正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201712<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201802
朝日社説「南京事件で日本軍は捕虜や一般市民を数多く殺害した。否定できない。直視しなければ恥」
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓






(社説)南京事件80年 冷徹な直視の姿勢こそ 朝日新聞
朝日新聞(社説)
南京事件で日本軍は捕虜や一般市民を数多く殺害した。
日本では数万から20万人まで見方が分かれるが、事件自体を否定する歴史研究者はまずいない。
事件は否定しようがない。
人数は史実の重要部分ではあっても、歴史から教訓を学ぶうえでは必ずしも問題の本質とはいえない。
過去を直視できないとすれば、それが真に恥ずべきことだ。




(社説)南京事件80年 冷徹な直視の姿勢こそ 朝日新聞

http://www.asahi.com/articles/DA3S13277464.html
(社説)南京事件80年 冷徹な直視の姿勢こそ
2017年12月17日05時00分、朝日新聞

南京事件は、日中戦争の初期におきた。1937年12月13日に南京を陥落させた日本軍が、捕虜や一般市民を数多く殺害した。

それから80年。この事件は今も日中間の火だねとなる歴史認識問題の一つとなっている。

13日の南京での追悼式典には習近平(シーチンピン)国家主席が3年ぶりに出席したが、演説はしなかった。節目の年に歴史を重視する姿勢を見せつつ、日本への刺激は避ける配慮を示したようだ。

日中関係はいま、確かに改善傾向にある。冷静に歴史問題を見つめることができるようになったと考えたい。

事件については、犠牲者の人数が主な争点にされ、議論がこじれがちだった。中国では、戦後の南京での軍事裁判の判決を根拠に「30万人」が公式見解となり、政治の指導者もたびたび言及してきた。

だが、その裏付けは不十分と考える歴史研究者は中国でも少なくない。ただ、公開の場やメディアで発信できないため、多様な見方が日本に伝わらない。

一方、日本では数万から20万人まで見方が分かれるが、事件自体を否定する歴史研究者はまずいない。当時、軍紀の乱れが深刻な問題になったことが記録や証言に残っており、事件は否定しようがない。

出版物やネット上では、事件がなかったかのように扱う論調が以前からあり、近年強まっている感がある。この風潮が日本の主流の考えであるかのように中国で扱われることもある。

加害者・被害者の立場の違いに加え、言論や学問の自由をめぐる違い、そして時に政治的な思惑も絡み、互いに理解を妨げている現実がある。静かな環境で研究と交流が日中間で進むよう望みたい。

そもそも、人数は史実の重要部分ではあっても、歴史から教訓を学ぶうえでは必ずしも問題の本質とはいえない。

何万人が死んだ、ということではなく、一人一人が死に、それが何万にも上ったのだ――。南京事件のただ中に置かれた中国の知識人の日記の形をとった堀田善衛の小説「時間」は、主人公にこう語らせている。

80年も経てば証言者は減り、記憶は風化する。日本にとって恥ずかしい過去を表に出すのを拒もうとする力は、今後さらに強まるかもしれない。

しかし、過去を直視できないとすれば、それが真に恥ずべきことだ。不戦を誓う平和国家としての戦後の歩みを誇りとしつつ、不幸な過去に厳然と向き合う姿勢を忘れてはなるまい。



>南京事件は、日中戦争の初期におきた。1937年12月13日に南京を陥落させた日本軍が、捕虜や一般市民を数多く殺害した。


これは、朝日新聞の重大なフェイクニュースだ!

「捕虜の不法殺害」【0人~800人】で、「一般市民の殺害」【0人】だというのが、最も正確な事実だ!

一般市民の殺害については1件たりとも立件も証明もされていない上に、当時南京で取材していた朝日新聞など多くの新聞社や通信社の記者やカメラマンたちが「虐殺は0件」(0人)、「市民殺害なんて1件も有りえない」、「戦後言われていることは全部ウソ」だと断言している!

東京朝日新聞・橋本登美三郎上海支局長の証言

「南京での事件ねえ。
私は全然聞いてない。
もしあれば、記者の間で話に出てるはずだ

記者は少しでも話題になりそうな事は話をするし、それが仕事だからね。
噂としても聞いた事もない。
朝日新聞は現地で座談会もやっているが、あったのなら、露骨ではないにしても抵抗があったとかそんな話が出るはずだが。
南京事件はなかったんだろう。」


同盟通信・前田雄二記者の証言

「虐殺とは戦争に関係ない住民や婦女子をむげに殺害することだろう。
ところが殺されなければならない住民婦女子は(難民区)内にあって、日本の警備司令部によって保護されていた。
私の所属していた同盟通信の旧支局はその中にあった。
入城四日目には私たちは全員この支局に居を移し、ここに寝泊まりして取材活動をしていた。
つまり難民区内が私たちの生活圏内で、すでに商店が店を開き、露天商や大道芸人まで出て、日常生活が回復していた。
この地区の情報はちくいち私たちの耳目に入っていたのだ。
こういう中で、万はおろか、千、百、あるいは十をもって数えるほどの虐殺など行われようはずがない。
もしあれば、私たちが見逃すはずがない


東京日々新聞カメラマン 金沢善雄氏の証言

「戦後、この時、何万人かの虐殺があったといわれていますが、不思議でしようがないのです。私は南京をやたら歩いていますが、虐殺を見たこともなければ聞いたこともありません」
ここ(南京)には1ヶ月ほどいましたが、戦後言われているような事は何も見ていなければ、聞いてもいません。ですから虐殺があったと言われていますが、あり得ないことです。松井大将が絞首刑になったのも不思議でしょうがないのです」


報知新聞従軍記者 田口利介氏の証言

―― 南京で虐殺があったといわれますが?

「当時聞いたこともなかったし、話題になったこともありません」


読売新聞技師 樋口哲雄氏の証言

「自転車を持っていたので、毎日あっちこっちに行きました」

―― その頃、日本軍による虐殺があったと言われていますが?

「どこで何があったのか知りません」

―― 見たり聞いたりしませんか?

全然解りません。だいいちそういう形跡を見たことがありません。あったとよく言われますが、どこでどんなものがあったのか。中山陵など荒らされていないし、きれいでした。
やらなきゃこっちがやられるからやったのを虐殺といっているのだと思います」


大阪毎日新聞 五島広作記者の証言

―― 第六師団は北支で感謝状をもらってないから、中支で残虐行為をやったと言う人もいますが……。

はじめて聞いた話です。第六師団でそんなことはありませんでした
先ほどの話同様、谷中将が処刑されてからの作り話でしょう。
戦後、中国の言い分に合わせた話がよく作られています

―― 南京陥落後の第六師団の行動はどうでした?

