正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200710
福田康夫が国会議員票だけで全体の過半数を制する勢い・福田の出馬と優勢で支那関連株が値上がり・七人の侍、「北京オリンピックを支援する議員の会」副会長、「国立追悼施設を考える会」、谷野作太郎の親友


福田康夫が、山崎拓や谷垣禎一らの支持を取り付ける


福田が国会議員票だけで過半数の勢い

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070914-00000197-jij-pol


福田氏、過半数の勢い=麻生氏「派閥談合」と批判-自民総裁選、一騎打ち
9月14日21時1分配信 時事通信

 退陣する安倍晋三首相の後継を争う自民党総裁選は14日告示され、福田康夫元官房長官(71)と麻生太郎幹事長(66)が出馬表明し、両氏の一騎打ちとなる構図が固まった。15日に立候補を受け付けるが、既に党内各派の支持を受けた福田氏が国会議員票だけで、全体の過半数を制する勢いとなっている。このため、「派閥レベルの談合」と福田氏を批判する麻生氏が、地方票を中心にどこまで巻き返すかが焦点となっている。
 立候補は15日午前11時から同30分まで党本部で受け付ける。推薦人20人の確保が出馬の条件となっており、福田、麻生両氏以外には届け出はない見通しだ。
 麻生氏は14日午後、党本部で記者会見し「思い掛けない安倍首相の辞意表明に伴う手続きが決着をみたので、立候補が表明できる立場になった」と正式に出馬を表明した。その上で、福田陣営の動きを「候補者が政策発表する前に派閥の推薦が決まると密室との批判を受ける」と指摘した。

Ω Ω Ω Ω

福田氏出馬で中国関連株が値上がり=「オタク」銘柄は人気離散-東京株式市場
9月14日17時3分配信 時事通信

 14日の東京株式市場では、同日告示された自民党総裁選に出馬表明した候補者をにらみながら、関連株と目される銘柄が明暗を分けた。党内で支持を広げる福田康夫元官房長官が外交面で対中配慮を示してきたことから、中国関連株が値上がり。一方、漫画好きとして知られる麻生太郎幹事長の関連株として一時人気化した「オタク」銘柄は、有力な対抗馬出現のあおりで急落した。
 中国関連株として位置付けられたのは、同国の急速なインフラ整備を背景に需要拡大が期待される建機メーカー株。コマツが前日比100円高の3420円、日立建機も110円高の4090円で取引を終えた。また、福田氏の地元・群馬県に地盤がある佐田建設も、一時14円高の137円まで買われた。
 半面、漫画本専門古書店のまんだらけは2万円ストップ安の39万円、麻生グループの麻生フオームクリートも80円ストップ安の295円と人気が離散した格好。
――――――






支那の利益に尽力すること間違いない福田康夫首相の誕生を目前にして、支那関連株が値上がりしている。




福田康夫とは、「北京オリンピックを支援する議員の会」の副会長

この仲間には、河野洋平、野田毅、加藤紘一、高村正彦、古賀誠、二階俊博、山崎拓、鳩山由紀夫などが居る。




福田康夫とは、国立の戦没者追悼施設建設を推進する超党派の議員連盟「国立追悼施設を考える会」の中心人物

この仲間には、山崎拓、加藤紘一、冬柴鉄三、太田昭宏、鳩山由紀夫などが居る。




福田康夫とは、支那の対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んで頼りにしている現役の自民党議員のナンバー2
――――――
【保守新時代】
第四部 自民党と中国(上)
取り込まれた友好7団体
2006/04/02, 産経新聞
(抜粋)
日中関係筋によると、中国の対日政策責任者が「七人のサムライ」と呼んで頼りにしている現役の自民党議員がいる。

七人は
(1)河野洋平

(2)福田康夫
(3)野田毅
(4)二階俊博
(5)加藤紘一
(6)山崎拓
(7)高村正彦

で、順位は「親中」の度合いと期待度なのだという。
――――――






福田康夫の親友は、元駐支那大使で外務省チャイナ・スクールのドンと言われる谷野作太郎だ。

谷野作太郎とは、平成7年8月15日に村山富市首相が「植民地支配と侵略によって、多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた」と発表した『村山談話』の文章を練り上げた奴だ。

また、谷野作太郎は、平成11年年7月30日に河野洋平外相が「支那の化学兵器処理費用をすべて日本が負担し、将来の事故も日本が補償する」として締結した『中国における日本の遺棄化学兵器の廃棄に関する覚書』の日本側代表だった奴でもある。

更に、平成13年に小泉純一郎首相が目指した終戦の日の靖国神社参拝を親友である福田康夫官房長官を通じて断念させたのも谷野作太郎だったといわれている。



こんな奴を親友に持つ福田康夫が、日本の首相になろうとしている。


麻生太郎が勝つには、小泉純一郎が橋本龍太郎に勝ったときのように地方票で巻き返すしか道はないが、かなり厳しい。



麻生が地方票でかなり巻き返さない限り、七人の侍ナンバー2で、「北京オリンピックを支援する議員の会」副会長で、「国立追悼施設を考える会」で、山崎拓や加藤紘一らの同志で、チャイナ・スクールのドン谷野作太郎を親友に持つ福田康夫が首相になってしまう。

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.