正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200802
地下水汚染の中毒で数千人が入院し3人死亡・支那湖南省で被害拡大中・地下水中に亜ヒ酸、スズなど検出・動画「中国の水質汚染」・水質汚染や土壌汚染の関連記事・地表水域の90%が汚染・河川6割汚染
地下水汚染で数千人中毒 支那


地下水汚染で数千人中毒か 中国・湖南省
1月25日8時2分配信 産経新聞

 【北京=福島香織】湖南省辰渓県板橋鎮で硫酸工場から漏れた硫酸による地下水汚染で地元農民に大量の中毒が発生しているもようだ。同県の共産党委員会宣伝部は中毒が確認されたのは26人と発表したが、南方都市報は数千人が入院、すでに3人死亡と報じており、被害は今後拡大する可能性がある。

 24日付の同紙によると、12月下旬ごろ飲用水が黄色に変色していることに村民が気づき、県政府と地元環境保護当局に通報していた。しかし同月7日発表の水質検査結果では、安心して飲用できる、との判断が示されていた。

 1月中旬以降、この工場近くの村で奇病が発生。四肢に力がはいらず、風邪に似た症状を訴える村民が続出し大量の入院者が出た。鎮政府が事態を重視し再度、化学検査したところ地下水中に亜ヒ酸、スズなどが検出された。
――――――







中国の水質汚染












(一部抜粋)

中国都市部で地表水域の90%が汚染されている事実
(一部抜粋)
2005年のデータによると、中国全土での汚廃水の排出量は717億tで、そのうち3分の2は何の処理もされずに直接川などに流されているという。その結果中国の都市部では、地表水域の90%が汚染されているそうだ。
Record China 2006年 11月24日



C= (-。- ) フゥー





中国、疾病増加 食の安全警鐘 重金属や農薬で河川6割汚染 内部資料入手
2006年9月10日、産経新聞
 中国全土の河川の6割が水銀など危険な重金属や農薬で汚染され、こうした水質悪化が疾病の8割、さらには病死の3割に関係していたと指摘した中国食品薬品監督管理局の内部資料が明るみに出た。
(略)
乳幼児の頭が大人並みの大きさになる奇病は、安徽省阜陽の農村で最初に発症し、その直後に山西省でも発生し、地元では大騒ぎになっている。内部資料によると、一切報じられていないケースもあった。
(以下略)



{(+_+)}ガクガクブルブル






((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル
「支那の水質汚染、土壌汚染は恐ろしい。」と思う人は、↓クリックお願いします↓
Click please!
くつろぐブログランキング→ビジネス・経済→政治
クリック、よろしくお願いします
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.