十三日、十四日は城内掃蕩で、残虐行為などありません

(中略)

―― 五島さんはいつまで南京にいましたか。

「翌年の一月十日頃までいました。
この間、南京のあちこちに行きましたが、虐殺といわれることは見ていません。
また、強姦もあったといわれますが、すでに慰安所ができてましたから、戦後いわれていることは嘘です。(後略)」


東京日日新聞 佐藤振寿カメラマンの証言

―― 虐殺があったといわれてますが……。

「見てません。虐殺があったといわれてますが、十六、七日頃になると、小さい通りだけでなく、大通りにも店が出てました。
また、多くの中国人が日の丸の腕章をつけて日本兵のところに集まってましたから、とても残虐行為があったとは信じられません。

―― 南京事件を聞いたのはいつですか

「戦後です。アメリカ軍が来てからですから、昭和二十一年か二十二年頃だったと思いますが、NHKに『真相箱』という番組があって、ここで南京虐殺があったと聞いたのがはじめてだったと思います。
たまたま聞いてましてね。
テーマ音楽にチャイコフスキーの交響曲が流れた後、機関銃の音キャーと叫ぶ市民の声があって、ナレーターが、南京で虐殺がありました、というのですよ。
これを聞いてびっくりしましてね。嘘つけ、とまわりの人にいった記憶があります
 十年ほど前にも朝日新聞が『中国の旅』という連載で、南京では虐殺があったといって中国人の話を掲載しましたが、その頃、日本には南京を見た人が何人もいる訳です。
何故日本人に聞かないで、あの様な都合よく嘘を載せるのかと思いました。
当時南京にいた人は誰もあの話を信じてないでしょう。
(略)」



『「南京事件」日本人48人の証言』阿羅健一(2001/12/1)



また、捕虜の不法殺害については、南京戦に参加した畝本正己が、資料、証言を更に整理し検討し、【昭和63年=1988年】に発行した『南京戦史』(偕行社)で、撃滅・処断推定約1万6千人、うち不法殺害の可能性があるのは歩66第1大隊の捕虜処断最大約8百人の一例のみとの結論を出している。

つまり、「捕虜の不法殺害」の犠牲者は、0人~800人というのが結論だ。(関連記事


一方、支那軍は、支那事変のあった8年間で、投降したり負傷したりして捕まえた日本兵を捕虜として保護したことは全くなかった。

支那軍は、「反戦兵士」(違法)にする極めて少数の日本兵を除き、1人残らず日本軍将兵を惨殺した。

まさに「皆殺し」だった。

日本軍が南京だけでも1万人以上の支那兵を捕虜として保護したのとは、対照的だった。






>一方、日本では数万から20万人まで見方が分かれるが、事件自体を否定する歴史研究者はまずいない。当時、軍紀の乱れが深刻な問題になったことが記録や証言に残っており、事件は否定しようがない。


朝日新聞は何を勝手に「日本では数万から20万人まで見方が分かれるが、事件自体を否定する歴史研究者はまずいない。…」とか決め付けちゃってんの?!

ふざけんな!

当時、南京の現地で取材していた朝日新聞はじめとする多くの新聞社や通信社の記者やカメラマンたちが「虐殺は0件」(0人)、「市民殺害なんて1件も有りえない」、「戦後言われていることは全部ウソ」だと断言している!

その後の歴史研究でも、多くの歴史研究者たちが事件自体を否定し、「南京大虐殺は朝日新聞の捏造だ」などと指摘している!

今や「虐殺はなかった」「虐殺犠牲者0人」が圧倒的に優位な説となっている。


━━━━━━━━━━
『南京大虐殺』 犠牲者数をめぐる議論

43万人 2013年12月13日、財訊の記事
  |
  |
30万人 高興祖(南京大学教授)、孫宅巍 (江蘇省社会科学院研究員)、侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館。(日本人学者該当者なし)
  |
  |
十数万~20万人 笠原十九司(都留文科大学教授)
  |
  |
10万人 洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、 井上久士(駿河台大学教授)and so on
  | 
4万人 秦郁彦(現代史家・元日本大学教授)
  |
1万人 板倉由明(南京事件研究家)、原剛(防衛研究所調査員)、中村粲(獨協大学教授)and so on

  |
  |
  | 
 0人
橋本登美三郎(朝日新聞・上海支局長)、前田雄二(同盟通信記者)、五島広作(毎日新聞記者)、金沢善雄(毎日新聞カメラマン)、佐藤振寿(毎日新聞 カメラマン)、樋口哲(読売新聞技師)、田口利介(報知新聞従軍記者)、畝本正己(元防衛大学校教授、南京攻防参戦者)、鈴木明(雑誌記者)、田中正明(元拓殖大学講師、松井石根陸軍大将の秘書)、冨士信夫(東京裁判研究家)、小堀桂一郎(東京大学名誉教授)、大原康男(国学院大学教授)、竹本忠雄(筑波大学名誉教授)、渡部昇一(上智大学名誉教)、東中野修道(亜細亜大学教授)、藤岡信勝(拓殖大学教授)、冨沢繁信(歴史研究家)、水間政憲(近現代史研究家)、阿羅健一(近現代史研究家)、小林よしのり(漫画家)、高山正之(帝京大学教授)、河村たかし(名古屋市長)、元谷外志雄(ペンネーム:藤誠志、アパグループ代表)など・・・


0人:『南京虐殺』は、「虚構」「捏造」「でっち上げ」「日本軍による無辜の市民虐殺は実質0人」と主張する虐殺否定派
━━━━━━━━━━




また、朝日新聞は「…記録や証言に残っており、事件は否定しようがない。」などと偉そうに主張しているが、「記録や証言」って誰の何の記録や証言なのか、具体例を1つでも良いから挙げてみろ!


これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されている!
南京大虐殺 記憶の暗殺 ――東史郎はなぜ裁判に負けたか
南京大虐殺 記憶の暗殺――東史郎はなぜ裁判に負けたか』
――――――――――
東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。支那じゃ未だに真実扱い

中山重夫…戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが場所時間がコロコロ変わったのでうそがばれた

永富博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、秦郁彦も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し
――――――――――

●関連サイト
偽造資料、ニセ証言者たち
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/page049.html





マトモな証言者や資料が全くないからこそ、朝日新聞は「宇和田日記」を捏造(加筆or改竄)し、南京とは全く関係のない写真を南京事件の証拠写真だとスクープする犯罪(フェイクニュース)をやらかしたのだ!(関連記事

詳細記事より一部再掲載▽

▼1984年の朝日新聞による「宇和田日記」捏造事件▼

朝日新聞が1970年代に突如開始した『南京大虐殺』の大キャンペーンの中でも、特に悪質だった1984年の捏造報道事件を紹介する。

この写真は、満州の張学良の部下が盗賊を銃殺して見せしめとして首を切って晒したものを撮影した写真であり、1937年の南京戦よりも何年も前から満州や朝鮮の土産屋などで「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」と題して販
「鉄嶺ニテ銃殺セル馬賊ノ首」
「鉄嶺」は満州の都市。
張学良の配下の者が匪賊を銃殺し、見せしめとして首を切ったものと考えられ、当時この写真は満州や朝鮮などで販売されていた。

ところが、1984年8月4日、朝日新聞は、どこかでこの写真を入手し、日本軍による「南京大虐殺」の証拠写真として、とある「日記」と共にスクープ記事に掲載した!


日記と写真もあった南京大虐殺 昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊

昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊「日記と写真もあった南京大虐殺、悲惨さ写した3枚、宮崎の元兵士後悔の念をつづる」
昭和59(1984)年8月4日、朝日新聞夕刊
「日記と写真もあった南京大虐殺」
「悲惨さ写した3枚、宮崎の元兵士後悔の念をつづる」



しかし、やがて、写真は偽物!!

