正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現


記事の内容

前へ | 次へ

立花孝志がテロ朝を提訴!事前に手紙で圧力→生放送の党首討論で大越健介が発言止めて強制退席させる
2022/06/18 08:56

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング


画像

6月16日のテロ朝「報道ステーション」生放送で、参院選に向けた9党の党首討論が行われた。

「国民の安全をどう守る?」(安全保障)のテーマで、


画像
■動画
【放送事故】NHK党の立花孝志党首が報道ステーションの党首討論で強制退場させられる! #報道ステーション 
https://www.youtube.com/watch?v=Che_fIlmHd0


NHK党の立花孝志党首「テレビは核兵器に勝る武器です。テレビは国民を洗脳する装置です。テレビは国民が知るべき真実を隠しています。本日お昼過ぎ、テレビ朝日のプロデューサーの方から手紙を頂戴した。手紙には『テーマから逸脱する発言が万が一あった場合は然るべく対応させて頂く』…」

大越健介キャスター「立花さん、今の発言は討論のテーマに沿ったものとは、認められません!発言を止めて下さい」

立花孝志「スタジオから追い出される前に自ら…YouTubeで私の発言を」

大越健介「いや、発言を止めていただきましょう。主旨に則った発言をしてください」

立花孝志「政治家の発言をテレビ局の方が事前に『あれをするな!これをするな』と介入は、やはり恐怖を感じます…」

大越健介「今は安全保障の話をしています。申し訳ありません。その発言は認められませんので、打ち切らせていただきます」




大越健介は、立花孝志の発言の打ち切りを宣言し、生放送の党首討論からNHK党の立花孝志党首を強制退席させた!

画面が立花孝志から切り替わり、その後、立花の姿は画面から消えた。






立花孝志は、その後、自身のYouTubeチャンネルで「テレビ朝日からの圧力」と題して生配信を行い、生放送の番組出演の事前にテレビ朝日のプロデューサーから言論統制などのために送られた手紙などを公開した。
画像





さらに、立花孝志は、翌17日、テレビ朝日と大越健介が党首討論で立花孝志の発言を打ち切って強制退席させたことについて提訴することを表明した。





NHK党は「核武装の議論もするべき」と主張しているので、安全保障がテーマの時には核武装や防衛費増額などの話をしっかりし、最後の方で事前に手紙で圧力をかけられたことを暴露するべきだった。



それにしても、テロ朝が党首討論の生放送の前に手紙を送って圧力をかけておき、実際に生放送で大越健介が立花党首の発言を打ち切って強制退席させたのだから、酷過ぎる!




以上が、概要。




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング



以下、詳細。




画像

画像

画像

6月16日のテロ朝「報道ステーション」生放送で、参院選に向けた9党の党首討論が行われた。

「国民の安全をどう守る?」(安全保障)のテーマで、


画像
■動画
報ステ 放送事故 立花孝志
https://www.youtube.com/watch?v=_AKQluX4igI



画像
■動画
【放送事故】NHK党の立花孝志党首が報道ステーションの党首討論で強制退場させられる! #報道ステーション 
https://www.youtube.com/watch?v=Che_fIlmHd0



画像
■動画
「報ステ」放送事故!NHK党・立花氏が党首討論で途中退席 大越キャスター「その発言は認められません」
https://www.youtube.com/watch?v=ZpxTJ1pfw-I


NHK党の立花孝志党首「テレビは核兵器に勝る武器です。テレビは国民を洗脳する装置です。テレビは国民が知るべき真実を隠しています。本日お昼過ぎ、テレビ朝日のプロデューサーの方から手紙を頂戴した。手紙には『テーマから逸脱する発言が万が一あった場合は然るべく対応させて頂く』…」

大越健介キャスター「立花さん、今の発言は討論のテーマに沿ったものとは、認められません!発言を止めて下さい」

立花孝志「スタジオから追い出される前に自ら…YouTubeで私の発言を」

大越健介「いや、発言を止めていただきましょう。主旨に則った発言をしてください」

立花孝志「政治家の発言をテレビ局の方が事前に『あれをするな!これをするな』と介入は、やはり恐怖を感じます…」

大越健介「今は安全保障の話をしています。申し訳ありません。その発言は認められませんので、打ち切らせていただきます」




大越健介は、立花孝志の発言の打ち切りを宣言し、生放送の党首討論からNHK党の立花孝志党首を強制退席させた!

