正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200801<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>200803
12支那製ギョーザ・穴のない1袋の包装袋内側とギョーザの皮からも殺虫剤検出…兵庫県警・原因は「包装袋」で毒混入は支那で起こった・対策は支那からの輸入中止・支那からの輸入中止は十分可能


記者の質問に答えるハッピース枚方の橋本昌幸店長=大阪府枚方市


穴のない1袋の包装袋内側とギョーザの皮からも殺虫剤検出

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080204-00000036-yom-soci


包装袋内側とギョーザの皮からも殺虫剤検出…兵庫県警
2月4日17時11分配信 読売新聞

 中国製の冷凍ギョーザによる中毒問題で、兵庫県警は4日、包装袋の外側から有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が検出された「中華deごちそう ひとくち餃子(ギョーザ)」
6袋の鑑定を進めた結果、穴のない1袋の包装袋内側とギョーザの皮からメタミドホスを検出したと発表した。
 ほかの5袋の内側やギョーザの具からは検出されなかった。

 県警によると、今回メタミドホスが検出された包装袋の表面には、約1・5ミリのすじ状の傷があった。水を入れると若干染み出す程度で、傷は1か所だったという。

 6袋は同県高砂市の一家3人が食べたものと同じ製造日(昨年10月1日)で、大阪府枚方市のスーパーが昨年12月27日、客から「パッケージの外側がねばねばする」との苦情を受けて回収。翌28日に輸入元のジェイティフーズ大阪支店に返品され、1月8日に双日食料に持ち込まれた。

 県警は、ほかに任意提出を受けた冷凍ギョーザの鑑定を急ぎ、メタミドホスが混入・付着した経緯を調べる。
――――――






昨日、包装袋の外側から「メタミドホス」が検出された6袋のうち、穴のない1袋の包装袋内側の面とギョーザの皮からメタミドホスが検出されたということは、やはり蘇州にある「東洋制袋」が製造した「包装袋」に原因があったとみるべきだ。



また、流通経路などから、殺虫剤混入は支那で起きたことは間違いない。



――――――
中毒ギョーザ、密封状態で店に…殺虫剤混入は陸揚げ前か
2月4日14時36分配信 読売新聞



 中国製冷凍ギョーザによる中毒問題で、大阪府枚方市のスーパーから回収され、袋から有機リン系殺虫剤「メタミドホス」が検出された製品には、日本国内の流通過程で殺虫剤が付着する機会が極めて少ないことが卸業者らの証言でわかった。


 通常、中国の工場で密封された段ボール箱が開封されるのはスーパー納入後とされ、警察当局では、メタミドホスの混入・付着は大阪港陸揚げ前だった可能性が高いとみて経緯を調べるほか、枚方市のスーパーで同時に売られた製品の回収・特定も急ぐ方針だ。

 枚方市のスーパー「ハッピース枚方」から回収された「中華deごちそう ひとくち餃子(ギョーザ)」は昨年10月1日、中国河北省の「天洋食品」の工場で製造・袋詰めされ、12袋ずつ段ボール箱に梱包(こんぽう)。2箱を1セットとする形にしてひもで縛り、コンテナに積み込まれた。
 コンテナは、天津新港を11月2日に出港し、同6日に大阪港に到着。同7日、輸入元のジェイティフーズ(JTF)から大阪検疫所に届け出があり、8日に輸入届出済証が交付された。検疫所の担当者は「この間、書面審査のみで、開封していない」と話す。

 9日に通関手続きが行われ、その後、JTFが委託する「キユーソー流通システム」(東京)の大阪市内の倉庫で保管され、12月7日、京都府久御山町にある卸会社「旭食品」の近畿冷凍流通センターに運ばれた。

 同センターの佐々木博志センター長も「ひとくち餃子は、開封せず、段ボール箱で梱包したまま取引先に卸した。事前に開封された形跡など異常はなかった。こちらが保管中に殺虫剤を使うこともない」と証言する。

 「ハッピース枚方」には12月27日朝、同センターのトラックで3箱が運び込まれた。1箱に12袋ずつ入っているため、計36袋だったとみられるが、回収11袋をのぞく25袋はすでに販売されたらしい。今のところ、健康被害の訴えなどは届いていないという。

 一方、兵庫県高砂市の一家3人が今年1月5日に食べたギョーザは、兵庫県加古川市の「イトーヨーカドー加古川店」で売られていたもので、枚方市の製品と同じ昨年10月1日に製造された。大阪市の「キユーソー」の倉庫から昨年12月6日か8日のいずれかに、別の卸業者が運び出し、イトーヨーカドー各店に出荷された。開封は、店の従業員が行ったという。