日記も、朝日新聞による加筆あるいは改竄があったことが判明した。

朝日新聞との闘い・われらの場合都城23連隊の戦史を汚すことは断じて許さぬ吉川正司(元都城歩兵第23連隊・中隊長)「文藝春秋」昭和62(1987)年5月号より転載





>しかし、過去を直視できないとすれば、それが真に恥ずべきことだ。


朝日新聞こそ、過去に捏造報道や虚偽報道、フェイクニュースなど、数えきれないほどの報道テロや報道犯罪をやらかした過去を直視しろ!

加筆or改竄した「宇和田日記」を公開しろ!

朝日新聞は、この「宇和田日記」捏造事件について、未だに謝罪も記事取り消しも行っておらず、それどころか約束した「連隊は無関係」という記事の全国版への掲載すら行っていない!

朝日新聞は、この「宇和田日記」捏造事件についても、記事取り消しと謝罪をしなければならない。(関連記事


それと、朝日新聞はいわゆる「慰安婦誤報検証記事」(虚偽報道を認めた記事)を未だに英文サイト【AJW by The Asahi Shimbun】には掲載していない。

朝日新聞は虚偽報道をした過去を直視し、海外で読まれている朝日新聞の英文サイト【AJW by The Asahi Shimbun】にも「従軍慰安婦強制連行」に係る記事がフェイクニュースだったと公表しろ!(関連記事








★登録URL変更のお願い★

12月5日の夜から弊ブログのURL(アドレス)を以下のとおり変更しました。

旧アドレス
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

新アドレス
http://deliciousicecoffee.jp/


お手数ですが、読者の皆様にはURL(アドレス)の登録の変更をお願いいたします。



「報道しない自由 ――なぜ、メディアは平気でをつくのか」 西村幸祐 著 2017/11/26


左:徹底検証 テレビ報道「噓」のからくり』 小川 榮太郎著 2017/11/21
右:『徹底検証「森友・加計事件」――朝日新聞による戦後最大級の報道犯罪』小川榮太郎著2017/10/18


左:「 報道特注(本)」生田與克, 和田政宗, 足立康史 著 2017/11/9
右:「永田町アホばか列伝」足立康史(2017/10/17)


「ふざけんな!朝日新聞!倒産しろ!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓





  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)
関連記事

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント
コメント
南京問題研究者
いつも、勉強させてもらっています。
そして、日本のために毅然とした記事を書いて下さるcoffeeさんを応援し尊敬申し上げています。
ただ今回の記事で府に堕ちなかったことがあります。
東中野修三氏や藤岡氏、小林よしのりの名前があって、水間政憲氏の名前が見当たらないのはどうしてなのだろうということです。
水間氏は田中正明氏の後継者で阿羅健一氏と並ぶ、いやそれ以上にスクープを沢山掘り出した南京問題研究の第一人者であると思います。
そして、何よりも信頼のおける証拠ばかり持っています。
coffeeさんがご存知ないはずはないと思うのですが・・・
保守と名乗る方々が水間氏の業績を認めないから片付くはずの南京問題がいつまでもケリが付かないでいるようにも思えるのです。
私はまだまだ勉強不足なので自信たっぷりには言えないのですが稲田朋美氏も櫻井よしこ氏も水間氏のスクープを自分のためにだけ利用しました。
うまく言えないのですが、保守同士、日本人同士が足を引っ張りあっているから益々、中国韓国朝鮮に足元見られて日本という国が強く立ち直れないでいるような気がしてなりません。


2017/12/20(水) 06:59:23 | URL | オールドローズ #- [ 編集 ]
日本政府は、こうした中韓とその手先のマスゴミのしつこい歴史捏造に対して、日本国内はもちろん、世界に向けて公式に事実を発表すべきですし、coffee 様がよく書かれているように、放送法違反に罰則を設けて、故意の偏向、捏造、隠蔽を行うテレビや新聞社を潰せるようにすべきですね。

故意に情報を操作し、国民をミスリードしているわけですから、当然の処置だと思います。特に偏向報道の被害を受け続けている与党自民党は、本腰を入れて行うべきですね。偏向報道の事例は日々無数にあるわけですから、材料に困ることはないはずですよね。
2017/12/20(水) 08:01:19 | URL | パピヨン #- [ 編集 ]
>『南京大虐殺』 犠牲者数をめぐる議論


南京大虐殺肯定派はもう一人居ますぜ。
美味しんぼの作者、雁屋哲です。

この老害、南京大虐殺の犠牲者数をなんと「2000万人」という、とてつもない仰天説を主張しました。

しかも、その「2000万人」という数字が
一体どんな根拠で出てきたものなのかを、雁屋は何一つ説明してません(笑)


「尖閣衝突…まず日本は中国人2千万人虐殺謝罪しろ。尖閣に自衛隊?…日本がおかしくなる訳だ」…美味しんぼ・雁屋哲  2010年11月10日

中国漁船と海上保安庁の巡視船との衝突後、引き起こされた日中の問題について色々考えてきた。

南京虐殺、全部で2000万人とも言われる中国人を殺戮したこと、731部隊の非人道的行為、その他、日本が過去に中国に侵略して犯したさまざまな犯罪的行為について、日本政府がきちんと謝罪し、被害を受けた人々に対する補償をすることが、真の日中友好関係を築くための最初の一歩である。

(全文は下記URL先へ
…もっとも、わざわざ全文を読む価値があるかどうかは…)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1564766.html
―――――
…因みに以下は南京事件の話だけではありませんが、
支那の王毅は、さらにそれを遥かに上回る驚天動地な主張をしました。


中国の王毅外相は27日、国連総会の一般討論演説で、「来年は反ファシズム戦争と中国人民の抗日戦争勝利から70年目にあたる」と述べた上で、「歴史は作り替えられないし、真実も歪曲(わいきょく)できない」と強調、名指しを避けながらも安倍晋三政権を批判した。

王外相は冒頭、第2次世界大戦に言及し、「日本の軍国主義者による侵略で、中国の軍人や民間人に3500万人以上の死傷者が出た」と指摘。「歴史の事実」はすでに明らかになっているとし、「何が善で何が悪か」の審判も出ていると言明した。
(産経新聞2014年9月28日)
―――――
2000万人とか3500万って…
広島&長崎の原爆犠牲者の数百倍の威力ですよ?

単純に当時の日本軍にそんな兵器も存在しなければ、人員も弾薬もそんな余裕があるワケがないwww

こんなバカげた仰天説すらも、簡単に信じてしまうクルクルパーが反日主義者であり国内のサヨク共です。
こんな歴史テロリスト共に、日本を好きにさせるワケにはいきません。
これからも声を挙げて日本の正当性を広め続けましょう。
2017/12/20(水) 08:15:59 | URL | サラダ油 #- [ 編集 ]
「朝鮮進駐軍」を名乗り、各地で暴れ始めた。
日本の男たちは戦場に駆り出され、残っていたのは
女、子供、老人ばかり。
朝鮮人はやりたい放題で、駅前の一等地は朝鮮人
に襲撃され占領された。
もちろん、そこに住んでいた日本人女性は容赦なく強
姦され追放されたのです
当然、日本人は朝鮮人強く憎むようになった。
そのため、在日朝鮮人は日本名を名乗るようになった。
https://www.youtube.com/watch?v=pkFaCUtFOSU&t=206s
2017/12/20(水) 08:30:13 | URL | 在日組織は恐ろしい。必見! #- [ 編集 ]
▼世界中のメディアに ↓ ↓ を 「強制報道!」 「日本に謝罪」させろ!
    ↑      ↑
>いかに出鱈目か、嘘を突くことなど何とも思わぬ、朝日スパイ集団!支那人習性!

