FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200712
責任なし37南京、便衣兵の攪乱工作2・Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史

Yahoo!掲示板


投稿者 :
rekisisiranai


日本の戦争責任


責任なし37南京、便衣兵の攪乱工作2


責任なし37 南京、便衣兵の攪乱工作1のつづき


 また郭岐は

 「日本の獣兵は南京市を占領していたが、周辺のデマで日夜不安であり、まるで針の筵に座っているかのようだった。
 ある時、中央〔国民政府〕の便衣隊約五・六人が入城し、中華路付近の地下室内に潜んでいた。

 ちょうど五人の獣兵が三・四人の人夫を伴って北から南へ、我が便衣隊の近くにやって来た。
 彼らはすぐさま発砲して獣兵を皆殺しにし、四人の人夫に「中央軍は既に入城した」と言って、人夫たちを安心させた。

 この四人の人夫は狂気乱舞して「中央軍が入城した」と叫んでまわった。
 ・・・難民区の日本旗や腕章はいっせいに大通りに捨てられ・・・」

と書き、これと符号する内容をラーベは

 「1月8日 今日、中国人の間で、中国兵たちが南京を奪い返そうとしているという噂が、またもや広まった。
 それどころか、市内で中国兵の姿をみかけた、という話まで出ている。

 まず、安全区の家々に飾られていた小さな日の丸がそっくり姿を消した。日本の腕章も。
 ・・・相当数の難民が日本大使館を襲おうと考えていたという」

と日記に書いています。

‐‐‐‐

 つまりこの様に、安全区に潜入した便衣兵は、けっして無害な存在ではなかったのです。彼らは、略奪・強姦・放火をしながら、反乱を画策していました。 ラーベ達の見方とは、全く違っていたのです。

 この様な事実を基に、ラーベの日記に出て来る異様な日本兵を見直してみますと、あれが一体何者であったかが判ってきます。恐らく、彼らは “日本兵に化けた便衣兵”でしょう。そう見た時、彼らの不可解な行動が理解できます。

 ラーベ宅に執拗に侵入を繰り返しては、簡単につまみ出される日本兵。

 日中合弁の新築店舗に放火する日本兵。

 日本軍の指示に従って、安全区から自宅へ戻ろうとする中国人に石を投げつける日本兵。

 行軍の邪魔になる、壁掛け時計やピアノを盗む日本兵。

などなど。

 これらを日本兵と見ると理解に苦しみますが、便衣兵と見れば何でもなくなります。単なる攪乱工作だからです。

 特に、壁を破ってピアノを盗むなどは中国人の典型でしょう。
‐‐‐‐
 数年前、福岡市の新天町で中国人窃盗団が宝石店の壁を破って侵入し宝石を盗んだ事があります。

 それまで日本には壁を破って泥棒に入るという発想は無かったので驚きでした。
 最近では同様の中国人犯罪が増えていますので珍しくなくなりましたけど。

‐‐‐‐

 ここから考えるに李秀英女史の件も疑うべきでしょう。

 本人が生きてるにも関らず、襲われた場所が二箇所と異説があるのも変ですが、“残虐な”日本兵三人に襲われながら、相手の短刀を奪って格闘し、かつ37箇所も刺されながら生きているというのも変です。

 “残虐な日本兵”三人のわりには弱すぎないでしょうか。妊婦一人を三人がかりでどうにも出来ない“情けない日本兵”が大虐殺をやったと言うのでしょうか。

 むしろこれは便衣兵が、残虐に見えるように数多く刺しながらも致命傷を与えず、早めに病院に運んで、日本兵の仕業と証言させたと言うべきではないでしょうか。

‐‐‐‐

 ともかく便衣兵は、このようにして、ラーベたちが体を張って護っている安全区の中に隠れて、犯罪を犯し、治安を乱していたわけです。

 ラーベが南京を去る直前に、龍上校と周上校の二人がラーベ宅を訪れてから、南京を去りました。彼らはラーベという庇護者がいなくなると危険なので去ったのでしょう。以後、南京での犯罪は下火になります。

つづく










●関連記事

南京虐殺は嘘11 支那人反日撹乱工作隊1
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6500457.html

南京虐殺は嘘12 支那人反日撹乱工作隊2
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6568114.html

南京虐殺は嘘13 支那人反日撹乱工作隊3
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/6666133.html

南京虐殺は嘘33 嘘吐きラーベのデマ宣伝工作
支那軍将校を自宅に匿っていたトンデモない安全区国際委員長
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/8283236.html

南京虐殺は嘘38 嘘吐き婆夏淑琴と嘘吐き宣教師マギー?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/8725615.html

南京虐殺は嘘66・支那軍による虐殺6
南京における虐殺と反日撹乱工作
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/11329215.html

南京虐殺は嘘77・便衣兵の処断は当たり前1
支那軍便衣隊(兵)の活動事例
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12180420.html

責任なし37 南京、便衣兵の攪乱工作1
Yahoo!掲示板でrekisisiranai さんが語った真実の歴史
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/27740643.html








http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071124-00000026-maip-int&kz=int

中国 南京でジャパンウィーク 南京虐殺事件70年を前に
11月24日17時23分配信 毎日新聞

 【南京(中国江蘇省)大谷麻由美】中国江蘇省南京市で24日、日本の文化を紹介する日中交流イベント「江蘇ジャパンウィーク・イン南京」の開幕式が行われ、和太鼓の演奏が披露された。
(中略)
 イベントは日中国交正常化35周年を記念する「日中文化・スポーツ交流年」の一環で、日系企業などの有志による実行委員会と江蘇省政府が主催した。12月に南京虐殺事件から70年を迎える微妙な時期だが、日本側には交流イベントで対日イメージのアップを図りたい狙いがある。また省政府にも日系企業の投資への期待は大きく、南京を日本に紹介したい思惑がある。
(以下略)






くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.