FC2ブログ
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
嘘の歴史に騙されるな!日本最優先政治、日本国民の生命と財産と自由を守る核武装、日韓断交を実現しよう!マスゴミの嘘や洗脳工作を許すな!がんばれ!日本国民党!
201301<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201303


輿石東を農地法違反で告発!悪質な転用と原状回復の偽装!徹底追及を!・山梨県教組の政治活動問題
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ




輿石東を農地法違反で告発!悪質な転用と原状回復の偽装!徹底追及を!・山梨県教組の政治活動問題
農地法違反で告発された前民主党幹事長の輿石東

輿石東が農地法違反で告発された!

まずは、輿石東の違法行為の概要をwikiより引用。

輿石東 wiki

農地法違反問題

自宅がある相模原市の土地が農地法に違反していることが明らかとなった。問題となった土地は、実質的に輿石が所有する1298平米のうちの6割にあたる779平米である。

1973年、1298平米のうち779平米が、農業振興地域整備法(農振法)に基づく農用地(農振農地)に指定され、農地以外への利用が原則不可能となる。
1975年、農振農地以外の農地のうち313平米を、母屋の建築時に正規の手続きを経て宅地に転用。残りの985平米は名義上義弟が所有。
1989年、実質的な所有者は輿石に。農地以外への利用が禁止されている農振農地を含めて、庭や車庫、舗装道路を設置。
2009年10月以降、相模原市農業委員会による指導を受け、名義上の所有者である義弟は農振農地以外の190平米について宅地への転用許可を得たが、農振農地である779平米は違法状態である。


輿石東は、農地以外の利用が出来ない土地を取得したにもかかわらず、車庫を建造するなどして農地以外に転用する違反をした。
輿石東を農地法違反で告発
平成22年(2010年)3月12日の報道

その後、輿石東は、神奈川県相模原市農業委員会から原状回復等の措置を講ずるよう是正指導を受けて平成22年9月15日付をもって農地に原状回復したとしている。

しかしながら、輿石東は、駐車場と道路を結ぶ敷石の部分をそのまま残し、原状回復したとする農地との境目には置き石による土留めを施した。

輿石東を農地法違反で告発!悪質な転用と原状回復の偽装!徹底追及を!・山梨県教組の政治活動問題
輿石東が違法に農業以外(駐車場など)の利用をしている土地農振法に基づく農用地(農振農地)
画像は鈴木信行の維新通信より


また、輿石東は、一段高くなった同農地に上り下りするための石段を設け、さらに当該石段と輿石邸の裏側出入り口を結ぶ歩行者用のシートを敷くなどして、輿石家の駐車場として使用するための新たな築造を行った。



輿石邸の近くにある【本場韓国 キムチ 自家製・キムチハウス】
輿石邸の近くにある【本場韓国 キムチ 自家製・キムチハウス】の看板
輿石東の敷地ではないが、輿石東の近所なので目を惹く。



輿石東を農地法違反で告発!

2月15日午後、「農地問題を考える会」(代表荒木紫帆=「維新政党・新風」婦人部長)は、輿石東参議院議員の農地違法転用を調査した結果、悪質な法律違反があると認め、当該違反行為を告発するために横浜地方検察庁に赴き、告発状を提出した。

農地問題を考える会」(代表荒木紫帆=「維新政党・新風」婦人部長=参院選立候補予定)
「農地問題を考える会」の荒木紫帆代表(「維新政党・新風」婦人部長=参院選立候補予定)

告発受理には時効の問題もあり、検察の精査を暫く待たなければならない。

国会議員ならば厳格な順法精神を求められることは当然だ。

同様の違法行為によって起訴されている事案であり、有名な政治家だからといって見逃されることなど、法治国家として有り得ない。

検察には徹底追及を求める。

━━━━━━━━━━
平成25年 2月15日
報道機関各位  殿
農地問題を考える会

告発趣意書

 本日、私たちは、参議院議員輿石東を農地法ならびに農業振興地域の整備に関する法律違反として横浜地方検察庁検察官に告発いたしました。

 その概要は下記のとおりであります。


第1 告発事実

被告発人は、農業振興地域内の農業用地である神奈川県相模原市緑区若柳字原732番1ならびに同732番7の農地779㎡につき、かって神奈川県知事の許可を得ることなく、その所有者である小野沢敏夫から引渡しを受け、前記732番1については所有権移転の仮登記を経るなどした上、車庫を建造するなどして農地以外に転用したものであるところ、神奈川県相模原市農業委員会から原状回復等の措置を講ずるよう是正指導を受けて平成22年9月15日付をもって農地に原状回復したものであるが、同時ころ、前記車庫と道路を結ぶ舗装路(敷石)の道路に面した一部分をそのまま残し、同舗装路と原状回復した農地との境目に置き石による土留めを施し、同舗装路から一段高くなった同農地に上り下りするための石段を設け、さらに同農地上に同石段と輿石邸の裏側出入り口石段を結ぶ歩行者用のシートを敷くなどして、輿石家の駐車場として使用出来るような新たな築造を行い、もって

1 農地を農地以外にするため、同土地について所有権等の権利を設定する場合には、政令で定めるところにより、神奈川県知事の許可を受けなければならないのにこれを受けず、

