FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811


朝日新聞の戦争責任に橋下知事が言及・戦時中、戦況を虚偽報道し、米軍を野獣や鬼と事実報道した・大阪府の橋下徹知事、2日続けてブチ切れ!朝日新聞に「廃業しろ」「事実誤認やりゃ全員首切れ」


橋下知事、朝日新聞に「廃業しろ」「事実誤認やりゃ全員首切れ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081021-00000004-sph-soci


橋下知事、2日続けてブチ切れ!朝日新聞に「廃業しろ」「事実誤認やりゃ全員首切れ」
10月21日8時2分配信 スポーツ報知

(一部抜粋)

 発端は、朝日新聞が3日付の朝刊で掲載した「弁護士資格を返上しては」と題した社説。橋下知事は19日、兵庫県伊丹市の陸上自衛隊の記念式典の中で「人の悪口ばかり言ってる朝日新聞のような人が増えれば、日本はダメになる」と発言し、「からかい半分の批判だ」と、社説に反論した。

 朝日新聞大阪本社広報部では同日「(知事の)責任を厳しく指摘したもの。記念行事での当社に関する発言については理解いたしかねる」などと説明。橋下知事は20日「理解いたしかねるって、偉っそうに」と憤然。「素直に『ちょっと言い過ぎた』くらい言えばいいのに」と語った。

 さらに橋下知事は、光市母子殺害事件弁護団への懲戒請求を求めた自身の発言を「至らぬ発言」とした上で「人間誤ることもある。朝日は今まで事実誤認したことないのか。そんな完ぺきな人間ばっかりなんですかね、朝日は」と問いかけた。

 「朝日が弁護士資格返上しろって言うなら、これから事実誤認とかやりゃすぐ廃業しろと。全員首切れと。
もっと言うなら戦争責任だってある。いますぐ廃業しろって」と、時空をも超えて猛批判を展開した。

 前日、発言の場所に自衛隊の式典を選んだ理由を聞かれると「一番敬意を表さなきゃいけない人たち(自衛隊員)に対して、反対に、一番愚かな対象として朝日新聞は最適だったのかなと」とまで言い切った。
(以下略)
――――――







橋下知事の朝日新聞批判が盛り上がっている。

頑張れ!橋下!


いろんなブログでこの朝日と橋下知事の話題が取り上げられているので、私の場合、他のブログであまり詳しく説明されていなさそうな


>もっと言うなら戦争責任だってある。

の部分に焦点を当てて私の見解を述べる。

これから述べる「朝日新聞の戦争責任」とは、私が考える「朝日新聞の戦争責任」であり、もしかすると橋下知事は違うことを指摘したのかもしれないことを了承願いたい。


支那事変にも大東亜戦争にも、日本には戦争責任はない。

何も悪いことをしていなかった日本に対して無理やり戦争を仕掛けた支那やソ連や米国や英国などが、全て悪かった。


ただ、朝日新聞には別の意味で責任があった。

私は、朝日新聞の最大の戦争責任とは、戦争に関する虚偽報道をしたことだと思う。

朝日新聞は、戦時中の虚偽報道のことを平成13年の「天声人語」などで、厳しい情報統制とか言論統制とかのせいにしているが、これは責任を誤魔化すための真っ赤な嘘だ。

日本においては戦時中も言論や報道の自由は保障されており、政府や軍が新聞社に虚偽報道をさせたことなどなかった。

そのことは、朝日新聞上海支局長も戦後に明言している。

――――
東京朝日新聞・橋本登美三郎上海支局長の証言

「何も不自由は感じていない。思ったこと、見たことはしゃべれたし、書いていたよ」

「とにかく軍のこれからの動きが分かるような記事はだめでした」
――――



このように、日本が検閲などで統制したのは、日本軍の動きが判る記事や、日本軍の新兵器に関する情報や、日本軍を不当に貶める虚偽報道などに限られていた。

戦時中はどの国でも言論統制が行われるが、第2次世界大戦中は、日本よりアメリカの方が遥かに厳しい言論弾圧を行った。

アメリカは、日米戦争が始まると、それまで日本との戦争に反対していたラルフ・タウンゼントやK・カール・カワカミなどの言論人を次々と投獄した。

戦時中、アメリカが日本よりも厳しい言論統制を行っていたことは戦時立法を見ても明らかだ。

―――――
 このうち、日本の言論出版集会結社等臨時取締法は、戦後GHQ指令によって廃止を命じられたために、自由を抑圧した悪法という世評が定着しているが、罰則は最高刑懲役1年に過ぎない。これに対して、米国の第一次戦時大権法第303項が規定している検閲違反者に対する罰則は、最高刑罰金1万ドルまたは禁固10年、あるいはその双方である。罰則を比較するなら、米国は日本よりはるかに峻厳な戦時立法を行っていたといわなければならない。」
『閉された言語空間』江藤淳著
―――――