平成19年7月21日、東京神田・神保町の学士会館 【安倍総理を叱咤激励する会】、に出席。講演者の一人、藤岡信勝・拓殖大学教授が『南京事件の真相』の講演。

「南京事件」、については以下に述べる、5つの数字が「KEY」になる、是非とも覚えていただきたい。

1.:0

2.:20万

3.:26件

4.:143枚

5.:300回

1.について、
中華人民共和国を建設し、独裁者として、絶大な権力を振るったのは、言うまでもなく、毛沢東、であるが、毛沢東は生涯日本に対し、南京大虐殺をただの一回も非難したことは無い。また毛は、「日本軍は包囲するが、殲滅はしない戦術をとった」、と証言した。

2.について、
南京は周囲が城壁にて囲まれた都市である。当時南京には20万人の人口がいた。占領一ヵ月後に25万に増えた。

3.について、
安全区の記録による、殺人の数。ただし、実際に見たものは一件。これは怪しい人間に対して歩哨が誰何したのに対して逃げ出したため撃たれたものである。

4.について、
南京虐殺の証拠写真として出されたものであるが、本物は一つも無く、偽造、捏造のイカサマ写真ばかりだ。

5.について、
蒋介石・国民党政府は、外国人記者団、報道陣に対し、1年間に300回、(殆ど毎日)、記者会見をし、日本非難の声明を出したが、南京大虐殺について非難したことは一回も無かったのだ。
2015/10/10(土) 町工場の親方
2017/12/20(水) 09:22:59 | URL | copy #cvytSrAI [ 編集 ]
歴史を冷徹に直視するなら証拠が有るべきだ。
根拠なく虐殺人数が増加することは、不思議な現象だ。
プロパガンダで南京虐殺を利用している事は、明白だ。
資料写真は、手を加えている事も発覚している。
それ以外に大量の骨は、発掘されているのか?
何もかもが、出鱈目でどうやって歴史を直視できるのか?
それに軍律の厳しい日本軍と残虐性が、かみ合わないのだが、チャイニーズ・鮮人の残虐性を日本人の性格にすり替えている。
そもそもあの大東亜戦争でABCDを相手に戦争をした日本が、残虐非道を遣る事の矛盾の方が大きい。
結果は、敗けたが、東南アジアは独立できた。
ABCDは、植民地を失った腹いせが、東京裁判による日本リンチである。
理不尽この上ない戦争であった。
2017/12/20(水) 09:39:11 | URL | katachi #- [ 編集 ]
こんな事をしていた日本軍が、虐殺事件など起こす訳が無い
≫中国兵たちの悪行に辟易していた南京市民たちは、日本軍の入城を歓声をもって迎えた。これは日本軍の入城式の日(1937年12月17日)に、食糧やタバコの配給を受け、歓声をもって迎える南京市民ら。※【市民がつけている日の丸の腕章は、民間人に化けた中国兵ではないことを証明するために、日本軍が南京市民全員に配ったものである】
(毎日版支那事変画報 1938.1.11発行)

ましてや【良民證】と言う、便衣兵と見分ける証明書まで発行していた日本軍が、無闇に虐殺何ぞするワケが有りません

矢張り朝日新聞は、前後の【WGIP】から未だに抜け出せず、更にはパヨク社員を量産している様ですねぇ?
2017/12/20(水) 10:37:47 | URL | 消費税減税 #qriV/Puo [ 編集 ]
中国、麻薬犯罪者数十人をスタジアムで公開裁判
中国、麻薬犯罪者数十人をスタジアムで公開裁判 裁判後すぐに死刑執行
https://anonymous-post.com/archives/17567

ネットの反応
「パヨクだんまりw」
「国連人権委員会はこれにはダンマリ?」
2017/12/20(水) 11:30:51 | URL | memo #M0911B5U [ 編集 ]
朝日は本音をちらつかせる
お久しぶりです。
>80年も経てば証言者は減り、記憶は風化する。
朝日新聞などの狙いをストレートに白状してしまっていますね。
2017/12/20(水) 12:22:07 | URL | LiX #PMoz9hdc [ 編集 ]
ファルコ[Falco] aその43
里美です。

【Ein oesterreichisch-deutscher maennlicher Musiker】 = An austrian-german man-musician

ファルコ[Falco] aその43

Falco - Junge Roemer ( Tv Show Germany )
[Ein oesterreichisch-deutscher maennlicher Musiker Falco fuehrte sein eigenes Musikstueck <Junge Roemer> im Fernsehprogramm <dt.: Formel Eins, italien.: Formula Uno> auf XXXX der ARD-Reihe am XX. XXXX 198X vor.]
[Das Fernsehprogramm <Formel Eins> war eine Musikvideofernsehsendung, die vom Jahre 1983 bis zum Jahre 1990 mit insgesamt 307 Folgen ausgestrahlt wurde. Vom Jahre 1983 bis zum Anfang 1988 wurde es in jeder Landesrundfunkanstalt der ARD-Reihe an einem anderen Wochentag ausgestrahl, Ab dem Anfang 1988 wurde es jedoch in der ARD (= in der Arbeitsgemeinschaft der Rundfunkanstalten Deutschlands) zu einem Bestandteil des Samstagnachmittagsprogramms ausgestrahlt.]
https://www.youtube.com/watch?v=AT2hYQsJ9yQ

Falco - Junge Romer (Formel Eins) HQ
[Ein oesterreichisch-deutscher maennlicher Musiker Falco fuehrte sein eigenes Musikstueck <Junge Roemer> im Fernsehprogramm <dt.: Formel Eins, italien.: Formula Uno> auf XXXX der ARD-Reihe am XX. XXXX 198X vor.]
[Das Fernsehprogramm <Formel Eins> war eine Musikvideofernsehsendung, die vom Jahre 1983 bis zum Jahre 1990 mit insgesamt 307 Folgen ausgestrahlt wurde. Vom Jahre 1983 bis zum Anfang 1988 wurde es in jeder Landesrundfunkanstalt der ARD-Reihe an einem anderen Wochentag ausgestrahl, Ab dem Anfang 1988 wurde es jedoch in der ARD (= in der Arbeitsgemeinschaft der Rundfunkanstalten Deutschlands) zu einem Bestandteil des Samstagnachmittagsprogramms ausgestrahlt.]
https://www.youtube.com/watch?v=EiXD6mX6ptI

Falco - Junge Roemer (Formel Eins)
[Ein oesterreichisch-deutscher maennlicher Musiker Falco fuehrte sein eigenes Musikstueck <Junge Roemer> im Fernsehprogramm <dt.: Formel Eins, italien.: Formula Uno> auf XXXX der ARD-Reihe am XX. XXXX 198X vor.]
[Das Fernsehprogramm <Formel Eins> war eine Musikvideofernsehsendung, die vom Jahre 1983 bis zum Jahre 1990 mit insgesamt 307 Folgen ausgestrahlt wurde. Vom Jahre 1983 bis zum Anfang 1988 wurde es in jeder Landesrundfunkanstalt der ARD-Reihe an einem anderen Wochentag ausgestrahl, Ab dem Anfang 1988 wurde es jedoch in der ARD (= in der Arbeitsgemeinschaft der Rundfunkanstalten Deutschlands) zu einem Bestandteil des Samstagnachmittagsprogramms ausgestrahlt.]
https://www.youtube.com/watch?v=ptzu3A6Il6c