2 農用地区域内において開発行為をしようとする者は、あらかじめ、農林水産省令で定めるところにより、神奈川県知事の許可を受けなければならないのにこれを受けなかったものである。

第2 罪名及び罰条

農地法第5条第1項、第64条第1号(3年以下の懲役又は300万円以下の罰金)
農業振興地域の整備に関する法律第15条の2第1項、同法第26条第2号        
   (一年以下の懲役又は50万円以下の罰金)

第3 告発に至った理由

 1 輿石東は、わが国の根幹をなす農業の、法と現実のはざ間において、懸命な農業振興に取り組む行政従事者の苦労を尻目に、長期に渡って違法転用を繰り返しながら、脱法行為(非農地証明の取得)によって宅地を獲得、本来転用不可の農用地までも転用して1297㎡(約400坪)の大豪邸として20年以上も生活しながら、行政、立法府の最高位にまで上り詰めました。
従って私たちは、まじめに生活している大多数の国民のために、この人間の行為を「たかが農地法」で済ますことは断じて出来ません。

2 私達は去る1月29日に、農業委員会から原状回復を求められながらも従っていないものとして告発を試みましたが、改めて処分の内容等について確認した結果、驚くべき事に「原状回復がなされた」ものとして処理解決されている事が判明いたしました。
現場を見る限り、本告発事実としての新たな築造が行われており、到底現状が回復されたとは言えません。

3 かかる背景には、農業委員会等との深い癒着があったものと思われ、今回の処理結果等につきましても、被告発人の虚偽報告ないしは行政の虚偽等、徹底して追及したいところではありますが、まずは、新たな築造について「違法転用」とみなし、厳しい処断を切望して告発するものであります。

以上

━━━━━━━━━━





輿石 東(75)民主党幹事長の「山梨県教職員組合の教員による政治活動・政治献金問題」

▼輿石東のその他の重大問題点▼

山梨県教職員組合の教員による政治活動問題

支持母体である山梨県教職員組合が第20回参院選に向けて、小中学校の教職員らから組織的に選挙資金を集めていたことが明らかとなった。また選挙対策本部が教員を有権者への電話作戦に動員させていたことが判明した。これは、教職員の政治的な活動を禁じた教育公務員特例法や政治資金規正法に違反している疑いがあるとされる。この事件に関しては、山教組幹部ら2人が政治資金規正法違反で罰金30万円の略式命令を受け、山梨県教育委員会は教員24人に対し、停職などの懲戒処分をした。教員らの証言によれば、「輿石議員への政治献金として裏口座でプールされた」という。輿石は関与を否定している。

2003年から2004年にかけて、輿石が役員を務める山梨県民主教育政治連盟が山教組所属教員らから集めた輿石への選挙資金カンパ6000万円余について、政治資金収支報告書に記載していなかったと報じられた。『産経新聞』によれば、このうち約3300万円が輿石側に寄付されている。

輿石が浪人中の1997年に所長を務めていた山梨県教育研究所について、「長期研修中」の山梨県の教職員が「事務局長」の役職で実質的に研究所の運営を担っていたとして、2005年12月27日に文部科学省は山梨県に対して指導通知を発出した。

2008年5月17日に南アルプス市で開催された山教組定期大会に来賓として出席した。輿石はこの場で「全国に誇る100%の組織率を維持し、地域へ出て父母と手をつなぎ、声を国会に届けてほしい」「教育三法や教育基本法が次々と変わり、教員が政治的中立を図る教育ができない」と述べた。

また、2009年1月14日に行われた日教組の会合では「私も日教組とともに戦っていく。永遠に日教組の組合員であるという自負を持っている」と宣言し、「教育の政治的中立はありえない」と述べた。


輿石東民主党参議院議員「教育の政治的中立」はあり得ない。私も日政連議員として日教組と共に闘う」輿石東民主党幹事長の「山梨県教職員組合の教員による政治活動・政治献金問題」
輿石東民主党参議院議員「教育の政治的中立」はあり得ない。私も日政連議員として日教組と共に闘う」輿石東民主党幹事長の「山梨県教職員組合の教員による政治活動・政治献金問題」
輿石東民主党参議院議員「『教育の政治的中立』はあり得ない。私も日政連議員として日教組と共に闘う」


輿石東民主党幹事長 平成・美しい日本を護る会ブログ【やむやま】
輿石東幹事長の1年間の実績画像



なお、輿石東が政界のドンとなっている「日教組」の事務方の中村譲委員長も次のようなマジキチぶりをさらけ出している。
日本の癌「日教祖」の中村譲委員長「ゆとり教育は正しい とやかく言われる筋合いじゃない」
日本の癌「日教祖」の中村譲委員長「ゆとり教育は正しい とやかく言われる筋合いじゃない」
日教組の中村譲委員長「ゆとり教育は正しい!とやかく言われる筋合いじゃない



「輿石東の犯罪を許すな!」

と思う人は、↓クリックお願いします。↓

人気ブログランキングへ



  ∧_∧
 ( ・∀・) よろしく
 ( ∪ ∪
 と__)__)

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

copyright © 2020 Powered By FC2ブログ allrights reserved.