確かに大本営は戦況について真実を報じなかったが、だからといって朝日新聞にも虚偽の報道をしろとは言わなかったし、朝日新聞は自らの意思で大本営より遥かに感動的に虚偽報道を行っていた。

―――――
■戦時中の報道実例と解説
http://www.geocities.jp/tamacamat/sonota09.html
(一部抜粋)
勝利戦報道による売上大幅増加に味をしめ、むしろ統制が求めた以上に率先して戦争を煽りまくり、 結果として軍部をして、負けを認めることが不可能な地点まで追い詰めていったのが真実に近い。
(略)
実際には完敗したミッドウェー戦を勝利したように解説。戦果と味方の被害数字はデタラメ。 戦略的に重要でないアリューシャン戦の成功を強調。太平洋戦争覇権の帰趨を決したと論じ、社説ではミッドウェー戦結果で気を緩めてはいけない、などと解説した。
―――――








また、戦時中、朝日新聞は、日本国民が米軍に追い詰められたら自決するように洗脳していた。

沖縄などで多くの住民が米軍に追い詰められて自決したが、そのように国民を洗脳した最大の責任は朝日新聞にあった。

現在、朝日新聞などのマスコミは、住民などの自決を「戦陣訓」の責任だとか言っているが、これは大嘘であり、実際には朝日新聞の責任だった。


―――――
■戦時中の報道実例と解説
http://www.geocities.jp/tamacamat/sonota09.html
(一部抜粋)
全滅したアッツ島戦当時の天声人語-神風賦。 「いやしくも日本人たる以上 、例外なく、玉砕精神がその血管内に脈打っている事実がここに立証せられた」と日本人が死を選ぶのが当然という主張をした。こうした報道姿勢が、 多くの人々に降伏を拒否させ、死に向かわせる結果となった。

―――――
特集
日本の戦争責任を追及する「朝日新聞」の戦争責任
http://www.geocities.jp/pekin_chan/page034.html
(一部抜粋)
 朝日の米軍への憎しみを煽る記事が目立つようになるのは、サイパン島陥落以降だ。
 米兵が、日本兵の髑髏を記念品として少女に送ったという記事を写真と共に米誌『ライフ』が掲載したとして、こんな記事を書いている。
<屠り去れこの米鬼 仇討たでおくべき>
 の見出しのもと、
<これこそ肉を食い骨をしゃぶる米鬼の小弟をむき出した問題の写真である。(略)われわれは怒りの眼をかっと見開いて野獣の正体を正視しよう。(略)この野獣性こそ東亜の敵なのだ。敢えてここに掲げる英霊の前にわれわれは襟を正して”米鬼撃滅”を誓おう>(昭和19年8月11日)
―――――






『戦陣訓』は、1941年1月に陸軍省によって示達されたことからも分かるように、支那事変における陸軍の行動規範を示したものであり、海軍や日本国民への教育ではないし、当時は誰も知らなかった。

当時、支那軍は、負傷や投降して捕まえた日本兵を捕虜として保護することは全くなく、「反戦兵士」にする極僅かな例外を除いて全員惨殺した。

支那軍に捕まった日本兵全員があまりにも惨たらしく虐殺されていたので、陸軍は「戦陣訓」の中で「生きて虜囚の辱を受けず」と示達したに過ぎない。

だが、その後日本が1941年12月から戦った米軍も、支那軍のように全員惨殺まではしなかったものの、捕まえた日本人の殆どを惨たらしく殺していた。

米軍が、捕まえた日本人の殆どを如何に残酷に殺したかは、チャールズ・リンドバーグの『リンドバーグ第二次大戦日記』や、ジョン・ダワーの『人種偏見』や、従軍記者エドガー・L・ジョーンズの記事などに詳述されている。



繰り返すが、『戦陣訓』は、陸軍省が陸軍に対して示達したのであって、海軍や日本国民への教育ではないし、当時は誰も知らなかった。

だから、沖縄の日本軍守備隊も、沖縄住民に対して、「自決するな。生きのびなさい。」と指示したのだ。



サイパンや沖縄で自決した住民は、『戦陣訓』に従って自決したのではなく、捕まるよりマシだと考えたから自決したのだ。

そして、米軍のことを「野獣」や「鬼」などと事実を報じていたのが朝日新聞だった。








●関連記事

戦前~戦中の日本の民主主義(世界最高水準)
宗教や言論などの自由
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/19321406.html

石原慎太郎の分祀論に異議あり
「戦陣訓」は陸軍向けで一般国民向けはない
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/35710536.html

朝日新聞事件史
ねつ造、記事盗用、誤報、不祥事、盗聴、その他卑劣行為のオンパレード
朝日新聞と朝日新聞社員の不祥事や捏造などの大特集
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/33831299.html









「頑張れ!橋下!」

と思う人は、↓クリックお願いします↓

人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2021 Powered By FC2ブログ allrights reserved.