜はAの部屋に招かれたという。
これは、あくまで未確認の情報ではあるが、部屋の中で、Aは、B子さんにクスリ(麻薬)を勧めたというのである。
そういった中で、当然の成り行きなのだろうか、AとB子さんはSEXを楽しんだらしい。
ところが、その真っ最中に異変が起こった…。B子さんは突然に苦しみ出し、その場に倒れ込んでしまった。
動転した、Aは、誰かに電話で連絡し相談したのだろう。冷静になって警察に連絡した。
現場に警視庁の麻布警察署員が駆けつけたのは夜半を過ぎた午前2時半頃だったという。
麻布署員は、現場を捜査した上、Aを麻布署に任意同行して事情聴取を行った。
取調べは朝方まで行われたが、現場の捜査とAの事情聴取から「事件性がない」と判断したというのでる。
「麻布署は、B子さんを心不全による死亡と判断したようです。しかし、現場を見れば、不審に思うはず。
だいたい、Aの尿検査を行わないのも不思議です」(事情通)。
それにしてもAは、既婚の俳優で、子供もいる。
そのAが、何故、六本木ヒルズレジデンスに部屋を借りていたのかも疑問である。事情通は「Aが密会場所として借りていたようです。部屋は会社登記をしていたとも言われています。
ただ、Aが、その部屋を麻薬を使う場所にしていたことは明らかです」。
もちろん、警察に「事件性がない」と言われたら、事実を確認することは難しい。
それだけに、謎は深まる一方である。しかし、その部屋で女性が変死した事実だけは事実だ。
―――――




どうやら、押尾学は、所属事務所のエイベックスなどに内緒で六本木ヒルズのマンション1室を契約していたようだ。

そこに、女性ファンを招き、彼女にクスリ(麻薬)を使用させ、セックスをし、死亡させてしまった可能性がある。

押尾が2日夜に110番通報し、夜半過ぎに麻布警察署員が駆けつけると裸の女性がベッドで死亡していた。

押尾に薬物の尿検査を実施したところ、陽性反応が出た。

所属事務所のエイベックス・マネジメントは3日、公式ホームページ上で押尾容疑者との契約を解除を発表。

警視庁麻布署は麻薬取締法違反の疑いで、押尾学容疑者(31)の逮捕状を請求した。

ということで、この事件は単なる麻薬取締法違反だけでは済みそうにない。

最悪の場合、未必の故意による殺人罪の可能性まである。


矢田亜希子は、押尾が合成麻薬MDMAを使用していたことや六本木ヒルズレジデンスに部屋を借りていたことなどを知っていたのだろうか?




●8月4日22:10頃、追加
事実関係で新たに確認されたことを次に追加しておく。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090804-00000008-sph-ent

 押尾学容疑者の逮捕のきっかけとなったのは六本木ヒルズにあるマンションの部屋での“変死事件”だった。2日夜に、「人が死んでいる」との119番通報があり、東京消防庁が駆けつけたところ、30代の女性が死亡していたことが確認された。女性は死後10時間ほどたっていたという。

 警視庁によると押尾容疑者は亡くなった女性と一緒に部屋にいたが、女性に異変を感じたためマネジャーを呼び、その後部屋から立ち去っていた。麻布署によると部屋は押尾容疑者名義ではなく、119番通報したのも、押尾容疑者とは別の男性だったという。

 同署ではこの部屋に出入りする関係者を事情聴取。押尾容疑者も部屋に出入りしていたことからこの日午後に同署に呼び、事情を聞いていた。その際、手が震えたり顔が青白いなどの症状があったため、尿検査を実施。陽性反応が出たことから逮捕に踏み切った。押尾容疑者は「知人からもらった固形物を飲んだが、違法なものとは思わなかった」と供述している。同署は今後、関連先を家宅捜索するとともに、女性の死因との関連性などを調べる方針だ。







「よ~く考えよう!麻薬などしちゃいけない!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

天皇は韓国人の血を引いているので、皇室の願寺だった薬師寺は韓国伝統の味噌汁を用意する・←驚くべき中央日報の嘘記事・薬師寺はイベントで味噌汁を振舞わないし、天皇は韓国人の血を引いていない・武寧王は日本人