【注】
1. 毎日毎日お仕事お疲れ様です。お昼の一時、休憩時間の一時、週末の一時、祝日の一時、祭日の一時などにどうぞ。
2. バックグランド・ミュージック[dt.: die Hintergrundmusik]にもどうぞ。
3. ドイツ語およびイタリア語の聞き取りの特訓にお使い下さい。
4. オーストリア[dt.: OEsterreich, daen.: ★strig【★="O"(大文字)に”/”(ストローク記号)です。】, finn.: Itaevalta]のウィーン[dt.: Wien, daen.: Wien【wの文字は、デンマーク語のアルファべートの中にありますが、デンマーク語において通常全く使用されません。】, finn.: Wien【wの文字は、フィンランド語のアルファべートの中にありますが、フィンランド語において通常全く使用されません。】]は、ヨーロッパの首都[dt.: die europaeische Metropole]と呼ばれています。
5. Falco = Johann HOELZEL (19.02.1957-06.02.1998) war ein oesterreichisch-deutscher maennlicher Musiker aus der europaeischen Metropole Wien, OEsterreich.
6. Am Freitag, dem 6. Februar 1998 starb Falco bei einem Autounfall auf der Strasse zwischen der Stadt Villa Montellano und der Stadt Puerto Plata in der Dominikanischen Republik. Am Samstag, dem 14. Februar 1998 veranstaltete sich seine Trauerfeier an der Karl-Borromaeus-Kirche von Max Hegele und Praesidentengruft auf dem Wiener Zentralfriedhof und am selben Tag wurde er in ein ehrenhalber gewidmetes Grab auf dem Wiener Zentralfriedhof beigesetzt.
7. Maria = Maria HOELZEL (geb. Maria SAURER, 15.11.1926-13.04.2014) war Falcos Mutter aus Bad Tatzmannsdorf, OEsterreich.
8. Bitte ruhen Sie in Frieden, Falco und Maria!
9. In Bezug auf den Wiener Zentralfriedhof, d. h. den Zentralfriedhof Wien, siehe z. B. diese Webseite!: http://www.websteiner.com/zentralfriedhof_wien.html
10. In Bezug auf den umfassenden ORF-Programmschwerpunkt <Falco 60> ab dem Samstag, dem 4. Februar 2017, siehe diese Webseite!: http://der.orf.at/unternehmen/aktuell/falco122.html
2017/12/20(水) 13:49:59 | URL | A敦子 #YbISL93o [ 編集 ]
ジャパン・タイムズの反日記者・吉田玲滋との対話
https://togetter.com/li/1160929
2017/12/20(水) 16:22:59 | URL | taigen #- [ 編集 ]
米国は史実無視の「反日プロパガンダ工作機関」を取り締まるべきだ
https://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150516/dms1505161000004-n1.htm

※慰安婦問題の本当の黒幕は「抗日連合会」でしょう。
2017/12/20(水) 16:50:06 | URL | taigen #- [ 編集 ]
2017/12/20(水) 17:53:03 | URL | 金の774 #- [ 編集 ]
きなこのブログ
南京虐殺事件は4度あった
https://ameblo.jp/kinakoworks/entry-11187226613.html
2017/12/20(水) 18:07:49 | URL | 金の774 #- [ 編集 ]
朝日はまだこんなキャンペーンやってるのか?懲りない連中だな。
2017/12/20(水) 18:58:16 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
嘘流布するだけの反日組織
まだあるんだw
2017/12/20(水) 19:29:42 | URL | ゴリ押し紙 #x7yg/deM [ 編集 ]
2017/12/20(水) 06:59:23 | URL | オールドローズ #- [ 編集 ]
>東中野修三氏や藤岡氏、小林よしのりの名前があって、水間政憲氏の名前が見当たらないのはどうしてなのだろうということです。
>水間氏は田中正明氏の後継者で阿羅健一氏と並ぶ、いやそれ以上にスクープを沢山掘り出した南京問題研究の第一人者であると思います。

重要なご指摘、ご提案、誠にありがとうございます。
リストの阿羅健一氏の前に「水間政憲(近現代史研究家)」を追加させていただきました。
今後もお気付きの点がありましたら、是非教えてください。
2017/12/20(水) 20:04:39 | URL | coffee #- [ 編集 ]
あくまで論点ずらしをして責任のがれをする朝日新聞という捏造魔
「南京大虐殺」は城壁に囲まれた首都の南京を日本軍が攻撃し、入城した後に
何周間にもわたって「虐殺」をして30万人とかの中国人を殺したというものです。

その城壁に囲まれた南京の人口は、日本軍の入城時には20万人程度であった
と思われます。(行政組織上の南京市ではありません)その中では、ほとんど
が、安全区というところに集中しており、市内(城内)の安全区以外のところ
は、ほとんど無人地帯でした。

そして安全区の中では虐殺は全くありませんでした。
この意味での南京大虐殺は現在の研究では、否定されています。

今後、南京事件で議論となりうるのが、安全区内での便衣兵の逮捕と処刑、
郊外(城外)での激しい戦闘と敗残兵の殲滅戦(中国側はこれを民衆の虐殺
に入れていますので)です。

また、何をもって「南京事件」とするのかによって考察も変ってきますが、
以下が要旨です。

(1)南京陥落時、安全区に住民のほとんど全部が集まっていたということです。
二キロ四方に20数万住民が密集している安全区で、組織的で大規模な、それこそ
数万件といった殺人事件が発生することはありえないといえます。
 また、当時南京にいた外国人もそのような記録は残していません。

(2)戦時でなくとも強姦事件は発生しますから、強姦については完全に個人の資質の
問題でしょうね。実際に処罰者も出ています。

(3)徴発については、対価を支払えば合法ですが、事実上断ることは難しいでしょうから
徴発された側は略奪と思う事もあるでしょう。また、対価を受け取って日本軍に協力した
となれば身の危険があるので「奪われた」と主張することもあるでしょう。

(4) 便衣兵狩りについては、勢力圏内に敵の兵力が万単位で存在するのですから、これを
排除するのは当然であって、ことさらおかしな事をおこなったわけではないと思います。
(軍事裁判を行えば手続き上も処刑は合法)

(5)幕府山事件など捕虜については、事変当時は楽観論から短期決戦を予想していた為に、
捕虜をどのように扱うのか明確は方針がなかった事により発生した事件と言えます。

【朝日新聞の犯罪】
こういった歴史的背景のなかで、中国人や日本人のデタラメな証言をでっちあげて
「南京大虐殺」を(東京裁判のショーをはるかに上回る規模で)捏造したのが、
朝日新聞の70年代以降の報道です。

そして、この異様な報道合戦は90年代の従軍慰安婦騒動でも繰り返されます。
歴史の検証などという生易しいものではなく
国家的犯罪レベルのとんでもないプロパガンダを世界中にまきちらしました。

朝日新聞社は誰が考えても公器であるべき報道を悪用しまくった犯罪集団です。
2017/12/20(水) 22:12:58 | URL | coffeeさん頑張って #mIkEWe3Q [ 編集 ]
支那関連で、こんな話も

