正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200901
パチンコや宗教のCM解禁するもテレビ局が振るわず・朝鮮玉いれ(パチンコ)や朝鮮カルト集団(創価学会)のCM流す前に社員の給料を半分にしろ・元自民党総務局長の白川勝彦も創価学会の暗殺リストに・パチンカス
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓
人気ブログランキング






テレビ局、パチンコホールCM、宗教法人CMを解禁するも振るわず

(一部抜粋)

2008年12月22日、日経BP

テレビCMの危機

 2008年は、スポットCMが大きく落ち込む1年になった。なんと前年比1割減。
 CMは大きく分けて、番組を提供する「タイム」と、番組と番組の間に流す「スポット」に分けられるが、タイムは番組の制作費に当てられるため、これまでテレビ局はスポットから利益を生み出してきた。
 ところが、このスポットが落ち込み、収益が大きく悪化したのである。在京キー局5社の9月中間決算では、日本テレビとテレビ東京が赤字に転落。フジテレビ以外の4社が営業減益になった。
 そこで、この秋からテレビ局はこれまで不文律で禁止してきた業種のCMを解禁し始めた。パチンコホール、宗教法人関連、そして金融商品のFXなどがそう。しかし、利益を追求するあまり、安易にそれらの解禁に走る行為は、改めてテレビ局のモラル・ハザードが問われそうである。
 悪い話は止まらない。CM離れは、来年、さらに深刻化すると見られている。
 「100年に1度」と言われる不況で、既にトヨタ自動車は広告費の3割削減を打ち出している。CM出稿量5位のトヨタだけに、その影響は計り知れない。また、そんなリーディングカンパニーの行動が他の企業へ波及する恐れもある。そうなると、50年間築き上げてきたテレビというビジネスモデル自体に、黄信号が点りかねない。


>そこで、この秋からテレビ局はこれまで不文律で禁止してきた業種のCMを解禁し始めた。パチンコホール、宗教法人関連、…



この場合の「パチンコホール」や「宗教法人」は、両方とも朝鮮の違法集団のことだ。




朝鮮高利貸し(サラ金)や朝鮮玉いれ屋(パチンコ屋)や朝鮮カルト集団(創価学会)のCMを増やしたら、マトモな企業は一緒にCMを流されるのを嫌がって、益々テレビCMを避けるだろう。 これじゃ悪循環だが、テレビ屋は馬鹿なのか。

このようにテレビ局などマスコミは、馬鹿で民度が低いくせに、やたらと給料が高い。 平均年収を半額の750万円にすると、社員数1000人で75億円の経費削減となる。 最近、若手社員のみ、新しい給与体系に切り替えられ、古参社員の給料の半分に抑えられているというが、古参社員の給料も半減しないと効果は乏しい。

http://npn.co.jp/article/detail/61093369/
(一部抜粋)
本体のテレビ局の若手社員の給料体系は、古参とは別に新しい給与体系に切り替えられ、古参社員の半分に抑えられている。


マトモな道徳を持ち合わせていれば、朝鮮ヤクザや朝鮮カルトのCMを流す前に、平均年収を750万円にするはずだが、テレビ局にとっては道徳よりも目先の金儲けが重要だ。

http://news.livedoor.com/article/detail/3950622/

テレビ不況で存在感増す!? 久本雅美
2008年12月22日、内外タイムス

 「家電芸人」など毎回ユニークなテーマで話題のテレビ朝日系のバラエティー番組「アメトーーク!!」。18日は久本雅美と親交のある芸人を集めた「マチャミ・ファミリー」が放送されたが、久本といえば、創価学会員としてあまりにも有名。そのため、久本を前面に押し出した理由についていろんな憶測が飛んでいる。その背景には“テレビ不況”が透けて見える。
(略)
 久本が学会員であるのは周知の事実で、「芸能人の広告塔の代表的な存在で、芸術部副部長の要職に就き、選挙では公明党の候補の応援演説に飛び回る」(週刊誌記者)という。
(略)
 “テレビ不況”といわっる昨今、各局は広告を取るのに四苦八苦。パチンコ、消費者金融のCMがやたら目につくようになった。そんな状況だけに、テレビ界における久本の存在感はこれからますます大きくなるかもしれない。




「創価学会」というのは、朝鮮人ソン・テチャク(成太作、池田大作)率いるカルト集団だ。


元自民党議員の白川勝彦氏が、『月刊Will』 で、創価学会が「カルト集団」「テロ集団」であることを暴露した。





わが敵、創価学会、公明党との10年戦争
白川勝彦 元自民党総務局長・弁護士

(一部抜粋)

というのは、当時、ある関係者がある暴力団に、私と亀井静香氏と山崎正友元弁護士を殺してくれと頼んだビデオがある、という情報が我々には入ってきていました。それが出てきたら「新進党は創価学会党」という決定的な証拠になるため入手したかったのですが、結局、入手できませんでした。しかし、暗殺リストに入っているということは多方面から言われました。
さらに、あちらこちらの公明党の集会では、私と亀井静香氏の顔写真が会場に上る階段に敷き詰められていて、それを踏まなければ会場にあがれないようにしてあったらしい。
(略)~。総務局長にはSPはつかないので、自分で民間の警備を雇いました。
創価学会と戦ってきた人は皆、みすみす殺されないために、自分で自分を守っています。地下鉄に乗る時は、電車が止まってドアが開くまで壁か、柱を背にして立ちます。それくらいのことをするのはプロの政治家として当然です。 265頁

■参考■

創価学会は、1995年9月1日夜10時頃、創価学会と敵対していた東村山市議会議員の朝木明代さんを雑居ビルから落として殺害した。
ところが、この殺害事件は、担当検事の信田昌男(創価学会信者)と上司の吉村弘東京地検八王子支部長(創価学会信者)によって自殺として処理されてしまった。

また、1997年、伊丹十三は、伊丹プロダクションのある東京麻布のマンションから落下して死亡した。
警察は、碌な捜査もせずに早々と「投身自殺」と断定した。
彼の映画次回作のテーマは、「創価学会」だった。

更に、2008年5月に練炭自殺したとされる元TBSアナウンサー・川田亜子さんに関しても、自称「平和活動家」マット・テイラーが、自殺ではなく他殺だとして、川田さんが所属していた芸能事務所ケイダッシュの谷口元一取締役(創価学会)を提訴した。

■動画
創価学会CM
http://jp.youtube.com/watch?v=OpGHoGxseMQ&feature=related





また、朝鮮玉入れ屋は明確に風営法23条に違反しており、証券取引所もこれを理由に上場の申請を却下している。

風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律

風俗営業者の遵守事項等

(遊技場営業者の禁止行為)
第23条 第2条第1項第7号の営業(ぱちんこ屋その他政令で定めるものに限る。)を営む者は、前条の規定によるほか、その営業に関し、次に掲げる行為をしてはならない。
1.現金又は有価証券を賞品として提供すること。
2.客に提供した賞品を買い取ること。

よくマスコミは証券業界も非難するが、マスコミと比べたら証券業界のモラルは格段に高い。


朝鮮玉いれ屋や朝鮮カルト学会などのCMを流すくらいなら、現行のテレビ局は自主廃業し、チャンネル桜と入れ替わるべきだ。




「朝鮮玉いれ屋と朝鮮カルト学会などのCMを垂れ流すテレビ局は恥を知れ!」
と思う人は、↓クリックお願いします。↓
人気ブログランキング

くつろぐブログランキング(政治)

   ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.