画面が立花孝志から切り替わり、その後、立花の姿は画面から消えた。



【テレビ朝日の『言論封殺』】

立花孝志「TV朝日のプロデューサーの方から手紙を頂戴した。手紙には『テーマから逸脱する発言が万が一あった場合は然るべく対応させて頂く』と」

大越健介「発言を止めて下さい」

立「政治家の発言にTV局の方が事前に介入するのは」

大「その発言は認められません」 pic.twitter.com/AXQethVNI5

— ピーチ太郎3rd (@PeachTjapan3) June 16, 2022

https://twitter.com/PeachTjapan3/status/1537442494383677443
ピーチ太郎3rd@PeachTjapan3
【テレビ朝日の『言論封殺』

立花孝志「TV朝日のプロデューサーの方から手紙を頂戴した。手紙には『テーマから逸脱する発言が万が一あった場合は然るべく対応させて頂く』と」

大越健介「発言を止めて下さい」

「政治家の発言にTV局の方が事前に介入するのは」

「その発言は認められません」

■動画
午後11:30 ? 2022年6月16日



https://twitter.com/PeachTjapan3/status/1537442638042787841
ピーチ太郎3rd@PeachTjapan3
これって、最後まで発言させてみないと、テーマに沿った発言になるか否か判断出来ないよね

一見違う話をしているようでも、最後にテーマに繋がる話になる可能性が無いと言い切れないにも拘らず『発言は認められない』と言って止めるのは『不都合な裏話をされたから言論封殺した』と言われても仕方ない

午後11:31 ? 2022年6月16日



https://twitter.com/KanzashiChise/status/1537496451189993472
kanzashi chise かんざし千勢@KanzashiChise
返信先: @PeachTjapan3さん
書面で事前に釘を刺すなんて証拠の残る事を何故したのか。立花代表の発言を遮る大越さんも中継を切ったことも書面の真性を確実にしてしまった。
脇の甘さが露呈したが、視聴者にとっては結果的に良かったのかも。

午前3:04 ? 2022年6月17日





NHK党 立花孝志 党首(報道ステーション6月16日)
「テレビは核兵器に勝る武器です」
「テレビは国民を洗脳する装置です」
「テレビは国民が知るべき真実を隠しています」

名言かつ真理だと思いました。 pic.twitter.com/rouVcIxPzj

— 丸山眞男2.0 (@dilettantism20) June 16, 2022

https://twitter.com/dilettantism20/status/1537439237989355521
丸山眞男2.0@dilettantism20
NHK党 立花孝志 党首(報道ステーション6月16日)
「テレビは核兵器に勝る武器です」
「テレビは国民を洗脳する装置です」
「テレビは国民が知るべき真実を隠しています」


名言かつ真理だと思いました。

■動画
午後11:17 ? 2022年6月16日






NHK党、完全なる放送事故#報道ステーション pic.twitter.com/rZhxqB66CB

— インク (@Merry_new0) June 16, 2022

https://twitter.com/Merry_new0/status/1537426190579150848
インク@Merry_new0
NHK党、完全なる放送事故
#報道ステーション
■動画
午後10:25 ? 2022年6月16日



https://twitter.com/Merry_new0/status/1537438193423101952
インク@Merry_new0
■動画
午後11:13 ? 2022年6月16日






#報道ステーション に出演した立花孝志さん。

立花「テレビは国民を洗脳する装置です」
アナ「発言をとめてください?」
立花「YouTubeで私の発言を」
アナ「打ち切らせていただきます?」

結果、番組を途中退席する? pic.twitter.com/kKM3HFpG4T

— JapanPoliticsChannel (@JpPoliticsChl) June 16, 2022

https://twitter.com/JpPoliticsChl/status/1537427947204018176
JapanPoliticsChannel@JpPoliticsChl
#報道ステーション に出演した立花孝志さん。

立花「テレビは国民を洗脳する装置です」
アナ「発言をとめてください?」
立花「YouTubeで私の発言を」
アナ「打ち切らせていただきます?」

結果、番組を途中退席する?

■動画
午後10:32 ? 2022年6月16日



https://twitter.com/JpPoliticsChl/status/1537471889337384961
JapanPoliticsChannel@JpPoliticsChl
テレ朝「発言中だったがテーマから逸脱してると判断した、立花党首は自ら退席した」
■動画
午前1:27 ? 2022年6月17日






立花孝志は、その後、自身のYouTubeチャンネルで「テレビ朝日からの圧力」と題して生配信を行い、生放送の番組出演の事前にテレビ朝日のプロデューサーから言論統制などのために送られた手紙などを公開した。

画像

画像
■動画
テレビ朝日からの圧力
https://www.youtube.com/watch?v=fBq5Ql1um1E



https://twitter.com/tachibanat/status/1537432767335518208
画像
立花孝志 NHK党 党首@tachibanat
テレビ朝日からの言論統制の文章です!
画像
午後10:51 ? 2022年6月16日?




