正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
安倍首相が「改めて深くおわび」と慶応大学病院で陳謝の会見・退陣を決断した最大の理由は「体調の悪化だった」・日本テレビと読売新聞が仕掛け片山さつきが宣伝した「麻生クーデター説」は否定


安倍首相の記者会見



「改めて深くおわび」安倍首相、都内の病院で陳謝の会見
9月24日22時9分配信 読売新聞

 安倍首相は24日夕、入院先の東京・信濃町の慶応大学病院で記者会見し、退陣を決断した最大の理由は「体調の悪化だった」ことを明らかにした。

 そのうえで、「辞意表明が国会冒頭で、特に所信表明演説の直後という最悪のタイミングになった。国政に支障を来し、国民に多大な迷惑をかけたことを改めて深くおわびする」と陳謝した。

 首相は、突然の退陣を表明した翌日の13日に「機能性胃腸症」と診断されて入院して以降、初めて公の場に姿を見せた。

 辞任の決断について、「この一か月間、体調は悪化し続け、自らの意志を貫くための基礎となる体力に限界を感じるに至った。もはや首相としての責任を全うし続けられないと決断し、辞任表明に至った」と述べた。
――――――






安倍首相には期待を裏切られ、私もブログで散々非難してきたが、まずは病気になるまで「お疲れ様でした」と心から申し上げたい。

可能性は低いが、再度首相になることになったら、マスコミのパッシングは恐れずに信念を貫く首相になってほしい。



安倍首相の辞任の最大原因は病気だった。
これは伏せずに真実を述べるだった。



それから、上の記事では述べられていないが、安倍首相は麻生クーデター説を否定していた。

「麻生クーデター説」は、総裁選の初期動向において非常に大きな影響を与えたのだが、結局デマだった。

このデマを流した奴の責任は、いったい、どうなるのだろうか?

「麻生クーデター説」を捏造して福田政権樹立の世論操作をしたのは、昨晩述べたとおり一昨年から完全に支那の工作員に成り下がった日本テレビと読売新聞なのだが、勘違いキャラの片山さつきなどが宣伝に利用した。


「安倍辞任は麻生太郎の陰謀だ」というデマを流した嘘つき 片山さつき






動画は、1つずつ見ましょう。


2つ同時に見ようとすると画面が固まったりします。




「麻生を潰す」と発言したナベツネ 「麻生クーデター説」を捏造・福田政権樹立の世論操作 読売・日本テレビ系メディア







くつろぐブログランキングのトップ
くつろぐブログランキング
↑ ↑ ↑
OUTばかりが増加して、INがいつまで経ってもゼロのままなのは何故なんでしょうか?
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.