正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200702<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200704
戦時下で支那が虚偽宣伝(写真、フィルムなど)・支那の宣伝活動のやり方・第12章 誹謗中傷運動・『シナ大陸の真相1931~1938』K・カール・カワカミ14

中国の宣伝活動のやり方

 中国に関する最も興味深い事柄の一つは、世界的規模の組織を持つある特定の報道会社に南京政府がニュースを提供するそのやり方である。

 1929年か或はその時分に、国民党外務省の宣伝広報局は上記の報道会社と協定を結んだ。この協定によればこの報道会社は、宣伝広報局が提供するニュースを1日当り或は週当たりの決められた分量だけ流すことになっていた。この「業務」に対する報酬として、宣伝広報局はこの報道会社に毎年かなりの金額のお金を支払うことになっていた。

 かくしてこの報道会社は算盤勘定をしながら、南京政府のための宣伝工作活動にも等しい仕事を請け負うことに同意したのである。だがしかしこの話はまだ続きがある。南京政府がこの報道会社に支払ったお金の一部を、宣伝広報局長または他の国民政府外務省高官は、この報道会社から払戻金としてこっそり受け取る事になっていたのである。そしてそれは極めて寛大な行いであると一般的に解釈されていたのだ。
さらにその上、この外国の報道会社の南京特派員は同時に、南京政府外務省の宣伝広報局と公式のつながりを持っていたのだ。このつながりは数年前に出来、そして私はそれが廃止されたということをまだ聞いていない。


 この事例に見られるような虚偽の宣伝運動は、中国から届く新聞写真やニュース映画などにまで及んでいる。中国で活動している外国の報道会社はいろいろな便宜を図ってもらうために、自国のカメラマンのみならず中国人のカメラマンをも採用している。おそらくこのことによって、中国の写真やニュース映画が虚偽で汚染されていることの説明が付くだろう。もしもニュース特電さえも中国人の検閲官に迎合するように変えられてしまうとすれば、このような虚偽の汚染を防ぐための如何なる保証があるというのか。


 しばらくの間、米の幾つかの映画館(そして英の映画館も確かそうだったと思うのだが)は、2人の中国人が目隠しをされ跪いたままで銃殺される場面を映したニュース映画を上映していた。だが調査の結果、このフィルムは1931年に作成されたものであり、処刑された犠牲者は中国人の強盗が中国兵に銃殺されたものであることが判明した。このことが分かってからこのフィルムは上映されなくなった。


 これとほぼ同時期に外国の諸新聞は一枚の写真を掲載したが、それは1人の中国人女性が目隠しをされて縛り上げられ、日本兵の銃剣突撃の標的にされている光景であった。この兵士の顔つきは日本人ではなくてまきらかに中国人の顔つきそのものであった。目隠しをされた姿は人間というよりもむしろマネキン人形のように見えた。写真に写っているのは兵士が銃剣を女性の体に突き刺している光景であるが、何と血は一滴も流れていないのだ。もしもこの忌まわしい所業が実際に行われたとするならば、日本軍がそのような場面の写真のただの1枚でも撮らせることを許可するなどということが、常識的に考えられるであろうか。

 日本陸軍のT・高橋大佐はニューヨークから来た報道員にこの写真を付きつけられて問い質された時、次のように答えている。


 「我々が普段訓練を受けている日本軍兵士の手法は、写真に写っているような手法と全く異なる。我々は銃剣突撃を腰から上段に構えて行う。日本軍の兵士はこの写真に写っているようなやり方で銃剣を使わない。もしも日本軍の兵士がこの写真の人物のやっているような姿勢をとれば、彼は上官から処罰されるだろう。」


P257~P258
『シナ大陸の真相』K・カール・カワカミ著(1938年)








くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします


  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく ↑
 ( ∪ ∪
 と__)__)

<君が代>伴奏拒否で音楽担当の池田幹子教諭(58)を減給(10分の1)1カ月の処分・都教委・転職しろ!

<君が代>伴奏拒否で減給処分 都教委
3月5日20時21分配信 毎日新聞

 東京都教育委員会は5日、都立高校の記念式典で「君が代」のピアノ伴奏を拒んだとして、音楽担当の池田幹子教諭(58)に対し減給(10分の1)1カ月の懲戒処分を発令した。教諭は05年4月の入学式でもピアノ伴奏を拒んで戒告処分を受けており2回目の処分。近く処分を不服として都人事委員会に審査請求する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000114-mai-soci








まだ、こんなことをやってるの?
C= (-。- ) フゥー

減給(10分の1)1カ月では軽過ぎるんじゃないだろうか?

2回目でもあるし、懲戒免職処分くらいが妥当だろう。




日本では、職業選択の自由が保証されているのだから、この池田幹子教諭(58)のためにも、都立高校の生徒たちのためにも、池田幹子を転職させるべきだ。







Yahoo!掲示板
トップ > 政治 > 軍事 > 日の丸、君が代


国旗授業が必要では? 2003/12/13 12:16 [ No.802

投稿者 :
kame_chan_777


作家の曽野綾子さんが、以下のことを書いています。

我が国からはるか遠く、言葉も通じない、文化・習慣・考え方も全く違う人々の暮らす国(しかもその田舎)に行ったとする。

部族の言葉だけが通じる世界です。

例えば、アフリカには外国人がにっこり笑うことによって、その悪魔の目から害を加えられたと解する考えを持つところもあるとのこと。

気安く他人と握手など決してしないような文化の国もあるかもしれない。
曽野さんは、にっこりすれば友情が示せると思うのは甘いという。

そんな国で、どうすれば、
「私はあなた方の敵ではないのですよ」
「私はあなた達と仲良くしたいんですよ」
と理解させられるだろうか?