 JTFでは「段ボールを開けた形跡があれば保管や流通段階で分かるはず」としている。
――――――







「今さら…」という感じだが、改めて支那で混入されたことが裏付けられた。

それにしても、昨日夜7時を過ぎても、まだ、「日本国内で流通する段階で混入された可能性も捨て切れない」とニュースで言っていたNHKの社会部の菅井賢治記者は本当にマヌケだった。

上の記事の流通経路については、昨日も説明したとおり。

支那製ギョーザで新たに6袋の外側から殺虫剤検出
ギョーザやトレーなどの鑑定はまだ
袋に詰める作業工程において混入か
NHKは「日本国内で流通する段階で混入された可能性も」というが、その可能性は低い
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/29972561.html




もう、メタミドホスの混入は支那で起こったことは間違いない。

その根拠を整理しておこう。



1.メタミドホスは、日本では殆ど入手不可能だが、支那では今でもかなり流通して使用されており、中毒事件も頻発している。
天洋食品においても、約3年前に「メタミドホス」の混入が問題化していたことを元従業員の女性(45)が証言した。

2.「天洋食品」の工場でパッケージされ、それらパッケージは段ボール箱に詰め込まれ、段ボール箱で密封状態のまま日本の小売店まで運び込まれた。
千葉県の2件では包装袋(パッケージ)に穴がないのに、包装袋の内側のギョーザやトレーなどにメタミドホスが付着していた。

3.メタミドホスが、袋(パッケージ)の外側だけに付着していた製品や、袋の外側と内側とギョーザの皮だけに付着していた製品も有ったのだから、メタミドホスは「天洋食品」の工場で「袋に詰める作業工程において」混入した可能性がある。
それ以上に、最初から蘇州にある「東洋制袋」製造の包装袋(パッケージ)に付着していた可能性が高い。

11支那製ギョーザ
「天洋食品」の工場に過失がなくても、他社で製造した袋(パッケージ)にメタミドホスが付着していた可能性
マテル社の回収事件とじパターンか
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/29976859.html



4.問題のギョーザの流通ルートが全部一致しているのは、製造元の天洋食品の工場から天津港までしかない。
千葉、兵庫両県で中毒症状を起こした「CO・OP手作り餃子」と「中華deごちそうひとくち餃子」の製造後の流れや流通ルートはこうだ。
手作り餃子は昨年10月20日に製造され、10月29日に天津を出港、11月5日に横浜に入港した。
ひとくち餃子は昨年10月1日に製造され、11月2日に天津を出港、11月6日に大阪に入港した。
共通ルートは天洋食品から天津の間だけ。
日本国内の流通ルートには2商品に接点がない。
中毒被害があったのは千葉、兵庫両県と離れた位置にあり、日本国内での混入はまず有り得ない。








去年、米国のマテル社がミニカーなどを3回にわたって大規模回収した事件では、輸入先の支那の玩具メーカーに過失がなくても、その仕入先の塗料メーカーの、そのまた仕入先の原料ブローカーが、塗料の原料に鉛を混入させていたため、結局ミニカーが鉛汚染されてしまっていた。

今回もマテル社の回収事件と同様に、天洋食品に過失がなくても、他社が製造して天洋食品に納入した包装袋(パッケージ)にメタミドホスが付着していた可能性が高い。

もし、そうだとすると、日本企業の直接の委託先や輸入先に過失がなくても、その仕入先やそのまた仕入先などに過失があれば同じような事件が今後も繰り返し起こり得るということだ。

結局、何度も言うように、根本原因が支那人の極端に低い民度と道徳なので半永久的に改善は見込めない。



対策は、支那からの輸入を食糧以外も含めて全て中止することしかない。


中には、「日本が支那からの輸入を全て中止することなど不可能だ」などと言う馬鹿が居るが、そんなのは大嘘だ。

例えば食糧の輸入先なんて支那の代替国はいくらでもある。

国産や支那以外の外国産と比較すると支那産が安いために、現在は支那産の輸入比率が高いが、少し価格が高いだけで代替品は出揃う。



コメなどは日本で余っているにもかかわらず、外食産業や加工食品業界を中心に支那から大量に輸入している。

また、魚なども、日本で獲れた魚をわざわざ支那に持って行って、支那で切ったり煮たりして輸入し、日本のスーパーで売っている。



こういうのも「輸入」にカウントされているわけであり、別に支那からの輸入を全て中止にしても食糧不足になるわけではない。

支那に農場や食品工場を所有している日本企業は損害を被るが、リスクを認識できなかったのがマヌケなのだから自業自得だ。








「毒は支那で混入した。支那からの輸入を中止してほしい。」と思う人は、↓クリックお願いします↓

くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)