"二階俊博・自民党幹事長が中国人ビジネスマンに脅されていた "

zakzak 2017.12.20

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/171220/soc1712200024-n1.html?ownedref=not%20set_main_newsTop

何か釈然としない幕切れです。二階が、伝家の宝刀「大人の対応」をちらつかせたと言う事以外、何も解明されぬまま、本来、脅迫の罪で起訴されるべき支那人悪徳起業家が、何故か、不起訴に。

本来、非親告罪である「強要未遂罪」を,検察が、二階の意向を「忖度」して不起訴にした事だけは事実の様です。根は案外、深いかも。。。

2017/12/20(水) 22:18:08 | URL | John Doe The PasserBy #odcdKkXI [ 編集 ]
撤退を絶対に許さなかった唐生智司令官
この時、南京を守っていたのは、国民党軍(蒋介石)であって、
中国共産党軍(毛沢東)ではない。

投降勧告を拒否した南京防衛軍司令官唐生智は、
この日の午後七時

「本軍は南京固守最後の戦闘に突入した。
各部隊は陣地と存亡を共にする決心で、死守に尽力せよ」

と下命し、司令なく寸地でも陣地を放棄・撤退したものは、
軍法に基づいて厳罰に処すると伝えた。

ま、開始前はこんなものだろう。問題は、撤退時である。

日本軍は船を持っていなかった。従って、撤退するならば
揚子江から船を使えば簡単なのであるが・・・。

中国軍は、揚子江へ通じる道に「処刑部隊」を配置し、
撤退しようとする中国軍も民間人も区別なく、同胞を虐殺したのである。

第36帥の部隊が重機関銃を据えて、
退却部隊の通過を阻止しようと立ちはだかっていたからである。

同部隊は唐生智司令長官から、渡江計画のない部隊の通過を
阻止するよう厳命され、従わないものには発砲しても構わないと
指示されていた。

洪水のように押し寄せてきた退却・潰走兵と避難民の流れが
ここでせき止められ、密集した群衆で大混乱になった。

スティール記者が下関門が残骸や死体で塞がれていたというのは
同門前で脱出しようと焦る兵士の大軍と
命令に従って武力で阻止しようとした第36帥部隊との間で
ついに同士討ちの悲劇が始まり、
下関門で行われた銃撃戦で死体の山が築かれたからだった

ひとつハッキリしている事がある。

唐生智司令官が、撤退を絶対に許さなかった。
逃げようとする同胞の民間人も巻き込んだ、
壮絶なる同士討ちを命じたのである。
2017/12/20(水) 22:35:51 | URL | coffeeさん頑張って #WSfrXjn2 [ 編集 ]
日本政府や外務省がシナ・朝鮮の嘘を擁護して、日本国民を欺き続けている!

いくら日本で「南京大虐殺などなかった!」
声を張り上げたところで、国際社会には届かないでしょう。

従軍慰安婦も同じですが、日本政府や外務省は
あれは事実無根で、シナ・朝鮮の捏造話です!」と、
正々堂々と国際社会に向けて、反論したことありますか?

そして、シナ・朝鮮のように、国家予算を投じて、
日本の名誉を守る為、
歴史の情報戦略やロビー活動をしていますか?

せめて英語で、シナ・朝鮮がうそぶく、
南京大虐殺や慰安婦強制連行の嘘を
証拠とともに、発信したことあるんですか?

全くしてませんよね?
これからもするつもりもなさそうですしね。

いくら日本人が声を大にして、
嘘だ!」「捏造だ!」と言っても、
国家の指導者自らが、拉致被害者と同じく、
国民を裏切り、見捨ててるんだから、
国際社会で日本の主張が通るわけがないです


2017/12/20(水) 22:46:10 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
自己の犯罪を直視しなければならないのは朝日新聞だ
朝日新聞記者の本多勝一の『中国の旅』は、中国側の「証言」を何の裏も取らずに羅列しただけの、
デマに過ぎません。逆に「虐殺派の主張が嘘である」証拠なら、山のようにあります。

以前一世を風靡したラーベの著作が、伝聞の寄せ集めに過ぎない嘘本であることが暴露されて久しいですが、
もっと具体的には、「当時の中国側と日本側に、虐殺を立証する記録がない」
というだけで充分でしょう。

日本側の記録にあるのは、全て戦場での撃破や、捕虜にした後での暴動を鎮圧した例ばかりであって、
これらは戦争法上、違法ではありません。
どう記録をいじくったところで、中国側の「30万の大虐殺」など、立証しようもありません。

「南京大虐殺はなかった」という者を右翼やファシストのデマ呼ばわりし得る根拠は何か?
「ファシスト」とは異論の存在を、法的にも物理的にも許さない存在を言います。

具体的な人名を挙げれば、レーニン、スターリン、ヒトラー、毛沢東、金日成・正日親子、
ポル・ポトのような存在です。異論を述べた者は、まず秘密警察に逮捕され、拷問にかけられ、
最後に銃殺又は強制収容所送りです。

一方で、「虐殺」を否定する人々、例えば鈴木明、東中野修道、藤岡信勝、中村粲といった人びとの中に、
一人だって「南京大虐殺を肯定する者は、収容所へ送れ」と主張する人がいますか?

いないでしょう。「それは間違いだ。それ故教科書に書いてはならない」と主張しているだけです。
そして、彼等否定論者の主張は、それぞれ信頼し得る一等資料を論拠にしており、裏が取られております。

逆に朝日新聞こそが、過去にヒトラー、毛沢東、金日成・正日親子、ポル・ポトを称賛した過去があり、
全体主義者またはファシストの仲間です。

だから、論点ずらしをしながら言論を封殺しようと様々な手を尽くすわけです。
ナチスドイツのゲッペルスのように報道機関を悪用して、一方的に、かつ狂ったように
プロパガンダを流したのは朝日新聞であり、これこそ「エセ報道機関」によるおぞましい犯罪です。
2017/12/20(水) 22:51:25 | URL | coffeeさん頑張って #fExTHmU6 [ 編集 ]
>せめて英語で発信を
すでに英語で出版されたものは、

・THE ALLEGED 'NANKING MASSACRE'

・History Wars

など何冊もあります。

外務省はポンコツだから期待しても無理です。

どうせ朝日新聞などを何年も購読してきたのでしょう。
朝日新聞を読んで、あの屁みたいな文章とクソみたいなレトリックを見て、
苦痛を感じないという時点で、もう完全に手遅れです。

とにかく「余計なことを言うな!」

バカなのだから、これだけ守ってもらえばよいです。

個々の日本国民が海外で英語で発信すればよいのです。
ただし先頭に立つ日本人には相当な勉強をしてほしいです。

まず過去の全記録や一次史料、東京裁判の史料は当然として、左翼が日本や
中国で捏造した戦後証言、学者や民間研究者の成果物まで含めて、
すべてをデータベース化すべきです。

要は、事実かどうかの検証以前に、すべてのアイテムを可視化する。
本多勝一など朝日新聞がなにを記事にしたかもすべてデータベース化してほしい。
そうすればいかに朝日新聞が鬼畜であったか、まざまざと浮かびあがります。

英語化はその後にやればよく、人海戦術で対応できます。

2017/12/20(水) 23:25:05 | URL | 名前を書いてください #- [ 編集 ]
国民に丸腰で闘えとは、呆れて物も言えんわ!
国民がお金を支払って、
政治家官僚を雇っているのだから、
当然、彼らが先頭に立ってやらなければならないでしょう!

