FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200707


拷問される日本人妻見た=北朝鮮収容所で-脱北者証言・朝鮮における拷問や監獄の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070623-00000065-jij-int


拷問される日本人妻見た=北朝鮮収容所で-脱北者証言
6月23日15時0分配信 時事通信

 【ロンドン23日時事】ロンドンを訪問中の脱北者、安明哲さん(38)は23日までに、時事通信とのインタビューに応じ、北朝鮮の政治犯収容所の警備隊員だった1993年ごろ、「拷問施設で日本人妻が棒で殴られているのを見た」などと生々しい証言を行った。

 安さんによると、女性は50歳ぐらいで、夫は朝鮮人。「『日本に帰りたい』と言ったために拷問を受けることになった」という。女性は後ろ手に縛られた上、両脚のひざ裏に角材を挟まれた形で前かがみに座らされ、看守が馬乗りになって棒でたたいていた。

 周辺の警備を行っていた安さんは、女性の悲鳴や反抗する声、棒でたたかれる音などを何度も聞き、「女性が自分の母親と同じぐらいの年齢だったので動揺した。恐らく女性はその夜に死んだと思う」と話した。


 この収容所は北朝鮮北部・咸鏡北道の会寧市にある。安さんは87年から勤務していたが、父親が体制批判を行って処刑されたのを機に脱出を決意、95年に中国経由で韓国入りした。
―――――――






まー、有りがちなニュースだが、この機会に朝鮮における拷問や監獄の変遷について紹介しよう。



●李氏朝鮮時代(日韓併合前)

併合前の朝鮮は地獄だったといってよい。
玄永燮


両班たちが国を潰した。
賎民は両班たちに鞭打たれて、殺される。
殺されても、殴られても、不平は言えない。
少しでも値打ちがあるものを持っていれば、両班が奪っていく。
妻が美しくて両班に奪われても、文句をいうのは禁物だ。
両班の前では、全く無力な賎民は、自分の財産、妻だけでなく、生命すらその気ままに委ねられている。
口一つ間違えればぶったたかれるか、遠い島へ流される。
両班の刃にかけられて、生命すら保つことができない。
『血の涙』李人稙(1862-1916)


朝鮮の両斑は、いたるところで、まるで支配者か暴君のごとくふるまっている。
大両斑は、金がなくなると、使者を送って商人や農民を捕らえさせる。
その者が手際よく、金を出せば釈放されるが、出さない場合は、両斑の家に連行されて投獄され、食物も与えられず、両斑が要求する額を払うまでムチ打たれる。
両斑の中で最も正直な人たちも多かれ少なかれ自発的な借用の形で自分の窃盗行為を偽装するが、それに欺かれる者はだれもいない。
なぜなら両斑たちが借用したものを返済したためしが、いまだかってないからである。
彼らが農民から田畑や家を買うときは、ほとんどの場合、支払いなしですませてしまう。
しかも、この強盗行為を阻止できる守令は一人もいない。
『朝鮮事情』マリ・ニコル・アントン・ダブリィ主教


李氏朝鮮の残酷な死刑や拷問に対して、
「こんな状況がまだこの地球の片隅に残されていることは、人間存在そのものへの挑戦である。とりわけ、私たちキリスト教徒がいっそう恥じるべきは、異教徒の日本人が朝鮮を手中にすれば真っ先にこのような拷問を廃止するだろうということだ」
『悲劇の朝鮮』スウェーデン人 アーソン・グレブスト







●日本の統監統治時代

李氏朝鮮時代の拷問は酷かったが、1905年に日本の保護国となり、統監統治が始まると朝鮮においても日本と同じようにすぐに拷問は廃止された。

朝鮮での拷問禁止は島村忠次郎(1907年、水原の京畿道地方裁判所の「法務補佐官」)が在職中に伊藤博文統監に申し入れて法令となった。
1908年の法令改正によって拷問した取調官は3年以下の懲役と定められた。
これにより、長年続いていた朝鮮での残虐な拷問は廃止となった。





●日韓併合(日本統治)時代

併合前は「1坪に15~16人」詰め込んでいた監獄だったが、1910年の後半には「1坪当りの収監者数を5人以内」にし、1922年頃には「約2.9人」まで大改善された。
これによって囚人はいつでも横になって寝る事が可能になった。

階級による身分差別を撤廃し、両班による搾取・虐待から農民を救い、移住の自由を認めさせ、残酷な拷問や刑罰や一族の罪人連座法などを廃止し、女性再婚の自由を保障し、人権尊重などの法治国家の基礎をつくり、学校教育制度を導入し、読み書きを教え、ハングル文字を復活・普及させ、台湾では運動が起きても1~2%にしか許可しなかった改姓名だが、85%の朝鮮人には創氏改名を許可し、鉄道網、道路網を整備し、港の開設工事をし、水力発電所を建設し、重化学工業を興し、緑化政策によって山野を甦らせ、不毛の地を開拓し、河川大事業で洪水を減少させ、水田を倍増させ、世界中から世界一不潔と言われた町々を清潔にし、近代医療制度を導入し、平均寿命を24歳から45歳にのばし、人口を2倍にし、内地(日本)への渡航規制を犯して来る密航者にも寛容に対処した。

(1928年頃から日本では特高警察による共産主義者の取調べが過酷となったが、共産主義者は殺人テロ集団だったので致し方ない。)