お蔭様で現在、「くつろぐブログランキング」の「政治」部門で第1位となっております。
皆様の日頃のクリックに大感謝です。
http://kutsulog.net/index.php?id=66431


m(._.)m

ぺこ<(_ _)>

11支那製ギョーザ・生協回収2袋からも微量検出…残留農薬か・「天洋食品」の工場に過失がなくても、他社で製造した袋(パッケージ)にメタミドホスが付着していた可能性・マテル社の回収事件とじパターンか


生協回収2袋からも微量検出



<中国製ギョーザ>生協回収2袋からも微量検出…残留農薬か
2月3日22時54分配信 毎日新聞

 日本生活協同組合連合会(渋谷区)は3日、千葉県市川市と千葉市の計7人が中毒になった「CO・OP手作り餃子」と同じ製品の回収品2袋から微量のメタミドホスを検出したと発表した。同連合会は「微量なので、故意の投入ではなく、残留農薬など原料に由来するものと思われる」と説明している。


 同連合会によると、消費者から食べ残しを返品してもらった70袋を同連合会商品検査センターで検査したところ、千葉県の2消費者から回収した2袋のギョーザから0.04、0.02ppmのメタミドホスが検出された。製造日はいずれも07年9月8日だった。

 このうち、0.04ppmのギョーザは昨年11月に購入され、「味がおいしくない。下痢をした」と返品されたものだった。

 国の基準ではニラが0.3ppm、キャベツが1.0ppmとされ、健康上は影響ないとされている。
――――――





いろんな情報が入ってきて、いろいろ考えたのだが、「天洋食品」の工場に過失がなくても、他社で製造した袋(パッケージ)にメタミドホスが付着していた可能性がある。


去年、米国のマテル社がミニカーなどを3回にわたって大規模回収した事件では、輸入先の支那の玩具メーカーに過失がなくても、その仕入先の塗料メーカーの、そのまた仕入先の原料ブローカーが、塗料の原料に鉛を混入させていたため、結局ミニカーが鉛汚染されてしまっていた。

今回もマテル社の回収事件と同様に、天洋食品に過失がなくても、他社が製造していた袋(パッケージ)にメタミドホスが付着していた可能性は高いのではないだろうか。







(抜粋)


しかし、支那全体が杜撰で腐れきっているから、いくらメーカーが注意しても支那の毒入り玩具は今後も輸出されるだろう。

例えば、玩具メーカーの、仕入先の塗料メーカーの、仕入先の原料ブローカーが欲に目が眩んだり魔が差せばまた簡単に玩具に毒が入り込むだろう。

いつも業者が納品するものをわざわざ調べたりしないし、工場の人間の感覚で鉛が混入しているかどうかは判らない。

機械を購入して調べるしかないが、支那人がそんなことをすることは滅多にない。

支那人全体の民度と道徳が極端に低いことが根本原因だから、半永久的に問題は解決しない。

支那の鉛汚染の闇は、深くて暗いのだ。


昨年11月21日の記事で使用した動画を再度紹介したい。

プレミアA 中国緊急潜入「鉛汚染」を追え


悪徳原料ブローカー ⇒ 塗料会社 ⇒ 玩具工場

支那の鉛汚染の闇は深く、そう簡単には防ぎ切れない







繰り返しになるが、日本人として出来ることは、1にも2にも支那には行かないこと。

支那産食品や支那製品は購入しない。

日本政府などに対して、支那産食材や支那製品の輸入停止を訴える。

外食料理や加工食品にも原材料の原産地表示の義務化を訴える。

とにかく、支那、支那人とは極力関り合わないことが重要だ。


食材、食品、水、飲料、薬品だけではなく、支那製の割り箸、茶わん、弁当袋、紙ナプキン、土鍋、魔法瓶、練り歯磨き、子供用の浴用スポンジ、子供服を含む衣服、布団、毛布、玩具、クリスマス装飾品、アクセサリー、化粧品などにも毒が含まれているから要注意!!

はっきり言って、かなり危険!











天洋食品よりも、むしろ、天洋食品に袋(パッケージ)を納入したメーカーの方が怪しいのではないか?!




最終メーカーに過失がなくても、仕入先に過失がある場合もある。いずれにせよ支那から輸入はやめるべきだと思う人は、↓クリックお願いします↓
Click please!
くつろぐブログランキング→ビジネス・経済→政治
クリック、よろしくお願いします


お蔭様で現在、「くつろぐブログランキング」の「ビジネス・経済→政治」部門で第1位となっております。
皆様の日頃のクリックに大感謝です。
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

m(._.)m

ぺこ<(_ _)>
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.