それは、ただその国の国旗・国歌に起立して正しい態度で接し、敬意を表することしかない、ということです。

曽野さんの豊富な海外経験に基づいた体験談は説得力がありました。

国旗・国歌に敬意を表わすのは、国際交流の場で最低限守らなければならぬ世界共通のマナーです。
我が国の若者は、国際化時代だからこそ、この事実を知らなければならない。

このことより、私は日本の教育に国旗授業が必要だと考えます。

外国では、国旗についての由来、理由やデザインを授業でキチンと教えています。
星マークはキリスト教、三日月マークはイスラム教などなど....。

みなさんは、どのように感じたでしょうか?










■関連記事


君が代伴奏命令は合憲、教諭の上告棄却…最高裁初判断
各地の教育委員会を相手取り、全国で訴訟を起こしている延べ950人以上の教職員らは、モウアキラメロン
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14823838.html


国旗・国歌問題への誤解を正す
「思想・良心の自由」の意味から考察
自由の侵害と制約は別
【正論】百地章
韓国とアメリカの学校における国旗と国歌
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14175976.html








くつろぐブログランキング
→ビジネス・経済→政治
http://kutsulog.net/index.php?id=66431
クリック、よろしくお願いします

国防費、23%の大幅増=5兆円超・支那が日本の軍事費を上回る…19年連続2ケタ伸び・2007年の軍事予算が3509億2100万元(約5兆3300億円)に上る・でも本当は15兆円だから騙されないでね!

国防費、23%の大幅増=5兆円超、日本を上回る-19年連続2ケタ伸び・中国
3月5日1時0分配信 時事通信

 【北京4日時事】5日開幕する中国の第10期全国人民代表大会(全人代=国会)第5回会議の姜恩柱報道官は4日の記者会見で、同国の2007年の国防予算が前年実績比で17.8%増の3509億2100万元(約5兆3300億円)に上ると明らかにした。06年末に発表された国防白書を基に当初予算で比べると、23.6%の大幅な伸びとなった。国防費の2ケタ伸びは19年連続。日本の防衛費は07年度予算案で4兆7982億円で、中国の国防費が上回った。
 中国は1月に衛星攻撃兵器実験を実施。軍事費の拡大や不透明さに対して日米など国際社会がさらに「中国脅威論」を高めるのは必至だ。ただ、国防費を開幕前に公表することで公開性の高さをアピールする狙いがあるとみられる。国防白書によると、1990年以降では94年に伸び率が29.34%と20%台を記録したことがある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070305-00000001-jij-int&kz=int










支那の軍事費が19年連続で2ケタ増加して、とうとう2007年に約5兆3000億円になるという。

確かに凄いことだが、何度も言うように、その中には核ミサイルの費用が含まれていない。

しつこいようだが、重要なことなので繰り返す。








Ω Ω Ω 復習 Ω Ω Ω


殆どの人が知らないのだが、支那の核ミサイルなどの製造・運用コストは、支那の軍事費(軍事予算)には含まれていない。

信じ難いが、本当の話だ。

2005年の支那の公式の軍事予算は3兆円だが、兵器購入金額や兵員コスト項目の多くがこの予算から排除されている。



たとえば、支那は、核ミサイルと核弾頭の製造コストと運用コストを軍事予算から排除している。

支那は、ロシアとイスラエルから毎年大量の兵器を購入しているが、これらのコストも軍事予算から排除されている。



つまり、支那は、兵器製造コストや外国製兵器輸入コストを軍事予算に含めていない。

他にも、支那は、人民解放軍の衣食住コスト、人民武装警察部隊のコスト、ミサイル戦力コスト…なども軍事予算に含めていない。

したがって、2005年の支那の真の軍事予算額は3兆円ではなく、10兆円~15兆円以上と推定されている。
これは、約5兆円の日本の軍事費の2倍~3倍以上だ。



日本はあまり役に立たない兵器をアメリカの言い値で買わされているから、実際には支那の軍事費の10分の1ぐらいかもしれない。

この日本と支那の間に有る圧倒的な軍事予算格差を埋めるためには、日本の核武装が必要だ。

維新政党新風を応援しよう!








■関連記事


チェイニー米副大統領が支那の軍拡に警告
18年連続の2ケタ増の支那の軍事費は日本の約3倍
核ミサイルも軍事予算に含めない支那の実態
日本はクラスター爆弾の生産禁止条約作成うたう「オスロ宣言」に調印せず
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14667578.html


支那の軍事費18%増の14兆7900億円(2006年)
英国の国際戦略研究所(IISS)が算定
日本の核武装は必要不可欠に
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12880892.html


「支那の核ミサイルは軍事費に含まれていない」って知ってますか?…
【主張】衛星破壊・支那の真の意図を見抜け
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12412077.html

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.