日本国民があんなボケナス外務省や政治家に、
血税を支払いつつ、何でさらに身を削り、
時間を削り、資金を投資して、中国政府や韓国政府を相手に、
血みどろの戦い」をしなければならないのでしょうか?


中国や韓国の市民団体には、
中国政府や韓国政府の莫大な資金力と援助があります。それこそ
しばき隊」のようなヤクザ組織までありますよね?

ハッキリ言って、日本政府がもっと前に、
本腰を入れて、シナ・朝鮮に負けないくらいの戦略を持って、
戦っているべきなんです。

その補強と言う形で、
日本国民も一致団結して戦う事が出来るんですよ。

ある面、シナ・チョンは、ミサイルあり、
戦車あり、戦闘機あり、核武装ありの状態ですが、

日本国民は本当に『丸腰』じゃないですか!
これで闘えとは、「平和ボケもいい加減にしてね」と言いたいわ。苦笑。


2017/12/21(木) 00:14:43 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
日本の政治家や官僚は、ただの寄生虫でしょう!

全く、日本国民から搾り取った血税で、
自分たち政治家や官僚は、高額の給与を受け取っているくせに、
日本国民への謂れなき冤罪には、知らん振りで、

それどころか、国民自身で、
時間と金と労力を使って、莫大な資金を背景に持つ
ヤクザ国家(シナ・チョン)と、戦って下さいとは、
まあ、こんな「ド厚かましい奴ら」はいないんじゃない?

政治家や官僚失格と言うよりも、その前に人間として失格!
人でなし!」としか言いようがない!
2017/12/21(木) 00:22:40 | URL | 椿 #- [ 編集 ]
シナ人よ、嘘をつくな!
誰も見ていなきゃ大丈夫とか、自分の考えていることは他人に分からないと考えるのは悪魔的思考である。
神は全てを見通し、秘密はバレている。
正しき者は裁きの日に備えよ!
2017/12/21(木) 00:29:19 | URL | ガブリエル #- [ 編集 ]
【再録】 ( 東京,広島,長崎大虐殺はあった。「南京大虐殺」などなかった。 朝日新聞の日々の悪事: 特定外国籍犯罪者・容疑者を通名(偽名)だけで報道し、日本人の犯罪であるかのように偽装(捏造)し、【読者】を騙している新聞社は犯罪幇助で、国民を危険に曝している。現代日本の犯罪さえ歪める捏造新聞社。)
高野連、朝日の処分を頼みます。宣誓も出来ないような反日・悪徳・敵性・営利企業に高校生が利用され続けてよいのか。中共が朝日に接吻、半島が朝日に接吻、特亜と蜜月・特亜にモテモテ=嘲日新聞は日本を嘲る反日・謀略・工作・洗脳新聞 だ。さて、親韓湯沸かし器M型がどんな発言をするのやら…。反日の李富舛試験紙だな
来年以降、朝日新聞は夏の高校野球の主催を返上しろ。
夏の高校野球は実質は朝日新聞の宣伝行事。
反日・大誤報・謀略・捏造・嘲日新聞に主催の資格なし。

また、NHKは中立な公共放送なら、中継から手を引くか、民放との分担制にすべきだ。
甲子園流して神南夏休み
豪華施設で避暑高笑い

築地神南、共生連報
朝日犬越、共棲連砲
朝日犬閲、互助同根、仲良しこよしで、共生連呆

天(10)声でご破算(583)にする誤報記事( 消費税、節約するなら、反日洗脳新聞の解約が一番だ。
真っ赤な嘘も赤字にゃ勝てぬ

真っ赤朝ー、謝罪、南京、楽しみに待つ
国益をズタズタにした朝日よ。急げよ。

夏休み宿題仕上げた生徒かな( 来年は、高校野球は決勝だけ見ればいい !

雪像は解けて流れて水になる
捏造は取消し謝罪し取り除く( 時代はグローバル、世界に流した捏造記事は世界に向けて訂正しろ。
誤報残土を回収し埋め立てて後、築地廃刊
ツキジデス正しい歴史を取り戻せ

夏休み宿題仕上げた生徒達( それにひきかえ、宿題放置で築基地に立て篭もりかいな…

長期間に亘り情報戦で間接侵略を実行して来た嘲日辛軍社を兵糧攻めにしよう。

特定外国籍犯罪者・容疑者を通名(偽名)だけで報道し、日本人の犯罪であるかのように偽装(捏造)し、【読者】を騙している新聞社は、間接侵略・謀略作戦実行中の 嘲 日 辛 軍 社 で~す。
2014/09/12(金) 20:03:16 | URL | その時 #oWMM.ioY [ 編集 ]

↓追記=12/21 19:41
水間政憲氏(近現代史研究家)の著作
『 完結「南京事件」日米中歴史戦に終止符を打つ 』
を読み、認識を新たにすることが出来ました。感謝します。
2017/12/21(木) 00:39:03 | URL | その時 #oWMM.ioY [ 編集 ]
しばき隊リンチ事件の実際の音声
■しばき隊リンチ事件の実際の音声
https://youtu.be/wSSOM-F0I-Y

これは「しばき隊リンチ事件」の実際の音声である。

2014年12月17日午前3時ごろ、大阪・北新地にて、
「反差別」を謳うしばき隊のエル金、凡、李信恵らが某国立大学大学院生のM氏を1時間にわたって顔面を殴る蹴るなどの暴行を加えた。

これにより、被害者M氏は鼻骨骨折などで全治三週間の大けがを負った。
現場には、他にしばき隊の「親分」的存在の伊藤大介と松本英一がいたが連中は暴行を止めなかった。
2017/12/21(木) 00:52:04 | URL | パヨクの飽食 #amXlFcx2 [ 編集 ]
お返事ありがとうございます。
coffee様
今、お返事と追加してくださった分を拝見しました。
どうもありがとうございました。
水間氏の南京問題や遺棄兵器に関する一次資料・研究は本当に価値があり信頼できるものと思います。
私費を投じて何十年も費やして日本の明るい未来のためと先人たちの名誉のために地味に戦ってこられた人です。
ビジネスとして保守を利用している人たちとは全く姿勢が違います。
私はcoffeeさんの足元にも及ばない無智で平凡な一主婦です。
お知らせできることがあってもお教えすることなど持ち合わせておりません。
ただ日本のため、子子孫孫のために歴史の真実を学んで微力ながらも死ぬまで戦っていきたいと思っています。
coffeeさん、お体に気を付けてこれからも、いろいろ情報発信をよろしくお願いいたします。

2017/12/21(木) 09:43:43 | URL | オールドローズ #- [ 編集 ]
☆ソ連タス通信社の戦時特派員が、延安で見たもの。第I部。
❒ THE VLADIMIROV DIARIES ☆ MAY, 1942 - DEC, 1943 ❒23/31

