正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
200701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>200703
長浜2園児殺害初公判・日本における支那人の犯罪とその対策・「中国人かな、と思ったら一一〇番」・安倍内閣の支那人留学生増員は間違い

昨日、昨年長浜市で支那人女の鄭永善が幼稚園児2人を刺殺した事件の初公判が行われた。


そこで、日本における支那人の犯罪と、安倍政権の政策(認識)について考えた。

まずは、6年以上前の朝日新聞の記事。



―――――
「中国人かな、と思ったら一一〇番」 警視庁のビラ、抗議で回収
2000/12/26, 朝日新聞

 警視庁地域部が東京都内各署に配った防犯チラシに「中国人かな、と思ったら一一〇番」などの表現があり、「配慮に欠ける」との指摘を受けた同部がこれを回収していたことが二十六日分かった。中国大使館も「在日中国人の一部に犯罪者がいるのは確かだが、すべてが犯罪者の目でみられる恐れがある」などとして、外務省に抗議するとともに再発防止を申し入れた。

 警視庁地域指導課によると、チラシは「あなたの管理するマンション、あなたの部屋が狙われています」と題したA4判。空き巣に狙われやすい場所や時間、方法、犯人像などを記している。最後に「中国人かな、と思ったら一一〇番」「建物内で中国語で話しているのを見かけたら一一〇番」との表現があった。

 都内では中国人とみられる窃盗グループが特殊な工具を使って空き巣に入るピッキング窃盗事件が相次いでいる。

(以下略)
―――――





同じ頃、神奈川警察署でも、「地域安全ニュース」「ピッキング窃盗団にご用心」と題して同様のビラを回覧していた。

http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/haradachi/anzen-news.htm




更に、神奈川県の松沢知事は、「中国人留学生は、みんなコソ泥」と発言。



―――――
中国人留学生「みんなこそ泥」
民主・衆院選候補者応援演説で、神奈川県知事が発言

 神奈川県の松沢成文知事は2日夕、川崎市高津区で行った民主党の衆院選候補者の応援演説の中で、治安悪化の問題に触れ、「中国なんかからいろいろ就学だとか学生だとかといってビザを使って入ってくるけども、実際はみんなこそ泥。みんな悪いことやって帰るんです」と発言した。
 さらに「(日本の)刑務所は暖房も入っている。ご飯も食べさせてくれる。だから犯罪やっても全然怖くないからどんどん(外国人による)空き巣や窃盗が増える」と述べた。
2003/11/3,毎日新聞
―――――





一方、安倍首相は、支那との外交改善のために支那人留学生を増員している。

―――――
■中国人留学生を増員 安倍氏方針 外交改善に意欲
 安倍晋三官房長官は5日、名古屋市で開かれた自民党東海ブロック大会で、中国との関係改善に関連し「政治問題が起きてもお互いが冷静に対処できる環境をつくるべきだ。そのためにも多くの中国人留学生を受け入れ、ありのままの日本を知ってもらう必要がある」と述べ、首相に就任した場合は中国人留学生の受け入れを拡大する考えを示した。
(以下略)
2006/09/05,共同通信

■首相、日中首脳交流を活発化
 安倍晋三首相は8日、来日中の中日友好協会の宋健会長と首相官邸で会談した。宋会長は「首相の訪中で国民感情も変化した」と指摘。首相は「首脳間交流を活発化させたい」と強調した。高校生の相互訪問など民間交流を促進することでも一致した。
2006/12/09,日経新聞

■<安倍首相>太田公明代表と会談 日中関係進展の協力で一致
2006/12/27,毎日新聞
―――――





「警視庁地域指導課」や「神奈川警察署」や「松沢知事」などの政策(認識)と、安倍首相の政策(認識)は、180度違う。

果たして、どちらが正しいのか?



