FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200808
支那産ウナギを「四万十川産」と偽装したうえ値引きを装う二重価格を表示してネットで販売・茨城県の「サンシロフーズ」・里帰りウナギの表示は「国産」から「輸入」へ・加工食品や外食料理の産地表示を義務化しろ!


国内生産者の名前や顔写真を明示したスーパーのウナギかば焼き売り場

今度は「四万十川産」ウナギ偽装

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000955-san-soci


今度は「四万十川産」ウナギと偽装 茨城の業者、二重価格も
7月4日17時40分配信 産経新聞

 茨城県は4日、中国産ウナギを「四万十川産」と偽ったうえ、販売実績のない価格から値引きしたように装う二重価格を表示してインターネットで販売したなどとして、同県神栖市の食品加工・販売業者「サンシロフーズ」(島田直季社長)に対し、日本農林規格(JAS)法や景品表示法に基づき改善を指示した。同社は県の立ち入り調査を受けた直後に販売を中止し、すでに廃業している。

 県によると、同社は平成19年5月~20年5月、インターネットサイト「楽天市場」で、約1万2700パックの中国産ウナギなどを四万十川産と偽り、約3600万円相当で販売した。

 また、実際には売ったことのない価格から、半額以上値引いたように見せかけていた。

 同社は熊本県や北海道産の国産和牛を「米沢牛」としたり、三陸沖産のイカを「日本海産」と偽って販売したりしていた。

 県は今年3月、富山県の消費者から「二重表示の疑いがある」と指摘を受け、4月に同社へ立ち入り調査。島田社長は当初、疑惑を否定していたが、5月の2度目の調査で偽装を認めた。この時点で販売を中止して商品を処分したうえ、会社も解散していた。
――――――






また新たに、支那産ウナギの産地偽装が、公表された。

今度は、茨城県の業者「サンシロフーズ」が、支那産ウナギを「四万十川産」と偽ったうえ、値引きしたように装う二重価格を表示してインターネットで販売していた。

支那産を扱っていると、モラルまで支那と同じレベルに低下してしまうようだ。

『別冊宝島・知らずに食べるな! 「中国産」』でも、活きたままウナギを支那から空輸し、日本で加工し、パックには「国産」と表示してしまうと指摘されている。



支那産ウナギは非常に危険であり、実際に支那産ウナギからは頻繁に違法抗菌剤ニトロフランやマラカイトグリーンなどが検出されている。

違法薬品が検出されなくとも、支那のウナギ養殖場では毎日、クロロマイセチン、フラボマイシンなど十数種の薬品をウナギに食わせているから碌なものではない。



こういう現実があるのだから、本来なら、支那からのウナギの輸入を中止するべきだ。

それなのに、このような現実を見て見ぬ振りをし、支那からのウナギ輸入を続けているため、産地偽装は後を絶たない。


ウナギ業界はどうしても支那からの輸入をやめたくないようで、一応、日本鰻輸入組合が対策を打ち出した。

海外で育て日本に逆輸入する「里帰りウナギ」が産地偽装の温床になっているとして、今までは「里帰りウナギ」を「国産」と表示していたが、今後はすべて「輸入ウナギ」と表示すると発表した。

日本農林規格(JAS)法では、日本と支那の両方で育てても、日本国内での養殖期間が長ければ「国産」と表示できる。

このため、日本のウナギ幼魚を、経費が安くて成長の早い支那や台湾などに輸出し、大きく育てた後に逆輸入して、「国産」と表示していたが、支那における養殖の時期などを確認できないので、実際には支那産ウナギを輸入して、里帰りウナギとして「国産」と表示していた例も多かった。


また、若林農相は、4日の閣議後記者会見で、日本農林規格(JAS)法の罰則強化を検討していることを明らかにした。




しかし、これらの改善策にも大きな落とし穴がある。

スーパーなどで販売するウナギ蒲焼などには産地表示が義務付けられているが、鰻屋で食べる「うな重」や「うな丼」には、産地表示の義務はない。



これは、どう考えても理不尽だ。

私は、支那製毒ギョーザ事件よりも前から、繰り返し加工食品や外食料理への原産地表示義務付けを訴えてきたが、依然として政府や業界は実行に移そうとはしていない。

実際に鰻屋でも支那産のウナギを使用することがあるのだから、私は怖くて鰻屋に行けないでおり、外食料理の原材料に産地表示義務がないことは鰻屋にとっても逆効果だと思う。








●関連記事

支那産そうめんを国産高級品の「三輪そうめん」と偽装した3人が逮捕
宅配ピザには「支那産」がいっぱいだが、販売店舗では「支那産ない」と嘘を言う
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26242594.html

支那産の漬物を漬物業者が「国産」と偽装
『中国の危ない食品』周勍著にある支那の漬物「泡菜」製造の実態
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/30266851.html

支那産野菜を「国内産」と書かれた袋に詰めて「リパック」「詰め替え」
段ボール箱の移し替えは「どっこいしょ」
業界全体で食品偽装
重金属や成長促進ホルモン多い支那食品を高く販売
支那からの輸入中止を!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/34052795.html

支那産ウナギを国産と偽装
大阪市の「魚秀」と神戸市の「神港魚類」が、200万匹以上の支那産ウナギのかば焼きを国産(一色産)のかば焼きと偽装して販売
非常に危険な支那産鰻
支那からの輸入中止を!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/34074184.html

偽装ウナギ事件
魚秀の不正利益は3億円か
7億7000万円-4億2520万円-手数料等=3億円
昨年、魚秀の親会社「徳島魚市場」が輸入した支那産ウナギかば焼きからマラカイトグリーン検出のため計画し準備
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/34119686.html

ウナギ偽装の回収品から合成抗菌剤マラカイトグリーンと代謝物など検出
輸入の際の検疫で見逃し
いいから早く支那からの輸入を中止しろ
加工食品や外食料理の原産地表示義務化!検疫、偽装表示検査、罰則を強化を
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/34254939.html








「いいから早く支那からの輸入を中止しろ!」
「加工食品や外食料理の原産地表示を義務化しろ!検疫、偽装表示検査、罰則を強化しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします↓


くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.