(1943年5月7日続き)
 マルクスレーニン主義創設者達の教えに従って、コミュニストは時代遅れになった組織形態の保全を擁護してこなかった。全体として彼らは、労働者階級組織の形態と、この組織のメソッドとを労働者階級運動の基本的政治利益に合せてきた。さらに、その時その時の歴史的状況の特質や、この状況から直接的に派生した課題というものに常に適合させてきたのである。彼らは偉大なるマルクスが、進歩的労働者達を、国際労働者協会(第一インターナショナル)として団結させた時の事を記憶している。そして、第一インターナショナルが、欧米各国において労働者政党発展の為の基礎を確立し、その歴史的任務を完了させた時に、彼が如何に第一インターを解散させたかも覚えている。この時は、大衆的国家労働者政党樹立の機が熟しており、第一インターナショナルの形態は、この任務にもはや適さなかったのである…

 コミンテルン執行委員会幹部会は、世界大戦中の為、コミュニストインターナショナルの代表大会を開催できない。その為、幹部会は自らの責任において、コミュニストインターナショナルの各支部に、以下の提案についての決済を仰ぐことに決めた。:

 労働者階級運動の指導的中心としての、コミュニストインターナショナルは解散する。そしてその各支部は、コミュニストインターナショナルの代表大会における、決定や規則の制約を解かれる。
 コミンテルン執行委員会幹部会は、コミュニストインターナショナルのサポーター全てに対し、労働者の敵、すなわちドイツファシズムとその同盟国、従属者達に対する一刻も早い勝利の為、人民及び反ヒットラー連合国の解放戦争に対する全面的支援、また積極的参加に集中することを呼びかけるものである。※

 コミンテルン執行委員会幹部会メンバー:
ゴットヴァルト、ディミトロフ、ジダーノフ、コラーノフ、コプレニッヒ、クーシネン、マヌイリスキー、ピーク、トレーズ、エルコーレ… □
(続く)
☆〖Peter Vladimirov, THE VLADIMIROV DIARIES:1942-1945, Hale, London, 1976〗

※1943年5月26日、中央政治局会議が開催され、コミンテルン解散の提議に賛成することと、コミンテルン代表大会での決定や規則に対する義務を、即日解除することを決めた。
 毛沢東がコミンテルン、つまりモスクワの抗日戦争戦略に強い不満を抱いていたのは、事実だったようだ。
 現在のファシストとの解放戦争においては、各国共産党が、各民族の特殊な状況や歴史条件によって、独立して一切の問題を解決する必要があり、コミンテルンの政策を押し付けるべきではない。よって、この解散を中共は歓迎するとの決議書が採択されている。
▷「5月26日 出席中共中央政治局會議。會議通過《中國共産黨中央委員會關于共産國際執委主席團提議解散共産國際的決定》。(中略)決定指出:“中國共産黨中央委員會完全同意共産國際執行委員會主席團一九四三年五月十五日關于解散共産國際的提議。自即日起,中國共産黨解除對于共産國際的章程和歷次大會決議所規定的各種義務。”」
 「“在當前的反法西斯主義同盟的解放戰爭中,各國共産黨更加需要根據自己民族的特殊情況和歷史條件,獨立地解決一切問題。”因此,“共産國際之解散,是比較其繼續存在,更加有利的。”」◁
☆『劉少奇年譜』(1996年 北京 中央文獻出版社)
2017/12/21(木) 18:09:18 | URL | coyote715 #l1HEP1fU [ 編集 ]
まあ、虐殺をしなかったから、こんな嘘撒き散らされてんだけどね。
アメリカ見りゃ分かるだろ。虐殺しまくってんのに、誰も抗議しない。
つまり、虐殺すべきなんだよ。
「嘘つき集団はね」
2017/12/22(金) 17:03:01 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
>>名前を書いてくださいさん
左翼じゃ無くて、反日な。左翼ってのは改憲派の事。そこが間違えていたら、外国人に、総スカンされるぞ。
2017/12/22(金) 17:07:20 | URL | 名無しマックス #- [ 編集 ]
    《《 ECパートナーズ 佐藤行一 です。 03,6914,2841 (ネットショップ実務士) 》》

《獣医加計,森友学園,籠池照明維新あだち康史の私設秘書,会いに行ける国難》
      名誉校長→安倍晋三内閣総理大臣夫人 安倍昭恵

・幼稚園の運動会で 「安倍首相ガンバレ」「安保法制国会通過よかったです」の選手宣誓
・PTA会費の使途について、詳細を求めたら強制退園
・保護者に憲法改正案に賛成署名強要
・高須克弥先生「ナチスは偉大である。」
・親の出自を差別する手紙を送る
・ウンコを丸ごと包んだパンツをそのまま鞄に入れられる
・漏らしたらノーパンかノーズボンで帰宅
・漏らしたら下着を素手で持って帰らされるか、透明なビニール袋で見えるように鞄からぶら下げられる
(※ウンチがまるまる鞄に入っていたこともあった)

安倍晋三「共鳴できる」 ネトウヨ「共鳴できる」   ==》  トンスラー??

クラウドソーシング お仕事募集中!!
・麻生太郎財務大臣の「難民射殺」「ヒトラーは正しかった」発言を擁護するコメント、一件あたり 30円
・安倍総理の積極的外交!超人的スケジュールに体を心配する、一件あたり 30円

  《松井 足立 昭和天皇独白録 高須 維新 自民 安倍 橋下 カジノ カルト》
  《 koichi.sato.79656》
2017/12/22(金) 21:16:27 | URL |      ナチ須 #- [ 編集 ]
当時の中国兵の特徴(;一_一)南京米国副領事エスピーの報告(;一_一)
----
 さらに、当時の中国兵の特徴について、南京米国副領事エスピーは、東京裁判への提出書類の中で

『……ここに注意しおかざるべかざるは、シナ兵自身、日本軍入城前に略奪を行ないおれることなり。
 
 最後の数日間は疑いなく彼らにより人および財産に対する暴行・略奪が行なわれたるなり。
 
 シナ兵が彼らの軍服を脱ぎ常民服に着替える大騒ぎの処置の中には、

種々の事件を生じ、その中には着物を剥ぎ取るための殺人をも行ないしなるべし
 
 と報告しているのである。
 
---プロパガンダ戦「南京事件」169-170P
 
 いい加減自分達がやったことを、
日本軍になすりつけるの止めたら(;一_一)??
2018/01/04(木) 16:31:13 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
>11:30:51 | URL | memo さん
 これは、すごい(;一_一)。
 麻薬患者にも人権がありますよね~(;一_一)。
 日本のパヨクの皆さん、だんまりでしょうか(;一_一)??
2018/01/04(木) 16:35:07 | URL | mirokuninoti #1wIl0x2Y [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
反日ハンター・神功正毅です。 添田充啓&山城博治防衛省職員強盗暴行傷害事件等の弁護側最終弁論が本日、12月20日に行われます。 那覇地方裁判所/傍聴券交付情報 http://www.courts.go.jp/app/botyokoufu_jp/list?id=412 <引用開始> 裁判所名 那覇地方裁判所  刑事第1部 日時・場所 平成29年12月20日 午前11時0分 中央...
2017/12/20(水) 06:51:02 | 反日ハンター FC2猟友会
反日ハンター・神功正毅です。 森友学園がらみで色々やらかしてくれた「日本会議の研究」の著者・菅野完に性的「暴行」されたと被害者の女性が民事裁判を起こした件の控訴審判決言い渡しが来年の2月8日に行われるそうです。 YAHOO!ニュース/菅野完氏の控訴審が即日結審 加害行為の軽視主張、慰謝料減額求める https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017...
2017/12/20(水) 15:30:10 | 反日ハンター FC2猟友会
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.