■過去20年にのぼり、日本で最も犯罪を犯しているは「支那人」

―――――

来日外国人犯罪の主な国籍・地域別検挙状況の推移

年     外国人検挙総数    中国人検挙数    国籍別の検挙順位
平成17年     47865件      17006件(36%)      1位:中国
平成16年     47128件      16950件(36%)      1位:中国
平成15年     40615件      16708件(41%)      1位:中国
平成14年     34746件      12667件(37%)      1位:中国
平成13年     27763件      12131件(44%)      1位:中国
平成12年     30971件      16784件(54%)      1位:中国



平成02年     04064件      01841件(45%)      1位:中国
平成01年     03572件      01895件(53%)      1位:中国
昭和63年     03906件      01798件(46%)      1位:中国
昭和62年     02567件      00945件(37%)      1位:中国

警察白書
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h18/3shou/3-10.pdf

――――――



■首都圏に就労に出た山形の留学生、198人中、山形へ戻ったのは62人のみ
2002/1/9,朝日新聞

■留学生引き入れ連続窃盗、不法入国の中国人グループ
2002/8/23,共同

■警察官に催涙スプレー 中国人留学生(東洋大)を逮捕 ピッキング用具を持っていた 強盗容疑を認める
2002/11/19,産経新聞

■武装中国人集団密航事件の中心人物は中国人留学生
2002/12/29,読売新聞

■京都・伏見の強盗殺人で中国人留学生を逮捕
2003/2/17,読売新聞

■「苫小牧駒沢大の中国人留学生、東京で路上強盗致傷を犯し逮捕される」「入学予定の中国人ら五人が入国後行方不明になる」
2003/3/12,北海道新聞



―――――
Yahoo!掲示板
海外ニュース > 南京大虐殺・従軍慰安婦強制連行の嘘

2005/ 7/16 2:27 [ No.6581

投稿者 :
heinz_bar


2003年6月に起きた福岡一家4人殺害事件の実像は、文字通り惨殺と言われるモノであった
だが、その内容はあまりにも凄惨過ぎて報道では完全に伏せられている。

松本さん宅に押し入った中国人留学生グループの内、一人が最初に風呂場で入浴中だった奥さんの千加さんをレイプ。
他の二人が室内を物色中に長男の海君(11才)を見つけたので、すぐに頚椎を折って殺害。
そして夫が帰宅するまでの間、暇つぶしとしてに奥さんを「拷問」。
その時、カード等の暗証番号を聞きだした。

拷問は中国では『凌遅刑』と呼ばれ
「生きたまま苦痛を与えつつ、順番に肉を刃物で切り取っていく」という陰惨なものである。
死亡した時に最後に肉を切り取った人間には罰ゲームがある。
その罰ゲームとは「8歳の娘のひなちゃんを殺す役」
そこで最終的に奥さんに致命傷を与えた男が娘のひなちゃんを殺すことになった。

何も知らずに帰宅した夫の真二郎さんを待っていたのは正に地獄の光景だった。
「俺は死んでもいいから、娘だけは助けてくれ」と土下座をしての嘆願も無視し
真二郎さんの目の前でひなちゃんを絞殺。
結局金のありかを言わなかったので、夫もそのまま二人がかりで左右から絞殺した。

(略)
―――――




■中国人留学生45人を除籍。失跡や不法就労が相次ぎ…山口
2003/10/12,毎日新聞


■日本にいる中国人留学生は8万人。中国人女子留学生の6割が売春(六成中国女留学生相淫)
http://women.sohu.com/2004/05/29/91/article220309112.shtml




■警察庁「焦点」269号 対日有害活動1
http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki2/sec02/sec02_0701.htm
中国は、国家・国防現代化建設のためには我が国からの技術移転が必要不可欠との認識を持っており、公館員を始め公司員、研究者、留学生、代表団等を大量に派遣し、先端技術企業や防衛関連企業関係者等に対する技術移転等の働き掛けを行うなど、活発な情報収集活動を行っています。