↓忘れずに、最初にクリックお願いします↓
http://blog.with2.net/in.php?671525
人気ブログランキング




天皇は韓国人の血を引いているので、皇室の願寺だった薬師寺は韓国伝統の味噌汁を用意する

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118587&servcode=A00§code=A00


薬師寺の東塔、各層に積まれた1200年の歴史

日本に仏教が定着したのは用明天皇が百済(ペクジェ B.C.18-A.D.660)系の蘇我氏族とともに仏教に帰依(きえ)してからだ。

西暦593年に摂政になった聖徳太子は百済から多くの職人を招き、数多くの寺を建設する。この時期は「飛鳥時代」と呼ばれ、1塔1金堂形式だった。元明天皇が710年、奈良に遷都して「奈良時代」が始まる。双塔1金堂が主流で、薬師寺がその代表作だ。1528年に焼失した西塔は1976年に再建され、金塔も火災の後、最近復元された建物だ。

四方仏のある東塔だけが1200年にわたる古色蒼然とした歴史を誇っている。3階建ての木塔だが、各層に裳階があって6重に見える。薬師寺は法相(ほっそう)宗の大本山で、管長を選ぶ儀式が厳しいことで有名だ。

試験の日、住持200人余りが長い鉄の杖を手にして寺に集まる際に鳴る音を奈良の人々は「地軸を揺らす音」と言う。僧侶は梵唄(インドの詠法による歌唱。高低のない声明)のような音律で難しい質問をする。寒い冬、白い法衣1枚に身を包んだ候補は7時間にわたり法床に微動もせずに座り、あらゆる質問に梵唄の声で答える。

このとき答えに詰まれば法床から降りなければならない。前管長の高田好胤僧侶と安田暎胤・現管長兼住持ともに日本の立派な僧侶として尊敬される理由が分かる。薬師寺は大きなイベントがある度に韓国伝統の味噌汁を用意するなど、さまざまな面から韓国と深い関連があるものとみられる。天皇が自ら「韓国人の血を引いている」と明らかにしたように皇室の願寺だったためではないかと思われる。

2009.07.30 10:40、中央日報 Joins.com
―――――



>薬師寺は大きなイベントがある度に韓国伝統の味噌汁を用意するなど、さまざまな面から韓国と深い関連があるものとみられる。




2ちゃんねらーが薬師寺に電話をして確認したところ、この記事は完全な出鱈目と判明した。
――――
2009年7月31日 たった今薬師寺に電話確認しました。
(電話 0742-33-6001 青木さん という女性の受付)

青木さん「そもそも私どもは、イベントで味噌汁をふるまったりしません。
韓国伝統の味噌汁など聞いたこともありませんとの事。
――――



韓国人は「トンスル」を飲み過ぎて脳が破壊されているようだ。





>天皇が自ら「韓国人の血を引いている」と明らかにしたように皇室の願寺だったためではないかと思われる。



これは完全な捏造!

韓国人は「トンスル」を飲み過ぎて完全に脳が破壊されている。

天皇陛下が自ら
「韓国人の血を引いている」と明らかにした事実は全くない!

平成13年(2001年)12月23日、天皇陛下は、68歳の誕生日に先立つ記者会見の席で、

「私自身としては、桓武天皇の生母が百済の武寧王(ぶねいおう)の子孫であると続日本紀(しょくにほんぎ)に記されていることに韓国とのゆかりを感じています」
と述べられた。

しかし、これは
「韓国人の血を引いている」ということにはならない。

なぜならば、百済の「武寧王」も、その父の「東城王」も、韓国人ではなく、日本から朝鮮半島に渡って行った人物だからだ。

更に、日本から朝鮮半島に渡って行った「武寧王」の子「純陀太子」は、日本に人質として来て、その子孫はそのまま日本に住み着いた。



4世紀頃(391年、倭が、海を越えて襲来し、百済や新羅を破って服属させてしまった「広開土王碑」)から7世紀(白村江の戦い)まで、朝鮮半島は九州などと同様に倭国の一部だったという時代背景を忘れてはならない。


――――
百済の文斤王がなくなり、天皇は昆支王の五人の子の中で、二番目の末多王が、幼くとも聡明なので、内裏へ呼んだ。親しく頭を撫でねんごろに戒めて、その国の王とし、武器を与え、筑紫国の兵五百人を遣わして国に送り届けた。これが東城王である。…
『日本書紀』雄略紀
――――