https://news.yahoo.co.jp/articles/03983983663d6e5e33219571324a4a01518e0e06
「報ステ」放送事故!NHK党・立花氏が党首討論で途中退席 大越キャスター「その発言は認められません」
6/16(木) 22:55配信、スポニチアネックス
画像
立花孝志氏

 16日に放送されたテレビ朝日「報道ステーション」(月〜金曜午後9・54)生放送で、参院選(22日公示、7月10日投開票)に向けた党首討論が行われたが、NHK党の立花孝志党首が不規則発言で“途中退席”となるハプニングがあった。

 9党首が出席しての討論。ロシアのウクライナ侵攻を受けて「国民の安全をどう守る?」というテーマが提示され、自民党の岸田文雄首相から順に見解を述べた。大越健介キャスターからNHK党が指名されると、テロップには「NHKをぶっ壊す」の文字が。スタジオとは別室からリモートで出演した立花氏は「テレビは核兵器に勝る武器です。テレビは国民を洗脳する装置です」などと持論を展開。続けて、討論の前に番組プロデューサーから「テーマを逸脱する発言があった場合はしかるべく対応を取る場合もある」という手紙を受け取ったことを明かすと、大越キャスターから「立花さん、今の発言は討論のテーマに沿ったものとは認められません」と注意を受けた。

 立花氏はそれでも話を続け、番組プロデューサーとの電話で“テーマを逸脱する発言をした場合はスタジオから追い出される”と言われたと発言。「追い出される前に自ら…」とYouTubeでの“続き”を予告すると、大越キャスターが「発言を止めていただきましょう。申し訳ありません。その発言は認められませんので、打ち切らせていただきます」と話し、立花氏から画面が切り替わった。その後、立花氏の姿は画面から消え、9党首のワイプ画面でも無人の椅子が映し出されていた。

 立花氏はその後、自身のYouTubeチャンネルで「テレビ朝日からの圧力」と題して生配信を行い、テレビ朝日から帰る車内で持論を語った。





報道ステーション
やらかしたな

立花さんやってくれたわ
最高や

真実を報道するマスコミが台本作って発言させて何が言論の自由や

もーだれもテレビのゆうこと信用せんわ
そんなことするなら、はなから立花さんを出さすなや
それこそテレビ局の暴挙なるけどな
これは単なる放送事故では終わらんぞ pic.twitter.com/M87D5pFlNE

— 東谷義和のガーシーch (@GaaSyy_ch) June 16, 2022

https://twitter.com/GaaSyy_ch/status/1537471074404909057
画像
東谷義和のガーシーch@GaaSyy_ch
報道ステーション
やらかしたな

立花さんやってくれたわ
最高や

真実を報道するマスコミが台本作って発言させて何が言論の自由や

もーだれもテレビのゆうこと信用せんわ
そんなことするなら、はなから立花さんを出さすなや
それこそテレビ局の暴挙なるけどな
これは単なる放送事故では終わらんぞ

■動画
午前1:24 ? 2022年6月17日






さらに、立花孝志は、翌17日、テレビ朝日と大越健介が党首討論で立花孝志の発言を打ち切って強制退席させたことについて提訴することを表明した。

画像
■動画
【裁判します】テレビ朝日を提訴する事になりました。昨夜の報道ステーションのNHK党の発言を制止した件で
https://www.youtube.com/watch?v=3bVO2Qbxmvc



https://twitter.com/tachibanat/status/1537688341440630784
画像
立花孝志 NHK党 党首@tachibanat
【裁判】テレビ朝日を提訴する事になりました。昨夜の報道ステーションのNHK党の発言を制止した件で https://youtu.be/3bVO2Qbxmvc
――――――――――
【裁判】テレビ朝日を提訴する事になりました。昨夜の報道ステーションのNHK党の発言を制止した件で
https://www.youtube.com/watch?v=3bVO2Qbxmvc
――――――――――

午後3:47 ? 2022年6月17日



https://twitter.com/tachibanat/status/1537718114661437440
画像
立花孝志 NHK党 党首@tachibanat
【裁判】
テレビ朝日と一緒に大越健介先輩も訴える事にしました。

「報ステ」大越健介キャスター、NHK党の立花党首に「発言は認められませんのでここで打ち切らせていただきます」(スポーツ報知)

#Yahooニュース
――――――――――
画像
https://news.yahoo.co.jp/articles/fc3082f9d3f30d069cdcec44f7a405ca0b6d617f
「報ステ」大越健介キャスター、NHK党の立花党首に「発言は認められませんのでここで打ち切らせていただきます」(スポーツ報知) - Yahoo!ニュース
 NHK党の立花孝志党首が16日夜、生放送で出演していたテレビ朝日系「報道ステーション」(月〜金曜・午後9時54分)(テレビ朝日系)を途中で退席する一幕があった。各党党首が出演して安全保障問題を巡っ
――――――――――