■警察庁「焦点」 272号 対日有害活動
http://www.npa.go.jp/keibi/biki5/text/p04-01.html
中国は、先端科学技術の習得のため、多数の学者、技術者、留学生、代表団等を我が国に派遣し、巧妙かつ多様な情報収集活動を活発に行っているものとみられます。

■平成17年警察白書 中国による対日諸工作
http://www.npa.go.jp/hakusyo/h17/hakusho/h17/html/G6000400.html
ここ数年の傾向として(中国人スパイは)学生やサラリーマン、研究員を装い暗躍しており、最大の脅威である」と指摘した。我が国にも、先端技術の習得のために、多数の中国人科学者、技術者、留学生等が滞在しており、これらの中国人や在日中国大使館員による日本企業関係者への働き掛け等、多様かつ巧妙な手段により活発に情報収集活動を行っているものとみられる。




■【社会】「研修外国人」5年で8千人超が失跡…7割以上が中国人
YOMIURI、2006/10/17
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161023179/


中国共産党機関誌、安倍首相を「智者」と絶賛
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/22459/

野中広務「安倍政権は日本の将来のためにバランス感覚のある政治をしようとしている」
http://kiji.i-bunbun.com/read/read.cgi?1166540400=116657553328052=1




こうしてみると、安倍首相の政策(認識)よりも、警視庁地域指導課や神奈川警察署や松沢知事などの政策(認識)の方が的確であり、日本国民の生命・財産の安全を真剣に考えていることが分かる。







人気ブログランキング
http://blog.with2.net/in.php?671525

くつろぐブログランキング
http://kutsulog.net/index.php?id=66431

731部隊の人体実験・細菌戦は嘘(全て作り話)4・きい弾(イペリット弾、マスタードガス)を人間に使用して症状を観察した松村高夫「生体実験の資料」の怪

Yahoo!掲示板
トップ > 生活と文化 > ニュース、時事問題 > 海外ニュース > 南京大虐殺・従軍慰安婦強制連行の嘘




――――――――
731部隊について 2006/ 1/ 3 10:05 [ No.8101

投稿者 :
higeta2001


慶応義塾図書館所蔵、

加茂部隊「きい弾射撃ニ因ル皮膚傷害並一般臨床的症状観察」からは、

731部隊が、異なった条件下の3地域に配置した人間に向けて、

イペリット弾を発射し、その症状を観察した実験を行ったことがわかる。

また「水泡内容液ノ人体接種試験」も実施されている。

(松村高夫「『731部隊』の実験報告書」『歴史学研究』538、1985.2参照)


「自昭和十五年九月七日―至昭和十五年九月十日間砲四門(六〇〇発)十榴八門(六〇〇発)ニヨルき弾射撃ヲ実施セリ

第一地域発射段数ハ毎ヘクタール一〇〇発総数一,八〇〇発(野砲ニ換算ス)射撃時間ハ四十分、十五分間射撃、十五分間休、十分間射撃ナリ
第二地域ニ於テハ発射弾数ハ毎ヘクタール二〇〇発総数三,二〇〇発
第三地域ハ発射弾数ハ毎ヘクタール三〇〇発総数四,八〇〇発ナリ

被検物ハ地域内ノ野砲偽掩体、壕、軽棲息所、観測所、掩蓋MG座監視所、特種構築物内等ニ各々配置セリ

第一地域陣地ニ配置セルモノハ無帽満服下着上靴ヲ着用セシメ無装面トス
第二地域陣地ニテハ無帽夏軍衣袴上靴ヲ着用セシメ無装面者三名、装面者三名トス
第三地域陣地ニ配置セルモノハ夏軍衣袴ヲ着用セシメ無装面者二名装面者三名トス