(廿三年夏四月、百済文斤王薨。天王、以昆支王五子中、第二末多王、幼年聡明、勅喚内裏。親撫頭面、誡勅慇懃、使王其国。仍賜兵器、并遣筑紫国軍士五百人、衛送於国。是為東城王。…)
――――



こうして479年、東城王(末多王)が百済王に即位したが、この即位も日本(天皇)によって決められたことが判る。

『日本書紀』武烈四年条(502年)には、この東城王(末多王)の暴虐が記され、武寧王即位が記されている。


――――
「是歳、百済の末多王、無道して、百姓に暴虐す。国人、遂に除てて、嶋王を立つ。是を武寧王とす。」
――――


こうして、百済王に「武寧王」が即位したのだが、「武寧王」も九州(佐賀県)生れの倭人だった。

このとき百済王に即位した九州生れの「武寧王」の約2百年後の子孫が和乙継(やまとのおとつぐ)で、その娘が高野新笠で、その子供が桓武天皇(在位781~806年)となったのだ。

663年、倭国は、「白村江の戦い」で、唐・新羅の連合軍に敗れ、朝鮮半島に有していた勢力圏を失ってしまった。

百済王族は日本列島に亡命し、それ以降は大和朝廷の単純な手下となった。

桓武天皇の在位期間(781~806年)、桓武天皇の命令を受けた百済王の子孫たちは、東北地方(陸奥)の征服を何度も試みたが、大惨敗を繰り返した。




つまり、百済というのは昔から日本(倭国)の一地方であり、百済王は、天皇によって決められ、日本(九州など)生れの「東城王(末多王)」や「武寧王」などが日本(九州など)から朝鮮半島に渡って行って即位していた。

日本に戻って来た武寧王の子「純陀太子」以下の子孫は、そのままずっと日本に住み着いた。

武寧王(日本人)の約2百年後の子孫の一人が和乙継で、その娘の高野新笠が桓武天皇の生母だったということ。




2ちゃんねるのコピペ
―――――
★現天皇のゆかり発言で有名になった桓武天皇の母親の高野新笠の系図
武寧王[461年日本生まれ第25代百済王(在位501-523年)]
純陀太子  在日1世 (日本に人質に)
斯我君    在日2世
法師君    在日3世
雄蘇利紀君 在日4世
和史宇奈羅 在日5世 (和氏に改名して日本に帰化)
和史粟勝   在日6世
和史浄足   在日7世
和史武助   在日8世
和史乙継   在日9世(娘を天皇家に嫁がせて高野姓を賜る)
高野朝臣新笠 在日10世―桓武天皇[第50代天皇(在位781-806年)]

・・・つまり桓武天皇の母親の高野新笠は10代前に渡来し、6代前に日本に帰化した百済系10世なのです。
彼女の百済系の割合は1/(2^10)=0.00098。パーセントにすると0.098%となります。
逆に日本系の割合は99.902%で、血筋から見ても帰化している事から見ても正真正銘の日本人です。
ましてや125代の今上天皇との関係は「0」と言って差し支えありません。
また「百済≠韓国」である事も強調しておきます。
さらに「武寧王の父の東城王は日本(倭)からやって来た」と韓国の古文書に書かれている事も付け加えておきます。
そして桓武天皇が即位したのは781年・・・つまり660年百済滅亡の121年後なのです。百済の政治的な関わりは「0」です。
だからこそ「ゆかり」というリップサービスが出たのでしょう。単なる「情緒」の世界ですから。


★一方、高麗王家の末期の7代の后は、7人ともモンゴル王家の王女でした。
■7世代に渡り、モンゴル人との結婚を強制された高麗王の血統。
交配3代目 モンゴル人含有率 87.5%
交配5代目 モンゴル人含有率 96.875%
交配7代目 モンゴル人含有率 99.22875%
・・・高麗王は正真正銘モンゴル人なのです!
※血だけではなく、名前(イジリブカ、ブダシリ等)、服、髪型(弁髪)・・・全てがモンゴル風でした。

★さらに李氏朝鮮建国の李成桂の父親は、李urusu-ubaという名前の満州人でした。
―――――







「天皇陛下は韓国人の血を引いていないし、薬師寺はイベントで味噌汁を振舞わない。韓国人は新聞に出鱈目ばかり書くな!」
と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.