午後5:45 ? 2022年6月17日




https://news.yahoo.co.jp/articles/033e6eb497e4efd082209db49b275db077cbde99
NHK党・立花党首「テレビ朝日を提訴する事になりました」16日放送の報ステに出演も“途中退席”
6/17(金) 18:36配信、スポニチアネックス
画像
立花孝志氏

 NHK党の立花孝志党首が17日、自身のツイッターを更新し、「テレビ朝日を提訴する」と投稿した。

 立花党首は「【裁判】テレビ朝日を提訴する事になりました」とし、「昨夜の報道ステーションのNHK党の発言を制止した件で」と自身のYouTubeのリンクを貼り付けた。また次の投稿では「テレビ朝日と一緒に大越健介先輩も訴える事にしました」としている。

 YouTubeでは「6月20日の月曜日には東京地方裁判所にNHK党が原告でテレビ朝日が被告の裁判を提訴することにいたしました。訴状ができて実際に提訴したら、また月曜日になると思いますが、裁判所前からでも解説動画をさせていただきます」などと語っている。

 16日に放送されたテレビ朝日「報道ステーション」(月〜金曜午後9・54)生放送で、参院選(22日公示、7月10日投開票)に向けた党首討論が行われたが、NHK党の立花孝志党首が不規則発言で“途中退席”していた。

 9党首が出席しての討論。ロシアのウクライナ侵攻を受けて「国民の安全をどう守る?」というテーマが提示され、自民党の岸田文雄首相から順に見解を述べた。大越健介キャスターからNHK党が指名されると、テロップには「NHKをぶっ壊す」の文字が。スタジオとは別室からリモートで出演した立花氏は「テレビは核兵器に勝る武器です。テレビは国民を洗脳する装置です」などと持論を展開。続けて、討論の前に番組プロデューサーから「テーマを逸脱する発言があった場合はしかるべく対応を取る場合もある」という手紙を受け取ったことを明かすと、大越キャスターから「立花さん、今の発言は討論のテーマに沿ったものとは認められません」と注意を受けた。

 立花氏はそれでも話を続け、番組プロデューサーとの電話で“テーマを逸脱する発言をした場合はスタジオから追い出される”と言われたと発言。「追い出される前に自ら…」とYouTubeでの“続き”を予告すると、大越キャスターが「発言を止めていただきましょう。申し訳ありません。その発言は認められませんので、打ち切らせていただきます」と話し、立花氏から画面が切り替わった。その後、立花氏の姿は画面から消え、9党首のワイプ画面でも無人の椅子が映し出されていた。

 立花氏はその後、自身のYouTubeチャンネルで「テレビ朝日からの圧力」と題して生配信を行い、テレビ朝日から帰る車内で持論を語った。




NHK党は「核武装の議論もするべき」と主張しているので、安全保障がテーマの時には核武装や防衛費増額などの話をしっかりし、最後の方で事前に手紙で圧力をかけられたことを暴露するべきだった。



それにしても、テロ朝が党首討論の生放送の前に手紙を送って圧力をかけておき、実際に生放送で大越健介が立花党首の発言を打ち切って強制退席させたのだから、酷過ぎる!




人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

deliciousicecoffee@naiceice
https://twitter.com/naiceice



九条という病 - 憲法改正のみが日本を救う - (ワニブックスPLUS新書) 新書
? 2022/6/8
西村 幸祐 (著)





[新版]日本国紀〈上〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)




[新版]日本国紀〈下〉 (幻冬舎文庫)
2021/11/17
百田 尚樹 (著)





美しく、強く、成長する国へ。ー私の「日本経済強靱化計画」ー (WAC BUNKO 352)
高市 早苗 (著) 2021/9/19





命がけの証言
清水 ともみ 著(2021/1/24)





決定版 NHK契約・受信料対策マニュアル
【NHK受信料を払わなくても良い理由】新刊
小山 和伸 (著) (2020/8/5)
本書で法的処置も万全!
一問一答形式でNHKへの具体的な対処法を掲載。
放送法第四条を無視して反日偏向報道をしながら、受信契約と受信料支払いを強要するNHKを許すな!





「党首討論の出席者に事前に手紙で圧力をかけ、生放送で発言を止めて強制退席させたテロ朝と大越健介は酷い!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓


人気ブログランキング


FC2 ブログランキング

  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

カテゴリ:マスコミ(テレビ局、新聞等)

前へ | 次へ

コメントを見る(75)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン


Powered By FC2ブログ