き弾射撃後四時間、十二時間、二十四時間、二日、三日或ハ五日後ニ於ケル一般症状(神経障碍ヲ伴フモノヲ含ム)皮膚症状、眼部、呼吸器、消化器ニ於ケル症状経過ヲ観察セリ

尚水泡内容液ノ人体接種試験、血液像並屎尿検査ヲ実施セリ」


症状についてみると、例えば、

第一地域、「野砲偽掩体防毒覆下配置」のもとで、

七日にガス弾を浴びた「280号」については、

次のようにある。


「十日十七時頃観察スルニ全身倦怠脱力感心悸亢進ヲ訴ヘ体温三七度皮膚ハ顔面ニ発生セル水疱ハ漸次増加シ一部ニ薄キ痂皮散在一般ニ腫脹シ頬部ニ糜爛ヲ認ム、肩胛部背面ハ瀰漫性ニ発赤シ肩胛部糜爛ヲ呈ス、陰嚢腫脹、糜爛、灼熱痛アリ四肢ニ於ケル発赤潮紅ハ幾分減少セリ 呼吸器症状ハ喀痰、嚥下困難、呼吸困難、喘鳴アリ前胸部心臓音弱、脉膊一三〇至笛声音、呻軋音、■(引用者注―口へん+羅)音ヲ聴取ス」


返信

これは メッセージ 8099 deliciousicecoffee さんに対する返信です

―――――――


―――――――
Re: 731部隊について 2006/ 1/ 9 23:29 [ No.8215

投稿者 :
higeta2001


史料の内容の問題から

史料自体の議論に移るわけね。


ただ、史料自体を論じるなら、

復刻されている史料(『十五年戦争極秘資料集29 七三一部隊作成資料』)を

手元において見ることなしに、印象による批判だけでは

建設的な議論はできないと思う。


また史料自体を論じるには、

生の史料をみた経験や知識が必要である。

和文タイプの感じとか、

印刷のされ具合とか、構成とかをね。

資料集の解説を読むことも最低限の準備である。


「きい弾射撃に因る皮膚障害並一般臨床的症状観察」
の発見については、#8144で記したとおり。

「破傷風毒素並ニ芽胞接種時ニ於ケル筋『クロナキシー』ニ就テ」
の発見についても、「きい弾…」と同じ。


返信

これは メッセージ 8179 deliciousicecoffee さんに対する返信です

―――――――




―――――――
Re: 731部隊について 2006/ 1/10 0:04 [ No.8216

投稿者 :
deliciousicecoffee


はい、はい。

まずは、以下の疑問と課題をクリアにしよう。

松村高夫が資料集に所収している「生体実験の資料」とやらは、ハバロフスク軍事裁判や東京裁判の前に存在が認識されていた資料なの?
それとも、ハバロフスク軍事裁判とか東京裁判で初めて出現した資料なの?
それとも、1980年代に731部隊に関するホラー小説が大ヒットした後に出てきた資料なの?

戦後何十年も経ってから出てきた資料なら、いつどこで発見されたのか、あるいは、どう入手したのかを提示しなければならない。
松村高夫が資料集に所収している「生体実験の資料」とやらは、いつどこで発見されたのか、あるいは、どう入手したのか?

その上で、自然感染とか動物実験とか死体解剖とかではなく、731部隊自身によって実験目的で人間を病気感染させたり生体解剖したことが証明されなければならない。


返信

これは メッセージ 8215 higeta2001 さんに対する返信です

―――――――



―――――――
Re: 731部隊について 2006/ 1/10 21:58 [ No.8235

投稿者 :
nmwgip


私は、731部隊についてはそれ程興味がありませんでしたので、知識も限定的です。
それでも、貴方の引用した資料には首を傾げる部分が少なくありません。

> また史料自体を論じるには、
> 生の史料をみた経験や知識が必要である。
> 和文タイプの感じとか、
> 印刷のされ具合とか、構成とかをね。
> 資料集の解説を読むことも最低限の準備である。