●現在

凍土の狂気が続く金正日強制収容所
「ネズミを焼いて食べ、シラミのわいた毛布で寝る、死ぬよりつらい」 
<木から線路に落ちた栗を拾おうとトロッコを止めた運転手(収容者)を、警備員が射殺した。撃たれた運転手は死んでもまだ栗をしっかり握りしめていました。ある時、男の収容者が空腹に耐えかね、雄牛のテール(尻尾)でつくった鞭を口に入れたら、たまたま警備員に見つかった。彼は叩かれたうえに、便所の腸内寄生虫を食べさせられ、2日後に息を引き取った。悲惨な話は山ほどあります。牛の糞の中に潰れていない豆があると、みんな我先に奪い合います。死人が出ると着ていた服を取り合い、生きている者が着る。人間の住むところではなかった>
(脱北者)








人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日(0:00~24:00)1回以上応援クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

北朝鮮の履行意思確認?また騙されるのか?!核施設閉鎖と「無能力化」も準備・ヒル次官補と韓国の千英宇本部長がソウルで記者会見・韓国は、重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待←ふざけるな!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070622-00000129-mai-int


<北朝鮮>核施設閉鎖、「無能力化」も準備 ヒル次官補会見
6月22日21時42分配信 毎日新聞

 【ソウル中島哲夫】21日からの北朝鮮訪問を終えたヒル米国務次官補は22日午後、ソウルの韓国外交通商省で記者会見し、北朝鮮の金桂冠(キムゲグァン)外務次官らとの会談で、2月の6カ国協議で合意した核廃棄の手続きを履行するという米朝双方の意思を確認したと強調した。
北朝鮮側は同国北西部・寧辺(ニョンビョン)の核施設を直ちに閉鎖する意思を示し、さらに「無能力化」へと進む準備もできていると表明したと述べた。

 ヒル次官補は、北朝鮮の核廃棄について「完全な非核化という目標を達成できる」との感触を示すとともに、「多くの時間と努力が必要だという負担」も感じたと語り、北朝鮮側の反応に必ずしも楽観できない側面があったことを示唆した。

(中略)

 ヒル次官補は、寧辺の核施設の稼働停止・封印に続く「無能力化」について北朝鮮側と論議したものの、具体的な手順については「今後、詳細な協議が必要だ」と述べた。

北朝鮮が認めていない高濃縮ウランの開発問題に関しては、話し合ったことを示唆しただけで具体的言及を避けた。

 ヒル次官補は、北朝鮮側との協議で日本人拉致問題も提起したと表明。
千本部長は、6カ国協議の合意履行が進んだ場合の北朝鮮に対する重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待を示した。
―――――――







>北朝鮮側は同国北西部・寧辺(ニョンビョン)の核施設を直ちに閉鎖する意思を示し、さらに「無能力化」へと進む準備もできていると表明したと述べた。


また騙されるのか?!

2月から何度も何度も言ってるが、寧辺の核施設は老朽化してゴミ施設となっている。

こんなものは辛うじて動くくらいで役には立ってはいなかったので6者協議とは関係なく、北朝鮮は停止する予定だったのだ。

これはアメリカも十分に知っていたことだ。

それなのに、こんなものを北朝鮮への援助の交換条件にした時点で6者協議は茶番劇なのだ。

アメリカは知っていて騙されたふりをしているし、日本政府も騙されたふりをしたまま真実を主張しないということは、アメリカも日本政府もマスコミも最終的に日本国民を騙しているとしか考えられない。





>北朝鮮が認めていない高濃縮ウランの開発問題に関しては、話し合ったことを示唆しただけで具体的言及を避けた。


断言する。

北朝鮮は、核廃棄すなわち「完全な非核化」なんて絶対にしない。





>千本部長は、6カ国協議の合意履行が進んだ場合の北朝鮮に対する重油提供に日本も参加することを「信じている」と期待を示した。


黙れ!南朝鮮の千英宇め!

そんなに北朝鮮に重油を提供したけりゃ勝手に提供しろ!

日本に期待するな!



日本は拉致問題が解決するまでは、絶対に何一つ北朝鮮には援助してはならない。


ただ、日本政府は、クラスター爆弾禁止条約についても結局は外国の欺瞞に満ちた屁理屈や国内マスコミの「孤立」の大合唱に屈しつつある。

安倍首相は、慰安婦問題でも、すぐにアメリカのマスコミなどのパッシングに屈してブッシュ大統領にお詫びをしてしまった。

靖国問題にしても、安倍首相は幹事長代理時代の一昨年、「靖国神社参拝は総理大臣の責務だ!」とまで言っておきながら、自分が総理大臣になった途端に曖昧戦術をとるようになってしまった。

安倍首相は自分の発言を簡単に撤回する習性があるので拉致問題に関しても国民の厳しい監視が必要だ。

既に日本の一部マスコミや外務省などは、韓国の千本部長と同じように、
「拉致問題の進展がないからといって日本だけが重油の提供をしなければ【日本は孤立する】」などと2月頃から言っていた。

安倍首相や日本政府は、外国の圧力やマスコミの論調や外務省の提言に非常に脆弱だから油断できない。



いずれにせよ、6者協議は日本にとって「百害あって一利なし」。

日本にとっては脱退するのが一番良い。

日本が6者協議から降りて核武装することが、北朝鮮や支那の核攻撃を抑止する最善策なのだ。



維新政党・新風は、日本国民の生命と財産と自由を守るために日本の核武装を主張して参議院選挙を戦っている。

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.