FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200707
クラスター爆弾禁止条約に日本政府も賛成表明へ←アホ!・支那や米や露は?・日本は対人地雷禁止条約やNPTも破棄して対人地雷や核兵器も保有し、日本国民の生命・財産・自由を守れ!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070610-00000901-san-soci


クラスター爆弾禁止条約 日本政府も賛成表明へ
6月10日12時7分配信 産経新聞


■積極関与で実効性確保狙う

 1発の爆弾から多数の子爆弾を飛び散らせるクラスター爆弾の使用禁止条約を制定する動きが国際社会で強まる中、政府が、19日からジュネーブで開かれる特定通常兵器使用禁止制限条約(CCW)政府専門家会合で、制定に賛成の立場を表明することが、9日分かった。政府は禁止条約への態度表明を控えていたが、制定過程に積極的にかかわることで、即時全廃を唱えるノルウェー、ペルーなどを牽制(けんせい)。同時に米国、中国、ロシアといった生産・保有大国を巻き込む考えだ。



 外務・防衛両省による調整の結果、
(1)CCW専門家会合や今年11月のCCW締約国会議に「基本的に賛成」の立場で臨む
(2)「即時全廃ではなく代替兵器の開発まで十分な移行期間を設ける」「大量保有する米中露の参加も得て条約の実効性を確保する」
といった日本の考えを条約に反映させる-などの戦略をまとめた。

 クラスター爆弾は米、イスラエル両軍などがイラク、アフガニスタン、レバノンといった紛争地で使用。「子爆弾の不発率は5~20%」(防衛省筋)とされ、不発弾で民間人が犠牲になるケースが出ている。このため、ノルウェー、ペルーや国際NGO(非政府組織)は非人道的兵器として全廃を求めている。

 しかし、CCWでの議論が進まないことに不満を持った有志国が今年2月、ノルウェー・オスロで2008年までの条約締結を目指す「オスロ宣言」をまとめた。これにより、オスロ・プロセスがスタートしたが、
米国、中国は加わっておらず、ロシアもオブザーバー参加にとどまっている。
 久間章生防衛相は「攻撃用にクラスター爆弾を使うことは100%ない」と語っている。ただ、日本政府は、敵の侵攻を「面」で食い止めるクラスター爆弾を、海岸線が長く、離島の多い日本にとって敵の上陸を食い止める防御手段として不可欠との立場だ。

 それでも政府が条約締結交渉に前向きにかかわろうとしているのは、平成9年、橋本内閣時代に小渕恵三外相(当時)の政治判断で対人地雷の全廃を決めた事態の再来を懸念しているからだ。
 政府は当初、米中露不参加の対人地雷全面禁止条約の実効性は疑問として消極的だった。それが政治決断で条約に参加することになり、その結果、
「北朝鮮、韓国を含めた周辺国すべてが廃止しない中で、日本だけが敵の上陸を食い止める能力を著しく減少させた」(陸自幹部)という。
 政府としては、急進色が濃いオスロ・プロセスではなく、米中露を含む100カ国以上が参加するCCWで議論を進めることにより、現実的な条約作りを目指す。
―――――――






■関連記事

チェイニー米副大統領が支那の軍拡に警告
18年連続の2ケタ増の支那の軍事費は日本の約3倍
核ミサイルも軍事予算に含めない支那の実態
日本はクラスター爆弾の生産禁止条約作成うたう「オスロ宣言」に調印せず
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14667578.html

クラスター爆弾禁止条約結論出ず・リマ会議
日本は孤立??←外国の連中が無茶苦茶な論理を述べているに過ぎない
日本国民の生命と財産と自由を守るため日本は絶対に廃棄するな!
核兵器と対人地雷も保有せよ!
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/20326109.html