これも確かに重要な検証事項ですが、それ以上に資料に書かれている内容の検証が必要でしょう。

マスタードガスの特性を簡単に述べますと、

・不揮発性、難溶性で使用の痕跡が長期間残留する。
・毒ガスとしての持続性も高く、通常の気候で1~2日、低温時であれば数週間以上残存する。
・遅効性であり、曝露後数時間で症状が表れる。
・多くは3~6日で死亡する。
・主な症状は皮膚(紅斑と水疱)、眼(軽度結膜炎から重度眼障害)、気道(上気道の軽度刺激から気道粘膜、筋肉の壊死、出血を引き起こす重度気管障害)である。
・浸透性が強く、ゴム服程度では防護できない。

一方、引用した資料にある症状には、眼部に関する記述がありません。
第一地域「無帽満服下着上靴ヲ着用セシメ無装面トス」であるにも関わらず。
しかも、マスタードガスの大量撒布下における症状にしては軽度ですね。
症状だけから見ると「無装面」ではなく、少なくとも眼を保護するマスクをつけ、ゴム製の防護服を着用した上でガスを浴びたように見えますが。
大体この実験自体、それがどんなものであったかを考えると、少なくとも数ヘクタールの広大な地域に大量のマスタードガスを撒布し、ガスが残留する中から、逃げ出さないように拘束した被験体を自分達がガス被害を受ける危険を冒して回収し、風向きの変化によるガス被害の心配が無い遠距離まで搬送し、症例を収集するという大掛かりなものです。
果たしてそこまでする必要があったのか、かなり疑問ですね。
ガスの効果を見るなら、閉鎖された実験室内で十分なはずだ、というのが私の受けた印象ですが、貴方はどう思いますか?

一方、破傷風実験の方は、流石に医学研究者の書いた物だけあって、素人の私ではおかしな点を見つけることが出来ません。
しかしもっと根本的な問題があります。
破傷風菌には、生物兵器(細菌兵器)としての適性があるのでしょうか?
生物兵器開発に関して731部隊に掛けられている嫌疑は、ペスト、コレラ、チフス、炭疽菌の兵器転用実験だったと記憶しています。
破傷風菌は土壌の中に一般的に存在する菌で、感染経路も傷口から偶然侵入することです。
水を飲めば感染するようなコレラやチフス、食事から感染する炭疽菌、ノミが能動的に感染を広げるペストと違って、兵器には向かないと思いますが。
「破傷風の人体実験」は、本当に生物兵器の開発のために行われたものですか?
そうでないなら、何を目的としたのですか?
生物兵器開発ではなく、病理学の実験に死刑囚を使ったということであれば、話は随分違ってきますよ。
人道的観点を別にすれば、戦前は死刑執行にガス室を使う方法も当然と見做されていたのですから、細菌による死刑執行が違法だとは言えません。
(アメリカでは現在も一部の州でガス室刑が執行されているようですが。)
貴方の参照した資料には、実験目的がどのように記されているのですか?


返信

これは メッセージ 8215 higeta2001 さんに対する返信です
―――――――




このように、731部隊が人体実験をしたというマトモな証拠(資料や証言)は何一つない。
南京大虐殺をでっち上げた東京裁判でも審理すらされなかった。
ハバロフスク裁判では審理されたが、ソ連に抑留・拘禁された捕虜?の証言は、「人を凍結して復活させる実験とか、心臓を交換する実験」など、誰も信じない荒唐無稽な内容であり、反日左翼学者でさえ呆れて相手にしない。

ところが、1980年代になると中帰連(支那共産党によって洗脳された精神障害者の団体)の湯浅謙や推理小説作家の森村誠一らが、それをネタ元にして様々な作り話を考え、まるで史実であったかのように宣伝したのだった。
その後、大学教授(経済学部)の松村高夫が古本屋で見つけた自然感染とか動物実験とか死体解剖とかの医学書を「731部隊の生体実験の資料」として資料集に所収したりしたが、全部嘘っぱちだ。

copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.