支那やアメリカやロシアは、クラスター爆弾の放棄なんて全くやる気がない。

「対人地雷禁止条約」だって、支那やアメリカやロシアや韓国や北朝鮮が対人地雷を廃止しないのに、日本だけが廃止して極端に侵略され易い状態になっている。

仮に、今回、支那やアメリカやロシアなどを「クラスター爆弾禁止条約」に巻き込むことに成功したとしても、支那は条約や国際法など簡単に破るから意味がない。

結局、このような条約は、条約や国際法を遵守する日本が失うものが大きく、条約は国際法などを遵守しない支那が失うものは殆どない。


日本が支那軍やロシア軍などに上陸されたり占領されるときには、夥しい人数の日本国民が支那軍やロシア軍によって大虐殺されるだろう。

使用したクラスター爆弾が不発弾として残ることによる被害など比べものにならない。



日本は、核兵器も対人地雷も放棄した上、クラスター爆弾まで放棄したら、支那に、「人民解放軍の皆様、どうぞ、日本に上陸して侵略だろうが虐殺だろうが好きにしてください。」と言うようなものだ。

日本は、「クラスター爆弾禁止条約」に調印するべきではない。

日本国民の生命と財産と自由を守るために、日本は、「対人地雷禁止条約」からも、「核拡散防止条約(NPT)」からも脱退し、クラスター爆弾も対人地雷も核兵器も保有するべきだ。




抗議しよう!



自民党に物申す!
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi

首相官邸・ご意見募集
http://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

各府省への政策に関する意見・要望
http://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose








人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

1日1回以上クリックよろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

使用済みの生理用ナプキンや病院が廃棄したガーゼを着色して誤魔化しただけの紙ナプキンを支那のレストランでは使用・大腸菌や結核菌や肝炎ウイルスなどが検出・ようじ再使用も・超危険!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070610-00000501-yom-int


回収紙をナプキンに、ようじ再使用も…中国紙報道
6月10日5時33分配信 読売新聞

 【北京=佐伯聡士】食品の安全性に対する信頼が揺らいでいる中国で、レストランの紙ナプキン、つまようじなどに潜む様々な病原菌が健康を脅かしていることが分かった。

 中国の有力紙「南方週末」が、中国調理協会が2006年に行った調査結果などをもとに伝えた。

 同紙によると、規定では、紙ナプキンにはいかなる回収紙も使ってはならないが、実際には、低品質のナプキンに回収したゴミを漂白したものが流用されていた。
製紙工場に10年勤めた男性は、「原料の中には、使用済みの生理用ナプキンや病院が廃棄したガーゼもある」と証言。恐ろしいのは色つきの紙ナプキンで、漂白剤すら使わず、ゴミを着色してごまかしただけのものがあり、大腸菌や結核菌、肝炎ウイルスなどが検出されたという。
―――――――






( ゜д゜)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゜д゜)
 
(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゜ Д゜) …?! 使用済みの生理用ナプキンや病院が廃棄したガーゼを着色して誤魔化しただけ?!






こんなモノをレストランの紙ナプキンに使用されたんじゃ病気になって当たり前。

支那では食べ物が原因で病気にかかる者が年間3億人いるのだが、その中にはレストランの紙ナプキンが原因で病気になってる者も結構いそうだな・・・


支那で食品によって病人になった年3億人のうち、多くの命が失われている。


支那では、油を含んだ下水を再加工して作った「下水溝油」や、白ごまを墨汁に浸した「黒ごま」などが有名だが、先月、実際に「下水溝油」で作った即席ラーメンを食べて死人が出ている。



繰り返しになるが、日本人として出来ることは、1にも2にも支那には行かないこと。

支那産の食材や支那製の食品は購入しない。

日本政府などに対して、支那産食材や支那製食品の輸入停止を訴える。

とにかく、支那、支那人とは極力関り合わないことが重要だ。




食材、食品、薬だけではなく、支那製の紙ナプキン、土鍋、練り歯磨き、衣服、玩具、化粧品などにも毒が含まれているから要注意!!

はっきり言って、かなり危険!

copyright © 2019 Powered By FC2ブログ allrights reserved.